ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865418 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

雁坂峠〜笠取山〜唐松尾山〜丹波

日程 2016年05月05日(木) 〜 2016年05月06日(金)
メンバー mar-san
天候1日目:晴れ、2日目:曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:中央本線 塩山下車8:12、山梨交通バスで塩山駅南口8:30〜西沢渓谷入口行9:30 道の駅みとみ下車
帰り:西東京バス 丹波温泉口15:47〜奥多摩駅16:39 奥多摩から青梅線16:52
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
50分
合計
5時間40分
Sスタート地点09:4010:30沓切沢橋12:20雁坂峠12:5013:10水晶山13:40古礼山14:30燕山14:50雁峠15:00小さな分水嶺15:2015:20笠取小屋
2日目
山行
9時間20分
休憩
10分
合計
9時間30分
笠取小屋05:3006:00笠取山07:40唐松尾山08:30山ノ神土08:50将監峠10:50禿岩11:30前飛龍12:30熊倉山(火打岩)12:4013:20サオラ峠(サヲウラ峠)15:00丹波山温泉バス停15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目の下りは、急傾斜、急斜面で予想以上に時間がかかってしまい、ゴール到着時間が予定より遅かったため、バス乗車時刻15:47までの日帰り温泉入浴時間がもの凄く短縮された。
コース状況/
危険箇所等
GWながら全く残雪がなく、快適なトレイルが出来た。
1日目の上りは特に危険個所無し
2日目の下り 前飛竜からのミカサ尾根の急傾斜、サオラ峠〜丹波までの林道の急斜面は、注意要
その他周辺情報丹波の道の駅の裏側に日帰り温泉”のめこい湯” 600円、3時間あり
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

道の駅みとみ 雁坂峠登山口
基本バスは停車しないが、運転手に言うと自由下車させてくれる
2016年05月05日 09:35撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅みとみ 雁坂峠登山口
基本バスは停車しないが、運転手に言うと自由下車させてくれる
1
雁坂峠登山口入口
2016年05月05日 09:37撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠登山口入口
登山口からすぐの笛吹小屋キャンプ場
子供連れだと楽しめそうです
2016年05月05日 09:39撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐの笛吹小屋キャンプ場
子供連れだと楽しめそうです
すぐに登山口が現れます
2016年05月05日 09:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに登山口が現れます
雁坂トンネル入口
2016年05月05日 09:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂トンネル入口
1
しばらくは舗装された林道を歩きます
2016年05月05日 10:28撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装された林道を歩きます
林道終点の沓切沢橋
ここから本格的な上りです
2016年05月05日 10:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点の沓切沢橋
ここから本格的な上りです
沢渡りは一応ロープが付いています
2016年05月05日 10:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡りは一応ロープが付いています
ずっと沢伝いに歩くので、水の音が気持ちいいです
2016年05月05日 10:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと沢伝いに歩くので、水の音が気持ちいいです
やっと富士山が見え始めました
2016年05月05日 11:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと富士山が見え始めました
この日は快晴で、まずまずの眺め
2016年05月05日 11:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は快晴で、まずまずの眺め
3
雁坂峠までの後半はずっと笹薮のジグザグの道を上ります
2016年05月05日 12:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠までの後半はずっと笹薮のジグザグの道を上ります
雁坂峠着
2016年05月05日 12:25撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠着
1
峠からの眺望
天気がよくて最高の眺め
2016年05月05日 12:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からの眺望
天気がよくて最高の眺め
1
ここで昼食
2016年05月05日 12:25撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食
笠取山へのトレイル
2016年05月05日 12:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山へのトレイル
2
水晶山山頂
2016年05月05日 13:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶山山頂
1
古礼山山頂
2016年05月05日 13:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古礼山山頂
1
山頂からの富士山
2016年05月05日 13:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
1
燕山山頂
2016年05月05日 14:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山山頂
1
笠取山が見えてきました
2016年05月05日 14:41撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山が見えてきました
1
雁峠
2016年05月05日 14:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠
1
本日の宿泊地
笠取小屋 テント泊 500円
空いてました
2016年05月05日 15:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地
笠取小屋 テント泊 500円
空いてました
1
マイテント
缶ビール 500円
2016年05月05日 16:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイテント
缶ビール 500円
3
笠取山山頂へのトレイル 後半は急登
2016年05月06日 05:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山山頂へのトレイル 後半は急登
1
笠取山山頂
風強し
2016年05月06日 06:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山山頂
風強し
1
山頂からの富士山
2016年05月06日 06:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
南アルプスがうっすら見えます
2016年05月06日 06:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスがうっすら見えます
ちょっと奥まったところに本当の山頂がありました
2016年05月06日 06:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと奥まったところに本当の山頂がありました
尾根道と巻き道への分岐
尾根道を進みました
2016年05月06日 06:25撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道と巻き道への分岐
尾根道を進みました
唐松尾山山頂
2016年05月06日 07:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾山山頂
1
山ノ神山
尾根道と巻き道へ合流点
2016年05月06日 08:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神山
尾根道と巻き道へ合流点
将監峠
2016年05月06日 08:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将監峠
1
将監小屋への下り
2016年05月06日 08:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将監小屋への下り
禿岩への分岐(直進)
ルートは左折
2016年05月06日 10:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禿岩への分岐(直進)
ルートは左折
禿岩からの展望1
2016年05月06日 10:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禿岩からの展望1
2
禿岩からの展望2
2016年05月06日 10:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禿岩からの展望2
2
石の祠を右折
サオラ峠を目指す
2016年05月06日 10:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の祠を右折
サオラ峠を目指す
前飛竜山頂
2016年05月06日 11:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前飛竜山頂
前飛竜からの下り ミカサ尾根は急傾斜でちょっと危険
2016年05月06日 11:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前飛竜からの下り ミカサ尾根は急傾斜でちょっと危険
1
ミカサ尾根
見上げてもちょっと恐そう
2016年05月06日 11:51撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカサ尾根
見上げてもちょっと恐そう
1
火打山山頂
2016年05月06日 12:26撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山山頂
サヲウラ峠が正式名称?
分岐 ここからの林道の下りは急斜面
ジグザグ道だが、トレイルが狭くてかなり恐い(写真なし)
2016年05月06日 13:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サヲウラ峠が正式名称?
分岐 ここからの林道の下りは急斜面
ジグザグ道だが、トレイルが狭くてかなり恐い(写真なし)
やっと丹波へ下ってきました
2016年05月06日 14:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと丹波へ下ってきました
1
登山道入口の柵1
2016年05月06日 14:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口の柵1
登山道入口の柵2
やっとゴールです
この後 バス停さらに温泉までは結構歩く
2016年05月06日 14:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口の柵2
やっとゴールです
この後 バス停さらに温泉までは結構歩く
撮影機材:

感想/記録

GW後半 やはりテントを担いでどこか山に行きたくて、前日に急遽ルートを決めて決行しました。
奥秩父主脈を繋げたくて、昨年行った甲武信ヶ岳とその前に行った雲取山の間のルートを眺めて、しかも電車・バスで行き帰りが出来るところ、途中にキャンプ出来る小屋があるという条件で決めたのが今回のルートです。
2泊3日だと、雲取山まで行って奥多摩小屋でもう1泊が出来たと思われたが、1泊の約束なので断念。甲武信ヶ岳は、昨年の残雪の思い出があって躊躇してしまい、今回のような中途半端なルートになってしまいました。

でも、1日目は天候に恵まれ、残雪も全くなくて、富士山を含む遠方の山々を眺めることが出来たし、マイナールートならでは?で、笠取山のキャンプ場は余裕を持ってテントを張ることが出来ました。夕方になっても暖かくて、震えながら晩飯を作った昨年の記憶が嘘のようでした。
2日目は、天候こそいまいちでしたが、予報の雨は、最後の最後まで降るのをガマンしてくれました。

キャンプ場を出るのが30分予定より遅かったのと、急斜面・急傾斜で下りが予想以上に時間が取られたため、温泉でゆっくり出来なかったのがただ一つ残念でした。
訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ