ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839101 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

鈴北岳〜御池岳〜鈴ヶ岳で福寿草観賞

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー aptx4869enoenokun(記録), yakeikaryudoyurukei, その他メンバー4人
天候曇天・気温7〜18℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R306は鞍掛橋(冬季通行止地点)〜鞍掛峠間が法面崩落にて通行止期間延長。
解除は6月末頃の予定だそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
40分
合計
8時間27分
S鞍掛橋09:2612:00鈴北岳12:0912:56御池岳13:0813:20奥の平14:23御池岳14:42日本庭園14:50元池15:23ヒルコバ15:3515:46鈴ヶ岳15:5116:12桜峠16:39桜峠16:4117:52鞍掛橋17:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鞍掛橋〜P1056…所々勾配はキツくなりますが歩きよい登り
元池〜ヒルコバ…谷に沿った轍を踏み、谷別れで隣の谷を登り返せばOK
桜峠からの鉄塔巡視路…最初の区間は「火の用心」標識と轍を辿りジグザグ下る
           その先、横道終端(ピンクテープが目印)で東進が正解
           (ワタクシ達は西進後谷を下ったため斜面歩きをする羽目に)
           山腹を東進すれば鉄塔に出合い、あとは巡視路尾根道を下る
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

土日1泊2日での大峯遠征が日曜雨予報のため中止。
替わりに日帰りで鈴鹿・御池岳に福寿草を見に行くことに。
名神黒丸PAで待ち合わせし、滋賀側からR306で鞍掛峠へ向かうも、鞍掛橋より先が法面崩落により通行止め期間延長中。
2016年04月02日 09:27撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土日1泊2日での大峯遠征が日曜雨予報のため中止。
替わりに日帰りで鈴鹿・御池岳に福寿草を見に行くことに。
名神黒丸PAで待ち合わせし、滋賀側からR306で鞍掛峠へ向かうも、鞍掛橋より先が法面崩落により通行止め期間延長中。
2
ということで、鞍掛峠からの予定を変更し鞍掛橋からのスタート。
今回はaptx4869さん&S嬢さん、yurukeiさん、enoeno-kunさん、M2さん、katsu♨さん&kumiちょさん、yakeikaryudoの総勢8名での山行です。
2016年04月02日 09:30撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、鞍掛峠からの予定を変更し鞍掛橋からのスタート。
今回はaptx4869さん&S嬢さん、yurukeiさん、enoeno-kunさん、M2さん、katsu♨さん&kumiちょさん、yakeikaryudoの総勢8名での山行です。
3
各々準備を整えたたのち出発。
まずは林道をテクテク。
2016年04月02日 09:33撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各々準備を整えたたのち出発。
まずは林道をテクテク。
1
曇天と小春日和には程遠い涼しさで、コミヤマカタバミさんも花弁を閉じてらっしゃいます。
2016年04月02日 09:40撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇天と小春日和には程遠い涼しさで、コミヤマカタバミさんも花弁を閉じてらっしゃいます。
6
フキノトウの花は元気に咲いてはりました。
2016年04月02日 09:42撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウの花は元気に咲いてはりました。
3
御池谷橋手前が少し崩落中でしたが、通行には全く問題なし。
2016年04月02日 09:41撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池谷橋手前が少し崩落中でしたが、通行には全く問題なし。
2
で、御池谷には向かわず、、、
2016年04月02日 09:44撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、御池谷には向かわず、、、
橋の少し先、右斜面にある登り口に取りつきます。
2016年04月02日 09:47撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の少し先、右斜面にある登り口に取りつきます。
3
轍のしっかりついた植林帯の登り。
そこそこ勾配ありますが歩きよい道です。
2016年04月02日 09:52撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
轍のしっかりついた植林帯の登り。
そこそこ勾配ありますが歩きよい道です。
雑木林区間にはツチグリもチラホラ。
2016年04月02日 09:53撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林区間にはツチグリもチラホラ。
2
鉄塔を通過して再び樹林帯へ。
2016年04月02日 10:07撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔を通過して再び樹林帯へ。
2
おっ、ちっちゃな花発見。
最初はアズマイチゲかなと思たんですが、葉が違う。
葉っぱの特徴からすると同じキンボウケ科のミスミソウ(雪割草)かな〜。
2016年04月02日 10:31撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、ちっちゃな花発見。
最初はアズマイチゲかなと思たんですが、葉が違う。
葉っぱの特徴からすると同じキンボウケ科のミスミソウ(雪割草)かな〜。
6
別の場所には咲いてる株も。
ん〜、ミスミソウにしては花弁が多いし、、、
まっ、えっか。
2016年04月02日 10:42撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の場所には咲いてる株も。
ん〜、ミスミソウにしては花弁が多いし、、、
まっ、えっか。
9
ということで、あやふやな花知識を披露しつつ植林帯を登っていきまして、、、
2016年04月02日 10:48撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、あやふやな花知識を披露しつつ植林帯を登っていきまして、、、
2
高度を上げていくとやがて周囲は雑木林帯に。
2016年04月02日 10:54撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げていくとやがて周囲は雑木林帯に。
1
雑木林帯には春の妖精さんが準備中。
ここらへんの見頃は京都のお山よりもさらに遅く、4月末から5月初旬らしいですね。
2016年04月02日 11:05撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林帯には春の妖精さんが準備中。
ここらへんの見頃は京都のお山よりもさらに遅く、4月末から5月初旬らしいですね。
4
というわけで、見所も特にないので淡々と道を登りつめていき、P1056手前で鞍掛峠からの登山道と合流。
2016年04月02日 11:25撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、見所も特にないので淡々と道を登りつめていき、P1056手前で鞍掛峠からの登山道と合流。
前方には鞍掛峠から登ってきた他の団体さんも。
ココから先は好展望ルートらしいんですが、、、
2016年04月02日 11:29撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には鞍掛峠から登ってきた他の団体さんも。
ココから先は好展望ルートらしいんですが、、、
天気予報に反して満天の曇り空、そして風も強い。
加えて春霞が酷く、伊吹山すら見えません。
2016年04月02日 11:30撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報に反して満天の曇り空、そして風も強い。
加えて春霞が酷く、伊吹山すら見えません。
5
藤原岳も雲被ってますな〜。
2016年04月02日 11:30撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳も雲被ってますな〜。
3
風が冷たいので皆上着を羽織り、鈴北岳への最後の登りをテクテクと。
2016年04月02日 11:45撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が冷たいので皆上着を羽織り、鈴北岳への最後の登りをテクテクと。
2
登り途中、後ろを振り返ってパシャリ。
晴れてたらエエ景色なんでしょうな〜。
2016年04月02日 12:02撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り途中、後ろを振り返ってパシャリ。
晴れてたらエエ景色なんでしょうな〜。
2
で本日ひとつ目の山頂、鈴北岳に到着です。
鈴ヶ岳方面、琵琶湖も霞みと鈍色の雲のせいで薄っすらとしか見えません。
2016年04月02日 12:09撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で本日ひとつ目の山頂、鈴北岳に到着です。
鈴ヶ岳方面、琵琶湖も霞みと鈍色の雲のせいで薄っすらとしか見えません。
5
お次は御池岳に向かいます。
2016年04月02日 12:09撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は御池岳に向かいます。
1
コレが御池岳を中心とするテーブルランドの景色ですか〜。
2016年04月02日 12:11撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレが御池岳を中心とするテーブルランドの景色ですか〜。
4
ドリーネとかカレンフェルトとかがある特徴的な地形を有するそうで、、、
2016年04月02日 12:15撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドリーネとかカレンフェルトとかがある特徴的な地形を有するそうで、、、
4
辺りをキョロキョロ、写真をパシャパシャしながらテクテク、、、
2016年04月02日 12:17撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りをキョロキョロ、写真をパシャパシャしながらテクテク、、、
1
苔もモコモコ。
2016年04月02日 12:21撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔もモコモコ。
3
バイケイソウもニョキニョキ。
2016年04月02日 12:30撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウもニョキニョキ。
2
やまにゃんこサン、こにゃにゃちわ♪
2016年04月02日 12:38撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまにゃんこサン、こにゃにゃちわ♪
8
岩と苔と落葉樹、、、
イイですな、はい。
などとS嬢&yakeikaryudoは撮影に夢中になり過ぎ、皆と逸れてしまいました(同行の皆さん、ご迷惑&ご心配かけて申し訳ありませんでした)。
しまった、早く御池岳山頂に行かねば。
2016年04月02日 12:36撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と苔と落葉樹、、、
イイですな、はい。
などとS嬢&yakeikaryudoは撮影に夢中になり過ぎ、皆と逸れてしまいました(同行の皆さん、ご迷惑&ご心配かけて申し訳ありませんでした)。
しまった、早く御池岳山頂に行かねば。
5
ハイヨ〜、ヤックル!
2016年04月02日 12:25撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイヨ〜、ヤックル!
7
破線路から本線に合流し、、、
2016年04月02日 13:02撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線路から本線に合流し、、、
御池岳山頂で無事合流。
山頂は狭いので、他の広い場所でランチを。
2016年04月02日 13:06撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂で無事合流。
山頂は狭いので、他の広い場所でランチを。
4
ということで、奥の平へと向かいますが、、、
2016年04月02日 13:15撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、奥の平へと向かいますが、、、
2
ご覧の有様。
2016年04月02日 13:16撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧の有様。
3
風も吹きつけ、春とは思えない寒さ。
2016年04月02日 13:20撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も吹きつけ、春とは思えない寒さ。
3
なので、奥の平から山頂方面へ少し戻り、、、
2016年04月02日 13:22撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので、奥の平から山頂方面へ少し戻り、、、
風の弱い樹林帯の小スペースでランチタイム。
2016年04月02日 13:33撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の弱い樹林帯の小スペースでランチタイム。
4
グループで来ると他の人が何食べてるのか気になりますな〜。
というわけで゛突撃隣の晩ごはん”ならぬ、突撃隣の山ゴハンのコーナー。
パチパチパチパチパンチ〜♪
ますはyakeikaryudo。
いつものコトコト煮込んだスープと大阪寿司、、、今日も手抜きですな〜。
2016年04月02日 13:33撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グループで来ると他の人が何食べてるのか気になりますな〜。
というわけで゛突撃隣の晩ごはん”ならぬ、突撃隣の山ゴハンのコーナー。
パチパチパチパチパンチ〜♪
ますはyakeikaryudo。
いつものコトコト煮込んだスープと大阪寿司、、、今日も手抜きですな〜。
9
お次はaptx4869さん&S嬢。
レンジでチンするカレーメシ&そばめし。
本来は水を入れてレンジでチンするものなんですが、熱湯を入れて10分くらい置くとチンせんでもイケるそうな。
2016年04月02日 13:45撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次はaptx4869さん&S嬢。
レンジでチンするカレーメシ&そばめし。
本来は水を入れてレンジでチンするものなんですが、熱湯を入れて10分くらい置くとチンせんでもイケるそうな。
8
3軒目はkatsu♨さん&kumiちょさん。
おにぎりと滋賀のご当地限定カップ麺ですかな。
2016年04月02日 13:45撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3軒目はkatsu♨さん&kumiちょさん。
おにぎりと滋賀のご当地限定カップ麺ですかな。
7
enoeno-kunさんも同じくカップ麺。
この寒さやと暖かい汁もん、麺系が食べたくなりますね。
2016年04月02日 13:46撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
enoeno-kunさんも同じくカップ麺。
この寒さやと暖かい汁もん、麺系が食べたくなりますね。
7
M2さんは温かいうどん、、、と麦のお酒。
ちなみに、yakeikaryudoの麦のシュワシュワはザックにしまったまんま。
だって、寒いんだもん。
2016年04月02日 13:46撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
M2さんは温かいうどん、、、と麦のお酒。
ちなみに、yakeikaryudoの麦のシュワシュワはザックにしまったまんま。
だって、寒いんだもん。
7
で、トリはyurukeiさん。
ノー印のキーマカレー。
山カレー、yakeikaryudoもそろそろデビューしたいもんです。
2016年04月02日 13:46撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、トリはyurukeiさん。
ノー印のキーマカレー。
山カレー、yakeikaryudoもそろそろデビューしたいもんです。
7
というわけで、大したものは食べてませんが(オマエが言うな)各々暖かいモノで暖をとりまして、食後のコーシータイムののち後半戦のスタート。
2016年04月02日 14:01撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、大したものは食べてませんが(オマエが言うな)各々暖かいモノで暖をとりまして、食後のコーシータイムののち後半戦のスタート。
5
御池岳山頂手前で尾根線に入り、、、
2016年04月02日 14:25撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂手前で尾根線に入り、、、
鈴北岳方面を望む原っぱを抜け、、、
2016年04月02日 14:33撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳方面を望む原っぱを抜け、、、
1
帰りは元池方面へ。
2016年04月02日 14:45撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは元池方面へ。
元池を通り、、、
2016年04月02日 14:50撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元池を通り、、、
3
鈴ヶ岳方面へと向けて、尾根線ではなく谷線へ。
2016年04月02日 14:53撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳方面へと向けて、尾根線ではなく谷線へ。
2
轍に従い残雪僅かな谷沿いを下っていくと、、、
2016年04月02日 14:57撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
轍に従い残雪僅かな谷沿いを下っていくと、、、
1
早春の黄色いお花の代表格、福寿草さん満を持しての御登場。
2016年04月02日 15:10撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早春の黄色いお花の代表格、福寿草さん満を持しての御登場。
9
京都のアノお山では保護されてるくらいやのに、鈴鹿のお山ではそこら中に咲いてますな〜。
2016年04月02日 15:11撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都のアノお山では保護されてるくらいやのに、鈴鹿のお山ではそこら中に咲いてますな〜。
8
まさに今が見頃、ですな。
2016年04月02日 15:13撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに今が見頃、ですな。
10
というわけで本日の目的も無事果たし、谷が合流した地点でヒルコバ目指して隣の谷を登り返します。
2016年04月02日 15:21撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで本日の目的も無事果たし、谷が合流した地点でヒルコバ目指して隣の谷を登り返します。
3
途中ニッコウネコノメソウ(たぶん)を見つつ、谷を詰めていくと、、、
2016年04月02日 15:21撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ニッコウネコノメソウ(たぶん)を見つつ、谷を詰めていくと、、、
3
ヒルコバに到着。
ココで下山ルート会議。
2016年04月02日 15:27撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルコバに到着。
ココで下山ルート会議。
1
このまま御池谷を下るか、もしくは鈴ヶ岳経由で帰るか。
多数決の結果、、、
2016年04月02日 15:35撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま御池谷を下るか、もしくは鈴ヶ岳経由で帰るか。
多数決の結果、、、
初心者要注意の標示があった谷を下るのはちょっと。
ということで、鈴ヶ岳経由で帰ることに。
(この選択が後に要らぬ苦労を招くことになろうとは、、、)
2016年04月02日 15:40撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初心者要注意の標示があった谷を下るのはちょっと。
ということで、鈴ヶ岳経由で帰ることに。
(この選択が後に要らぬ苦労を招くことになろうとは、、、)
3
その途中でお花発見。
葉の感じからしてキクザキイチゲかな?
まだ少し早かったようで、この株以外は花は見つからずじまい。
2016年04月02日 15:46撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その途中でお花発見。
葉の感じからしてキクザキイチゲかな?
まだ少し早かったようで、この株以外は花は見つからずじまい。
6
福寿草はココでも見事に咲いてました。
2016年04月02日 15:47撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草はココでも見事に咲いてました。
5
で、10分ほど登れば鈴ヶ岳山頂に到着。
2016年04月02日 15:50撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、10分ほど登れば鈴ヶ岳山頂に到着。
1
山頂付近には人為的な石垣が。
寺院址なのか山城址なのか、それとも全く違う何かの址なのか、、、
2016年04月02日 15:52撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近には人為的な石垣が。
寺院址なのか山城址なのか、それとも全く違う何かの址なのか、、、
2
まっえっか、といつもの如くあっさりと通過して下ります。
2016年04月02日 16:00撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっえっか、といつもの如くあっさりと通過して下ります。
1
鈴ヶ岳からすぐそばにある小ピークを越えて、、、
2016年04月02日 16:08撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳からすぐそばにある小ピークを越えて、、、
ふたつ目の鉄塔が、、、
2016年04月02日 16:12撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたつ目の鉄塔が、、、
山と高原の地図によれば、この次の小ピークと茶野の間北側に林道へと続くルートが記されていると言うのですが、どう見てもありません。
逆の南側には天狗堂へと続く境界線路があるんですが、、、
2016年04月02日 16:35撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原の地図によれば、この次の小ピークと茶野の間北側に林道へと続くルートが記されていると言うのですが、どう見てもありません。
逆の南側には天狗堂へと続く境界線路があるんですが、、、
しばしルート探索したのち諦めて、桜峠まで戻り鉄塔巡視路を辿って下ることに。
2016年04月02日 16:40撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしルート探索したのち諦めて、桜峠まで戻り鉄塔巡視路を辿って下ることに。
1
最初は「火の用心」標示板を目印に下っていき、薄っすらと続く轍を辿ってジグザグジグザグ。
2016年04月02日 16:56撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は「火の用心」標示板を目印に下っていき、薄っすらと続く轍を辿ってジグザグジグザグ。
ヤマネコノメソウやナントカネコノメソウ、福寿草の群生を所々に見つつ、滑りやすい斜面路を下っていくと、ピンクテープのある轍に合流。
2016年04月02日 17:14撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマネコノメソウやナントカネコノメソウ、福寿草の群生を所々に見つつ、滑りやすい斜面路を下っていくと、ピンクテープのある轍に合流。
1
下りてきた場所からみて左手にあるピンクテープの場所からそのまま斜面を下っていきますが、そっから先はテープも轍もなくルーファイすることに。
(実は前写真の矢印反対方向にピンクテープありまして、そちらに進むと鉄塔まで難なく行けるようです)
2016年04月02日 17:17撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた場所からみて左手にあるピンクテープの場所からそのまま斜面を下っていきますが、そっから先はテープも轍もなくルーファイすることに。
(実は前写真の矢印反対方向にピンクテープありまして、そちらに進むと鉄塔まで難なく行けるようです)
2
ルーファイの後なんとか鉄塔巡視路に合流。
あとは尾根に沿って植林帯を下るだけ。
2016年04月02日 17:40撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルーファイの後なんとか鉄塔巡視路に合流。
あとは尾根に沿って植林帯を下るだけ。
1
巡視路尾根道に出てからはあっという間。
下りてきたのは鞍掛橋のすぐそば。
2016年04月02日 17:51撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路尾根道に出てからはあっという間。
下りてきたのは鞍掛橋のすぐそば。
2
ココから下りてきました。
最後は一部プチ冒険をすることになりましたが、無事に下山完了。
2016年04月02日 17:52撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから下りてきました。
最後は一部プチ冒険をすることになりましたが、無事に下山完了。
2
ということで、そのまま帰路に着かれたenoeno-kunさん&M2さん以外の面々で、彦根のスーパー銭湯にて打ち上げ。
皆さんお疲れ様でした〜。
2016年04月02日 19:29撮影 by SP-720UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、そのまま帰路に着かれたenoeno-kunさん&M2さん以外の面々で、彦根のスーパー銭湯にて打ち上げ。
皆さんお疲れ様でした〜。
9

感想/記録

皆さま、お疲れ様でした〜♪
まさかの国道306号線のゲート閉鎖で鞍掛橋からの登山になりましたが、冬に行きたいと思っていたのでこのルート登っておいてちょうどよかったです。
またまた鈴北岳・御池岳は数年ぶりで冬に行ってみたいと思っていたところですが、鈴ヶ岳もまだ行ってなかったのでかったです。

私は御池岳や鈴北岳の景色をみていたので、初めての方には申し訳ないですが、御池岳周辺のガスガスは樹林帯の中の苔や枯れ木の雰囲気とガスは神秘的な感じもしましたので、これはこれでまた良かった感じでした。

あと今回の下山時、山と高原地図にしてやられた感がありました><
林道書いてあるのにないとは・・・山と高原地図でも簡単に鵜呑みに信じてはいけないってことを思い知りました。初めの通行止めから下山時の超バリルートまで、なんか一日中波乱万丈な山行になりましたが、これも経験の一つ、いい教訓にもなりました。
また皆さんとご一緒に山にいければと思いますので、よろしくお願いしますm

山記事:
http://yamanobori.info/ryoblog/100078/

今回の山行ブログ:
http://blog.nighthiking.jp/article/blog/100078/

感想/記録

大峯遠征の代替開催となった御池岳での福寿草観賞。
2月に行った入道ヶ岳に続く2回目の鈴鹿で、早くも鈴鹿最高峰を踏むことになりました。
まぁ、ワタクシの中では御池や霊仙は伊吹のお仲間というイメージなのですが。

下山で山と高原の地図に振り回され要らぬ冒険をする羽目になりましたが(あと写真撮影にかまけ、メンバーに要らぬ心配をかけてしまいましたが)、お目当ての福寿草や御池岳の特徴的な地形を観賞できたのはヨカッタヨカッタ。
個人的には楽な山行やったので、次行くなら藤原岳や霊仙岳なども絡めて縦走すればもっと鈴鹿を満喫出来るかも。
そろそろ一番過剰に反応する花粉たちの舞も終わる頃合い。
徐々に負荷をかけた山行も混ぜつつ、カラダを仕上げていかねば、、、イカネバー。

同行の皆々様、お疲れ様&有難うございました(あとスンマセンでした)。
また近々、次はアノほれアレで楽しみましょう。

感想/記録

当初の予定だった釈迦ヶ岳〜七面山〜神仙平のテント泊が流れたのが痛かった(>_<)
せっかく取れた休みがなんで雨やねん(涙)
代案の御池岳は初でしたのでそれも楽しみでしたがお天気はイマイチ・・・
それでもみんなで行ければ楽しさ倍増でしたね。
最後はかなり時間に追われましたがみんな無事に下山出来て良かったです。
福寿草も見れましたしね(^_^)v
ご一緒していただいた皆さん。お疲れさまでした!
訪問者数:686人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/27
投稿数: 22
2016/4/4 17:43
 ありがとうございました。
当初は師匠と六甲山への山行予定でありましたけど、yurukeiさんたちより御池岳福寿草山行の声をかけていただき急遽行先変更♪
未踏の山でもあり天気予報も良かったので期待してGo♪
yakeikaryudoさんとは初顔合わせでもあり、色々話を聞かせていただきながら、みんなでワイワイ ドリ〜ネ キモチイイ〜ネ♪
天気予報には裏切られ、降りにはハプニングもありましたが楽しくご一緒させていただき感謝しております。
またの機会がありましたら是非ヨロシクお願いします
登録日: 2014/7/17
投稿数: 1156
2016/4/5 0:07
 御池にいらしてたんですね!
みなさま こんにちは〜

当初の予定から急遽変更ではるばる鈴鹿までいらしてたんですね
鈴ヶ岳のあたりは道迷いが多いところがあるみたいですが、さすがルーファイに長けてる皆さま、冷静な判断でご無事に下山できてなによりです
ちょっとお天気悪かったけど鈴北岳から見える景色も見ていただきたかったな〜 白山と能郷白山も並んで見えるんですよ〜  う〜ん残念
テーブルランドもガスってたしちょっと残念でしたが福寿草や他のお花 も見られて良かったですね
また鈴鹿のお山にいらしてくださいね

私はちょっとルートが違いますが会の山行で御池林道の御池橋〜伊勢尾〜鈴ヶ岳〜ミノガ峠〜滝谷山〜南東尾根の周回コースで行く予定です
(↑予定コース聞いてもイマイチわからないw)

福寿草は初めてなのでとっても楽しみ  まだ咲いててくれるかなぁ?
登録日: 2015/3/5
投稿数: 91
2016/4/5 12:32
 Re: ありがとうございました。
enoeno-kunさん。

この日は急なお誘いにも関わらず参加してくれてありがとうございました。
年末にご一緒させて頂いたM2師匠さんともまたご一緒出来て良かったです。
天気は予報より悪かったけどお互い初の御池岳ってことでヨシとしましょう
最後は楽チンコースで下山かと思いましたが最後の最後が大変でした。
楽な山行より色々あった山行の方が記憶に残るのでプラマイ0としましょう(笑)
またよろしくお願いします
登録日: 2015/3/5
投稿数: 91
2016/4/5 12:38
 Re: 御池にいらしてたんですね!
black703さん。まいどですぅ

御池岳ならblack703さんも誘えばよかったねと話してたんですよ〜
ほぉ〜天気良ければ鈴北岳から白山や能郷白山まで見れたんだ。
この日は直下の町しか見えませんでした(涙)
展望は×でしたがテーブルランドと呼ばれるところを堪能出来ました。
福寿草まだ咲いていればいいですね
black703さんの御池岳のレポ楽しみにしてます。
登録日: 2010/4/6
投稿数: 734
2016/4/5 12:51
 Re: ありがとうございました。
えのえのさん、お疲れ様でした。
久々にえのえのさんにあえてよかったです!
天気予報ははずれましたが、なかなか見どころはありありの
波乱万丈ありの楽しい一日になりました。
またご一緒したいと思いますのでよろしくお願いします!
登録日: 2010/4/6
投稿数: 734
2016/4/5 12:55
 Re: 御池にいらしてたんですね!
black703さん こんにちわ〜
これほど難しいルーファイは久々でしたが、
今回だけはちょっと参った部分もありました^^;
結果的には楽しかったです。
御池岳は一度いったとき、中央アルプスや白山、能郷白山、御岳、乗鞍など
絶景でした。今回はみなさんにそれをみてほしかったんですが、また冬も行きたいと
思っているのでその時こそ!って思っています。

予定している周回コースは茶野とか鈴ヶ岳側ですね。
福寿草、まだまだいけると思いますので楽しみですね^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ