ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847429 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳

日程 2016年04月12日(火) [日帰り]
メンバー bono90125(写真), その他メンバー5人
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイライン武平峠駐車場(三重県側)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
26分
合計
8時間33分
Sスタート地点07:5708:15武平峠08:17武平トンネル西登山口08:2109:06沢谷峠09:21クラ谷分岐09:2510:38七人山のコル10:4211:11東雨乞岳11:26雨乞岳11:2712:41杉峠、西避難小屋12:4312:44杉峠12:4513:08御池鉱山旧跡13:0913:58コクイ谷出合14:0215:24クラ谷分岐15:2915:41沢谷峠16:22武平峠トンネル西登山口16:30ゴール地点 武平峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路は登山道狭く、アップダウン多し。更に沢沿いを歩く為、雨天や雨上がりには要注意。
復路はコクイ谷(現在廃道)を越えるため、単独行はお勧めできない。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

武平峠駐車場に到着
2016年04月12日 07:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠駐車場に到着
今から雨乞岳に挑みます
2016年04月12日 08:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から雨乞岳に挑みます
本日のルートはこの案内板の通り
2016年04月12日 08:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のルートはこの案内板の通り
樹林帯を歩きます
2016年04月12日 08:28撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を歩きます
1
所々で樹林帯の切れ間があって山々を望めます
2016年04月12日 08:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々で樹林帯の切れ間があって山々を望めます
ブナ林の登山道(沢谷峠)
2016年04月12日 09:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の登山道(沢谷峠)
1
コクイ谷出合に到着。往路はここへ出てきます
2016年04月12日 09:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出合に到着。往路はここへ出てきます
雨乞岳方面へ
2016年04月12日 09:24撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳方面へ
沢沿いを歩きます
2016年04月12日 09:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩きます
アップダウンが結構激しい…
2016年04月12日 09:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが結構激しい…
1
沢を渡り
2016年04月12日 10:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡り
1
ロープを使って下降し
2016年04月12日 10:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを使って下降し
1
ひたすら登ります
2016年04月12日 10:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります
漸く尾根道に辿り着きました
2016年04月12日 10:40撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漸く尾根道に辿り着きました
鎌ヶ岳が見えます
2016年04月12日 10:46撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳が見えます
笹原の直登。きついけど、気持ちがいいです♪
2016年04月12日 11:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の直登。きついけど、気持ちがいいです♪
御在所岳が綺麗に観えました
2016年04月12日 11:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳が綺麗に観えました
東雨乞岳に到着。眺望は最高だけど、風が強い!
2016年04月12日 11:12撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳に到着。眺望は最高だけど、風が強い!
一路、雨乞岳へ
2016年04月12日 11:16撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一路、雨乞岳へ
1
素晴らしい眺望♪
2016年04月12日 11:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望♪
1
雨乞岳登頂!
2016年04月12日 11:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳登頂!
2
全員で記念撮影
2016年04月12日 11:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員で記念撮影
4
全員で三角点タッチ♪
2016年04月12日 11:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員で三角点タッチ♪
昼食に風の通らないところを探し、少し下降します。
2016年04月12日 11:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食に風の通らないところを探し、少し下降します。
東雨乞岳を望む
2016年04月12日 11:35撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳を望む
雨乞岳から少し降りた岩場で昼食
2016年04月12日 11:49撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳から少し降りた岩場で昼食
今回も焼き肉(*^^)v
2016年04月12日 11:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も焼き肉(*^^)v
昼休憩後、下山します。復路は杉峠からコクイ谷へ。
2016年04月12日 12:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼休憩後、下山します。復路は杉峠からコクイ谷へ。
1
急坂を気を付けながら下降していきます
2016年04月12日 12:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を気を付けながら下降していきます
1
杉峠に到着
2016年04月12日 12:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠に到着
樹林帯を歩きます。
2016年04月12日 13:00撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を歩きます。
1
やはり自然林は良いですね
2016年04月12日 13:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり自然林は良いですね
御池鉱山跡
2016年04月12日 13:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池鉱山跡
沢を渡ります
2016年04月12日 13:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります
1
見事なV字(笑)。雨天で増水すると恐いですね
2016年04月12日 13:51撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なV字(笑)。雨天で増水すると恐いですね
更に沢を渡り
2016年04月12日 13:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に沢を渡り
1
沢沿いを進みます
2016年04月12日 13:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを進みます
1
コクイ谷出合に到着。ここからが今回気を付けないといけないところです。
2016年04月12日 14:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出合に到着。ここからが今回気を付けないといけないところです。
コクイ谷は現在廃道となっている為、登山道も荒れています。
2016年04月12日 14:13撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷は現在廃道となっている為、登山道も荒れています。
1
基本は谷沿いを歩くのですが、所々寸断されている為、左岸、または右岸の崖を巻いて越えていきます。
2016年04月12日 14:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本は谷沿いを歩くのですが、所々寸断されている為、左岸、または右岸の崖を巻いて越えていきます。
1
沢の流れが速く、道を塞ぐ大岩を越えられないため、右岸の崖を登ります。
2016年04月12日 14:37撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れが速く、道を塞ぐ大岩を越えられないため、右岸の崖を登ります。
1
崖を登りきった後、ロープのない崖を再び降りる…。かなり神経を使います。少し危険でした。なんとか全員越えることができました。
2016年04月12日 14:40撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖を登りきった後、ロープのない崖を再び降りる…。かなり神経を使います。少し危険でした。なんとか全員越えることができました。
1
沢の流れにより、登山道が崩れているところが多く、
2016年04月12日 15:02撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れにより、登山道が崩れているところが多く、
1
V字谷を慎重に攻略
2016年04月12日 15:05撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字谷を慎重に攻略
岩だらけの沢沿いを進み、
2016年04月12日 15:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩だらけの沢沿いを進み、
1
なんとか出合まで辿り着きました。
2016年04月12日 15:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか出合まで辿り着きました。
1
夕方近くなり、天候が下り坂へ…。山中もガスが立ち込めてきました。
2016年04月12日 15:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方近くなり、天候が下り坂へ…。山中もガスが立ち込めてきました。
漸く武平峠に到着。約8時間の山行でした。
2016年04月12日 16:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漸く武平峠に到着。約8時間の山行でした。
1
下山後、皆安堵の表情(笑)。お疲れ様でした。
2016年04月12日 16:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、皆安堵の表情(笑)。お疲れ様でした。
2
撮影機材:

感想/記録

鈴鹿セブンマウンテン4座目、雨乞岳。
鈴鹿スカイライン武平峠から取り付き、山頂を経由して禁断のコクイ谷を復路に使いました。
しかし手強かったです。特に復路のコクイ谷のルートは現在廃道。沢沿いを歩くのですが、これがまた物凄いルートでして、岩登り、岩下り、一部かなり危険な個所もあり、久しぶりに苦労した谷越えとなりました。思わず今年最初の多治見・高社山のV字谷を思い出したほど。
このルートは推奨されたものではなく、ここを使われる場合はご自身の責任においての行動をお願いいたします。そして決して単独行はお避け下さい。
違う意味でいい思い出になりました。山頂付近の笹原の直登道はきつかったけれど、見晴らしは最高でしたし、東雨乞岳、雨乞岳からの眺望も素晴らしかった…。
そしてランチ、大自然の中でいただく焼き肉は本当に美味いです(笑)。

今回の雨乞岳登って思い出したのは、御在所の中道登山道での案内板のコメント。「鈴鹿の山をなめるな」。これが身に染みてわかりました(苦笑)。鈴鹿の山々ってディープですよねぇ(笑)。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ