ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839480 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東海

金剛堂山【日本二百名山】〜スノーバレー利賀跡駐車場〜

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー Sutoku
天候快晴のち晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スノーバレー利賀跡に駐車場があります。栃谷登山口への道路はバリケードがあり通行止めでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
40分
合計
6時間29分
Sスタート地点07:2009:15片折岳09:2010:39金剛堂山(前金剛)10:5211:05金剛堂山11:2311:37金剛堂山(前金剛)11:4112:35片折岳13:33栃谷登山口13:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
冬道となる尾根直登ルートは藪が出てきており、踏み抜きも多くお勧めしません。その後も午後は踏み抜き多発。
その他周辺情報天竺の湯 日帰り入浴あり 割引540円
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

駐車場には7時に到着。準備をして出発します。周囲の山を見ても雪がほとんどありません。すでに気温は8度もあります。
2016年04月02日 07:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には7時に到着。準備をして出発します。周囲の山を見ても雪がほとんどありません。すでに気温は8度もあります。
水路脇から右の尾根を登ります。
2016年04月02日 07:23撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水路脇から右の尾根を登ります。
急登でいきなり小休止。雪がないところが多く、あっても踏み抜きの連続でなかなか登れません。
2016年04月02日 07:26撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登でいきなり小休止。雪がないところが多く、あっても踏み抜きの連続でなかなか登れません。
急坂を登りきると腰までの踏み抜き数回、夏道で登ればよかったかな?
2016年04月02日 07:58撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登りきると腰までの踏み抜き数回、夏道で登ればよかったかな?
この急坂を登ると夏道に合流します。
2016年04月02日 08:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急坂を登ると夏道に合流します。
夏道との合流地点。ここまで50分近くかかってしまいました。
2016年04月02日 08:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道との合流地点。ここまで50分近くかかってしまいました。
ここからは、歩きやすくなり雪の上を歩けます。
2016年04月02日 08:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、歩きやすくなり雪の上を歩けます。
片折岳山頂に到着。夏道との合流地点から1時間程で着きました。
2016年04月02日 09:12撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片折岳山頂に到着。夏道との合流地点から1時間程で着きました。
少し下ったところから前金剛が見えます。
2016年04月02日 09:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ったところから前金剛が見えます。
2
鞍部から人形山方面の展望。
2016年04月02日 09:24撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から人形山方面の展望。
2
下りてきた片折岳を振り返ります。
2016年04月02日 09:27撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた片折岳を振り返ります。
1
雪庇に近づきすぎないように注意します。
2016年04月02日 09:54撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇に近づきすぎないように注意します。
1
前金剛への最後の登り。
2016年04月02日 10:34撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前金剛への最後の登り。
1
前金剛に到着しました。写真中央が中金剛。金剛堂山最高点です。
2016年04月02日 10:39撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前金剛に到着しました。写真中央が中金剛。金剛堂山最高点です。
4
前金剛山頂の様子。一等三角点は雪の下です。
2016年04月02日 10:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前金剛山頂の様子。一等三角点は雪の下です。
4
三百名山の白木峰。
2016年04月02日 10:52撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三百名山の白木峰。
2
雲行が怪しくなってきていますが、中金剛へ向かいます。遠そうに見えましたが10分程で到着しました。
2016年04月02日 10:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行が怪しくなってきていますが、中金剛へ向かいます。遠そうに見えましたが10分程で到着しました。
1
中金剛山頂の様子。標識等はありません。
2016年04月02日 11:04撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中金剛山頂の様子。標識等はありません。
1
前金剛に戻り下山します。
2016年04月02日 11:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前金剛に戻り下山します。
1
細尾根の場所。見た目ほどではありません。
2016年04月02日 11:47撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根の場所。見た目ほどではありません。
雪から完全に出ている栃谷から4キロ地点の標柱。
2016年04月02日 11:57撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪から完全に出ている栃谷から4キロ地点の標柱。
片折岳への登り返しから前金剛を振り返ります。昼を過ぎ暑くてたまりません。
2016年04月02日 12:29撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片折岳への登り返しから前金剛を振り返ります。昼を過ぎ暑くてたまりません。
夏道との合流地点まで戻ってきました。踏み抜き多発でかなり疲れました。冬道の急な斜面を下りたくないので夏道で下山します。
2016年04月02日 13:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道との合流地点まで戻ってきました。踏み抜き多発でかなり疲れました。冬道の急な斜面を下りたくないので夏道で下山します。
安全な登山道が続きます。合流地点から少しで雪はなくなりました。
2016年04月02日 13:18撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全な登山道が続きます。合流地点から少しで雪はなくなりました。
沢を渡渉します。その後残雪の残る沢沿いを進むと栃谷登山口です。
2016年04月02日 13:27撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡渉します。その後残雪の残る沢沿いを進むと栃谷登山口です。
橋を渡って登山口に着きました。ここからスノーバレー利賀跡まで歩いて戻ります。
2016年04月02日 13:31撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って登山口に着きました。ここからスノーバレー利賀跡まで歩いて戻ります。
きれいな川を右に見ながら舗装路を歩きます。冬靴だと歩きにくい。
2016年04月02日 13:37撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな川を右に見ながら舗装路を歩きます。冬靴だと歩きにくい。
無事に駐車場に戻って来れました。車の温度計は23度でした。暑いわけです。
2016年04月02日 13:45撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に駐車場に戻って来れました。車の温度計は23度でした。暑いわけです。
1
撮影機材:

感想/記録
by Sutoku

未踏の二百名山の金剛堂山に日帰りで行ってきました。驚くほど雪が少なく、気温が高く季節が1か月以上先の状態でした。もう、冬道となる直登ルートは使わない方が良さそうです。踏み抜きが多く予想以上に苦労しましたが何とか山頂まで行くことができました。今年は山選びを注意しないといけないようです。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ