ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879738 全員に公開 ハイキング奥秩父

気軽に岩場の練習 瑞牆山(<=>瑞牆山荘)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー nib6620
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)7:00発スーパーあずさ 新宿駅ー8:37着 韮崎駅 8:50発 山梨狭北交通バス − 10:05瑞牆山荘着
(復路)15:25 瑞牆山荘発 山梨狭北交通バス ー15:47着 増富の湯 16:57発ー17:55 韮崎駅着
山梨狭北交通バス http://kyohoku.jp/路線バス/茅ヶ岳みずがき田園バス/運行時間(みずがきルート)/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
2時間2分
合計
4時間53分
Sみずがき山荘10:1410:49富士見平小屋11:0411:17瑞牆山・八丁平分岐11:2111:22桃太郎岩11:2812:08大ヤスリ岩12:1912:20瑞牆山13:0713:14大ヤスリ岩13:1713:45桃太郎岩13:5413:56瑞牆山・八丁平分岐13:5914:13富士見平小屋14:3715:07みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし
その他周辺情報増富の湯 日帰り入浴 大人820円(バス利用者は50円割引有)
富士見平小屋 山バッチ500円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ パーカー ズボン 靴下 手袋 雨具 帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(1L) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドライト 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ポケットティッシュ 保険証 携帯電話 時計(GPS) サングラス タオル Suica カメラ シート 熊鈴 携帯トイレ お金

写真

瑞牆山荘バス停 JR韮崎駅からバスで1時間15分 
2016年05月22日 10:14撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘バス停 JR韮崎駅からバスで1時間15分 
瑞牆山荘前の登山口入り口
2016年05月22日 10:18撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘前の登山口入り口
真っ先に出迎えてくれたピンクのツツジ
2016年05月22日 10:37撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ先に出迎えてくれたピンクのツツジ
富士見平小屋前のテント場の様子 100張はれるらしい
2016年05月22日 10:55撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋前のテント場の様子 100張はれるらしい
1
富士見平小屋で山バッチ購入
2016年05月22日 10:56撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋で山バッチ購入
天鳥川出合でちょっと癒される
2016年05月22日 11:27撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川出合でちょっと癒される
桃太郎岩 ここをすぎると岩との格闘がはじまる 
2016年05月22日 11:30撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩 ここをすぎると岩との格闘がはじまる 
桃太郎岩の前に綺麗なシャクナゲ
2016年05月22日 11:32撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩の前に綺麗なシャクナゲ
たっぷり一時間は岩のぼりの練習ができる
2016年05月22日 11:36撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっぷり一時間は岩のぼりの練習ができる
岩場の階段付近で見つけた黄色いスミレ
2016年05月22日 11:39撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の階段付近で見つけた黄色いスミレ
大やすり岩付近まで来れば山頂はあとちょっと
2016年05月22日 12:17撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大やすり岩付近まで来れば山頂はあとちょっと
山頂に到着
2016年05月22日 12:57撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
3
昨年の秋に登った金峰山 五丈岩が小さく見える
2016年05月22日 12:46撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年の秋に登った金峰山 五丈岩が小さく見える
すぐお隣に見える小川山
2016年05月22日 13:01撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐお隣に見える小川山
2
山頂にもしゃくなげ
2016年05月22日 13:02撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にもしゃくなげ
1
下山する時の方がシャクナゲがよく見える
2016年05月22日 13:34撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する時の方がシャクナゲがよく見える
再度桃太郎岩 桃色に光っているのはなぜ?
2016年05月22日 13:53撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度桃太郎岩 桃色に光っているのはなぜ?
瑞牆山の山頂が見えた
2016年05月22日 14:53撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山の山頂が見えた
3
もうバスが来てる
2016年05月22日 15:11撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうバスが来てる
増富温泉に途中下車する場合の三点セット
2016年05月22日 15:14撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増富温泉に途中下車する場合の三点セット
増富の湯 ラジウム温泉で体がポカポカ
2016年05月22日 16:40撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増富の湯 ラジウム温泉で体がポカポカ

感想/記録

 昨年の秋に大弛峠から金峰山に登って瑞牆山荘へ下山した時から、今度は瑞牆山荘から瑞牆山へ登りたいと思っていた。冬場を除いて毎日バスが運行しているため、いつでも行けると思い、つい後回しにしていた。その気になれば、新宿7時発のあずさ1号で始発の登山バスに乗れるため非常に気軽に行ける。
 友人達に瑞牆山の感想を聞くと「岩ばかりのところでしょ。私はもう行かないと思う。」となぜか評判が悪かった。桃太郎岩から山頂までの岩登りは、景色が見えない沢だけに飽きて疲れも倍増してしまう。これが強風の尾根だったら景色も良いけど超緊張して飽きるどころでは無いだろう。考えようによっては滑落の危険が少ない木陰で1時間も岩登りの練習ができるありがたいコースではないか。両神山で言われたとおり、岩場ではできるだけ鎖に頼らず三点支持で自分でルートを探して登るようにした。この時期に咲くピンクのシャクナゲが綺麗なのも、疲れた時の良い気分転換になった。
 登山後の立ち寄り湯は増富温泉へ寄った。体がポカポカするラジウム温泉は他では味わえない感覚だ。温泉で途中下車した人数に応じてバスを増発してくれるので、次のバスには必ず乗れる。ただし、平日は最終バスが早いので要注意。
訪問者数:337人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/2
投稿数: 13
2016/5/24 9:34
 着実だわ
天気もよく展望もよくラッキー。
登録日: 2015/9/16
投稿数: 22
2016/5/24 10:28
 Re: 着実だわ
5月29日と30日もどちらも天気が良いようです。
男体山は、どちらの日にしようか?

http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/kanko/kad.html?code=09150004&type=15&ba=kk
登録日: 2015/9/16
投稿数: 22
2016/5/25 9:02
 29日にします。
30日は天気が崩れそうなので。
登録日: 2016/4/2
投稿数: 13
2016/5/25 19:59
 Re: 29日にします。
了解です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ