ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861658 全員に公開 ハイキング近畿

ふるさと兵庫50山 ダルガ峰・段ヶ峰 アセビやドウダンツツジの大草原

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー kobechuocsugaohdebara, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR三宮駅南側7:30⇒阪神高速・加古川バイパス・播但道生野ランプ⇒9:15生野高原カントリークラブ横段ケ峰登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
23分
合計
4時間41分
S生野高原登山口09:5910:35達磨ヶ峰11:16最低のコル11:44フトウガ峰11:4511:47分岐11:4812:10昼食12:2012:39段ケ峰12:4714:13杉谷登山口14:1614:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
稜線上は風が強く、昼食は陽だまりを探して場所決め
段ヶ峰登山口9:55→10:35達磨ヶ峰10:40→11:15最低コル→11:45フトウガ峰→11:53昼食12:15→12:38段ヶ峰頂上(大休止)13:04→13:32フトウガ峰分岐→14:13杉谷登山口→14:45段ヶ峰登山口
コース状況/
危険箇所等
杉谷登山口までの町道は、路面が荒れており、落石にも注意したい
その他周辺情報福崎の文珠荘は、水曜日休館です
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック
共同装備 なし
備考 GPSデータに一部ロスト箇所があります

写真

登山口で準備
2016年05月04日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口で準備
きつい登りを過ぎると、さわやかな風が吹いていました
2016年05月04日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい登りを過ぎると、さわやかな風が吹いていました
気持ちの良い稜線歩き
2016年05月04日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き
1
最低のコルへ向かって下っていきます
2016年05月04日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低のコルへ向かって下っていきます
1
ドウダンツツジには出会えず、アセビ(馬酔木)ばかり
2016年05月04日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジには出会えず、アセビ(馬酔木)ばかり
達磨ケ峰に到着
2016年05月04日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨ケ峰に到着
1
お昼ご飯にしましょうよ
2016年05月04日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯にしましょうよ
段ケ峰の頂上に到着
2016年05月04日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段ケ峰の頂上に到着
1
こんなものに出会う!
2016年05月04日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなものに出会う!
巨岩の横を進む
2016年05月04日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の横を進む
杉谷登山口
2016年05月04日 14:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉谷登山口
登山口に全員集合し、反省会の後、ストレッチ
2016年05月04日 14:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に全員集合し、反省会の後、ストレッチ

感想/記録

心配された雨は未明には上がり朝から晴れ。2台の車に分乗し一路生野へ向かう。段ヶ峰登山口駐車場到着後運転手以外を降ろし、2台の車は帰りの便のため杉谷登山口駐車場へ向かい、1台を置いて段ケ峰登山口駐車場へ戻る。段ヶ峰の登山口は車が10台ぐらい置けるスペースで、すでに4〜5台止まっていた。
全員が揃ったところで登り始める。案内板によると登山口が標高570mで、ここから標高912mの達磨ヶ峰までいきなり急登が続く。達磨ヶ峰からは緩やかな上り降りが続き一旦最低のコルまで下った後、フトウガ峰への上りが少し急である。フトウガ峰のあたりはなだらかな草原になっていて風を遮るものもなく昨夜来の強風がまともに吹いてくる。風を避けるため少し下ったところで昼食をとる。
ここから段ヶ峰までもほぼ平坦な草原で予定より大分早く山頂に着いた。山頂といってもピークではなく段ヶ峰の看板が立っているので、ここが山頂かと分かる程度である。周りに遮るものはない草原で眺めは良く、風も比較的穏やかだったのでここでゆっくりと大休止をとった。
帰りは来た道をフトウガ峰手前の分岐まで戻り、ここから細かなジグザクが続くかなりの急勾配の細い道を杉谷登山口へ一気に下る。昨夜来の雨で落ち葉が濡れて滑りやすくなっており、注意が必要である。実際何度か滑った。
杉谷登山口からは朝止めておいた車でまず半数が段ヶ峰登山口へ戻り、ピストンで残り半数も最初の出発点に戻る。登山口でストレッチをして、本日の登山終了。(UE)
<特記事項>段ヶ峰登山口〜杉谷登山口間の町道は路面が荒れており、砂利道の箇所は車の底を擦りそうで注意を要する。

2013年05月26日(日)兵庫50山 生野・段ヶ峰1103m 五月晴れの高原を歩く
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-302946.html

感想/記録

「アセビやドウダンツツジの大草原」を見たいと思い例会参加です。残念ながらドウダンツツジには出会うことができませんでした。昨夜の豪雨が嘘のような青空の下、気持ち良い風を顔に受けながら、大草原を闊歩しましたよ。達磨ケ峰も、段ケ峰も360度の展望。これだけで大満足です。
訪問者数:548人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ