ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851321 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

行っちゃえ東北・会津駒ケ岳で奇跡の環水平アークが出現

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー carol
アクセス
利用交通機関
車・バイク
カーナビは下記に設定してますが、登山口は少し手前です。
檜枝岐村役場ひのえまたむらやくば
0241-75-2311
福島県南会津郡檜枝岐村字下ノ原880

駒の湯 500円
福島県 南会津郡檜枝岐村 下ノ原839-1
0241-75-2655

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
32分
合計
6時間29分
S駒ヶ岳登山口バス停07:0207:12会津駒ヶ岳登山口07:12駒ヶ岳登山口バス停07:1607:16会津駒ヶ岳登山口07:20会津駒ヶ岳滝沢登山口08:45水場10:29駒の小屋10:3010:56会津駒ヶ岳11:0211:17駒の小屋11:3212:21水場12:2213:26会津駒ヶ岳滝沢登山口13:3113:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
麓の登山者駐車場に車止めて、一旦登りましたが、上が駐車場が空いていると聞き、いったん戻り、登山口の駐車場からスタートしています。
実際は7:20分スタート
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません。ピッケルも不要でした。
ほぼツボ足で行けますが、山頂直下は急斜面なのでチェーンスパイク程度はあった方が良いです。下りもその方が早いです。ストックは必要です。
樹林帯は雪解けで登山道が小川になってるのでスパッツとか有った方が良いです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

やはりだいぶ気温は低めです。
高速・西那須野から90キロは遠い。
2016年04月23日 06:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりだいぶ気温は低めです。
高速・西那須野から90キロは遠い。
登山者駐車場です。上部のPが満車の場合はここに。
2016年04月23日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者駐車場です。上部のPが満車の場合はここに。
桧枝岐村は桜が見ごろです。
2016年04月23日 07:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧枝岐村は桜が見ごろです。
1
滝沢登山口入口
2016年04月23日 07:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢登山口入口
1
トイレあり。
2016年04月23日 07:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレあり。
2
桧枝岐村、田舎感たっぷり。コンビニありません。
2016年04月23日 07:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧枝岐村、田舎感たっぷり。コンビニありません。
ここまで。
2016年04月23日 07:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで。
上部の駐車場は7割程度
2016年04月23日 07:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部の駐車場は7割程度
1
ここから登山道です。
2016年04月23日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道です。
2
スタートしてすぐ急登開始。
2016年04月23日 07:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐ急登開始。
高速は小雨が降って心配でしたが、どんどん天気回復して暑いです。
2016年04月23日 07:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速は小雨が降って心配でしたが、どんどん天気回復して暑いです。
1
雪がでてきました。
2016年04月23日 08:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がでてきました。
1
登山道が小川になってます。
2016年04月23日 08:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が小川になってます。
1
こんな登りが長いよね。
2016年04月23日 08:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな登りが長いよね。
1
ここでストック出して、アイゼンはまで不要ですが・・
2016年04月23日 08:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでストック出して、アイゼンはまで不要ですが・・
1
日差しがマブシイね〜
2016年04月23日 09:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがマブシイね〜
5
気温は10℃ですが、汗だくです。
2016年04月23日 09:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は10℃ですが、汗だくです。
3
だってこの登りです。
2016年04月23日 09:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だってこの登りです。
あのあたり武尊山とか皇海山あたりかね。
2016年04月23日 09:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのあたり武尊山とか皇海山あたりかね。
5
まだまだ・・・下りは楽そうだけど。
2016年04月23日 09:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ・・・下りは楽そうだけど。
真ん中に奥白根山 右端のスベリ台は四郎岳その右は燧ヶ岳
2016年04月23日 09:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中に奥白根山 右端のスベリ台は四郎岳その右は燧ヶ岳
6
あれが駒ケ岳
2016年04月23日 10:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが駒ケ岳
5
小屋がチラッと見えても遠い
2016年04月23日 10:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋がチラッと見えても遠い
4
駒の小屋です。
2016年04月23日 10:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋です。
2
そして山頂アタック。急登でコツコツ登る
2016年04月23日 10:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂アタック。急登でコツコツ登る
10
会津駒ケ岳山頂
2016年04月23日 11:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳山頂
13
日光連山
2016年04月23日 11:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山
7
遠くに飯豊連峰
2016年04月23日 11:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに飯豊連峰
4
越後山脈
2016年04月23日 11:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後山脈
4
天気も景色も最高ですね。それにしても暑い〜(;^_^A
2016年04月23日 11:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も景色も最高ですね。それにしても暑い〜(;^_^A
12
燧ケ岳も行きたいね〜 尾瀬ルートでそのうち行きますか〜
2016年04月23日 11:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳も行きたいね〜 尾瀬ルートでそのうち行きますか〜
2
駒の小屋は小屋開け準備ですね。
2016年04月23日 11:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋は小屋開け準備ですね。
2
夏の日差しだぜぃ。写真には良く写ってないのですが、太陽の周りに虹があります。環天頂アークと言うようです。
2016年04月23日 11:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の日差しだぜぃ。写真には良く写ってないのですが、太陽の周りに虹があります。環天頂アークと言うようです。
17
しばし休憩。
2016年04月23日 11:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩。
2
下山中に空が・・・
2016年04月23日 12:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に空が・・・
28
なんだ虹・・他の方が空に・・って教えて頂き。
2016年04月23日 12:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだ虹・・他の方が空に・・って教えて頂き。
23
色は虹ですが、不思議に一直線。早朝に雲が多く、そして晴れ渡り、急激に気温が上がったから・・・
かと勝手に考える。※環水平アークと先ほどt姉さんより教えて頂きました。
2016年04月23日 12:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色は虹ですが、不思議に一直線。早朝に雲が多く、そして晴れ渡り、急激に気温が上がったから・・・
かと勝手に考える。※環水平アークと先ほどt姉さんより教えて頂きました。
77
登山道は川です。雪解け水で・・・
2016年04月23日 12:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は川です。雪解け水で・・・
2
後半は暑くて辛かった〜
2016年04月23日 13:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は暑くて辛かった〜
やっと下山。
2016年04月23日 13:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下山。
1
ほぼ満車ですね。
2016年04月23日 13:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ満車ですね。
駒の湯。かけ流しでいい温度でした。
2016年04月23日 13:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の湯。かけ流しでいい温度でした。
2
25℃・・・やっぱり暑いわけだよね。
後半は暑くて疲れた。
2016年04月23日 14:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25℃・・・やっぱり暑いわけだよね。
後半は暑くて疲れた。
2
帰路で、道の駅・番屋。天ざるそばセット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で、道の駅・番屋。天ざるそばセット
11
ばんや揚げはそばを揚げたやつ。ゴマたれがうまい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばんや揚げはそばを揚げたやつ。ゴマたれがうまい。
4

感想/記録
by carol

もう少しで大型連休・・その前に何処か登ろうと考え
登った事がない山にしました。

天候も良さそうなので、東北方面に
ちっと、高速でてから90キロも走り尾瀬の入口である
檜枝岐村。
田舎感あふれるまったりしたところでした。
コンビニすらない、昭和・日本の原風景に近い村ですね。
会津駒は想定よりキツイ登りでしたが、雪のおかけで
下りは楽でした。
行きは小雨が降ってましたが、檜枝岐村についたら
天候は回復して
駒ヶ岳から、絶景を見られて最高でした。
下山では不思議な虹を見ましたが、良い事の現象だろうと
up気分で下山。
山も良かったけど、田舎感あふれる檜枝岐村もイイ感じでしたよ。
訪問者数:997人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/8
投稿数: 2649
2016/4/24 20:38
 それ、虹じゃない
環水平アークっていうんですよ。
まあ、虹の一種だけど。
珍しいもの見れて良かったですね。
しかし雪山なのに暑いのはつらい。
来週も・・・・・
登録日: 2014/5/18
投稿数: 125
2016/4/24 21:01
 水平の虹
会津でも見えましたか、
感動ですよね(俺は初めて見たものだら)
名前があったんですね
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1200
2016/4/24 21:23
 Re: それ、虹じゃない
環水平アーク??? 初耳ですね〜
さすがベテラン、ヤマの生き字引ですね。
表題も変えさせて頂きました。
写真にはハッキリとらえられてないのですが、
環天頂アークもでてしまた。

いゃ〜下りで雪が無くなった登山道は暑いですよ〜
25℃もあるなんて・・
まだ体は夏モードに切り替わってないので辛い時期ですね。
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1200
2016/4/24 21:28
 環水平アーク - Wikipedia 観測条件とメカニズム
調べてみました。

環水平アーク - Wikipedia 観測条件とメカニズム

58°以上という高い太陽高度が条件のため、概ね北緯・南緯55度より極側の高緯度地域では、高山を除いて見ることができない。
ヨーロッパでは、デンマークのコペンハーゲン付近が北限である。また、低緯度の地域ほど、夏季を中心とする太陽高度58°以上の期間が長くなり、
観測されやすい。中緯度にある日本などでは、夏の間、夏至を挟んだ半年前後の期間見ることができ、概ね1年に数回程度観測できる

上空の雲を構成する氷の結晶の多くは六角板の構造を持つ。結晶の方向が揃ったとき、太陽光が斜めに鉛直面に入射して水平面から出射すると、
2度屈折する。このとき結晶がプリズムの働きをして、可視光線の波長ごとに分光されて虹色に見える。
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1200
2016/4/24 21:30
 Re: 水平の虹
yasio さん こんにちは。

私も初めてみました。他の登山者の方も地震の前兆とか・・・言うくらい
実際に見ると驚きます。
基本は虹なんでしょうね。かなり珍しいかと思います。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1985
2016/4/26 21:42
 素晴らしいですね!
遅くなりました。
素晴らしいものが見られましたね
以前、見たことはありますが、
こんなにクッキリと鮮明なものではありませんでした。
綺麗ですね〜。
こちらは妻が出張三昧で土曜は行けず、
日曜は雨でしたので、全く歩けていません。。
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1200
2016/4/27 7:52
 Re: 素晴らしいですね!
あまりもハッキリこんな真っ直ぐな虹を見ると
熊本の直後で怖いくらいですよ。
地震の前に電磁波の影響で地震雲ができ、それは見たことが
ありますが・・・・虹と似た現象だと解って
良かったですよ。自然現象はスゴイです。
登録日: 2011/1/24
投稿数: 607
2016/4/27 23:58
 アートですね^_−☆
終電の車内からカメコメです(・_・;

小雨から青空に変わり素敵な雲❓と
光が織りなす芸術的な風景(^^)
こんなの覧れたらGWも家族サービス出来ませんね(^O^)

少しアプローチが厄介ですが
この辺り山域は大好きです。
また、楽しいアート作品が届けられるのを
楽しみにしています(^_^)v
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1200
2016/4/28 18:26
 Re: アートですね^_−☆
naotosasさん 
こんにちは。いつもどう〜もです。
自然の芸術作品はその時しか見られないので
嬉しいですよね〜
連休はあまり天気が良さそうではないので、
家族サービスするかな〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ