ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857929 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー ara9
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
立川駅 04:47発〜(JR青海線)〜奥多摩駅 06:00着
奥多摩駅BS 06:05発〜(西東京バス)〜鴨沢BS 06:39着
■帰り
鴨沢BS 14:44発〜(西東京バス)〜奥多摩駅BS 15:21着
本厚木駅 15:27発〜(JRホリデー快速おくたま)〜新宿駅 16:58着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間46分
休憩
43分
合計
7時間29分
S鴨沢バス停06:5007:08丹波山村村営駐車場07:12小袖緑道あがり08:07堂所08:41七ツ石小屋08:4708:58斧手石09:05七ツ石山09:0709:18ブナ坂09:39奥多摩小屋09:44ヨモギノ頭09:4610:03小雲取山10:0410:15雲取山避難小屋10:1810:20雲取山10:3410:39雲取山避難小屋10:4110:42雲取山10:4310:59雲取山荘11:0811:38小雲取山11:52ヨモギノ頭12:17ブナ坂12:1813:10堂所13:1213:59小袖緑道あがり14:03丹波山村村営駐車場14:19鴨沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

立川駅に前泊し始発で奥多摩駅を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立川駅に前泊し始発で奥多摩駅を目指します
GWとはいえ始発なのでバスは余裕で乗車できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWとはいえ始発なのでバスは余裕で乗車できました
1
鴨沢バス停で下車し登山開始。始めは舗装路を少し登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停で下車し登山開始。始めは舗装路を少し登ります
この看板が見えれば登山道の開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が見えれば登山道の開始
緩い坂道を登っていくとほどなく駐車場に出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い坂道を登っていくとほどなく駐車場に出ます
駐車場は7時でこの混雑っぷり。さすがGWです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は7時でこの混雑っぷり。さすがGWです
この看板が見えたら長い登り坂の開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が見えたら長い登り坂の開始です
距離は長いですが傾斜が緩く、段差も無いため快適な登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離は長いですが傾斜が緩く、段差も無いため快適な登山道です
新緑も美しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑も美しいです
堂所を越えるとようやく尾根道に出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所を越えるとようやく尾根道に出ます
ここから石の混じった道に変わり、傾斜が少しきつくなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから石の混じった道に変わり、傾斜が少しきつくなります
七ツ石山の巻き道との分岐点。行きは七ツ石山を経由して登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山の巻き道との分岐点。行きは七ツ石山を経由して登ります
途中七ツ石小屋に到着。水場もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中七ツ石小屋に到着。水場もあります
七ツ石小屋からの景色。雲一つなく富士山も良く見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋からの景色。雲一つなく富士山も良く見えます
七ツ石小屋から少し登ると石尾根に出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋から少し登ると石尾根に出ます
石尾根を登り切り七ツ石山山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根を登り切り七ツ石山山頂に到着
2
七ツ石山山頂からの景色。遠くに小雲取山が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山山頂からの景色。遠くに小雲取山が望めます
1
これから歩く尾根道も綺麗に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根道も綺麗に見えます
1
七ツ石山から一旦下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山から一旦下り
ブナ坂からお楽しみの稜線歩きが始まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂からお楽しみの稜線歩きが始まります
1
稜線上は良く整備されており非常に歩きやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は良く整備されており非常に歩きやすいです
2
噂に聞いていたダンシングツリーとご対面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂に聞いていたダンシングツリーとご対面
1
奥多摩小屋近くにはヘリポートもあります。そして奥に嫌な急登が待ち受けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋近くにはヘリポートもあります。そして奥に嫌な急登が待ち受けます
急登を登り切ると先ほど登ってきた七ツ石山、奥多摩小屋が見返せます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登り切ると先ほど登ってきた七ツ石山、奥多摩小屋が見返せます
1
更に進むともう一つ急登が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進むともう一つ急登が…
登り切れば山頂まではもうひと踏ん張りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切れば山頂まではもうひと踏ん張りです
雲取山避難小屋に到着。今しがた歩いてきた稜線も見える素晴らしい眺望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋に到着。今しがた歩いてきた稜線も見える素晴らしい眺望です
そして雲取山山頂に到着!東京都最高峰遂に到達しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして雲取山山頂に到着!東京都最高峰遂に到達しました
2
山頂にてお昼休憩をした後、時間もあるので帰りは雲取山荘を経由してみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にてお昼休憩をした後、時間もあるので帰りは雲取山荘を経由してみます
雲取山荘へは樹林帯の道ですが、両側をロープに挟まれているので行先が分かりやすかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘へは樹林帯の道ですが、両側をロープに挟まれているので行先が分かりやすかったです
雲取山荘に到着。立派な山荘です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘に到着。立派な山荘です
1
来た道を少し引き返し、ここを左に曲がり雲取山を巻いていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を少し引き返し、ここを左に曲がり雲取山を巻いていきます
巻き道はさすがにマイナーなのか笹と苔の広がる静かな道でした(すれ違った登山者は1人のみ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道はさすがにマイナーなのか笹と苔の広がる静かな道でした(すれ違った登山者は1人のみ)
途中崩壊しているポイントがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中崩壊しているポイントがありました
更に人が居ないせいか野生の鹿と遭遇です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に人が居ないせいか野生の鹿と遭遇です
ずっと登山道沿いに立ちはだかるため、鹿さんには悪いですが石尾根まで戻ってもらいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと登山道沿いに立ちはだかるため、鹿さんには悪いですが石尾根まで戻ってもらいました
帰りの頃には奥多摩小屋のテントが結構増えてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの頃には奥多摩小屋のテントが結構増えてました
1
七ツ石山を巻いて下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山を巻いて下ります
巻き道には楽しい木橋もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道には楽しい木橋もあります
堂所まで戻ってくればあとは単調な下りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所まで戻ってくればあとは単調な下りです
下まで来るとやはり新緑が綺麗で何枚も写真を撮りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下まで来るとやはり新緑が綺麗で何枚も写真を撮りました
緩い下りもようやく終わり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い下りもようやく終わり
駐車場まで戻ってくると大分車の数が減っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってくると大分車の数が減っていました
ここから更にのどかな山道を下り切り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから更にのどかな山道を下り切り
1
鴨沢バス停に到着。お疲れ様でした。バスは臨時で2台出ており帰りは座れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停に到着。お疲れ様でした。バスは臨時で2台出ており帰りは座れました
1

感想/記録
by ara9

今年のGWは前々から行ってみたかった雲取山にチャレンジしてきました。
日帰りで帰ってくることを予定していたので、なるべく早く登山口に着くようにしたっかたのですが、地元からでは奥多摩駅への始発に間に合わないため、立川駅のネットカフェで前泊しました。
雲取山は距離は長いですが急登は少なく登り返しもないため、見た目よりは登りやすい山だと思います。
また、稜線に出てからの景色は常に見晴らしが良く、歩いていて気持ちの良い登山道だったため、楽しく歩けました。
訪問者数:130人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ