ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863606 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

皇海山(銀山平〜庚申山〜六林班)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー taka2009
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
かじか荘先の駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間33分
休憩
1時間25分
合計
9時間58分
Sスタート地点04:4305:24一の鳥居05:2805:31庚申七滝06:11庚申山荘06:2107:04庚申山07:0807:30駒掛山07:3107:52薬師岳07:5308:27鋸山08:3308:54不動沢のコル08:5709:33皇海山10:1010:31不動沢のコル10:3510:55鋸山10:5811:42六林班峠11:4613:15天下の見晴分岐13:21庚申山荘13:2914:03一の鳥居14:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に以前より各所の崩壊が進んでいるように思います。
その他周辺情報かじか荘で日帰り入浴可能
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール

写真

かじか荘下のキャンプ場は大盛況でした。キャンプ場でトイレを拝借。
2016年05月05日 04:29撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かじか荘下のキャンプ場は大盛況でした。キャンプ場でトイレを拝借。
出発時、駐車場には2台のみ。
2016年05月05日 04:43撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時、駐車場には2台のみ。
まずは長い林道歩き。
2016年05月05日 04:44撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは長い林道歩き。
名前は知りませんが、奥に咲いている花が林道沿いに沢山ありました。
2016年05月05日 05:15撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前は知りませんが、奥に咲いている花が林道沿いに沢山ありました。
一の鳥居に到着。ここから登山道が始まります。
2016年05月05日 05:24撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に到着。ここから登山道が始まります。
庚申山荘手前にある剣
2016年05月05日 06:07撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘手前にある剣
1
庚申山荘に到着。ここの水道でハイドレーションに給水。
2016年05月05日 06:12撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘に到着。ここの水道でハイドレーションに給水。
1
庚申山へ向かいます。
2016年05月05日 06:23撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山へ向かいます。
1
以前は下を通れたのですが、水量多いので左から巻きます。
2016年05月05日 06:30撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は下を通れたのですが、水量多いので左から巻きます。
2
庚申山への道も崩壊が進んでいるみたいです。
2016年05月05日 06:48撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山への道も崩壊が進んでいるみたいです。
1
庚申山
2016年05月05日 07:05撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山
1
山頂先の展望台から皇海山と鋸山。
2016年05月05日 07:07撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂先の展望台から皇海山と鋸山。
6
庚申山から鋸山の間で、自分的にここが一番不明瞭だと思います。見えてる踏み跡を辿ると、右方向へ行ってしまいます。基本直進です。
2016年05月05日 07:22撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山から鋸山の間で、自分的にここが一番不明瞭だと思います。見えてる踏み跡を辿ると、右方向へ行ってしまいます。基本直進です。
5
この印はやっぱあれですかね?
2016年05月05日 07:32撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この印はやっぱあれですかね?
4
庚申山から鋸山まで11峰あるみたいですが、山名表示が見つかったのは、御岳山、渓雲山、薬師岳、白山だけでした。
2016年05月05日 07:53撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山から鋸山まで11峰あるみたいですが、山名表示が見つかったのは、御岳山、渓雲山、薬師岳、白山だけでした。
3
皇海山も、
2016年05月05日 07:59撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山も、
2
鋸山もだいぶ近づいてきました。
2016年05月05日 07:59撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山もだいぶ近づいてきました。
鋸山へのアスレチックが始まります。トラバースで向こう側へ行き、その後は梯子と鎖・ロープの直登です。
2016年05月05日 08:06撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山へのアスレチックが始まります。トラバースで向こう側へ行き、その後は梯子と鎖・ロープの直登です。
3
まずは急降下。あまり鎖を頼りたくはないですが、頼らないと無理です。
2016年05月05日 08:06撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは急降下。あまり鎖を頼りたくはないですが、頼らないと無理です。
4
こんなところを降りるので。
2016年05月05日 08:10撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを降りるので。
1
トラバース。
2016年05月05日 08:10撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース。
3
ここも登りますが、鎖等の補助なしです。
2016年05月05日 08:16撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも登りますが、鎖等の補助なしです。
2
梯子ないと無理です。
2016年05月05日 08:20撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子ないと無理です。
3
アスレチックをこなして鋸山に到着。
2016年05月05日 08:27撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックをこなして鋸山に到着。
4
不動沢のコル。ここから皇海橋ルートと合流し、登山者が増えてくる。
2016年05月05日 08:55撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコル。ここから皇海橋ルートと合流し、登山者が増えてくる。
1
鋸山。
2016年05月05日 08:58撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山。
1
ここまでくれば山頂はすぐ。
2016年05月05日 09:32撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくれば山頂はすぐ。
1
皇海山到着。
2016年05月05日 09:33撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山到着。
7
至福の一本。山頂手前で残雪と一緒に袋に入れ冷やしてきました。
2016年05月05日 09:42撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福の一本。山頂手前で残雪と一緒に袋に入れ冷やしてきました。
4
山頂からの下りで撮影。以前ここを直進してしまう道迷いが多発したみたいです。
2016年05月05日 10:27撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの下りで撮影。以前ここを直進してしまう道迷いが多発したみたいです。
不動沢のコルに戻りました。鋸山の登り返しが待っています。
2016年05月05日 10:31撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルに戻りました。鋸山の登り返しが待っています。
もうすぐ鋸山頂上。
2016年05月05日 10:56撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ鋸山頂上。
3
鋸山から日光の山々。
2016年05月05日 11:03撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山から日光の山々。
2
六林班峠へ向かいます。
2016年05月05日 11:07撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班峠へ向かいます。
2
遠くに上州武尊。皇海橋へ通じる林道も見えます。
2016年05月05日 11:08撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに上州武尊。皇海橋へ通じる林道も見えます。
1
六林班方面。その向こうに袈裟丸山
2016年05月05日 11:09撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班方面。その向こうに袈裟丸山
振り返って鋸山。表と裏で見え方が全然違います。
2016年05月05日 11:15撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鋸山。表と裏で見え方が全然違います。
1
遠くのリボンを目指し、背丈ほどの笹薮をかき分けを六林班へ向かいます。
2016年05月05日 11:25撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くのリボンを目指し、背丈ほどの笹薮をかき分けを六林班へ向かいます。
4
分かり難いですが、倒木のトラップが隠れています。こんなのがそこら中にあります。
2016年05月05日 11:34撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かり難いですが、倒木のトラップが隠れています。こんなのがそこら中にあります。
1
六林班峠。左手前が庚申山荘方面。
2016年05月05日 11:42撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班峠。左手前が庚申山荘方面。
峠の標識は離れたところにあります。
2016年05月05日 11:45撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の標識は離れたところにあります。
初っ端からこんなで道はわかりませんが、リボンは見えます。
2016年05月05日 11:46撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初っ端からこんなで道はわかりませんが、リボンは見えます。
2
益々崩壊が進んで、ロープも土の下です。
2016年05月05日 12:01撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
益々崩壊が進んで、ロープも土の下です。
1
六林班から庚申山荘までは沢の渡渉がかなりありますが、今年はどの沢も水量が多いみたいです。
2016年05月05日 12:06撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班から庚申山荘までは沢の渡渉がかなりありますが、今年はどの沢も水量が多いみたいです。
2
庚申山荘着。まだこの日の宿泊者はいなかったみたいですが、一の鳥居までの間で小屋泊りと思われる数組が登って行きました。
2016年05月05日 13:21撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘着。まだこの日の宿泊者はいなかったみたいですが、一の鳥居までの間で小屋泊りと思われる数組が登って行きました。
2
一の鳥居
2016年05月05日 14:03撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居
駐車場に帰還。車も増えていました。
2016年05月05日 14:41撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰還。車も増えていました。
撮影機材:

感想/記録

毎年この時期の恒例となりつつある皇海山クラッシックルートへ行ってきました。
大型連休中にもかかわらず、同じコース取りで出会った人は2人のみでした。
皇海橋コースからの人もまだ少ないように感じました。
道が不鮮明なところは多々ありますが、コース上いたるところに赤/黄のプレートとピンクテープのマーキングがあるので、注意して進めばよほどの悪条件でもない限り迷うことはないと思います。
訪問者数:929人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ