ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850620 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢、初めての大山。南北縦断せよ!

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー miggy510
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:本厚木駅 6:55発 土山峠 7:35着
帰り:秦野駅 14:23発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
19分
合計
6時間38分
S土山峠07:3708:06辺室山08:30物見峠09:12大山三峰山10:00不動尻11:12大山11:2712:43高取山12:4513:09念仏山13:34弘法山13:3613:54浅間山(曽屋浅間山)14:15秦野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三峰山〜大山は、不動尻に降りずに尾根を行くルートが良いです。私は勘違いにてルートロスしましたが。30 分以上短縮できると思います
コース状況/
危険箇所等
*ヤマビルは未だ見当たらず
*三峰山付近以外は至って普通の丹沢
*三峰山は立札の注意書き (写真参考) に萎縮するほど大変ではない。痩せ尾根が多い程度。
*辺室山〜三峰山の途中に 1 箇所結構な急坂がある。距離は短く、階段も少しだけ整備されている
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ULダウン 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 登山靴 スニーカー ザック 昼ご飯 発泡酒(0.5L)行動食 水(1.5L) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 サングラス 熊鈴

写真

土山峠で初下車。私のほかにもうお一方。辺室山方面だけでなく、仏果山方面の登山口でもあります
2016年04月23日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山峠で初下車。私のほかにもうお一方。辺室山方面だけでなく、仏果山方面の登山口でもあります
バス停に群生するドウダンツツジがとても綺麗。花弁の色は白です
2016年04月23日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停に群生するドウダンツツジがとても綺麗。花弁の色は白です
2
新緑に心弾みます
2016年04月23日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑に心弾みます
2
風でゆらゆらするので手で覆ったのに、、結局ぶれました。今日のコースはスミレだらけでした
2016年04月23日 07:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風でゆらゆらするので手で覆ったのに、、結局ぶれました。今日のコースはスミレだらけでした
1
どの時期も山はいい
2016年04月23日 07:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの時期も山はいい
辺室山頂到着
2016年04月23日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺室山頂到着
おや、ツチグリです。珍しいきのこではないですが、形が特徴的で面白い
2016年04月23日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、ツチグリです。珍しいきのこではないですが、形が特徴的で面白い
1
大げさです!少々びびったじゃないか。。。
2016年04月23日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大げさです!少々びびったじゃないか。。。
1
特段つらくもない鎖場です
2016年04月23日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特段つらくもない鎖場です
まぁ確かに「ここルート?」という場所もないこともないですが、特別危険とは感じません
2016年04月23日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ確かに「ここルート?」という場所もないこともないですが、特別危険とは感じません
三峰山頂
2016年04月23日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山頂
わざわざロープを張るほど人が入るのだから、この先が破線ルートなのだと思い込んでしまい、ちょっと進む。明らかに傾斜が急すぎたり尾根が細すぎておかしい。1/50000 地図では判別不能で、仕方なく実線ルートを行きました。そもそも破線分岐は本道の右側に現れるはずで、左側に行くのはおかしいのですが、一度思い込むとだめですね。これは破線分岐と無関係の曲がり角です
2016年04月23日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わざわざロープを張るほど人が入るのだから、この先が破線ルートなのだと思い込んでしまい、ちょっと進む。明らかに傾斜が急すぎたり尾根が細すぎておかしい。1/50000 地図では判別不能で、仕方なく実線ルートを行きました。そもそも破線分岐は本道の右側に現れるはずで、左側に行くのはおかしいのですが、一度思い込むとだめですね。これは破線分岐と無関係の曲がり角です
沢の右岸を下る、下る、下る、、、わざわざもう一度大山まで登るのに。何はともあれ、沢には新緑が似合うと思う
2016年04月23日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の右岸を下る、下る、下る、、、わざわざもう一度大山まで登るのに。何はともあれ、沢には新緑が似合うと思う
1
下りきって不動尻。一度座って休憩したら立てなくなるということか!? たしかにこの後の登り返しを考えるとねぇ。。。
2016年04月23日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきって不動尻。一度座って休憩したら立てなくなるということか!? たしかにこの後の登り返しを考えるとねぇ。。。
トウゴクミツバツツジかな
2016年04月23日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジかな
3
The・丹沢な雰囲気に気持ちが安らぎます。ありがとう、マイホームグラウンド
2016年04月23日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
The・丹沢な雰囲気に気持ちが安らぎます。ありがとう、マイホームグラウンド
4
大山。100人規模で賑わう山頂、これぞ丹沢! 不動尻まで人と出会わず、「どうした丹沢?」とか思っていたのが嘘のよう
2016年04月23日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山。100人規模で賑わう山頂、これぞ丹沢! 不動尻まで人と出会わず、「どうした丹沢?」とか思っていたのが嘘のよう
2
疲れた身体に染みる。わざわざ背負ってきたのに、山頂の売店でビールを売っていたとは知らなかった。そういえば途中までケーブルカーあるしね
2016年04月23日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた身体に染みる。わざわざ背負ってきたのに、山頂の売店でビールを売っていたとは知らなかった。そういえば途中までケーブルカーあるしね
1
浅間山を越えると林道も多くなる
2016年04月23日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山を越えると林道も多くなる
成長しすぎのわらび
2016年04月23日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成長しすぎのわらび
舗装の林道と合流。高取山まであとちょっと
2016年04月23日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装の林道と合流。高取山まであとちょっと
高取山頂
2016年04月23日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山頂
念仏山頂
2016年04月23日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山頂
念仏山から鶴巻方面
2016年04月23日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山から鶴巻方面
1
標高が低い場所では木漏れ日が差し、新緑も真っ盛り。とても爽快な気分
2016年04月23日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が低い場所では木漏れ日が差し、新緑も真っ盛り。とても爽快な気分
3
いいなぁ
2016年04月23日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいなぁ
本当に綺麗
2016年04月23日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に綺麗
3
弘法山手前の登山道脇はシャガの群生地
2016年04月23日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山手前の登山道脇はシャガの群生地
2
弘法山頂
2016年04月23日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山頂
公園になっていて、いい雰囲気。たまにはこんな山頂もいい
2016年04月23日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園になっていて、いい雰囲気。たまにはこんな山頂もいい
1
ヤマツツジ
2016年04月23日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
2
観音山頂。展望台があります
2016年04月23日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音山頂。展望台があります
展望台からは鶴巻、秦野方面が一望できます。山は今日は雲の中
2016年04月23日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からは鶴巻、秦野方面が一望できます。山は今日は雲の中
観音山頂側。シート広げて昼寝したいような山頂ですなぁ
2016年04月23日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音山頂側。シート広げて昼寝したいような山頂ですなぁ
ダッチアイリスかな
2016年04月23日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダッチアイリスかな
1
秦野駅に到着。お疲れ様でした!
2016年04月23日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野駅に到着。お疲れ様でした!

感想/記録

大山はケーブルカーもあり、人が多そうだからとなんとなく敬遠していましたが (塔ノ岳好きが言うとか笑止)、前日の仕事帰りが遅く起床が遅くなったため、アクセスのし易さから、今朝大山に行くことに決めました。ルートは、もし大山に登るなら、ということで計画していた南北縦断ルートを選択。

丹沢は新緑が綺麗な時期になっていました。花も咲き始め、山全体がいきいきとしているように感じました。天気 (景色) には恵まれなかったものの、とても気持ちのいいハイキングでした。
なお予想通り大山山頂は大混雑。しかし、不動尻まで誰とも会わないという、檜岳方面から塔ノ岳に向かったときと同じ感覚です。

土山峠ルートって人気ないんですかね?ある程度バリエーションに富んでいるし、三峰山〜大山間を尾根でつなげば、距離も標高差も大したことないので、中々面白いルートと思います。ただマイカーだと取りに行くのが面倒か。。。
訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/18
投稿数: 347
2016/4/24 12:13
 ほぼ同じでしたね
miggy510 さん、こんにちは
土山峠で下車した者です。
ほぼ同じルートでしたね。

足が速くてびっくりです。羨ましいです(笑
登録日: 2015/5/7
投稿数: 8
2016/4/24 16:05
 Re: ほぼ同じでしたね
こんにちは。
ガスガスで遠望はありませんでしたが、新緑と咲き始めた花々がきれいでしたね。
土山峠〜大山ルートは、木橋にはしごに鎖と、懇切丁寧に整備されているのに、
人気がないのはもったいないと感じました。その分、静かに楽しめましたが。

なお駅まで歩く長距離ルートを取った結果、久々の筋肉痛です。笑
新緑が綺麗で嬉しくなり、ついはしゃぎすぎました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ