ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865283 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

笹原好きにはたまらない🎶(剣山・三嶺縦走 2泊3日)

日程 2016年05月04日(水) 〜 2016年05月06日(金)
メンバー mugi, その他メンバー1人
天候強風でしたが天気は快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
名頃駐車場(5/4の13時過ぎは辛うじて数台空いていましましたが、GWは満車のようでした。)

名頃→見ノ越までバス(1,230円 10:33発-10:58着 13:43発-14:08)1日2便しかない為、先にバスで移動した方が、帰りのバスを気にする必要がありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間7分
休憩
8分
合計
2時間15分
S見ノ越登山口14:2915:14リフト西島駅15:37大剣神社15:4015:57剣山頂上ヒュッテ16:0216:44一ノ森ヒュッテ
2日目
山行
8時間27分
休憩
50分
合計
9時間17分
宿泊地06:2407:01剣山頂上ヒュッテ07:0307:11剣山07:1308:04次郎笈08:2009:33丸石09:3409:59丸石避難小屋10:1211:18高ノ瀬12:39平和丸12:4113:27白髪避難小屋13:2814:13カヤハゲ14:2215:21三嶺15:2515:41三嶺避難小屋
3日目
山行
1時間26分
休憩
3分
合計
1時間29分
宿泊地07:0307:36ダケモミの丘07:3808:10林道登山口08:30名頃登山口08:3108:32名頃駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三嶺への登りは鎖場ありの急登ですが、その他は雄大な笹原の快適な縦走路が続きます。

<水場>
・一ノ森テン場:一ノ森ヒュッテの水道
・高ノ瀬:確認できず
・白髪避難小屋:小屋から三嶺方向へ30M行った標識を左に下りて行くと思いますが、水場の表示がなかったので実際に行っていません。 
・三嶺避難小屋:名頃への下山道を10分下ったところに水場60mの標識。途中のロープ場は注意。水は冷たかったですが、念のため浄水器にかけました。
その他周辺情報剣山木綿麻温泉(つるぎ町)¥400
小さな露天風呂やサウナもありリーズナブル
http://www.town.tokushima-tsurugi.lg.jp/yuumaspa.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

途中立ち寄った小便小僧
真似する度胸はありません…
2016年05月04日 12:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中立ち寄った小便小僧
真似する度胸はありません…
2
14:30に出発し、今日は一ノ森のテン場まで
登山道は駐車場を少し下ったところ
2016年05月04日 14:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30に出発し、今日は一ノ森のテン場まで
登山道は駐車場を少し下ったところ
明日登る次郎笈
2016年05月04日 15:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る次郎笈
1
西島駅にあるテン場に数張り
2016年05月04日 15:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西島駅にあるテン場に数張り
鳥居をいくつかくぐって行くと
2016年05月04日 15:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をいくつかくぐって行くと
大剣神社
後方の巨石がご神体の大剣岩
2016年05月04日 15:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大剣神社
後方の巨石がご神体の大剣岩
さらに山頂直下にも巨大な磐座
2016年05月04日 15:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに山頂直下にも巨大な磐座
山頂は明日踏むことにして、木道を一ノ森方面へ
2016年05月04日 16:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は明日踏むことにして、木道を一ノ森方面へ
2
奥のピークが一ノ森
2016年05月04日 16:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のピークが一ノ森
2
気持ちのいい笹原のトレールを進みます
2016年05月04日 16:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい笹原のトレールを進みます
3
バイカオウレン
2016年05月04日 16:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン
2時間ちょいで一ノ森ヒュッテに到着
2016年05月04日 16:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間ちょいで一ノ森ヒュッテに到着
1
テン場は少し下ったところに
5張りがやっとの狭いテン場ですが、ロケーションは最高です
2016年05月04日 16:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場は少し下ったところに
5張りがやっとの狭いテン場ですが、ロケーションは最高です
とりあえず乾杯!
ビールじゃなくても山で飲んだら最高っす
2016年05月04日 17:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず乾杯!
ビールじゃなくても山で飲んだら最高っす
2
東の徳島方面が見渡せますが、山名はわからず
立ち枯れの木が良い味出してます
2016年05月04日 17:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の徳島方面が見渡せますが、山名はわからず
立ち枯れの木が良い味出してます
2
少し登った一ノ森山頂から
2016年05月04日 18:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登った一ノ森山頂から
1
そろそろ夕焼けタイム
右が剣山、左が次郎笈のシルエット
2016年05月04日 18:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ夕焼けタイム
右が剣山、左が次郎笈のシルエット
2
山頂はヒュッテの泊まり客でいっぱいです。
強風の中、ヒュッテのおっちゃんの撮影指導が最高でした
2016年05月04日 18:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はヒュッテの泊まり客でいっぱいです。
強風の中、ヒュッテのおっちゃんの撮影指導が最高でした
2
剣山に沈む夕日
2016年05月04日 18:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山に沈む夕日
5
GWなのに他にテン泊者はなし
明日の分まで二人でウイスキーを空けてしまいました
pewa-lakeさん、明日のお酒はよろしくです
2016年05月04日 19:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWなのに他にテン泊者はなし
明日の分まで二人でウイスキーを空けてしまいました
pewa-lakeさん、明日のお酒はよろしくです
1
速攻で爆睡でしたが寒さで2時に目が覚める
朝の気温は2℃
2016年05月05日 04:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
速攻で爆睡でしたが寒さで2時に目が覚める
朝の気温は2℃
2
徳島方面の夜景
2016年05月05日 04:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳島方面の夜景
1
ここからの日の出は素晴らしい
2016年05月05日 05:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの日の出は素晴らしい
2
静かでいいところです
2016年05月05日 05:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かでいいところです
4
すっかり日も登りそろそろ出発します
2016年05月05日 05:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり日も登りそろそろ出発します
3
剣山山頂の笹原
左は次郎笈
2016年05月05日 06:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山山頂の笹原
左は次郎笈
3
木道からは紀伊水道が見えました
2016年05月05日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道からは紀伊水道が見えました
木道をさらに次郎笈方面に行くと
2016年05月05日 07:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道をさらに次郎笈方面に行くと
3
剣山山頂です
まだ誰もいませんでした
2016年05月05日 07:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山山頂です
まだ誰もいませんでした
2
次郎笈もクッキリ
2016年05月05日 07:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈もクッキリ
3
山頂へと延びる笹原のトレールがたまりません
2016年05月05日 07:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へと延びる笹原のトレールがたまりません
4
早朝だからか人は少な目
2016年05月05日 07:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝だからか人は少な目
2
強風ですが天気は最高です
2016年05月05日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風ですが天気は最高です
2
この晴天に登れる幸せ🎶
2016年05月05日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この晴天に登れる幸せ🎶
4
中腹に差し掛かり
2016年05月05日 07:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹に差し掛かり
1
少し急になります
2016年05月05日 07:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し急になります
2
振り返ると剣山
2016年05月05日 08:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると剣山
2
そしてこれから進む三嶺への縦走路
2016年05月05日 08:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこれから進む三嶺への縦走路
1
次郎笈山頂
2016年05月05日 08:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈山頂
3
剣山から右へと延びる一ノ森
2016年05月05日 08:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山から右へと延びる一ノ森
2
ミヤマクマザサの草原が続きます
2016年05月05日 08:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクマザサの草原が続きます
4
山頂でおにぎりを食べたあと、三嶺への縦走の始まりです
2016年05月05日 08:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でおにぎりを食べたあと、三嶺への縦走の始まりです
2
真ん中の尖った山が三嶺
まだまだ先は長い(^_^;)
2016年05月05日 08:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の尖った山が三嶺
まだまだ先は長い(^_^;)
2
立ち枯れの木の中を通過
2016年05月05日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの木の中を通過
2
鹿の食害らしい
2016年05月05日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の食害らしい
1
すぐ下を日本最長の林道、剣山スーパー林道が走ってます。
ただしこの区間は通行止めのようでした。
2016年05月05日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ下を日本最長の林道、剣山スーパー林道が走ってます。
ただしこの区間は通行止めのようでした。
丸石への登り
途中にある丸い巨石が丸石のいわれかな?
2016年05月05日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石への登り
途中にある丸い巨石が丸石のいわれかな?
3
丸石到着
2016年05月05日 09:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石到着
振り返ると次郎笈からの縦走路
2016年05月05日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると次郎笈からの縦走路
2
林の中を通り抜けると
2016年05月05日 09:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中を通り抜けると
丸石避難小屋
2016年05月05日 10:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋
1
焚き火あと
小屋近くに水場は無いようです
2016年05月05日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焚き火あと
小屋近くに水場は無いようです
二重かずら橋へと降りられますが、入場料が必要
2016年05月05日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重かずら橋へと降りられますが、入場料が必要
立ち枯れの木に苔の服?
2016年05月05日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの木に苔の服?
1
トレランも走りやすそうな縦走路です
2016年05月05日 10:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランも走りやすそうな縦走路です
四国は山深いですね
2016年05月05日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国は山深いですね
1
高ノ瀬を通過
水場はわからず
2016年05月05日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ノ瀬を通過
水場はわからず
1
オオヤマレンゲのつぼみ
2016年05月05日 11:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲのつぼみ
鹿の食害から保護されています
2016年05月05日 11:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の食害から保護されています
高知方面の海が見えた!
高知が近い
2016年05月05日 11:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知方面の海が見えた!
高知が近い
2
眺めのいい笹原の小ピーク
2016年05月05日 12:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めのいい笹原の小ピーク
1
ピークで眺めるpewa-lakeさん
2016年05月05日 12:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークで眺めるpewa-lakeさん
3
小ピークで暫し休憩
2016年05月05日 12:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークで暫し休憩
1
ここまで来ると三嶺もデカく見える
2016年05月05日 12:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると三嶺もデカく見える
1
樹林帯を抜けると白髪避難小屋です
テントが一張り
昨日は大阪のおばちゃん10数人に占拠されてたとか(-_-;)
2016年05月05日 13:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると白髪避難小屋です
テントが一張り
昨日は大阪のおばちゃん10数人に占拠されてたとか(-_-;)
1
左の剣・次郎笈から今日歩いてきた縦走路
2016年05月05日 13:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の剣・次郎笈から今日歩いてきた縦走路
1
最後に三嶺の急登が待ち構えています
あのデカい岩の右を鎖で登ります
2016年05月05日 14:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に三嶺の急登が待ち構えています
あのデカい岩の右を鎖で登ります
1
ここだけストックを仕舞いました
2016年05月05日 15:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけストックを仕舞いました
1
鎖場をクリア
2016年05月05日 15:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場をクリア
鹿が通行できないテキサスゲートを通って最後の登りです
2016年05月05日 15:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が通行できないテキサスゲートを通って最後の登りです
3
三嶺の山肌
2016年05月05日 15:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺の山肌
1
最後の登り
キ、キツイ(-_-;)
2016年05月05日 15:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り
キ、キツイ(-_-;)
1
おおッ
天狗塚方面も素晴らしいトレール
2016年05月05日 15:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおッ
天狗塚方面も素晴らしいトレール
1
三嶺避難小屋見えた!
2016年05月05日 15:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺避難小屋見えた!
1
ようやく三嶺山頂
あとで思えば高知との県境だった…
と言うことで、初の高知県でした
2016年05月05日 15:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく三嶺山頂
あとで思えば高知との県境だった…
と言うことで、初の高知県でした
2
とんがっているのが天狗塚かな?
このトレールも最高!
めちゃ行きたいけど、明日の天気がどうも…
2016年05月05日 15:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんがっているのが天狗塚かな?
このトレールも最高!
めちゃ行きたいけど、明日の天気がどうも…
2
山頂直下の平原に三嶺避難小屋があります
2016年05月05日 15:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の平原に三嶺避難小屋があります
1
小屋近くには池もあって雰囲気抜群
2016年05月05日 15:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋近くには池もあって雰囲気抜群
1
ようやく到着〜
長かった〜
2016年05月05日 15:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着〜
長かった〜
三嶺避難小屋は2階にも泊まれるようになっていてすごくキレイです。これで無料とは太っ腹ですね
2016年05月05日 15:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺避難小屋は2階にも泊まれるようになっていてすごくキレイです。これで無料とは太っ腹ですね
2
懸念していた水場を探しに。
10分ほど下ると水場の標識
2016年05月05日 16:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸念していた水場を探しに。
10分ほど下ると水場の標識
ロープ場を慎重に下ります
2016年05月05日 16:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場を慎重に下ります
1
水は冷たかったですが、生で飲まない方が無難かも
2016年05月05日 16:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は冷たかったですが、生で飲まない方が無難かも
翌日はすでに小雨交じりの天気
しかも昨日以上の強風なので、天狗塚は諦めて下山
2016年05月06日 07:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日はすでに小雨交じりの天気
しかも昨日以上の強風なので、天狗塚は諦めて下山
2時間のコースタイムを1時間半で下山。
pewa-lakeさんの下山ペースに着いていくのがやっと^^;
2016年05月06日 08:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間のコースタイムを1時間半で下山。
pewa-lakeさんの下山ペースに着いていくのがやっと^^;
1
名頃駐車場ではかかしのお出迎え
お疲れさまでした
2016年05月06日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名頃駐車場ではかかしのお出迎え
お疲れさまでした
2
<おまけ>
帰りに二重かずら橋に寄っていきました。
入口のもみじがキレイ
2016年05月06日 09:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
帰りに二重かずら橋に寄っていきました。
入口のもみじがキレイ
2
男橋と女橋があり、大きい方が男橋
けっこう揺れて楽しめました
2016年05月06日 09:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男橋と女橋があり、大きい方が男橋
けっこう揺れて楽しめました
4
こちらは女橋
2016年05月06日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは女橋
2
女橋から眺めた男橋
2016年05月06日 09:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女橋から眺めた男橋
2

感想/記録
by mugi

pewa-lakeさんにGWの山行をお誘いしたところ、天気を見て泊まりで行くことに。しかし雪山の技量がないのでGWの時期に行ける雪のない山は限られます。
そこで少し遠いけど四国の剣山〜三嶺縦走に決定。強風でしたが、最高の晴天の下縦走してきました。

剣山から次郎笈へと続く笹原のトレールは、写真で見た以上のゾクゾク感。
それに続く三嶺への縦走路も笹原フェチにはたまらないくらい延々と続きます。
三嶺から見た天狗塚へのトレールもまた見事でしたが、3日目の天気が悪く残念ですが見送りました。

一ノ森ヒュッテの管理人のおっちゃんは、山頂の夕景の写真撮影の指導を泊まり客にしていましたが、教え方が独特で面白い方でした。
高ノ瀬あたりで話をした単独の女性とか、三嶺避難小屋で隣になったご夫婦とみられる方は、どちらも東北からみえたとのこと。遠くから来ているので、せっかくの四国を目いっぱいの予定で組んでおられました。皆さんタフですね。

pewa-lakeさんとは運んだお酒をすべて飲み干しました。特に2日目はpewa-lakeさんの分まで飲んでしまい済みません^^;
これに懲りずにまた夏もよろしくです!
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 427
2016/5/10 0:20
 お疲れ様でした〜
天気を読んで決めた日程と山域、バッチリはまりましたね。
一ノ森でのテン泊、三嶺ヒュッテ泊も、良かった〜
山行前後の観光も調査・計画いただき、また何より長距離運転、ありがとうございました。m(__)m

また夏、行きましょか。
(私もレコアップせな。まだ写真選定すら未着手ですが
登録日: 2011/4/24
投稿数: 92
2016/5/10 6:16
 Re: お疲れ様でした
GWの予報がめまぐるしく変わって難しかったですが、バッチリでしたね。
やっぱ山は天気が一番!
ピワさんもしかして晴れ男ですか?
3日目は他の人のレコによると、雨はそれ程でも暴風だったようですね。

運転は好きなのであれくらい大丈夫ですよ。
確かに酷道は長かったが、、、

写真選定大変ですね〜
ガンバってアップして下さい

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ