ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844131 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳(3回目にして初めて拝めた景色)

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー YossyInax
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイライン武平峠トンネル前後に駐車場
雨乞岳登山口周辺の駐車場は6時半ごろには既に半分ぐらい停まっていた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
38分
合計
3時間54分
S武平トンネル西登山口06:3707:03沢谷峠07:11クラ谷分岐07:48七人山のコル07:5008:10東雨乞岳08:1108:20雨乞岳08:5209:05東雨乞岳09:0609:18七人山のコル09:1909:54クラ谷分岐09:5510:03沢谷峠10:31武平トンネル西登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
武平峠雨乞岳登山口に登山ポスト
赤テープ多く渡渉も多いがトレースはしっかりある
その他周辺情報スカイラインを降りたところに片岡温泉(日帰り入浴施設)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

鈴鹿スカイラインも開通したので雨乞岳をめざす。初めて景色が拝めそうだ
2016年04月10日 06:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインも開通したので雨乞岳をめざす。初めて景色が拝めそうだ
1
杉林を過ぎて山腹をトラバース気味に進むと開けた心地よい景色にたどり着く
2016年04月10日 07:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を過ぎて山腹をトラバース気味に進むと開けた心地よい景色にたどり着く
ここからちょっと険しくなる
2016年04月10日 07:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからちょっと険しくなる
狭い谷筋を抜けて
2016年04月10日 07:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い谷筋を抜けて
1
急な谷筋を下る
2016年04月10日 07:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な谷筋を下る
しばらく癒しの明るい谷筋から二俣の谷の間を登る
2016年04月10日 07:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく癒しの明るい谷筋から二俣の谷の間を登る
1
沢も枯れてきて
2016年04月10日 07:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢も枯れてきて
1
七人山と東雨乞岳の分岐にでる。ここでちょっと休憩する
2016年04月10日 07:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山と東雨乞岳の分岐にでる。ここでちょっと休憩する
2
分岐より登り笹に覆われてくるとしばらくして東雨乞岳山頂。初めてここから雨乞岳を望むことができた。感激
2016年04月10日 08:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐より登り笹に覆われてくるとしばらくして東雨乞岳山頂。初めてここから雨乞岳を望むことができた。感激
6
振り返ると鎌と御在所が
2016年04月10日 08:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると鎌と御在所が
3
何とも良い感じ。のんびりとゆったりとした稜線
2016年04月10日 08:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも良い感じ。のんびりとゆったりとした稜線
6
いいね、いいね、雨乞岳
2016年04月10日 08:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね、いいね、雨乞岳
5
振り返ると東雨乞岳
2016年04月10日 08:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると東雨乞岳
3
雨乞岳に着いた。既に3名の方が休憩されていた
2016年04月10日 08:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳に着いた。既に3名の方が休憩されていた
3
池塘?
2016年04月10日 08:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘?
1
しばらく杉峠のほうに向かって歩く。次回はぜひ
2016年04月10日 08:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく杉峠のほうに向かって歩く。次回はぜひ
1
登山道わきの笹原に横たわっていた山頂標識を
2016年04月10日 08:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきの笹原に横たわっていた山頂標識を
6
山頂に戻す。いつからなかったのか?今日からはこの標識が写っているはず
2016年04月10日 08:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻す。いつからなかったのか?今日からはこの標識が写っているはず
4
山頂から鎌ヶ岳。3度目にして初めて眺望を得た。35年の念願がかなった。
2016年04月10日 08:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から鎌ヶ岳。3度目にして初めて眺望を得た。35年の念願がかなった。
1
せっかくだから、久しぶりにラーメンとノンアルコールでゆったりする
2016年04月10日 08:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくだから、久しぶりにラーメンとノンアルコールでゆったりする
山頂に乾杯
2016年04月10日 08:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に乾杯
1
綿向山も近くに見える
2016年04月10日 08:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山も近くに見える
2
さあ戻りますか東雨乞岳
2016年04月10日 08:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ戻りますか東雨乞岳
2
良い感じだな雨乞岳。本当に景色が拝め嬉しい
2016年04月10日 09:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じだな雨乞岳。本当に景色が拝め嬉しい
2
鈴鹿の最奥はこんな癒しの空間が広がっている
2016年04月10日 09:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿の最奥はこんな癒しの空間が広がっている
2
こんなところや
2016年04月10日 09:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところや
1
あんなところ
2016年04月10日 09:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなところ
1
沢のせせらぎがずっとそばにあって癒してくれる
2016年04月10日 09:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のせせらぎがずっとそばにあって癒してくれる
1
そして戻ってきました。大満足でした
2016年04月10日 10:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして戻ってきました。大満足でした
2

感想/記録

春の陽気に誘われて、鈴鹿スカイラインも開通したので雨乞岳へ行くことにした。
今回で3回目。35年前は梅雨時で天気は当然雨で何も見えなかった。2年前は初冬で降雪後の泥濘の中、やはりガスで何も見えなかった。
ようやく今回快晴ではなかったものの薄曇りで笹に覆われた東雨乞岳と雨乞岳の全貌をとらえることができた。
武平峠からクラ谷分岐までは杉林や山腹のトラバースが続きあまり面白味に欠けるがそこから谷筋にそってずっと登山道が続いており、沢の音を聞きながら渡渉しながら心地よい道を歩くことができ本当に癒される。東雨乞岳と雨乞岳、その2つの山はとてものんびりとした山で広がりがありとても心地よい山歩きを楽しむことができた
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ