ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876476 全員に公開 雪山ハイキング白山

My Birthdayを白山で祝おう! −嬉しい出会い再会−

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石川県白山市白峰から別当出合を目指す。
路側帯には20台くらいのスペースあり。
また道路を下った先には舗装された専用駐車場も完備。
こちらには多数駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間56分
合計
9時間17分
Sスタート地点05:4906:01別当出合06:0306:39中飯場06:4607:14別当覗07:1707:43甚之助避難小屋08:0008:19南竜分岐08:2108:59黒ボコ岩09:09弥陀ヶ原・エコーライン分岐10:21白山10:5211:20白山室堂12:0512:20弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:26黒ボコ岩12:3012:54南竜分岐13:28別当覗13:2914:11中飯場14:1515:06別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
甚ノ助非難小屋周辺では残雪が豊富にあり若干不明瞭となっている。
ガスが発生した場合には道迷いに注意が必要。
また陽が上がり気温の上昇に伴い、身体に(特に頭部周辺に)まとわりついてくる吸血性の虫に襲われるようになる。
刺されると3〜4日腫れが引かずとてもかゆい目に遭ってしまう。
対策として防虫ネットの装着をおすすめいたします。
ホームセンター等の園芸コーナーにて500円くらいで販売されています。
※この虫には防虫スプレーの効果はなく容赦なく襲ってきます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今年初の白山だ!

やはりこの鳥居の前に立ちますと「今年もいよいよ始まるんだな」とビシッとしちゃいますね〜。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
2016年05月14日 06:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初の白山だ!

やはりこの鳥居の前に立ちますと「今年もいよいよ始まるんだな」とビシッとしちゃいますね〜。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
7
登りは砂防新道よ

板が張合わされた橋なのね。
板一枚一枚に番号が施されているんだけど、この板がない時の橋を渡るのが残雪期白山の楽しみであり、そのハイカーさんの白山への思い入れが試される場でもある。
私たちですか?橋に踏み板が無くて橋と言えます?
ハンバーガーにハンバーグが無いのと一緒じゃない。
2016年05月14日 06:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは砂防新道よ

板が張合わされた橋なのね。
板一枚一枚に番号が施されているんだけど、この板がない時の橋を渡るのが残雪期白山の楽しみであり、そのハイカーさんの白山への思い入れが試される場でもある。
私たちですか?橋に踏み板が無くて橋と言えます?
ハンバーガーにハンバーグが無いのと一緒じゃない。
5
エンレイソウさん

道には中飯場をすぎても雪がね〜ですたい。
装いは春一色。
木々には若葉が芽吹き、道沿いには草花が覆い始めていた。
2016年05月14日 06:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウさん

道には中飯場をすぎても雪がね〜ですたい。
装いは春一色。
木々には若葉が芽吹き、道沿いには草花が覆い始めていた。
1
麗しいサンカヨウさん

「見てみて〜、このお花スケスケよ〜」。
濡れると透けるこちらのお花はサンカヨウさん。
とにかく悩ましい姿を施す春先一番のトップアイドルでもあります。
2016年05月14日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麗しいサンカヨウさん

「見てみて〜、このお花スケスケよ〜」。
濡れると透けるこちらのお花はサンカヨウさん。
とにかく悩ましい姿を施す春先一番のトップアイドルでもあります。
8
雲海

大長山の麓では雲海が広がっているね〜。
朝、ウチを出る時に星空が見えなかったのはこういった事で理解できた。
2016年05月14日 07:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海

大長山の麓では雲海が広がっているね〜。
朝、ウチを出る時に星空が見えなかったのはこういった事で理解できた。
雪と別山登場

覗を過ぎた辺りで樹間の切れ間からお隣の別山が姿を見渡せるようになったわ。
同時に足元には本格的に雪が現れるようにもなってきたやん。
「ザクザクザク!」。
ここで後方から猛烈な勢いで追い上げてきてアッちゅう間にまくり抜いていった足取り軽やかな女性がいた。
「何が悔しいかって言ったら同性に抜かれるほど悔しいものはないわ」と、ハニーちゃんがメラメラしながらつぶやいた。
「ま、競馬じゃないんだから良いじゃないの」と宥めるMillerさんであったがハニーちゃんの背中は震えていた。
2016年05月14日 07:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と別山登場

覗を過ぎた辺りで樹間の切れ間からお隣の別山が姿を見渡せるようになったわ。
同時に足元には本格的に雪が現れるようにもなってきたやん。
「ザクザクザク!」。
ここで後方から猛烈な勢いで追い上げてきてアッちゅう間にまくり抜いていった足取り軽やかな女性がいた。
「何が悔しいかって言ったら同性に抜かれるほど悔しいものはないわ」と、ハニーちゃんがメラメラしながらつぶやいた。
「ま、競馬じゃないんだから良いじゃないの」と宥めるMillerさんであったがハニーちゃんの背中は震えていた。
3
甚ノ助避難小屋

う〜ん、まったくもってガツカリだ。
ホントに雪が少ね〜んでやんの。
小屋は全て露出しちゃっていんのよ。
いつだったか、この残雪期に訪れた時なんかは屋根の一部しか出ていなかった年だってあったって〜のに。
2016年05月14日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助避難小屋

う〜ん、まったくもってガツカリだ。
ホントに雪が少ね〜んでやんの。
小屋は全て露出しちゃっていんのよ。
いつだったか、この残雪期に訪れた時なんかは屋根の一部しか出ていなかった年だってあったって〜のに。
別山

甚ノ助より別山を望む。
ホント雪が少ないわよね〜。
2016年05月14日 07:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山

甚ノ助より別山を望む。
ホント雪が少ないわよね〜。
4
アイゼン装着して再出発

土がむき出しの甚ノ助小屋前ベンチで今後に備えてアイゼンを装着する。
しかし、夏道もところどころ現れているので装着して良かったのかどうか悩んでしまった。
2016年05月14日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン装着して再出発

土がむき出しの甚ノ助小屋前ベンチで今後に備えてアイゼンを装着する。
しかし、夏道もところどころ現れているので装着して良かったのかどうか悩んでしまった。
2
南竜分岐

定番であります甚ノ助小屋と別山のお決まりシーン。
「晴れてて良かったぁ大滝秀治」って感じっすね。
2016年05月14日 08:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜分岐

定番であります甚ノ助小屋と別山のお決まりシーン。
「晴れてて良かったぁ大滝秀治」って感じっすね。
1
トラバースライン

掃除機、ん?、いや正直、本コースの鬼門とも言える嫌らしいトラバースラインでありますが踏み跡もバッチリでありますのでアイゼン装備ではなくても支障なく進軍できちゃうわ。
保険であったら良しってなレベルですわ。
2016年05月14日 08:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースライン

掃除機、ん?、いや正直、本コースの鬼門とも言える嫌らしいトラバースラインでありますが踏み跡もバッチリでありますのでアイゼン装備ではなくても支障なく進軍できちゃうわ。
保険であったら良しってなレベルですわ。
3
今日のTOKIO

いやぁ、おはよう。
また会ったね。
え?アナタは誰かって?
いやだな〜、TOKIOの城島だよ。
このシルエット見りゃわかるだろ。
2016年05月14日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のTOKIO

いやぁ、おはよう。
また会ったね。
え?アナタは誰かって?
いやだな〜、TOKIOの城島だよ。
このシルエット見りゃわかるだろ。
3
夏道コンドー

近藤です。
アイゼンを外すのがメンドーなのねでそのまま歩いていますけれど、夏道と雪道が半々の展開にいささかイヤになってくる。
ここで後方からのオバチャン隊に抜かれまくりとなる。
2016年05月14日 08:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道コンドー

近藤です。
アイゼンを外すのがメンドーなのねでそのまま歩いていますけれど、夏道と雪道が半々の展開にいささかイヤになってくる。
ここで後方からのオバチャン隊に抜かれまくりとなる。
1
別山は偉大なり
2016年05月14日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山は偉大なり
5
十二曲がり

十二曲がりでは8割以上夏道があらわとなっていた。
んが、アイゼン装着組は夏道を外れダイレクトに雪渓を登り詰める。
その方が楽チンだわな。
2016年05月14日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲がり

十二曲がりでは8割以上夏道があらわとなっていた。
んが、アイゼン装着組は夏道を外れダイレクトに雪渓を登り詰める。
その方が楽チンだわな。
1
延命水

ま、一杯グビッとやんなはれ。
2016年05月14日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命水

ま、一杯グビッとやんなはれ。
3
沢の妖精

幸せの黄色いお花「リュウキンカ」さんであります。
2016年05月14日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の妖精

幸せの黄色いお花「リュウキンカ」さんであります。
5
黒ボコATTACK!

気合の雪渓ショートカットで先ほどマクられたアイゼン未装着の夏道歩行を続けるオバチャン隊を更に抜き返す根性を見せる。
女の意地ってすんげ〜ね。
2016年05月14日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコATTACK!

気合の雪渓ショートカットで先ほどマクられたアイゼン未装着の夏道歩行を続けるオバチャン隊を更に抜き返す根性を見せる。
女の意地ってすんげ〜ね。
5
HEY!KUROBOKO!

黒ボコ岩到着です。
後方の別山とのコラボが定番であります。
ここで先ほど抜き返したオバチャン隊に占領されていたらこの笑顔は無かったことでありましょう。
2016年05月14日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
HEY!KUROBOKO!

黒ボコ岩到着です。
後方の別山とのコラボが定番であります。
ここで先ほど抜き返したオバチャン隊に占領されていたらこの笑顔は無かったことでありましょう。
14
雪と青空の弥陀ヶ原

ここにきてようやく白山御前峰の姿を目にすることができる。
残雪期に訪れて「雪なし&曇天」じゃシャレになんね〜もんね。
ホント今日は良いコンディションだわ。
2016年05月14日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と青空の弥陀ヶ原

ここにきてようやく白山御前峰の姿を目にすることができる。
残雪期に訪れて「雪なし&曇天」じゃシャレになんね〜もんね。
ホント今日は良いコンディションだわ。
1
水屋尻雪渓

先行される大半のお方は皆雪の消えた五葉坂を登り詰めるわ。
雪の白山を楽しみに来られていると思うんだけれど、何故この時期しか楽しめない雪渓歩きをしないんでしょ?
この広大な水屋尻雪渓には誰もいないのよ。
2016年05月14日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水屋尻雪渓

先行される大半のお方は皆雪の消えた五葉坂を登り詰めるわ。
雪の白山を楽しみに来られていると思うんだけれど、何故この時期しか楽しめない雪渓歩きをしないんでしょ?
この広大な水屋尻雪渓には誰もいないのよ。
3
弥陀ヶ原と別山

雪渓独り占め、優雅な歩行を楽しむとするわ。
2016年05月14日 09:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原と別山

雪渓独り占め、優雅な歩行を楽しむとするわ。
2
広々雪渓が気持ついい♡
2016年05月14日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々雪渓が気持ついい♡
2
スカッと御前峰

目指すは水屋尻TOP。
2016年05月14日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカッと御前峰

目指すは水屋尻TOP。
室堂

室堂横を通過。
ここからでも室堂にはたくさん人がいるのが確認できるわ。
室堂〜御前峰間もほとんど夏道が露出しているらしいわね。
う〜ん、コケても痛くないし解放感抜群の雪渓歩きの方が魅力的だわ。
2016年05月14日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂

室堂横を通過。
ここからでも室堂にはたくさん人がいるのが確認できるわ。
室堂〜御前峰間もほとんど夏道が露出しているらしいわね。
う〜ん、コケても痛くないし解放感抜群の雪渓歩きの方が魅力的だわ。
1
誰もいない隙に…

すいやせん、つい出来心でまたやっちまいますた。
アッシはね、こいつとはもう切っても切れない縁となっちまったんでさ。
どうか許してやっておくんなせ〜。
「ズズッ、ズズズズズーっ!」。
ふう、元気回復。
さぁ〜、ここの雪を掘りまっせ〜!
(掘ってどうすんねん?)
2016年05月14日 09:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない隙に…

すいやせん、つい出来心でまたやっちまいますた。
アッシはね、こいつとはもう切っても切れない縁となっちまったんでさ。
どうか許してやっておくんなせ〜。
「ズズッ、ズズズズズーっ!」。
ふう、元気回復。
さぁ〜、ここの雪を掘りまっせ〜!
(掘ってどうすんねん?)
2
室堂&別山

そして私。
2016年05月14日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂&別山

そして私。
6
雲に浮かぶ地蔵様

六地蔵までやってきた。
このシーンだけ見ますとホントに異次元の世界だわね。
気になるお花は新芽すらも出ていなかったわ。
これは去年よりも遅い傾向だわ。
2016年05月14日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に浮かぶ地蔵様

六地蔵までやってきた。
このシーンだけ見ますとホントに異次元の世界だわね。
気になるお花は新芽すらも出ていなかったわ。
これは去年よりも遅い傾向だわ。
大汝峰&四塚山

遠目から目視するかぎり何組かは大汝PEAKに登っているようね。
ちょっとここで大声を叫んでみよう。
「あっ、ここに一万円が落ちている!」。
やはりみんなこっちを振り向く。
ふっふっふ、みんなセコいわね〜。
2016年05月14日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰&四塚山

遠目から目視するかぎり何組かは大汝PEAKに登っているようね。
ちょっとここで大声を叫んでみよう。
「あっ、ここに一万円が落ちている!」。
やはりみんなこっちを振り向く。
ふっふっふ、みんなセコいわね〜。
2
御宝庫
2016年05月14日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御宝庫
ババ〜ン!稜線にでた!

遂に御前峰直下の岐阜県側までやってきたジョ。
眼下を望むとコバルトブルーの池は神秘的であります。
手前の剣ヶ峰と後方の笈&大笠の硬派コラボがイケているな〜。
2016年05月14日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ〜ン!稜線にでた!

遂に御前峰直下の岐阜県側までやってきたジョ。
眼下を望むとコバルトブルーの池は神秘的であります。
手前の剣ヶ峰と後方の笈&大笠の硬派コラボがイケているな〜。
2
今日の別山はホント綺麗
2016年05月14日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の別山はホント綺麗
3
いざ御前峰

ここまで来たら勝ったも同然よ。
2016年05月14日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ御前峰

ここまで来たら勝ったも同然よ。
祝 御前峰制覇!

ハッピーバースデーでぃあハニーちゃん♪
ハッピーバースデーとぅYOU♬
ハニーちゃんお誕生日おめでとう!
誕生日に白山のてっぺんに立てる。
すんばらしいね〜。
2016年05月14日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝 御前峰制覇!

ハッピーバースデーでぃあハニーちゃん♪
ハッピーバースデーとぅYOU♬
ハニーちゃんお誕生日おめでとう!
誕生日に白山のてっぺんに立てる。
すんばらしいね〜。
22
ついでのMillerさん

私の誕生日に白山へはとても厳しくて登れません。
と言いながらも乗鞍岳のてっぺんで死にそうになっていますたけれどね…。
2016年05月14日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでのMillerさん

私の誕生日に白山へはとても厳しくて登れません。
と言いながらも乗鞍岳のてっぺんで死にそうになっていますたけれどね…。
20
ん?

ハニーちゃん、そんなところにしゃがんでチンチロリンをやっちゃ〜ダメっすよ。
みんな見てますよ。
何言ってんのよ!これよこれ。
2016年05月14日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?

ハニーちゃん、そんなところにしゃがんでチンチロリンをやっちゃ〜ダメっすよ。
みんな見てますよ。
何言ってんのよ!これよこれ。
3
カメのレリーフ

あらま〜。
2016年05月14日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメのレリーフ

あらま〜。
5
奥宮
2016年05月14日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮
剣ヶ峰&大汝duo
2016年05月14日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰&大汝duo
北アルプスにご満悦

今日はハニーちゃんの大好きな剱岳も歓迎してくれたようであります。
ハニーちゃん「か・い・か・ん」。
ふふふ…。
2016年05月14日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスにご満悦

今日はハニーちゃんの大好きな剱岳も歓迎してくれたようであります。
ハニーちゃん「か・い・か・ん」。
ふふふ…。
6
奥宮参拝

今日はありがとうございますた。
また、今年一年もよろしくお願いいたします。
2016年05月14日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮参拝

今日はありがとうございますた。
また、今年一年もよろしくお願いいたします。
1
下山開始

下山も広々な水屋尻雪渓からダブンよ。
2016年05月14日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始

下山も広々な水屋尻雪渓からダブンよ。
しょれ〜!
2016年05月14日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょれ〜!
2
降りはビュンビュン!
2016年05月14日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りはビュンビュン!
3
早え〜早え〜!
2016年05月14日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早え〜早え〜!
室堂&別山
2016年05月14日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂&別山
メシーっ!

私のお山友達であります兵庫の山ちゃんさんチームの会長さんの合言葉をウチのハニーちゃんが発令。
室堂に寄ってようやく給食となりますわ。
2016年05月14日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メシーっ!

私のお山友達であります兵庫の山ちゃんさんチームの会長さんの合言葉をウチのハニーちゃんが発令。
室堂に寄ってようやく給食となりますわ。
2
祈祷殿参拝

白山の象徴的なシーンだね。
ここで給食TIMEといたしますわ。
室堂前広場のテーブルに陣取り1ケ400円(お湯込値段)のシーフードヌードルを購入して二人で慎ましく分け合った「ああ神田川の夫婦」であった。
2016年05月14日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祈祷殿参拝

白山の象徴的なシーンだね。
ここで給食TIMEといたしますわ。
室堂前広場のテーブルに陣取り1ケ400円(お湯込値段)のシーフードヌードルを購入して二人で慎ましく分け合った「ああ神田川の夫婦」であった。
1
白山&室堂サヨウナラ

今日は素敵な一日をありがとう。チュ♡
2016年05月14日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山&室堂サヨウナラ

今日は素敵な一日をありがとう。チュ♡
1
マサイのポーズ

ストックでブス!と指された先には?
2016年05月14日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マサイのポーズ

ストックでブス!と指された先には?
2
別山へ向かってダウンヒル

降りはエコーライン側を攻めるわよ。
一昨年のこの時期にもここから降りたのでまず問題ない。
しょれ行け〜!
2016年05月14日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山へ向かってダウンヒル

降りはエコーライン側を攻めるわよ。
一昨年のこの時期にもここから降りたのでまず問題ない。
しょれ行け〜!
2
ちょっと何!

くあ〜やられた!
少雪の影響でハイマツが露出し道は寸断、我が隊は行く手を阻まれてしまった。
やむなく室堂までまたまた登り返すこととなる。
「誰よ、ここから降りようって言ったヤツは?」。
す、すみません。こんなハズじゃ〜。
「ちょっと誰よ、ああん?」。
2016年05月14日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと何!

くあ〜やられた!
少雪の影響でハイマツが露出し道は寸断、我が隊は行く手を阻まれてしまった。
やむなく室堂までまたまた登り返すこととなる。
「誰よ、ここから降りようって言ったヤツは?」。
す、すみません。こんなハズじゃ〜。
「ちょっと誰よ、ああん?」。
1
気を取り直して

ひいこらと室堂に登り返し、登りで使った水屋尻雪渓をダウンヒル。
「私は最初からこっちを降りましょうと言ったのよ」。
それでも意地でも五葉坂を通らないMiller隊であった。
2016年05月14日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して

ひいこらと室堂に登り返し、登りで使った水屋尻雪渓をダウンヒル。
「私は最初からこっちを降りましょうと言ったのよ」。
それでも意地でも五葉坂を通らないMiller隊であった。
暑い!

腹が立って身体が暑くてしょうがないわ。
ここで一枚脱いじゃうわよ。
一枚だけにしておいてくださいまし。
2016年05月14日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い!

腹が立って身体が暑くてしょうがないわ。
ここで一枚脱いじゃうわよ。
一枚だけにしておいてくださいまし。
2
サヨナラ白山
2016年05月14日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サヨナラ白山
黒ボコダイブ

お〜っほっほっほ!
雪渓降りの大好きなハニーちゃん。
固い夏道を歩くハイカーさんを抜きまくる。
んが、夏道が出た場所では再び抜き返されるバトルが繰り広げられる。
2016年05月14日 12:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコダイブ

お〜っほっほっほ!
雪渓降りの大好きなハニーちゃん。
固い夏道を歩くハイカーさんを抜きまくる。
んが、夏道が出た場所では再び抜き返されるバトルが繰り広げられる。
若葉のミヤマダイコンソウさん

地面の向き出た場所には新たな新芽が次々と出ていたよ。
2016年05月14日 12:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若葉のミヤマダイコンソウさん

地面の向き出た場所には新たな新芽が次々と出ていたよ。
嬉しい楽しいひと時

甚ノ助を過ぎた辺りでアイゼンを外し足元軽やかに。
靴スキーでシャーッとビュンビュン行っちゃうよん。
覗に差し掛かって小休止。
後続のハニーちゃんを待っていたら…。
おんや?
なんとそこに降りてきたのは昨年の白山釈迦の森でお会いして以来となるSanchanさんでありました。
そして同じお仲間さんのkoueiさんも登場したジョ。
せっかくだからみんなで一緒に撮ろうよ。
ほ〜ら、みんなイケメンでっしゃろ。
星マークのないSanchanさんのお顔のシーンは超レアでっせ。
一回100円で画像を見てね〜!
みんなありがとね。
2016年05月14日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しい楽しいひと時

甚ノ助を過ぎた辺りでアイゼンを外し足元軽やかに。
靴スキーでシャーッとビュンビュン行っちゃうよん。
覗に差し掛かって小休止。
後続のハニーちゃんを待っていたら…。
おんや?
なんとそこに降りてきたのは昨年の白山釈迦の森でお会いして以来となるSanchanさんでありました。
そして同じお仲間さんのkoueiさんも登場したジョ。
せっかくだからみんなで一緒に撮ろうよ。
ほ〜ら、みんなイケメンでっしゃろ。
星マークのないSanchanさんのお顔のシーンは超レアでっせ。
一回100円で画像を見てね〜!
みんなありがとね。
17
ミネザクラ

ほんのりピンクが可愛いかったな〜。
2016年05月14日 14:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラ

ほんのりピンクが可愛いかったな〜。
3
森の妖精

この時期の砂防新道のお楽しみと言えばニリンソウさんだよね。
ホントに清楚で美しいよ。
2016年05月14日 14:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の妖精

この時期の砂防新道のお楽しみと言えばニリンソウさんだよね。
ホントに清楚で美しいよ。
4
マイズルソウさんはベビー
2016年05月14日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウさんはベビー
3
ブナの新緑TIME
2016年05月14日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑TIME
5
新緑の砂防

真夏になるとうんざりする道だけどこの時期の砂防は良いね〜。
2016年05月14日 14:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の砂防

真夏になるとうんざりする道だけどこの時期の砂防は良いね〜。
1
今日のHIT賞

今日一番感動したシーンがこちら。
眩しい新緑とのコラボがバッツリだったよん。
2016年05月14日 14:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のHIT賞

今日一番感動したシーンがこちら。
眩しい新緑とのコラボがバッツリだったよん。
5
オオタチツボ群生地もドーンよ
2016年05月14日 15:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオタチツボ群生地もドーンよ
7
試合終了

締めはコーラでシュワっとな。
Sanchanさんとお別れするときに彼が別当に降りたらコーラ飲みて〜とおっしゃっていた。
そんなMillerさんだってツラれて飲みたくなっちまった。
キンキンに冷えた激辛コーラが超うんめ〜んだ。
2016年05月14日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試合終了

締めはコーラでシュワっとな。
Sanchanさんとお別れするときに彼が別当に降りたらコーラ飲みて〜とおっしゃっていた。
そんなMillerさんだってツラれて飲みたくなっちまった。
キンキンに冷えた激辛コーラが超うんめ〜んだ。
3

感想/記録

え〜、毎度お騒がせしております、おなじみの周回遅れ山行記録でございます。
古アップ、古山行はございませんか?
なかなか皆様とスタートラインが合わせられません。
またまた一週遅れの記録アップとなり誠にかたじけのー思う次第でございまっす。
どうぞ許してちょうだいね。
次回はたのむぞドンキー。

「祝 我が家のパソコさんが復活したゾ記念登山大会」を催したいと思います。
三途の川を半分以上渡渉してしまい、言わば「最後のお別れです」とご臨終覚悟を決めていた自宅のパソコさんでありますたが、ハニーちゃんの謎のお友達であります超オタク兄ちゃんの懸命の救護活動により、此度無事に息を吹き返してくれますた。
いや〜すんげ〜な〜、ホントよく治せたもんだよまったく。
それよりもだな、ハニーちゃんとこちらの超オタク兄ちゃんとの関係が理解不能と申しますか、何がど〜なったらそんな友好関係が結ばれる訳?ってな複雑な気持ちでありますわ。
まぁ、それでも結果オーライと言うことになりますたのであまり細かいことは気にしないようにいたします。
彼にはホント心より感謝、ミンキーモモのミンキー・ステッキでもあげちゃうわ。

さてさて、今山行のタイトルに記しました「My Birthdayは白山で」でありますが、ここで「何言ってんだよ?Millerさんの誕生日は厳冬期乗鞍岳に行っていたじゃないか!」、「アンタ年に何回誕生日があんだよ?」とご指摘される事でありましょー。
「こんなインチキ野郎のいうことなんざ信じられるかい!」と誤解を招くといけませんのでご説明いたします。
私、Millerさんの誕生日は2月27日でありますて、今年でおそらく28歳くらいになりますた。
(プレゼントどしどし承り中よん)
んで、「5月14日ちゃー誰やねん?」と申しますとウチの相方でありますハニーちゃんのバ〜ス・デなのよ。
彼女も今年でおそらく30歳をいっているかいないか辺りじゃないでしょうかね〜?
いやまてよ、確かMillerさんの方がつい先日まで年上だったような気がするので、私が33歳くらいなのかしら?
う〜ん?
私、恥ずかしながら20歳を迎えた時に成人式に着ていく服が買えず、胸に「○○中学 3-2 福山ミラー」と書かれたジャージしか持っていなかったのであります。
「ま、それでもいいや」とジャージスタイルで式場へ向かったのですが係員の方から出席を拒否された楽しい嬉しい思い出がございますのよ。
それ以来自分の年齢が例え25だろうが30だろうがどうでもよくなっちまったって訳なのよ。
やっぱ、成人式は今の時代でもジャージではダメっすか?

おい、山行の話はどうなった?
もてないジャージ男の話なんざどうでもいいんだよ。
そうですね、話を本題に移しましょう。
何回も言うけど、本日5月14日はハニーちゃんの年に一回のバ〜ス・デ。
おめでとうございます。
そんなハニーちゃんのメモリアル・デをハニーちゃんのしたいようにさせてあげたいと考えますた。
かと言って高級な廻らないお寿司屋さんに連れて行ってと要求されるんじゃないかとビクビクしていますたけどね…。
そんなハニーちゃんの要望は「誕生日は白山御前峰でパ〜っとよ!」と申されますた。
今回はヤリでもマサイ族でもなかったので安心しました。
今年は例年より早い段階で別当解禁となりますたので、これまで多くの方たちで残雪白山を楽しまれておられますたよね。
我がMiller隊も何としても行かなくちゃと常々思っていたのですが今回メモリアルな日に良いお天気の中で楽しむことができますた。
白山は地元人にとても愛されているお山ですから、きっと名の通ったスペシャルな方々と出会えちゃうと確信していますたわ。
中飯場を過ぎた辺りではご来光登山を楽しまれますたwind naoさんとバッタリ。
別当出合に彼のチャリデポしてあったのでウチのバーちゃんの乳母車にすり替えておきますた。
帰りはそれを押して帰ってくだちい。
頂上辺りも良いお天気で白と青のコントラストを存分に堪能でき、PEAKからも大好きな剱岳、立山、薬師岳を拝むことができますた。
室堂でのんびりと給食を楽しんだ後にいよいよ下山。
心の中で降りはお花が期待できる観光新道で行きたいと思っていたのですが、「降りも砂防よ!」と鬼の一声、いや鶴の一声。
本日の主役には全てにおいて「YES MAN」で応えてあげないといけないんですわ。
しかし、彼女のこの絶妙な判断が後に素晴らしい出会いを芽生えさせてくれますたのでありますた。
ハニーちゃんより一足早く先行して別当覗で一人佇むMillerさん。
付近で休憩されている白の衣装がとてもお似合いの素敵な女性をコソコソと横目で覗き見しながらハニーちゃんを待っていた。
すると後方からはハニーちゃんとはまた違う凄まじい気が漂ってきたのである。
「ん?いったい何ヤツ?」。
振り返ると赤と黒の衣装がとても似合う見覚えのある男性が降りてきたのだ。
「ん?もしやアナタは…?マリオさん?」。
(そうきたか…)
背中に薙刀を担いだ物騒なお方はなんとヤマレコ界では知る人ぞ知るSanchanさんでありますた。
彼とは昨年の梅雨時期に雨の釈迦以来でありまして、私の目の前で堂々と清らかな水を泥棒していった大胆なお方であります。
大泥棒なのになぜか憎めなくて許せちゃう知的で明るいルパンみたいな人でもありますたの。
そすてさらに後続からはマリオさんのお仲間のルイージさんまで降りてきた。
こちらのルイージさんとは、あらゆるスポーツジャンルを果敢に挑み、ご自身の身体とハートを徹底して痛めつける事にエクスタシーを感じていらっしゃる超Hard Attackerのkoueiさんでありますた。
koueiさんとは初めてお会いできますたが、笑顔が素敵でなかなかの爽やかなナイスガイでありますて、とてもMなお方には見えませんですたよ。
ここでみんな一緒に記念撮影をパシャっとやっちゃう。
ふと彼らに出会って思ったんだけど、お二人とも堂々のイケメンでありますのに、なんでご自身のアップでは顔を星マークで隠すんやろか?
ま、Sanchanさんは泥棒さんですから気持ちは分からん訳でもないですけどね。
彼らとはまたの再会を誓いお別れいたしますた。
ニリンソウの群生と新緑が素敵なこの時期の砂防新道。
う〜ん、今回ここをチョイスして本当に良かった。
ホント今日は彼女にとってハッピーな誕生日になりましたね〜。
もちろんMillerさんにとっても素晴らしい一日だったよん。
あっ、それからお逢いしたみんな、また会おうぜ〜!!!
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2367
2016/5/22 14:32
 お、割と早かった!(笑)
周回遅れで重厚な白山レコともなるといつアップされるのかとヒヤヒヤしていましたが、思ってたより早かったです。
謎のPCヘルパーの頑張りのおかげでしょうか。(笑)

僕の相棒を薙刀呼ばわりされちゃたまりませんね。
薙刀だけじゃなくて手には鎌!
よく考えたらこんな装備で白川郷歩いててよく通報されなかったな^^;

おそばせながらハニーちゃん、お誕生日おめでとうございました。
実年齢を詮索するのはやめておきます(笑)

それにしても黒ボコでこれだけハイテンションになってる人は初めて見ました。「HEY KUROBOKO!」ですからね(笑)

また白山でお会いしましょう。

P.S.別当で僕らもコーラ飲もうかと思いましたが、おいしい湧き水を水泥棒することにしました。
コーラは天望の湯でGETです。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 378
2016/5/22 15:18
 見てろよ!ターボチャージャー搭載したる
Sanchanさん、こんにちは。
ありがとうございます。

そろそろ薙刀のお片付けの頃となってきましたわね〜。
ホントさみしいこってす。
いや、でもまだ白山の地獄界隈が残っているみたいのようよ。
白馬なんかもまだ楽しめないのかしら?

さてさて、ハニーちゃんも悲しいことにまた歳を一つ加える運命となりますて、「HAPPY!HAPPY!」はあの当日のみでございました。
それでもたくさんのお方から祝福コールをいただき、素敵で充実した誕生日となったのでお尻フリフリしちゃっているわ。
これもお山で出会った皆様方のお蔭でありますよ。
Sanchanさん、アナタにももちろん感謝しているわ。
ウチらのようなペーペーパーパー夫妻ごときにアナタのような人気と実力を兼ねた超エクストリーム泥棒さんに気にかけていただきお山がより一層楽しくなっちゃっているわ。
でもね、気になることが一つあんの。
誕生日を迎えてから一週間経っているのにハニーちゃん宛にアナタからイチゴ大福がクール宅急便でまだ来ないのよ。
おかしいわね〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ