ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862168 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳・鈴ガ岳・鞍掛トンネルいなべ市側から周回

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー miya_sekkei
天候快晴、ハイキング日和
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鞍掛トンネルいなべ市側駐車場を利用、トイレなし、登山ポストあり。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間10分
合計
7時間10分
S鞍掛トンネル東登山口06:1006:30コグルミ谷登山口07:05長命水07:25天ケ平(カタクリ峠)07:3007:45御池岳・鈴北岳分岐08:10奥の平08:1508:40東のボタンブチ08:5009:30ボタンブチ09:45御池岳09:5010:20元池10:2510:55ヒルコバ11:10鈴ヶ岳11:2011:50鈴北岳12:2013:00鞍掛峠13:20鞍掛トンネル東登山口13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 ルートは全て緩やかな起伏のメジャーコース、登山道は明瞭で、赤テープ・道標が要所にあり、道迷いは先ずありません。
 ただし、テーブルランドの奥の平から東ボタンブチは道が乱れ、薄いのでルーファイが必要、今日は天気で見通しが良く問題ありませんでしたが、地形が複雑なのでガスや雨の時はかなりリスクが高く危険です。
※ルートはみんなの足跡を参考に手入力です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパスは必携

写真

鞍掛トンネルいなべ市側駐車場、既に7台ほど駐車。
帰りには路側帯にも駐車で一杯。
2016年05月08日 06:34撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネルいなべ市側駐車場、既に7台ほど駐車。
帰りには路側帯にも駐車で一杯。
3
コグルミ谷登山口、良く整備され登山道明瞭。
2016年05月08日 06:48撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷登山口、良く整備され登山道明瞭。
1
タテ谷分岐、以前に比べ大変歩き易いので大助かり。
2016年05月08日 07:05撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテ谷分岐、以前に比べ大変歩き易いので大助かり。
抜群の登山道整備に感謝。
2016年05月08日 07:12撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜群の登山道整備に感謝。
1
抜群の登山道整備に感謝。
2016年05月08日 07:35撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜群の登山道整備に感謝。
天ガ平(カタクリ峠)から先はプロムナード。
2016年05月08日 07:41撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ガ平(カタクリ峠)から先はプロムナード。
2
道は明瞭、道標も要所にあり安全安心ハイク。
2016年05月08日 07:58撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は明瞭、道標も要所にあり安全安心ハイク。
1
真の谷渡渉点から誤ってコバイケイソウの圃場に進入。
2016年05月08日 08:02撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の谷渡渉点から誤ってコバイケイソウの圃場に進入。
1
奥の平へ、両側に植生調査のための野生動物侵入防止ネット?
2016年05月08日 08:23撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平へ、両側に植生調査のための野生動物侵入防止ネット?
2
はるかかなたに御在所岳・雨乞岳遠望。
2016年05月08日 08:23撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるかかなたに御在所岳・雨乞岳遠望。
3
奥の平でザックの記念撮影。
2016年05月08日 08:27撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平でザックの記念撮影。
2
藤原岳展望
2016年05月08日 08:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳展望
2
東ボタンブチで藤原岳、ほんの目と鼻の距離。
2016年05月08日 09:03撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東ボタンブチで藤原岳、ほんの目と鼻の距離。
3
御在所岳・雨乞岳遠望。
2016年05月08日 09:03撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳・雨乞岳遠望。
2
彷徨しながらボタンブチに向かう。
2016年05月08日 09:10撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彷徨しながらボタンブチに向かう。
ドリーネの池は枯山水
2016年05月08日 09:13撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドリーネの池は枯山水
1
土倉岳分岐道標でザックの記念撮影。
2016年05月08日 09:22撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳分岐道標でザックの記念撮影。
4
断崖絶壁のボタン岩
2016年05月08日 09:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁のボタン岩
1
T字尾根と天狗堂、アプローチが長いので未踏破。
2016年05月08日 09:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字尾根と天狗堂、アプローチが長いので未踏破。
1
奥の池
2016年05月08日 09:49撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の池
1
ボタンブチ展望
2016年05月08日 09:51撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ展望
2
なだらかな奥の平展望
2016年05月08日 09:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな奥の平展望
ニリンソウ
2016年05月08日 10:08撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
2
ニリンソウ
2016年05月08日 10:09撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
3
ハイカーが気ままに何処でも歩くので進入禁止ロープ設置。
2016年05月08日 10:26撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイカーが気ままに何処でも歩くので進入禁止ロープ設置。
2
真の池?
2016年05月08日 10:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の池?
1
元池からなだらかな起伏の御池岳展望。
2016年05月08日 10:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元池からなだらかな起伏の御池岳展望。
3
丸い頭の鈴ガ岳。
2016年05月08日 10:48撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸い頭の鈴ガ岳。
2
霞む霊仙岳・伊吹山遠望。
2016年05月08日 10:58撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞む霊仙岳・伊吹山遠望。
2
鈴ガ岳でザックの記念撮影
2016年05月08日 11:27撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ガ岳でザックの記念撮影
4
左側三国岳・右側烏帽子岳遠望。
2016年05月08日 12:05撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側三国岳・右側烏帽子岳遠望。
1
ドリーネの落とし穴、誤って墜落したら脱出は可能か?
2016年05月08日 12:19撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドリーネの落とし穴、誤って墜落したら脱出は可能か?
3
御池岳を背景にランチタイム。
2016年05月08日 12:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳を背景にランチタイム。
1
鞍掛峠、ここからのザレバの下降は転倒に要注意。
2016年05月08日 13:19撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠、ここからのザレバの下降は転倒に要注意。
2

感想/記録

 コグルミ谷は以前の土砂崩壊地の登山道に比べ良く整備していただき、大変歩き易く感謝です。
 また他に、鈴北岳から鈴ガ岳の間も道が明瞭になり道迷いの心配が無くなり感謝です。
 20年程前に鈴ガ岳のヒルコバの強烈な藪で道が分からなくなり撤退したことがあり、今回初めて登頂できました。
 周囲の植生環境を見渡すと、昔に比べ余りにも変化しているのが不思議な感覚です。
 東近江側の鞍掛トンネル通行止めにもかかわらず、今日は天気も良く、日曜日なので御池岳・鈴北岳では大勢のハイカーの方が見えました。
訪問者数:370人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ