ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858192 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【奥多摩】岩茸石山・黒山・棒ノ嶺

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー yasu0618
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往:御岳駅
復:川井駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
1時間35分
合計
7時間8分
S御嶽駅07:5009:01惣岳山09:1109:23馬仏山09:2509:32馬ぼとけ峠09:3309:42岩茸石山09:5309:58名坂峠10:11興越山10:1210:55逆川ノ丸10:5611:13黒山11:1711:35権次入峠11:3611:48棒ノ嶺12:4713:45清東橋バス停13:4614:06上日向バス停14:17八桑14:1814:53川井駅14:5614:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

棒ノ嶺からの展望
2016年05月01日 11:54撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺からの展望
1
広い山頂。
2016年05月01日 12:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂。
登山道終了、ここから舗装路歩き
2016年05月01日 13:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道終了、ここから舗装路歩き
やっと着いた。
2016年05月01日 15:12撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた。

感想/記録

11連休のG.W.に突入したが、休みが採れたのが直前すぎて予定無し!
家でゴロゴロしてても勿体無いので、山へ行くことにした。
遠くに行って渋滞に巻き込まれるのも嫌なので、近場で未だ行ったことの無い場所で絞ると、棒ノ嶺が候補に挙がった。
予定では、川井駅からバスに乗り、清東橋で降りて、まず棒ノ嶺に登り、黒山、岩茸石山を経て御岳へ下山する計画であった。
だが、寝坊をしてしまい、本数の少ないバスが行ってしまったので、計画を変更して逆ルートでまわることにした。
御岳駅は沢山の登山客であふれている。
ほとんどの人たちは、御岳山へ向かうバスへと乗り込んでいる。
岩茸石山へ向かう登山者もいるが、少数のようだ。
登山道に入ると、新緑が出迎えてくれた。朝の清々しい空気とあいまって非常に気持ちがよい。
黒山までの道中は人もそれほど多くなく、適度なアップダウンを繰り返し、気持ちの良い運動をすることができた。
しかし棒ノ嶺に近づくと一気に登山客が増えた。かなり人気がある山のようだ。
山頂はどこぞの観光地かのように人だらけであった。
展望が抜群に良いのが、人気の理由なのだろう。
清東橋バス停までは1時間程度で降りれてしまうが、久しぶりに膝痛が出てしまい、かなり苦労した。
清東橋バス停からは16時台以降しかバス便がないようなので、川井駅まで歩くことにした。
この舗装路を歩いた1時間が今回一番しんどかったw

棒ノ嶺山頂にいたときに、ヘリが旋回しているのが見えたが、白谷沢近くの山道で、滑落死亡事故が発生してしまったようだ。
http://mainichi.jp/articles/20160502/k00/00m/040/079000c
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ