ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858087 全員に公開 ハイキング奥秩父

丹沢山・鍋割山縦走(大倉尾根ルート)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー kikaioh
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
当日は朝5時に市営を越えてすぐの民家にて、お婆さんに促されるまま駐車。(500円)
高速からのアクセスも非常によく、3キロ圏内にスーパー、コンビニ、ガソリンスタンドが点在しているので、物資補充も非常に簡単。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
41分
合計
7時間31分
Sどんぐり山荘04:5405:04大倉山の家05:21観音茶屋05:31雑事場ノ平05:34見晴茶屋05:57駒止茶屋05:5806:05堀山06:15堀山の家06:35天神尾根分岐06:3906:50花立山荘06:58花立06:5907:09金冷シ07:1207:20塔ノ岳07:20尊仏山荘07:39日高07:52竜ヶ馬場08:09みやま山荘08:10丹沢山08:1108:11みやま山荘08:28竜ヶ馬場08:41日高09:01尊仏山荘09:02塔ノ岳09:14金冷シ09:1509:40鍋割山荘10:1010:14鍋割山10:14鍋割山荘10:32小丸11:06花立山荘11:17天神尾根分岐11:37堀山11:56見晴茶屋11:59雑事場ノ平12:06観音茶屋12:22大倉山の家12:25どんぐり山荘12:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所は無いが、人気の山らしく帰りは登りの人と下りの人のすれ違い渋滞に悩まされた。
その他周辺情報前日車中泊しようとしたが、市営駐車場は2000以降出場しなくても駐車不可なのは涙。3キロ範囲に「ヨークマート」(だったっかな?)や「マム」等のスーパーが多いのは非常に良い。
同じく5キロ範囲に漫画喫茶「快活クラブ」があったのでそこで仮眠、シャワー300円(シャンプー付き)もあるので中々良かったが。深夜パック開始まで駐車場で粘ろうと思ったら、誘導員にガン見されたので耐えられなかった(苦笑)
2000円近くかかってしまったが、水分補充&火気を使わずともテルモスにお湯を補充出来たのは助かった。朝は前日に買ったおこわを食べたが、普通に吉野家等も近くにある。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

どこぞの山岳会の小屋なのかな? 登山道ぞいにありました
2016年04月30日 05:07撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこぞの山岳会の小屋なのかな? 登山道ぞいにありました
ここから実質、大倉尾根(通称バカ尾根)の開始です・・・。
2016年04月30日 05:07撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから実質、大倉尾根(通称バカ尾根)の開始です・・・。
観音茶屋前のチップトイレ
2016年04月30日 05:14撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋前のチップトイレ
1
大倉高原の家までの分岐
2016年04月30日 05:19撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉高原の家までの分岐
雑事場ノ平
2016年04月30日 05:29撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑事場ノ平
見晴茶屋をそのまま通過
2016年04月30日 05:31撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋をそのまま通過
1
地図上に書かれている「モミジ」のポイント
2016年04月30日 05:37撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上に書かれている「モミジ」のポイント
一本松。
最初はこの「大倉尾根○○ 緊急時電話」が、しっかりしてるなーと思ったが、数字が40を越えたあたりから、もうえーやとなりましたw
2016年04月30日 05:44撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松。
最初はこの「大倉尾根○○ 緊急時電話」が、しっかりしてるなーと思ったが、数字が40を越えたあたりから、もうえーやとなりましたw
駒止茶屋、この時点でそろそろ0600
2016年04月30日 05:57撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋、この時点でそろそろ0600
しばらくこういった木段が続きます。
ここもストック持っていると、ノーリスク加速場所になりますよね。
2016年04月30日 06:31撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこういった木段が続きます。
ここもストック持っていると、ノーリスク加速場所になりますよね。
振り返った景色。
前日雨だったのもあり、空気が澄んでいるような気がしますよね。
2016年04月30日 06:45撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った景色。
前日雨だったのもあり、空気が澄んでいるような気がしますよね。
立花茶屋を0650通過
2016年04月30日 06:50撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立花茶屋を0650通過
富士山が良く見えます
2016年04月30日 06:58撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が良く見えます
金冷シ 0703通過
2016年04月30日 07:03撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シ 0703通過
1
振り返るといい景色♪
2016年04月30日 07:15撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るといい景色♪
この直前でトレイルランナーに抜かれて、ここの写真で追い抜きましたが、以降ピストンしたのに会わなかったので、ここで引き返した模様。
2016年04月30日 07:16撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この直前でトレイルランナーに抜かれて、ここの写真で追い抜きましたが、以降ピストンしたのに会わなかったので、ここで引き返した模様。
2
日高
2016年04月30日 07:40撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日高
丹沢山山頂
2016年04月30日 08:07撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂
富士山も見えます
2016年04月30日 08:15撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えます
2
噂のチャンピョン、名刺頂きましたがついでに宗教の勧誘されました。
おおっと、これは触れてはいけない熱心な宗派だ・・・。
2016年04月30日 09:06撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂のチャンピョン、名刺頂きましたがついでに宗教の勧誘されました。
おおっと、これは触れてはいけない熱心な宗派だ・・・。
1
鍋焼きうどん(1000円)、汁は飲み切れるように薄味だった。
2016年04月30日 10:02撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋焼きうどん(1000円)、汁は飲み切れるように薄味だった。
1
撮影機材:

感想/記録

朝5時にはもう明るかったので、あと30分早く来るべきだったかなぁ・・・と思いつつ登山口付近へ。以前の情報にあった、登山口周辺の路肩は完全に駐車不可に、しかも朝5時にもかかわらずそのポイントにパトカーも巡回していたので停めると不幸なことになりそう。(登山口直下の、駐車禁止コーンの所全てを巡回していました)
朝のかなり早い時間ではあったし民間駐車場は不安だったが、朝早くから老婆が待機していたので待ち時間なく駐車できたのは助かりました。

最初の30分はサクサク登れて、いわゆるバカ尾根なんて楽勝だと高をくくっていましたが。それが2時間続いた頃から、段々と体が重くなってきてシンドくなってくる、緩急が無く延々と同じ登り、時々木段、そして延々と登り。これがバカ尾根か・・・
しかしストックの有無で難易度が大幅に変わると思います、これ、あれば3割は確実に楽になりますね。それほど高度の無いダラダラとした登りも、通常時では辛いだけですが、ストックがあると加速ゾーンとなりますし、下りでも足へのダメージが軽減できのが助かりました。
塔ノ岳付近から、ぽつぽつと前泊者とすれ違い。ペース良く丹沢山山頂までは登り、時間に余裕があったので混む前に下山を始め(流石に蛭ヶ岳までは行ける自信は無かった)、分岐から鍋割山まで経由して鍋焼きうどんを食べる。(1000円)鍋焼きうどんはえらく薄味でしたが、汁まで飲めるような配慮だろうか?
そして帰りは昼近くなので空いてくるかとの予想は外れ、昼前あたりから登り始める人が多数で思うように下れなく、だらだらとなってしまい正午を過ぎての下山となってしまいました。やっぱり人気の山域は色々と勝手が判らず難しいw

訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ