ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837759 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳〜丹沢山〜蛭ヶ岳(大倉からピストン)

日程 2016年03月31日(木) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:帰り
渋沢駅(小田急線) ⇔ 大倉バス停(神奈川中央交通)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪はほとんどありません。
ただ、一部の登山道の脇に残雪があり、辺りは泥状態です。
スパッツがあると良いです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

塔ノ岳も蛭ヶ岳も1年以上振りです。すごく楽しみです。
2016年03月31日 07:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳も蛭ヶ岳も1年以上振りです。すごく楽しみです。
観音茶屋前に設置されたトイレ。
2016年03月31日 07:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋前に設置されたトイレ。
1
見晴茶屋にもトイレ。なお工事中のため茶屋背後の迂回路を歩きます。
2016年03月31日 07:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋にもトイレ。なお工事中のため茶屋背後の迂回路を歩きます。
1
花立茶屋。やっぱり直前の階段がきついですね。
2016年03月31日 08:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立茶屋。やっぱり直前の階段がきついですね。
塔ノ岳。山頂は数名の方がいらっしゃいました。
2016年03月31日 09:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳。山頂は数名の方がいらっしゃいました。
4
丹沢山へ
2016年03月31日 09:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山へ
1
歩きやすい道が多いですが・・・
2016年03月31日 09:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道が多いですが・・・
1
残雪があるところはドロドロな場合が多くて厄介でした。
2016年03月31日 09:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪があるところはドロドロな場合が多くて厄介でした。
2
丹沢山。エネルギー補給して神奈川県最高峰へ。
2016年03月31日 10:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山。エネルギー補給して神奈川県最高峰へ。
2
丹沢山からの下りは泥が多くてうんざり・・・
2016年03月31日 10:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山からの下りは泥が多くてうんざり・・・
2
富士、変な木、蛭ヶ岳
2016年03月31日 11:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士、変な木、蛭ヶ岳
4
鬼ヶ岩からはクサリが付けられた下り
2016年03月31日 11:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩からはクサリが付けられた下り
3
下ったら蛭ヶ岳への最後の登りです。
2016年03月31日 11:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ったら蛭ヶ岳への最後の登りです。
4
頂上が近づけば足取りも軽くなりますね。
2016年03月31日 11:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づけば足取りも軽くなりますね。
食事をしながら、ぼーっとしてました。
2016年03月31日 11:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事をしながら、ぼーっとしてました。
2
蛭ヶ岳を後にして、丹沢山へ戻ります。
2016年03月31日 12:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳を後にして、丹沢山へ戻ります。
6
思い出しました。前回来たとき、この道標が強風の影響なのか逆さまになっていました。
2016年03月31日 12:53撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出しました。前回来たとき、この道標が強風の影響なのか逆さまになっていました。
個人的には丹沢山への登りが一番きつかったです。階段がね・・・
2016年03月31日 12:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的には丹沢山への登りが一番きつかったです。階段がね・・・
2
丹沢山でいちごのワッフル
2016年03月31日 13:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山でいちごのワッフル
1
ドロドロです。
2016年03月31日 13:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロドロです。
近そうで遠い塔ノ岳
2016年03月31日 13:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近そうで遠い塔ノ岳
1
戻ってきました塔ノ岳。大倉尾根で下山します。
2016年03月31日 14:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました塔ノ岳。大倉尾根で下山します。
2
気づかず通り過ぎそうになりました。
2016年03月31日 14:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気づかず通り過ぎそうになりました。
3
他にもいました。
2016年03月31日 14:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他にもいました。
2
久し振りに充実した山歩きでした。
2016年03月31日 15:41撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りに充実した山歩きでした。

感想/記録

塔ノ岳や蛭ヶ岳は1年振りでしたが、やはり展望の良い山は楽しいですね。道はドロドロで歩き難い個所もありましたが、それも気になりませんでした。それに大倉には洗い場もあるので本当に助かります。

大倉バス停から塔ノ岳まで、密かに2時間切りを目指していました。結果は少しオーバーしましたが・・・。もう少し頑張れば、2時間を切れたと思いますが、無理せず周りを見ながら歩くのが楽しいので、これで良いかもしれません。自分の体力がどの程度なのか、わかったのが今回の山行の収穫です。
訪問者数:641人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スパッツ 山行 ピストン 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ