ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841825 全員に公開 雪山ハイキング栗駒・早池峰

横岳〜鷲ヶ森山 ワカン初歩き

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー smhsax84, その他メンバー9人
天候晴れ時々曇り
尾根筋は風強い(スギ花粉も風に乗ってかなり飛んでいるようだ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
夏油高原スキー場 第1ゴンドラ山頂駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
14分
合計
4時間39分
Sスタート地点09:2709:47横岳09:4910:09丸子峠10:1011:47鷲ヶ森山11:5713:20丸子峠13:49横岳13:5014:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:47 横岳
10:09 丸子峠
11:57 鷲ヶ森山
コース状況/
危険箇所等
雪面亀裂多数、崩落の恐れ有り

足元装備
・第1ゴンドラ山頂駅〜丸子峠付近:ワカン(ガイドさん1名と小生)/スノーシュー(それ以外のみなさん)
・丸子峠付近〜鷲ヶ森山:アイゼン(全員)
その他周辺情報入畑温泉立ち寄り 大人\350
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 レインウェア コンパス 地図 ヘッデン 割箸 タオル ファーストエイドキット 昼食 行動食 水筒にお湯(0.6L) スポーツドリンク(0.5L*2) 手袋 防寒着 アイゼン スパッツ カイロ ワカン
共同装備 スノーシュー・ポールレンタル500円

写真

いきなりだが振り返って
登り始めた方向(ここはスタート地点よりも標高低いが)
2016年04月09日 10:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりだが振り返って
登り始めた方向(ここはスタート地点よりも標高低いが)
1
経塚山
2016年04月09日 10:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山
2
亀裂が入った雪壁を見上げながら小休止
2016年04月09日 11:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀裂が入った雪壁を見上げながら小休止
1
牛形山
2016年04月09日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛形山
2
経塚山
2016年04月09日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山
3
鞍掛森山、(金ケ崎/夏油)駒ヶ岳
2016年04月09日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛森山、(金ケ崎/夏油)駒ヶ岳
1
鷲ヶ森山 頂上
2016年04月09日 11:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ヶ森山 頂上
3
牛形山、白子森か
2016年04月09日 11:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛形山、白子森か
2
経塚山、牛形山
2016年04月09日 11:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山、牛形山
2
鞍掛森山、駒ケ岳、経塚山
2016年04月09日 11:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛森山、駒ケ岳、経塚山
2
横岳・スキー場方面
2016年04月09日 11:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳・スキー場方面
鷲ヶ森山頂上にて、集合写真
前列右から2人目が、小生
2016年04月09日 11:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ヶ森山頂上にて、集合写真
前列右から2人目が、小生
5
秋田県側の山々も。。。
2016年04月09日 11:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田県側の山々も。。。
1
見えているのか。。。
2016年04月09日 11:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えているのか。。。
1
白子森
2016年04月09日 11:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白子森
3
こんな亀裂のすぐ脇を登り下りした
ここの右側も、万が一踏み外せば谷底まで真っ逆さま
今日一番のスリリングポイントか
2016年04月09日 12:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな亀裂のすぐ脇を登り下りした
ここの右側も、万が一踏み外せば谷底まで真っ逆さま
今日一番のスリリングポイントか
4
山行終了後、スキーセンターに向かう下りゴンドラにて
行程の約4割くらい?はこれを履いて歩いた
2016年04月09日 14:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行終了後、スキーセンターに向かう下りゴンドラにて
行程の約4割くらい?はこれを履いて歩いた
1
山行終了後、スキーセンターに向かう下りゴンドラにて
オガラ森山と前塚見山
2016年04月09日 14:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行終了後、スキーセンターに向かう下りゴンドラにて
オガラ森山と前塚見山

感想/記録

夏油のスキー場発の雪山?(残雪の山)第二弾。
昨年暮れに買ったワカンと簡易アイゼンを持ち込みで挑んでみた。ストックのみレンタル。
天気は概ね良さげだが、風が強い模様。
ワカンで歩くのは、生まれて初めてだ。
ガイドさんに教えていただきながら、なんとかワカンを装着し、いざ出発。

雪はザクザクだが、グリップが効かないほどではない。
丸子峠付近で、ワカンをデポし、アイゼンにチェンジして鷲ヶ森山を目指す。
尾根筋など風は強いが、これから向かう鷲ヶ森山山頂はもちろん、牛形・経塚・駒ヶ岳・鞍掛森の山々もくっきり望める。

山頂でバシャバシャ撮りまくった後、風が強いので平場まで下りてから、昼休み。

さっきワカンをデポした所に戻ってきた。
ここでまたアイゼンを外し、ワカンで戻る。
疲れがピークに達しつつあるところに、登りながら戻る、かなりきつい(+_+)
背後から照り付ける太陽と、それに伴う暑さが容赦なく体力を奪う。
休み休み歩きながら、じきに、ゴンドラ山頂駅に到着。

下りのゴンドラに乗るのも初めて(基本、上りに乗ってスキーで滑り下りていたので)。
下りの「リフト」や「ケーブルカー」は、高尾山(東京)で乗ったことがある。

下山後は、入畑温泉で汗を流した。

ワカン。歩きやすいバンドの絞めかたを、ガイドさんに教えていただいた。
早速やってみよう。
そして、忘れないように、時々練習しておかないと。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/28
投稿数: 1801
2016/4/10 10:20
 白いお山
smhsax84さん、おはようございます。
白いお山が良いですね。

稜線(標高が上がると)は硬い雪だっだでしょう。
歩きやすさはどうでしたか???

ワカン(かんじき)は足の幅があるので・・・
慣れないと大変ですよね。

やはり、白いお山は良いですね。
今年は・・・行けるのだろうかって思っています。(笑)
ご苦労さまでした。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 330
2016/4/10 12:01
 Re: 残雪の山
750RSさん、コメントありがとうございます。

鷲ヶ森山頂上直下でも、雪はそれ程固くなかったです
着地の瞬間に、表面から5〜10cmは沈み込みます。グシャッって感じです。
下りなどちょっと油断するとズザーッて滑っちゃいます

歩きやすさは、まだそれぞれ1回ずつしか歩いてないし、まだよく分かりませんが、やっぱりスノーシューよりも軽いのが一番なのかな。あとはバンドの締め具合一つで、良くも悪くもなる
奥が深いと思いました

何より雪面に亀裂が多くて恐怖の連続です。なかなかスリリングな山行でした

雪があるうちに、山へ行けると良いですね
登録日: 2012/10/8
投稿数: 993
2016/4/12 0:00
 ワカンは
苦手なんですよ
何度履いても上手に歩けない。ズレる滑る外れる

ワカンの締め方教えて欲しいです!
登録日: 2014/3/8
投稿数: 330
2016/4/12 19:53
 Re: ワカンは
kimberliteさん、コメントありがとうございます。

私よりもずっと経験豊富なkimberliteさんに教えるなんて、本当に良いんでしょうか?
それに、既にご存知の内容ではないかと思うんですが
それで良ければ、あとでお送りします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ