ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845447 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

双六岳1day山ボード

日程 2016年04月12日(火) [日帰り]
メンバー sunsan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まともにシールで歩けるのは笠新道入口以降
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

小池新道入口。ここでようやく明るくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道入口。ここでようやく明るくなってきた
2
小池新道手前いつもの猛烈デブリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道手前いつもの猛烈デブリ
5
大ノマ乗越から稜線を行く。これは失敗w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノマ乗越から稜線を行く。これは失敗w
6
双六小屋下から急登を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋下から急登を行く
2
双六ピークまでもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六ピークまでもう少し
6
山頂から鷲羽・水晶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から鷲羽・水晶
7
山頂から黒部五郎・薬師
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から黒部五郎・薬師
7
双六谷入口。面はきれいだけど下に硬い層があって少し気を使う滑り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六谷入口。面はきれいだけど下に硬い層があって少し気を使う滑り
8
双六谷下部。ちょいちょい沢は割れてるけど横を滑っていける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六谷下部。ちょいちょい沢は割れてるけど横を滑っていける
3
大ノマ乗越に上り返し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノマ乗越に上り返し
6
小池新道は快適ラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道は快適ラン
6
滑り落しすぎて藪漕ぎ登り返しw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り落しすぎて藪漕ぎ登り返しw
6

感想/記録
by sunsan

去年敗退した双六岳にリベンジ。
前回は大ノマ乗越まで行けなかったので初めて双六側の景色を見れた。
行きは乗越から稜線をたどっていったけどこれは失敗。地味なアップダウンが多くて板を脱いだり履いたり(シールの技術不足?)。
帰りにたどった双六谷経由の方が快適だったかも。

今回の滑走は双六谷と小池新道だったけど二つとも雪は十分!
双六谷は硬かったけど小池新道は快適ザラメを楽しめた。

小池新道下の猛烈デブリは去年に比べると少し控えめな気もした。
訪問者数:932人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 急登 藪漕ぎ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ