ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843955 全員に公開 ハイキング丹沢

長閑(のどか)すぎる桜萌えの大山 ★ルートは直球勝負

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー Honoca
天候ゆったりのびやか
アクセス
利用交通機関
自転車
チャリは大山小学校付近にデポ。そこから歩き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

チャリ区間
自宅ー8:50すき家平塚店ー9:20大山小学校

歩き区間
9:30大山小学校ーふらここー10:00大山桜10:50ー11:00阿夫利神社本庁
11:30旧参道から大山ケーブル駅ー12:00女坂から大山寺ー12:20下社ー13:45大山山頂14:25
14:25大山山頂ー15:25見晴台ー15:50下社ー16:05女坂で大山寺ー17:00大山ケーブル駅ー17:20大山小学校

チャリ区間
大山小から自宅まで
コース状況/
危険箇所等
遅い入山による下山遅れ多発
飲酒による転倒多発
その他周辺情報4月17日(日)に大山桜祭りが催されるのですが花は散っているでしょう
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山口までチャリ使用

写真

おはようございます。平塚市・豊田あたりで朝食を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。平塚市・豊田あたりで朝食を。
9
チャリでアクセスしています。道路の先は仏果山ですねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリでアクセスしています。道路の先は仏果山ですねー
7
霞んでいますが大山も見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいますが大山も見えています
5
伊勢原市子易から。大山が目の前です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢原市子易から。大山が目の前です
5
大山小学校近くに駐輪。そしてぶらんこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山小学校近くに駐輪。そしてぶらんこ
2
(写真6)山に向かって漕ぐべし!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真6)山に向かって漕ぐべし!!
4
漕ぐと桜が近くに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漕ぐと桜が近くに
4
さて所かわりまして、樹齢400年の大山桜を訪問
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて所かわりまして、樹齢400年の大山桜を訪問
6
下大山桜です。いわゆる満開ですw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下大山桜です。いわゆる満開ですw
9
上大山桜。こちらもです。下界は伊勢原の子易
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上大山桜。こちらもです。下界は伊勢原の子易
9
所有者の宇山さん夫妻と小一時間語り合ってしまいました。巨人ファンです(爆)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所有者の宇山さん夫妻と小一時間語り合ってしまいました。巨人ファンです(爆)
4
さて一旦阿夫利神社の本庁に降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて一旦阿夫利神社の本庁に降ります
3
撮影の人に聞いたら”しゃくなげ”だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影の人に聞いたら”しゃくなげ”だそうです
4
旧参道を登っていきます。社務局入口BSのあたりかな(以下・旧参道)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧参道を登っていきます。社務局入口BSのあたりかな(以下・旧参道)
3
良弁饅頭!大山を開いた僧の名を冠しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良弁饅頭!大山を開いた僧の名を冠しています
大山とうふが食べられるお店も多くあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山とうふが食べられるお店も多くあります
4
もう満腹なんですけど。。(旧参道から大山川を)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう満腹なんですけど。。(旧参道から大山川を)
3
(写真21)今年初めて見る蝶です( *´艸`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真21)今年初めて見る蝶です( *´艸`)
7
(写真22)ゼンマイ( *´艸`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真22)ゼンマイ( *´艸`)
7
木の芽(このめ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の芽(このめ)
1
ケーブルカーが過ぎて行きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーが過ぎて行きました
3
大山寺への急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺への急登
4
12:20阿夫利神社下社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20阿夫利神社下社
7
神水で水分補充です(下社内)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神水で水分補充です(下社内)
3
光の数だけ祈りがあるのです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の数だけ祈りがあるのです
3
少し荒れた登りが始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し荒れた登りが始まります。
3
木の芽晴れ(このめばれ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の芽晴れ(このめばれ)
1
道中から三ノ塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中から三ノ塔
2
13:45 大山に着いたー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:45 大山に着いたー
7
解りにくい場所にある三角點
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解りにくい場所にある三角點
4
三ノ塔の左上に富士山が。春の遠望という感じ ( *´艸`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔の左上に富士山が。春の遠望という感じ ( *´艸`)
4
手前・大山三峰、後ろ・仏果山陵。燕が遊んでた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前・大山三峰、後ろ・仏果山陵。燕が遊んでた
6
穴場で昼食。誰もいません。静か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴場で昼食。誰もいません。静か
7
つか、なんでヌコがいるんだよw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つか、なんでヌコがいるんだよw
10
帰路は見晴台を経由するコース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は見晴台を経由するコース
1
階段など再整備されたようで歩きやすいし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段など再整備されたようで歩きやすいし
2
良好な展望が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良好な展望が続きます
3
(写真42)登り始めの”蝶の木”まで降りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真42)登り始めの”蝶の木”まで降りてきました
3
講中碑が多い旧参道。バスに乗ったら歩けませんよw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
講中碑が多い旧参道。バスに乗ったら歩けませんよw
5
自転車漕いで遠くなる大山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車漕いで遠くなる大山。
9
(写真45)佳い。佳き好日(=めでたい・気持ちの良い楽しい日) ( *´艸`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真45)佳い。佳き好日(=めでたい・気持ちの良い楽しい日) ( *´艸`)
5

感想/記録
by Honoca

(写真6)季語はぶらんこ=鞦韆(しゅうせん)・ふらここ 

 ふらここや前は大山背は海へ  ほの香


 悠久の桜木浮かぶ春の空  ほの香


 風過ぎて花百倍に溢れたる  ほの香


(写真21)季語は”初蝶”

 初蝶を追いかけてをり女坂  ほの香


(写真22)季語は”ぜんまい”。薇と書くと硬い流れになるので好みでひらがなに。

 ぜんまいや司教の杖のようであり  ほの香


つばめ=つばくら・つばくろ・つばくらめ

 つばくらが十字切るなり山頂碑  ほの香

 谷風にその身を預け花馬酔木  ほの香


(写真42)”てふ”は”ちょう”と読みます。意味は”〜という”

 琥珀色てふ三椏の花ざかり  ほの香
(こはくいろちょうみつまたのはなざかり)


自然(多すぎ)、今の人と過去の人、崇敬・崇拝・講、観光、デート、会話、弁当。
さらに、季語を並べたら終わりなき。
ソロ吟行。長閑な日
(写真45)季語は”長閑けし”(のどけし)=ゆったりのびやか

 長閑けしや季語に溢るる山の旅  ほの香
(のどけしやきごにあふるるやまのたび)



【関連リンク】
立冬のひさし大山みち幾つ ★時雨のコマ参道から句を読みながら 2015年11月15日(日) [日帰り]
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-764078.html

ピンチもチャンスだ! 春雨に浮かぶ大山桜!! ★大山小学校ーエボシ山(雷ノ尾根)・巨大地蔵分岐・見晴台ー阿夫利神社下社から女坂 2015年04月05日(日) [日帰り]
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-610510.html
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/16
投稿数: 521
2016/4/11 22:46
 今日4月11日逆コースで花見してきましたw
Honocaさん こんばんわ

昨年の宣言実行できたけど、又もほのかさんの跡追いとはねぇ
なので、初めての五七五
さくら香を 追うて行きしは 君が道
何ちって! 桜は季語?さくら香の にしたらダメ?
レコUPしなくちゃ おじゃま様 (*´∇`)ノシ マタネ〜♪
登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/4/11 23:14
 good time!
Honocaさん こんばんは。
恒例の大山桜鑑賞、ばっちりです。
所有者と大山桜見て語る  はだひろ
すき家から大山小まで早過ぎです。
信号、ちゃんと守ってますか。
初蝶や何回も言うてふてふと  はだひろ
自宅に帰ってから〜の、のどけし 最高でしょう。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 594
2016/4/12 12:39
 ニャー
Honoca さん こんにちは。
ヌコ、ちょうど舌を出していて、ナイスタイミングですね。
可愛いです。
ぜんまいは司教の杖。。。。確かに。
あと賢者とかも持っていますね。

相変わらずたくさん俳句を詠めて、すごいです。
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/4/12 21:27
 Re: 今日4月11日逆コースで花見してきましたw
おばばさんこんにちは
って翌日の11日(月)に行かれたのですね

> 何ちって! 桜は季語?さくら香の にしたらダメ?
”さくら香”は季語ではないので、香りを詠むなら”さくらの香”とか”さくら香し(かぐわし)”とか、季語を装飾する感じな方向がいいと思いますが
”さくら香”もありと思います

さくら香を 追うて行きしは 君が道  obanyan

さくらの香追うて行きしは君が道  添削

私のことを詠んでくれたのですね
しかも同じ道を歩いた現在進行形、さんくすです!
レポうp楽しみにしておりますよ
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/4/12 22:16
 Re: good time!
はだひろさんコメントありがとうですw
信号は守っていますが飛ばしすぎでしたね

所有者と大山桜見て語る  はだひろ

赤ペンという訳ではないのですが
まずは季語が抜けているw
花守(はなもり)=桜守(さくらもり)、という季語があるので

所有者と大山桜見て語る  はだひろ
花守と大山桜見て語る  添削


思い出して一句詠みました

花守と分け合う団子花の下  ほの香

ちょっと犯則


初蝶や何回も言うてふてふと  はだひろ

これはありかもです
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/4/13 22:03
 Re: ニャー
どうもですー

ヌコは好きなんですよ。自身もヌコなのでまさに”ニャー”ですたw

このところフランシスカさんも日記に俳句を詠んでいますし、いいんじゃね?
日本語の勉強になりますし、なによりも四季に敏感になりますね
目の前のことを季語に託していればなんとかるようなw

 友からのコメント並ぶチューリップ  ほの香
登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/4/13 23:25
 Re[2]: まったく違う句に
ほの香さん こんばんは。
いやぁ〜すばらしい。
少し添削するだけで雰囲気がガラッと変わりました。
勉強になります。
花守と大山桜見て語る
温もりと歴史も感じました。
山桜は季語、大山桜は季語ではなかったのですね。

チャリ通勤の途中、運動公園の桜並木を通過して、
花は葉に今朝の散歩や姿なく  はだひろ (時期がずれていますが)
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/4/14 22:39
 Re[3]: まったく違う句に
こんにちは
桜関係の季語は多いですね。”花”=桜という季語でありますし
桜蘂降る(さくらしべふる)、花疲れ、という季語もあります。(どんだけ桜なんだよ)

季語を中心に組み立てていくといい感じです

花は葉に今朝の散歩や姿なく  はだひろ

よい。
花鳥諷詠。実際に散歩なさったのですね。
時期がずれているとのことですが、”葉桜”という夏の季語を避けているのでしょう

しいていうなら、花は葉にと、散歩の姿なくというマイナスイメージが重複してしまいました
どちらか一つをプラスイメージにすれば、プラマイゼロになります

白息(しらいき)=息白し 冬の季語

 泣きしあとわが白息の豊かなる  橋本多佳子


例えばですがこんな感じではどうでしょう

 花は葉に今朝の散歩や姿なく  はだひろ
 花は葉に今朝の散歩の豊かなる  添削

プラス思考で行こうぜ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-830061.html

 ソロハイク鶯の声はつきりと  ほの香
登録日: 2014/1/14
投稿数: 594
2016/4/15 3:04
 Re[2]: ニャー
チューリップレコを詠んで頂いて、ありがとうございます!

自分のは俳句と呼べるしろものではなく、五七五に押し込んでるだけ、季語も知らないので、恐縮です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ケーブルカー 地蔵 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ