ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880971 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

男体山登拝☆新緑の中禅寺湖、二荒山神社より

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー chasou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
・東武バス
 http://www.tobu-bus.com/pc/service/ticket/nikko.html
 2日間周遊パスを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
1時間12分
合計
5時間2分
S二荒山神社前バス停09:4910:39四合目10:5211:30七合目12:0113:07二荒山神社奥宮13:0913:11男体山13:1413:16二荒山神社奥宮13:2813:54七合目14:0314:21四合目14:2214:49二荒山神社中宮祠14:5014:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●男体山
 二荒山神社のご神体で、神社の私有地。
 受付で登拝者名簿に記帳し、入山料500円を納める。

■二荒山神社→2合目
 受付の前の門から登山開始。
 はじめは石段。終わると急登開始。

■3合目→4合目
 舗装された道を歩く。
 たまにショートカットの直登もある。

■4合目→8合目
 急登が続く。道は分かりやすい。

■8合目→頂上
 森林限界を超えるとガレた道が続く。
 石を落さないように注意。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

荒山神社から登山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山神社から登山開始です。
登拝届に記帳します。
入山料は500円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登拝届に記帳します。
入山料は500円。
記帳するともらえます。
なんかうれしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記帳するともらえます。
なんかうれしい。
1
ここから登り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登り始めます。
山門をくぐれば登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門をくぐれば登山開始。
1
最初は石段。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は石段。
舗装道路の後はまた鳥居。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路の後はまた鳥居。
ひたすら直登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら直登。
上に登ると中禅寺湖も見えてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に登ると中禅寺湖も見えてくる。
1
鳥居もあるよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居もあるよ
徐々に森林限界。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に森林限界。
頂上までどんどん登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上までどんどん登る。
日光白根もよく見えました。
翌日登るつもりが体調不良のため、次の機会に持ち越ししました。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根もよく見えました。
翌日登るつもりが体調不良のため、次の機会に持ち越ししました。。

感想/記録
by chasou

晴れの週末は日光、男体山へ。
東京から電車とバスを乗り継ぐ。
中禅寺湖から見える男体山はいい存在感。
頂上まで一気に登りあがる感じ。

9時半ごろに登山口到着。
登山口となる二荒山神社で記帳。
お守りがもらえるので、なんだかうれしい。

登山口の山門から直登が始まり、ひたすら登る。
風邪のためすぐに息が上がる。
直登のみのため、1合、1合登っていけるので少し気は楽。
かなりゆっくりだけれど、どうにか頂上へ。
天気がよかったので、すごくたくさんの人が頂上でのんびりしている。
中禅寺湖越しに周囲の山々、巨大な日光白根山の山容を楽しめる。
とはいえ、風邪が悪化しそうだったので、あまり頂上でのんびりする気にもならず下山。

下りはいつも通りの感じで快調に下山。
登りがきつかったのは、風邪だと肺とかに負担がかかるからかと思いつつ神社着。

近くの旅館で日帰り温泉に入って、体を温めてから湯元温泉へ。
一泊して翌日、日光白根山のつもりだったけれど、体調的に山はあきらめ日光観光をすることにして早めに就寝。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 急登 直登 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ