ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878138 全員に公開 ハイキング東海

本宮山(くらがり渓谷コース+寄り道)

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー kenjiman9
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
くらがり渓谷第一駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
25分
合計
8時間12分
Sくらがり渓谷登山口13:5115:12一ぜん飯休憩所15:1915:59馬の背平16:0119:31本宮山19:4120:11馬の背平20:44一ぜん飯休憩所20:4921:59くらがり渓谷登山口22:0022:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一般コースは標準タイム3時間半で、ずっと林道でだらだら登っていく単調なコース。
イメージ的にはファミリー向けのたいくつなコースかなと思った。

すると、山頂直前で岩戸神社の赤い鳥居を発見。
じゃあ、ちょっと神社にでも寄ってみるかと階段を降りてみた。
あったのは国見岩。
その隣に石の道しるべがあり、「左男道、右女道」とある。
岩戸神社の参道なんだろうと思い、ちょっと寄り道気分で男道を下る。
それが運の尽き。
下っても下っても神社などどこにもない(神社は女道にあったもよう)。
とんでもない急斜面で鎖場の連続だった。
(あとで知ったが、国見岩コースという上級コースらしい)

そして、道しるべとベンチがある場所まで下って、
そこから沢を渡り(ここまでは沢が深くて渡れなかった)、
再び山頂を目指して登った。
けど、登山マップにものってなく、地理院地図には道があることになっているが、
急登で踏み跡もほぼなく、腐葉土と杉の落葉で落葉スキー状態となり、ツルツルと登れない。
何度もすべり落ちてズボンもドロドロ。
仕方なく軽アイゼンを使用。
ここが一番大変だった。
本宮山なめたらいかん
コース状況/
危険箇所等
本宮山くらがり渓谷コースは、本来は、闇苅林道という車も通れる林道のようで、
速度制限20キロ、重量制限12トンでした。
確かに橋などの老朽化は激しいですが、
(橋が壊れて鉄筋がむき出しの場所もある)
車両でなく、普通の人間であれば、
まったく問題なく安全に通行できる。

国見岩コースは(一部しか通ってないが)、
上級者コースということだが、しっかりした太い鎖が岩に打ち込んであるし、
赤テープでたくさんガイドしてあるので道迷いも少ないと思うし、
きちんと整備してあるので、
十分慎重に行けば、危険なコースとは思わない。

国見岩コースの中腹から沢を渡り東へ山頂を目指すコースは、
地理院地図には道の表示があるが、
くらがり渓谷の地図やウォーキングセンターの地図にも載ってない。
踏み跡もほとんどないし、赤テープもない。
沢を渡れる所で適当にわたって、尾根に適当に取りついて登った。
立っていらいれないほどの急登もあったが、
下草もなく、間伐もしてあるようでヤブこぎの必要はなかった。
その他周辺情報くらがり五平
五平餅(250円)

写真

くらがり渓谷入口
2016年05月21日 13:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり渓谷入口
1
くらがり五平(250円)
2016年05月21日 13:44撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり五平(250円)
くらがり八景
さるとび石
どれ?
2016年05月21日 14:02撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり八景
さるとび石
どれ?
釣りしてます
釣竿1本、餌、マス1キロ放流セット1名様3000円
2016年05月21日 14:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣りしてます
釣竿1本、餌、マス1キロ放流セット1名様3000円
くらがり八景
かえで並木
2016年05月21日 14:16撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり八景
かえで並木
くらがり八景
もみじ橋と岩舞台
2016年05月21日 14:22撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり八景
もみじ橋と岩舞台
制限速度20キロ
そんなに出ません
2016年05月21日 14:27撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
制限速度20キロ
そんなに出ません
くらがり八景
おきな淵
2016年05月21日 14:43撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり八景
おきな淵
荷重制限12トン
私そんなに重くありません
2016年05月21日 14:43撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷重制限12トン
私そんなに重くありません
橋がちょっと壊れてます
昭和37年7月竣工
古いです
2016年05月21日 14:44撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋がちょっと壊れてます
昭和37年7月竣工
古いです
ときどきアスファルト
これじゃ山歩きというより通勤と同じ
げんなり
2016年05月21日 14:54撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどきアスファルト
これじゃ山歩きというより通勤と同じ
げんなり
警笛鳴らせ
警笛ありません
2016年05月21日 15:08撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
警笛鳴らせ
警笛ありません
くらがり八景
まぼろしの滝
どこがまぼろし?
2016年05月21日 15:17撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらがり八景
まぼろしの滝
どこがまぼろし?
伐採中のハゲ山から山頂の電波塔群をみる
2016年05月21日 15:56撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採中のハゲ山から山頂の電波塔群をみる
馬の背をいく
2016年05月21日 16:00撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背をいく
馬の背尾根からの眺望
2016年05月21日 16:07撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背尾根からの眺望
馬の背尾根は少し急登で
ゴロゴロの石がコンクリートで固められてる
2016年05月21日 16:09撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背尾根は少し急登で
ゴロゴロの石がコンクリートで固められてる
岩戸神社鳥居
一般コースを離れてちょっと寄り道
2016年05月21日 16:17撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸神社鳥居
一般コースを離れてちょっと寄り道
国見岩

霊峯本宮山
天の磐座(いわくら)
手前の石のみちしるべには
「左男道 右女道」と書いてある
2016年05月21日 16:19撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岩

霊峯本宮山
天の磐座(いわくら)
手前の石のみちしるべには
「左男道 右女道」と書いてある
1
男道をいく
2016年05月21日 16:27撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男道をいく
振り返ったらこんな岩だった
2016年05月21日 16:29撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったらこんな岩だった
2
鎖場の連続
2016年05月21日 16:41撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の連続
「←宝園寺へ3.3辧々餮岩へ0.5劬 標高480m 
ふるさと自然のみち
Aコース
宝河源流と奇岩鑑賞コース」 
らしい
このコースを外れて沢を渡り、
再び山頂を目指す
2016年05月21日 17:19撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「←宝園寺へ3.3辧々餮岩へ0.5劬 標高480m 
ふるさと自然のみち
Aコース
宝河源流と奇岩鑑賞コース」 
らしい
このコースを外れて沢を渡り、
再び山頂を目指す
急登につきアイゼン使用
2016年05月21日 18:03撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登につきアイゼン使用
こんな坂
踏み跡もあまりない
赤テープもない
2016年05月21日 18:25撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな坂
踏み跡もあまりない
赤テープもない
1
林道がみえた
2016年05月21日 18:29撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道がみえた
林道にでたら
この階段をのぼる
2016年05月21日 18:34撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでたら
この階段をのぼる
赤い橋
2016年05月21日 19:24撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い橋
本宮山山頂789m
ガスってます
2016年05月21日 19:31撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本宮山山頂789m
ガスってます
2
撮影機材:

感想/記録

くらがり渓谷は観光地化されていて、日常の喧騒を離れての山歩きを考えたら、あまりよくなかった。
くらがり八景はどれもたいしたことないし、
うるさいファミリーと歩くペースが同じになったり、
(抜かしても写真を撮ってる間に追い付かれる)
傍若無人な若者グループが道いっぱいに広がってサルみたいにはしゃぎまくって水鉄砲を撃ち合っていたり…。
(抜かした時に水かけられた)
げんなり。
入口案内所でもらったパンフレットのコースも、全線林道(車道で一部アスファルト舗装、ただし車両通行止め)で、シングルトレイルはなし。
ちょっと退屈で横道にそれたら時間オーバーしてしまった。

登山マップにのってない未整備の道は歩くのが本当に大変だと思った。
自己責任ですね。
けど、楽しかった。


訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ