ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881641 全員に公開 雪山ハイキング白山

シナノキンバイが咲いた! 白山 お花と緑の観光新道

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー K-Miller
天候霞晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石川県白山市白峰にあります別当出合に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間9分
休憩
1時間45分
合計
9時間54分
S別当出合駐車POINT発07:0807:18別当出合07:2608:35別当坂分岐08:4009:44殿ヶ池避難小屋09:5110:32黒ボコ岩10:3310:40弥陀ヶ原・エコーライン分岐11:26山頂池めぐりコース分岐11:32大汝峰南・中宮道分岐11:3511:47大汝峰12:2612:27大汝小屋12:3712:39大汝峰12:4012:50大汝峰南・中宮道分岐12:5413:10翠ヶ池13:38白山13:4614:15弥陀ヶ原・エコーライン分岐14:20黒ボコ岩14:2314:52殿ヶ池避難小屋15:39別当坂分岐15:42慶松平15:5516:03別当坂分岐16:0616:52別当出合17:02別当駐車POINT着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回チョイスした観光新道では雪解けが進み、ほとんど夏道でありますた。
殿ケ池ヒュッテ周辺と蛇塚辺りに若干残雪が見られる程度であります。
緊張を迫られる程の際立った危険個所は見当たらないよん。
弥陀ヶ原からは水屋尻雪渓を最上部まで登り詰めてそのまま千蛇ケ池へダイブ。
更に大汝峰の取付き(中宮道分岐)へと向かう。
大汝峰直前までは雪が繋がっていますけれどアイゼンなしで難なく登れますた。
その他周辺情報白山市白峰にあります「白峰温泉総湯」さんにお邪魔させていただきますた。
入浴料は大人一人650円。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ完備。
尚、白山市民でありますと入浴料金は大人一人400円でお楽しみできます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

さみしい別当出合

前回同様、またまた別当出合にやってきた。
だけど何か様子が変。
そうか、前回はここにハニーちゃんがいたんだっけ。
やはり同じシーンを撮るにしてもハニーちゃんがいるのといないのとでは皆様方のウケも大きく左右する事でありまショー。
とは言え、付近にいる腕中ケムクジャラのおじさんにMODELになっていただき目元で裏ピースをしてもらうのもおかしな話だ。
(そんなん誰が見たいねん?)
しょうがない、今回のオープニングは期待しないでおこう。
さて今回は一人さみしく観光新道へ向かうとする。
2016年05月21日 07:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さみしい別当出合

前回同様、またまた別当出合にやってきた。
だけど何か様子が変。
そうか、前回はここにハニーちゃんがいたんだっけ。
やはり同じシーンを撮るにしてもハニーちゃんがいるのといないのとでは皆様方のウケも大きく左右する事でありまショー。
とは言え、付近にいる腕中ケムクジャラのおじさんにMODELになっていただき目元で裏ピースをしてもらうのもおかしな話だ。
(そんなん誰が見たいねん?)
しょうがない、今回のオープニングは期待しないでおこう。
さて今回は一人さみしく観光新道へ向かうとする。
2
本日の目玉の一つはどうかな?

時刻は朝の7:30過ぎ。
登山開始としてはあんたヤル気あんの?と思えるくらいに遅い出発であります。
しかしながらそのお蔭と申しますか、おひっさまがサンサンと輝き始め、森の中まで光が差し込み、暗い雰囲気は全くない。
早くも明るく可愛いお花達を楽しめちゃっているので今回の行き当りばったり作戦もまんざらではないなとMiller監督はご満悦。
今回の観光新道の楽しみと言えば序盤に現れるアカモノさん群生のご対面でありますたが…、う〜ん、まだBABYだったよん。
2016年05月21日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目玉の一つはどうかな?

時刻は朝の7:30過ぎ。
登山開始としてはあんたヤル気あんの?と思えるくらいに遅い出発であります。
しかしながらそのお蔭と申しますか、おひっさまがサンサンと輝き始め、森の中まで光が差し込み、暗い雰囲気は全くない。
早くも明るく可愛いお花達を楽しめちゃっているので今回の行き当りばったり作戦もまんざらではないなとMiller監督はご満悦。
今回の観光新道の楽しみと言えば序盤に現れるアカモノさん群生のご対面でありますたが…、う〜ん、まだBABYだったよん。
イワカガミ一丁目

アカモノさん登場の前に我らこそ主役を飾ろうと意気込んでいたのは今が真っ盛りイワカガミさんであります。
道脇にはイワカガミ助六さん、イワカガミ又吉さん、イワカガミ権兵衛さんなどなど、イワカガミ家ばかりが軒を連ねる集落が結成されておりますた。
助六「おい、知ってるか? あそこん家の玉枝さんがよ、男と別れたらしいぜ」。
又吉「なんだって! ほんなら俺にもチャンスありそうだな」。
助六「え?、おまえ、まさか玉枝さんを狙っていたのか?」。
又吉「あったりめ〜だよ、俺が5歳の時から目を付けてたんだ」。
又吉「ふっふっふっふ、よっしゃよっしゃ〜!」。
助六「でもお前、もう70過ぎたジジーだぜ…」。
小さな集落ってのはすぐに噂が広まりますわね〜。
2016年05月21日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ一丁目

アカモノさん登場の前に我らこそ主役を飾ろうと意気込んでいたのは今が真っ盛りイワカガミさんであります。
道脇にはイワカガミ助六さん、イワカガミ又吉さん、イワカガミ権兵衛さんなどなど、イワカガミ家ばかりが軒を連ねる集落が結成されておりますた。
助六「おい、知ってるか? あそこん家の玉枝さんがよ、男と別れたらしいぜ」。
又吉「なんだって! ほんなら俺にもチャンスありそうだな」。
助六「え?、おまえ、まさか玉枝さんを狙っていたのか?」。
又吉「あったりめ〜だよ、俺が5歳の時から目を付けてたんだ」。
又吉「ふっふっふっふ、よっしゃよっしゃ〜!」。
助六「でもお前、もう70過ぎたジジーだぜ…」。
小さな集落ってのはすぐに噂が広まりますわね〜。
キリッと男前

木々の間からパーッと視界が開けた。
青く澄み渡る空に一際気高くそびえるお山が見えた。
ヤツの名は「別山」。
どのシーズンを通しても「男前」と慕われる羨ましいヤツ。
我がTOKIOの良きライバルとも言えよう。
2016年05月21日 07:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリッと男前

木々の間からパーッと視界が開けた。
青く澄み渡る空に一際気高くそびえるお山が見えた。
ヤツの名は「別山」。
どのシーズンを通しても「男前」と慕われる羨ましいヤツ。
我がTOKIOの良きライバルとも言えよう。
1
SHOW TIME

遅い出発でもええことだってありますねんで。
日差したっぷり、キラキラとした森のゴールデンTIMEをスタート時から堪能できちゃうねん。
ホンマ森好きにはたまんね〜のよ。
2016年05月21日 07:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SHOW TIME

遅い出発でもええことだってありますねんで。
日差したっぷり、キラキラとした森のゴールデンTIMEをスタート時から堪能できちゃうねん。
ホンマ森好きにはたまんね〜のよ。
癒しの鳴き声

朝方冷え込んだ空気がとても気持ついい。
「ほーほけきょ!」。
ん?ウグイス?
小鳥がさえずり、そよそよと風がなびく。
「チッ、チチチ…」。
今のは舌打ち?
2016年05月21日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒しの鳴き声

朝方冷え込んだ空気がとても気持ついい。
「ほーほけきょ!」。
ん?ウグイス?
小鳥がさえずり、そよそよと風がなびく。
「チッ、チチチ…」。
今のは舌打ち?
2
見上げてゴラン

序盤で早くも今日のメインをかっさらうかの如く美しい展開に酔いしれている。
これじゃ足が進まないよ。
こんな調子で本日うかがいたい場所まで辿り着けるのかしら?
2016年05月21日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げてゴラン

序盤で早くも今日のメインをかっさらうかの如く美しい展開に酔いしれている。
これじゃ足が進まないよ。
こんな調子で本日うかがいたい場所まで辿り着けるのかしら?
4
森の誘惑

緑さん、いけませんよ。
まだ朝じゃないですか。
子供たちだって起きているんですよ。
そ、そこは、ダメだって…。
み、緑さぁぁぁん!
あ、アアアアア…!

とまぁ、朝から刺激が強すぎますわ。
2016年05月21日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の誘惑

緑さん、いけませんよ。
まだ朝じゃないですか。
子供たちだって起きているんですよ。
そ、そこは、ダメだって…。
み、緑さぁぁぁん!
あ、アアアアア…!

とまぁ、朝から刺激が強すぎますわ。
2
カエデとブナの競演
2016年05月21日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデとブナの競演
エンレイソウさん

「ライバルですか?、それはズバリ、サンカヨウさんです!」。
分かる!分かるゾー!
咲きだす時期や個体の大きさ、生息POINT(縄張り)までほとんど同じの御両者さん。
しかしながら、清楚な印象を受けるサンカヨウさんに注目度が集まりますわね〜。
エンレイソウさん、決してくじけるんじゃね〜ぞ!。
男は顔じゃね〜んだよ。
(花なんですけど。。。)
2016年05月21日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウさん

「ライバルですか?、それはズバリ、サンカヨウさんです!」。
分かる!分かるゾー!
咲きだす時期や個体の大きさ、生息POINT(縄張り)までほとんど同じの御両者さん。
しかしながら、清楚な印象を受けるサンカヨウさんに注目度が集まりますわね〜。
エンレイソウさん、決してくじけるんじゃね〜ぞ!。
男は顔じゃね〜んだよ。
(花なんですけど。。。)
2
気になるヤツ

再びチラ見。
一か月前に釈迦から見た別山は白く神々しい姿をされていたが。
ホント雪が少なくなったよな〜。
カキ氷屋も閉店だ。
2016年05月21日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になるヤツ

再びチラ見。
一か月前に釈迦から見た別山は白く神々しい姿をされていたが。
ホント雪が少なくなったよな〜。
カキ氷屋も閉店だ。
ズダヤクシュさん

序盤ではマイズルソウさんと競うくらいに多いお花だったな。
あまりハイカー様から注目を浴びない地味な存在なのでありますが同じく地味な生涯を突き進んできた私としては放っておけない健気な子なんですわ。
2016年05月21日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュさん

序盤ではマイズルソウさんと競うくらいに多いお花だったな。
あまりハイカー様から注目を浴びない地味な存在なのでありますが同じく地味な生涯を突き進んできた私としては放っておけない健気な子なんですわ。
ナラ 

見上げればナラの新緑でありますね。
ナラか〜。
そう言えば中2の修学旅行以来行ってね〜な〜。
そうそう泊先のHotelの夜、好きな相手に思い切って告白し見事カップルになっちゃうおめでたい連中がいましたよね〜。
もちろん、私も誰か告白してこね〜かなと意識していましたよ。
だけど回覧板すら来なかった…。
2016年05月21日 07:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナラ 

見上げればナラの新緑でありますね。
ナラか〜。
そう言えば中2の修学旅行以来行ってね〜な〜。
そうそう泊先のHotelの夜、好きな相手に思い切って告白し見事カップルになっちゃうおめでたい連中がいましたよね〜。
もちろん、私も誰か告白してこね〜かなと意識していましたよ。
だけど回覧板すら来なかった…。
2
サンカヨウ(山荷葉)さん

花言葉は「幸せ」。
わかる!わかるゾー。
ホント、晴れていても雨が降っていてもこのお花と出会えちゃうと幸せな気分になるわよね〜。
2016年05月21日 08:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ(山荷葉)さん

花言葉は「幸せ」。
わかる!わかるゾー。
ホント、晴れていても雨が降っていてもこのお花と出会えちゃうと幸せな気分になるわよね〜。
5
スケスケ

「スケている君に出会えたらいいな〜」。
といつも期待している自分がいる。
もちろん出会えたら有頂天さ。
これってやっぱりモテない男の性かしら?
2016年05月21日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケスケ

「スケている君に出会えたらいいな〜」。
といつも期待している自分がいる。
もちろん出会えたら有頂天さ。
これってやっぱりモテない男の性かしら?
5
オオバキスミレさん

スミレ界においても変わった?世界が繰り広げられていますねん。
ほ〜ら、お日様いっぱい受けちゃうと「見て見て〜!」といった感じで思い切り自身の素敵なナイスバディをアピールするオオバキスミレさんでございますけれど…。
それがひとたび曇天もしくは雨天の場合や日差しを受けなくなる夕刻頃となりますと「今日はもう閉店よ!」と言わんばかりに花びらを閉じちゃってしまいますねん。
カタクリさんやキクザキイチゲさんに似たSHYな一面を見せる幸せ色の黄色いスミレさんであった。
2016年05月21日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレさん

スミレ界においても変わった?世界が繰り広げられていますねん。
ほ〜ら、お日様いっぱい受けちゃうと「見て見て〜!」といった感じで思い切り自身の素敵なナイスバディをアピールするオオバキスミレさんでございますけれど…。
それがひとたび曇天もしくは雨天の場合や日差しを受けなくなる夕刻頃となりますと「今日はもう閉店よ!」と言わんばかりに花びらを閉じちゃってしまいますねん。
カタクリさんやキクザキイチゲさんに似たSHYな一面を見せる幸せ色の黄色いスミレさんであった。
3
キランソウさん

「花の観光新道」とも呼ばれる白山有数の花街道。
しかしながら、この時期にお花を求めて歩かれるハイカーさんが多いにも関わらず、「へ〜、いたの?」的に思われているとても目に付きにくく、これまた地味で目立たない小さなお花がこちら。
だけどMillerさんはこういった目立たないお花の方を見逃したりはいたしませんよ。
2016年05月21日 08:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウさん

「花の観光新道」とも呼ばれる白山有数の花街道。
しかしながら、この時期にお花を求めて歩かれるハイカーさんが多いにも関わらず、「へ〜、いたの?」的に思われているとても目に付きにくく、これまた地味で目立たない小さなお花がこちら。
だけどMillerさんはこういった目立たないお花の方を見逃したりはいたしませんよ。
4
ヤマカラシさん

やっぱカラシってんだから辛いんでしょう?
お花の色がまさしくS&Bしちゃっているもん。
不思議に思うのはこのお花に集まる虫は辛くないの?
2016年05月21日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマカラシさん

やっぱカラシってんだから辛いんでしょう?
お花の色がまさしくS&Bしちゃっているもん。
不思議に思うのはこのお花に集まる虫は辛くないの?
3
タチツボスミレさん

上記に記したオオバキスミレさんの隠れたデリケートさを秘めていない。
雨だろうが、曇りだろうが、夜だろうが、パッとお花を咲かせたままとなっている。
閉店休業のないコンビニみたいなお花とも言える。
2016年05月21日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレさん

上記に記したオオバキスミレさんの隠れたデリケートさを秘めていない。
雨だろうが、曇りだろうが、夜だろうが、パッとお花を咲かせたままとなっている。
閉店休業のないコンビニみたいなお花とも言える。
1
慶松平

観光新道のコース上にはないお隣の気になるステージがこちら。
お〜!ブナや一部のダケカンバの新緑が芽吹いているやん。
見てみたい!見てみたいジョ〜。
だけど進行方向とは逆なんだよな〜。
2016年05月21日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慶松平

観光新道のコース上にはないお隣の気になるステージがこちら。
お〜!ブナや一部のダケカンバの新緑が芽吹いているやん。
見てみたい!見てみたいジョ〜。
だけど進行方向とは逆なんだよな〜。
別当分岐

いつも綺麗な玉枝さん。
又吉さんが長年惚れこむのもよ〜く分かる。
2016年05月21日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当分岐

いつも綺麗な玉枝さん。
又吉さんが長年惚れこむのもよ〜く分かる。
4
爽快稜線の旅

ここからはスカッと爽やか稜線歩きだ。
何回来ても青空の下で歩けちゃうと心弾む楽しい道だ〜ね。
2016年05月21日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽快稜線の旅

ここからはスカッと爽やか稜線歩きだ。
何回来ても青空の下で歩けちゃうと心弾む楽しい道だ〜ね。
1
気になる慶松平

う〜ん。
アンタねぇ、何度も振り返るくらいなら立ち寄ってくればよかったジャン。
優柔不断児のMillerさんはリンゴのテラスで泣きながら後悔していた。
2016年05月21日 08:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる慶松平

う〜ん。
アンタねぇ、何度も振り返るくらいなら立ち寄ってくればよかったジャン。
優柔不断児のMillerさんはリンゴのテラスで泣きながら後悔していた。
ミツバツチグリさん

この界隈でもっとも元気だったのがオオバキスミレさんとこちら。
幸せ色軍団が活躍してくれると足取りが軽やかになるってもんよ。
2016年05月21日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリさん

この界隈でもっとも元気だったのがオオバキスミレさんとこちら。
幸せ色軍団が活躍してくれると足取りが軽やかになるってもんよ。
3
ミツバオウレンさん一家

美形の家系に遭遇。
お花の世界でもおとっつあんとおっかさんが美男美女だったら生まれてきたお子様も可愛い子となるねんな。
2016年05月21日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンさん一家

美形の家系に遭遇。
お花の世界でもおとっつあんとおっかさんが美男美女だったら生まれてきたお子様も可愛い子となるねんな。
3
ムラサキヤシオツツジさん

きゃー!
貢ぎたくなるくらいのイヤらしいピンク。
こりゃおとっつあん達はデレデレだわ。
2016年05月21日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジさん

きゃー!
貢ぎたくなるくらいのイヤらしいピンク。
こりゃおとっつあん達はデレデレだわ。
5
峰サクラさん

ルパンが「サクラちゅあ〜ん♡」と呼んでる悩ましい女性だね。
2016年05月21日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰サクラさん

ルパンが「サクラちゅあ〜ん♡」と呼んでる悩ましい女性だね。
3
仙人巌

もしもここでマツコさんと遭遇いたしますたら…。
「どうぞ、どうぞ」なんて言って道を譲ったりしたらダメよ。
マツコさんが通過する際に岩に引っかかっちゃって身動きとれなくなっちゃうおそれがあるのよ。
そうするとアナタも通れなくなっちゃうわよん。
2016年05月21日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人巌

もしもここでマツコさんと遭遇いたしますたら…。
「どうぞ、どうぞ」なんて言って道を譲ったりしたらダメよ。
マツコさんが通過する際に岩に引っかかっちゃって身動きとれなくなっちゃうおそれがあるのよ。
そうするとアナタも通れなくなっちゃうわよん。
4
白山釈迦岳

日本で一番西に位置する2000m峰だとか。
(いや、シゲジかもしんない)
それにしても今日は申し分ない爽快明瞭やん。
Sanchanさんには縁のない良い日和となっているやん。
2016年05月21日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳

日本で一番西に位置する2000m峰だとか。
(いや、シゲジかもしんない)
それにしても今日は申し分ない爽快明瞭やん。
Sanchanさんには縁のない良い日和となっているやん。
4
ツガザクラさん

OH!BABY!
スミレ系も可愛いけれど、こちらのようにツツジ系も可愛くてしかたがない。
好きな女性を一人に絞れないところは今も昔も変わっちゃいない。
2016年05月21日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラさん

OH!BABY!
スミレ系も可愛いけれど、こちらのようにツツジ系も可愛くてしかたがない。
好きな女性を一人に絞れないところは今も昔も変わっちゃいない。
ナナカマドさん

こちらもOH!BABY!
そのほかにも期待した初夏に彩を見せるのキンポウゲロード等もまだまだでありますたわ。
2016年05月21日 09:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドさん

こちらもOH!BABY!
そのほかにも期待した初夏に彩を見せるのキンポウゲロード等もまだまだでありますたわ。
豪快鎧壁

観光新道を象徴するシーンへとやってきた。
鎧壁の荒々しさと胸のすく眺望がウリなのよね〜。

さてここで問題よ。
ここから殿ケ池避難小屋が見えるんだけどアナタにはそれが分かるかな〜???
5秒で答えられるアナタは相当の白山オタクだわよん。
2016年05月21日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪快鎧壁

観光新道を象徴するシーンへとやってきた。
鎧壁の荒々しさと胸のすく眺望がウリなのよね〜。

さてここで問題よ。
ここから殿ケ池避難小屋が見えるんだけどアナタにはそれが分かるかな〜???
5秒で答えられるアナタは相当の白山オタクだわよん。
1
ステゴザウルスの背中

歩いてきた稜線を振り返る。
いつも思うんだけど、ビビリで高所恐怖症の私がよくこんな険しくてギザギザな痩せた尾根を通ってきたもんだと感心するねん。
遠くには加越精鋭の大長山、赤兎山、経ケ岳が揃い踏みよ。
2016年05月21日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステゴザウルスの背中

歩いてきた稜線を振り返る。
いつも思うんだけど、ビビリで高所恐怖症の私がよくこんな険しくてギザギザな痩せた尾根を通ってきたもんだと感心するねん。
遠くには加越精鋭の大長山、赤兎山、経ケ岳が揃い踏みよ。
2
漢方

ツムラはバスクリンだけじゃないわよ。
今や東洋医学にまで力を注いでんねん。
汗がドバーっと出だすこの時期からはこまめな水分補給は欠かせないんだけれど、つい油断しちゃうと足のふくらはぎが痙攣したり膝を痛めたりなどが懸念されるわよね。
そんな時の強〜い味方がコレよ。
結構即効性があるからアナタのポーチにも是非お供させてみてはいかが?
正しい飲み方等はコチラを参考にね。
https://www.tsumura.co.jp/products/ippan/023/index_50.shtml
2016年05月21日 09:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漢方

ツムラはバスクリンだけじゃないわよ。
今や東洋医学にまで力を注いでんねん。
汗がドバーっと出だすこの時期からはこまめな水分補給は欠かせないんだけれど、つい油断しちゃうと足のふくらはぎが痙攣したり膝を痛めたりなどが懸念されるわよね。
そんな時の強〜い味方がコレよ。
結構即効性があるからアナタのポーチにも是非お供させてみてはいかが?
正しい飲み方等はコチラを参考にね。
https://www.tsumura.co.jp/products/ippan/023/index_50.shtml
2
殿ケ池避難小屋目前

今までほとんど雪らしい雪は無かったが小屋目前辺りに幾分残っていた。
雪は登山道を覆い尽くすように残っているけれどヌーの大行進の跡のように皆様方の力強いステップが付いていますのでアイゼン等は必要ない。
2016年05月21日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ケ池避難小屋目前

今までほとんど雪らしい雪は無かったが小屋目前辺りに幾分残っていた。
雪は登山道を覆い尽くすように残っているけれどヌーの大行進の跡のように皆様方の力強いステップが付いていますのでアイゼン等は必要ない。
殿ケ池避難小屋到着

まだ建って間もないんだけど外壁の塗装が大分色あせちゃっているね。
厳しい風雪にされされたり、何か月も雪の下敷きになっちゃうと傷みの進み具合が激しくなっちゃうんだろうね。
2016年05月21日 09:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ケ池避難小屋到着

まだ建って間もないんだけど外壁の塗装が大分色あせちゃっているね。
厳しい風雪にされされたり、何か月も雪の下敷きになっちゃうと傷みの進み具合が激しくなっちゃうんだろうね。
小屋と別山

遅い出発が功を奏し、本当に誰とも遭遇しない静かな山旅を満喫できている。
とても人気の白山の週末ハイキングとは思えない展開だわ。
小屋もこの時間だと貸切状態でとても静かよん。
2016年05月21日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋と別山

遅い出発が功を奏し、本当に誰とも遭遇しない静かな山旅を満喫できている。
とても人気の白山の週末ハイキングとは思えない展開だわ。
小屋もこの時間だと貸切状態でとても静かよん。
1
小屋前テラス

ちょっと一息させていただくわ。
別山の眺望が抜群ね。
同じく別山の眺望がすこぶる良い甚ノ助避難小屋よりも人の出入りが少ない分こちらの方が断然落ち着くわね。
2016年05月21日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前テラス

ちょっと一息させていただくわ。
別山の眺望が抜群ね。
同じく別山の眺望がすこぶる良い甚ノ助避難小屋よりも人の出入りが少ない分こちらの方が断然落ち着くわね。
2
白山釈迦岳&シゲジ
2016年05月21日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳&シゲジ
1
迫力の鎧壁
2016年05月21日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の鎧壁
馬の鬣(たてがみ)方面
2016年05月21日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の鬣(たてがみ)方面
オンダテさん

OH BABY!
殿ケ池を出発して観光新道一番のお花畑に差し掛かった。
もちろん雪は全く無く緑やお花でいっぱいやねん。
2016年05月21日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンダテさん

OH BABY!
殿ケ池を出発して観光新道一番のお花畑に差し掛かった。
もちろん雪は全く無く緑やお花でいっぱいやねん。
KING登場

出た!
本日一番期待していたお花に出会えたジョ!!!
幸せを呼ぶ黄色いお花界のドンであります「シナノキンバイ様」が咲いていますた。
2016年05月21日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
KING登場

出た!
本日一番期待していたお花に出会えたジョ!!!
幸せを呼ぶ黄色いお花界のドンであります「シナノキンバイ様」が咲いていますた。
6
貫禄十分

蕾を付けた葉っぱも多数見られたので来週以降では黄色いカーペットが期待できるかもよん。
2016年05月21日 10:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貫禄十分

蕾を付けた葉っぱも多数見られたので来週以降では黄色いカーペットが期待できるかもよん。
10
意外

可憐な印象のあるサンカヨウさんですけれどこんなオモロイ姿は初めて見ますたよ。
普段目にするような葉っぱがパーッと開き、その中心辺りに可愛いお花が慎ましく咲くイメージしか思い浮かばないわよね。
なのにこれは何なの?
女子高生の下山時に突如出没するマントにくるむ変なオヤジにしか見えへん。
2016年05月21日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外

可憐な印象のあるサンカヨウさんですけれどこんなオモロイ姿は初めて見ますたよ。
普段目にするような葉っぱがパーッと開き、その中心辺りに可愛いお花が慎ましく咲くイメージしか思い浮かばないわよね。
なのにこれは何なの?
女子高生の下山時に突如出没するマントにくるむ変なオヤジにしか見えへん。
3
黒ボコROCK ON!

馬のたてがみ辺りの斜面も雪解けがかなり進んでいますけれど、お花はようやく新芽(ショウジョウバカマさん)が地面から出だしたといった感じかしら。
2016年05月21日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコROCK ON!

馬のたてがみ辺りの斜面も雪解けがかなり進んでいますけれど、お花はようやく新芽(ショウジョウバカマさん)が地面から出だしたといった感じかしら。
鬼門

観光新道屈指のイヤ〜なところ。
黒ボコ目前のこちらのポイントでは例年最後まで雪が残りひやひやしながらトラバースしなくちゃいけない。
いつだったかな〜?、実はMillerさん、ここから滑落した事があんのよ。
今年に限って言えば全然怖くもなく楽勝だったけれど、それでもトラウマになっているのは事実ね。
2016年05月21日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼門

観光新道屈指のイヤ〜なところ。
黒ボコ目前のこちらのポイントでは例年最後まで雪が残りひやひやしながらトラバースしなくちゃいけない。
いつだったかな〜?、実はMillerさん、ここから滑落した事があんのよ。
今年に限って言えば全然怖くもなく楽勝だったけれど、それでもトラウマになっているのは事実ね。
1
霞む?御前峰

人でごったがえす黒ボコ岩をスルーし弥陀ヶ原までやってきた。
ん?。
青空はいいとしても気のせいか御前峰山頂が霞んで見えるんだけど…。
先ほどまでの別山眺望のようにキリッとした美しい姿と頂上からのババ〜ンと拝められる北アルプスは手中に収めていたと思っていたんだけど…。
2016年05月21日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞む?御前峰

人でごったがえす黒ボコ岩をスルーし弥陀ヶ原までやってきた。
ん?。
青空はいいとしても気のせいか御前峰山頂が霞んで見えるんだけど…。
先ほどまでの別山眺望のようにキリッとした美しい姿と頂上からのババ〜ンと拝められる北アルプスは手中に収めていたと思っていたんだけど…。
1
標柱

雪からニョキっと木製の棒が顔を出していた。
よく見ると文字が刻まれている。
「弥?」。
まさかウチの会社の弥生さん?弥生さんが埋ってんのか?
待ってろ!今ほじくり出してやるからな!
(だから弥陀ヶ原やっつうねん。弥生さんって人が本当に埋っていたら怖いやんけ)
2016年05月21日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱

雪からニョキっと木製の棒が顔を出していた。
よく見ると文字が刻まれている。
「弥?」。
まさかウチの会社の弥生さん?弥生さんが埋ってんのか?
待ってろ!今ほじくり出してやるからな!
(だから弥陀ヶ原やっつうねん。弥生さんって人が本当に埋っていたら怖いやんけ)
今週も水屋尻へGO!

ついでに言うと今週も嫌われちゃっているのか誰も歩いていない。
2016年05月21日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週も水屋尻へGO!

ついでに言うと今週も嫌われちゃっているのか誰も歩いていない。
霞んでる…

「おい!、朝方までのキリっとした男前のあんさんはどうなっちゃったんだよ!」。
振り返るとBIKKURI&ZEKKU。
遠景はすでにカスカス。
先ほどまで見えていた大長山や赤兎山はもはや肉眼では見えなくなっちまった。
つうことは…。
北アルプスも絶望的か…。
2016年05月21日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでる…

「おい!、朝方までのキリっとした男前のあんさんはどうなっちゃったんだよ!」。
振り返るとBIKKURI&ZEKKU。
遠景はすでにカスカス。
先ほどまで見えていた大長山や赤兎山はもはや肉眼では見えなくなっちまった。
つうことは…。
北アルプスも絶望的か…。
2
千蛇ケ池ダイブ

水屋尻をTOPまで気合で登り上げ、気になるあの娘(あのお花)にはまたフラれ、凹んでそのまま千蛇ケ池へ飛び込んだ。
ここの雪は万年なので溺れずになんとか助かった。
2016年05月21日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇ケ池ダイブ

水屋尻をTOPまで気合で登り上げ、気になるあの娘(あのお花)にはまたフラれ、凹んでそのまま千蛇ケ池へ飛び込んだ。
ここの雪は万年なので溺れずになんとか助かった。
2
大汝峰

今回は大汝峰を目指すとする。
行って何する訳でもないがとにかく静かだから気に入っている。
2016年05月21日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰

今回は大汝峰を目指すとする。
行って何する訳でもないがとにかく静かだから気に入っている。
2
中宮道分岐

この辺りの雪の切れた場所にはお花の姿は全くなし。
2016年05月21日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮道分岐

この辺りの雪の切れた場所にはお花の姿は全くなし。
哀愁の角刈り野郎

イカしたヘアースタイルをしてんじゃね〜かよ。
渋く白山を望む硬派なヤツの後ろ姿につい見惚れてしまった。
俺はアンタみたいヤツはとっても好きだよ。
2016年05月21日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
哀愁の角刈り野郎

イカしたヘアースタイルをしてんじゃね〜かよ。
渋く白山を望む硬派なヤツの後ろ姿につい見惚れてしまった。
俺はアンタみたいヤツはとっても好きだよ。
2
定番ショット

大汝峰へは夏道or雪道直登どちらも選択可能。
今回は夏道を選択して登り上げた。
振り返るとおなじみの定番シーンが目に飛び込む。
ホントはこのシーンに雲海に浮かぶ御嶽山も加わるとプレミアムなんだけどね。
2016年05月21日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番ショット

大汝峰へは夏道or雪道直登どちらも選択可能。
今回は夏道を選択して登り上げた。
振り返るとおなじみの定番シーンが目に飛び込む。
ホントはこのシーンに雲海に浮かぶ御嶽山も加わるとプレミアムなんだけどね。
3
祝 大汝峰制覇

やはり山頂はひっそりとしていて誰もいなかった。
2016年05月21日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝 大汝峰制覇

やはり山頂はひっそりとしていて誰もいなかった。
1
大汝神社
2016年05月21日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝神社
もちろんお願い事多数あり

家内安全、健康第一、商売繁盛、女性問題、サマージャンボ等などいろいろありますって。
2016年05月21日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんお願い事多数あり

家内安全、健康第一、商売繁盛、女性問題、サマージャンボ等などいろいろありますって。
5
で、出た〜!!!

「う、う、う、う、うううう…」。
ん?
誰もいないはずの静かな山頂に何か呻き声が…。
2016年05月21日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、出た〜!!!

「う、う、う、う、うううう…」。
ん?
誰もいないはずの静かな山頂に何か呻き声が…。
7
ZOMBIE出現!!!

あ、あ、あ・・・。
2016年05月21日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ZOMBIE出現!!!

あ、あ、あ・・・。
6
ううう・・・

「はい、カーット!!!」。
はいお疲れさん、もう帰ってええで。

誰もいない、誰も怖がってくれないのに一人でバイオハザードシーンをアクションしてもオモロクない。
2016年05月21日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ううう・・・

「はい、カーット!!!」。
はいお疲れさん、もう帰ってええで。

誰もいない、誰も怖がってくれないのに一人でバイオハザードシーンをアクションしてもオモロクない。
5
気を取り直してパシャとな

実はZOMBIEの中身は超イケメンなのよ。
ゴメンね。
2016年05月21日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直してパシャとな

実はZOMBIEの中身は超イケメンなのよ。
ゴメンね。
11
地獄覗

大汝東面の断崖からは地獄谷を見下ろせられるねん。
ず〜っと雪が繋がっているように見えるんだけど…。
ここからも火の御子直下まで降りられそうだな。
せやけど時間も遅いので今回行く気はさらさらない。
後で知った事なんだが、この時間帯に直下まで降りていた猛者がいたってんだからオドロキジローだわ。
そのお方の名はmomochannさん。
彼はねとっても爽やかで明るい変態なのよ。
2016年05月21日 12:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄覗

大汝東面の断崖からは地獄谷を見下ろせられるねん。
ず〜っと雪が繋がっているように見えるんだけど…。
ここからも火の御子直下まで降りられそうだな。
せやけど時間も遅いので今回行く気はさらさらない。
後で知った事なんだが、この時間帯に直下まで降りていた猛者がいたってんだからオドロキジローだわ。
そのお方の名はmomochannさん。
彼はねとっても爽やかで明るい変態なのよ。
2
白山三峰パノラマ
2016年05月21日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山三峰パノラマ
2
大汝峰山頂を望む
2016年05月21日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰山頂を望む
そそられる北部白山

こっちの山域はとっても静かで雰囲気抜群よ。
やっぱこれからはイチゲさんが気になるわね〜。
2016年05月21日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそられる北部白山

こっちの山域はとっても静かで雰囲気抜群よ。
やっぱこれからはイチゲさんが気になるわね〜。
3
定番アングルパノラマ

大汝峰を後にしてお池巡りへといたしますかいな。
2016年05月21日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番アングルパノラマ

大汝峰を後にしてお池巡りへといたしますかいな。
1
お目当て第三はこちら

キャー!!!
あった、あった。
またまたツツジ系の可愛いヤツを見っけたで。
この子たちのお名前は「コメバツガザクラさん」。
岩稜帯にびっしりと生える小さな丸い葉っぱが特徴よん。
お花もちっちゃくて可愛いねん。
2016年05月21日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当て第三はこちら

キャー!!!
あった、あった。
またまたツツジ系の可愛いヤツを見っけたで。
この子たちのお名前は「コメバツガザクラさん」。
岩稜帯にびっしりと生える小さな丸い葉っぱが特徴よん。
お花もちっちゃくて可愛いねん。
6
コバルトブルー

お池巡りコース一番の規模を誇る翠ケ池。
水面上の雪が割れだし神秘的なコバルトブルーが現れ出した。
池の雪は岸から繋がっているが乗っかったら「ピキ!」かもよ。
体重が60kg以上のアナタは無理しちゃダメよ。
2016年05月21日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバルトブルー

お池巡りコース一番の規模を誇る翠ケ池。
水面上の雪が割れだし神秘的なコバルトブルーが現れ出した。
池の雪は岸から繋がっているが乗っかったら「ピキ!」かもよ。
体重が60kg以上のアナタは無理しちゃダメよ。
1
ヒルバオ雪渓

中宮道の稜線がずーっとちぢく。
う〜ん、この時期歩くのはとても大変そうやん。
2016年05月21日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルバオ雪渓

中宮道の稜線がずーっとちぢく。
う〜ん、この時期歩くのはとても大変そうやん。
3
油ケ池と御前峰

こちらの池も水の色が神秘的で綺麗だわ〜。
「油ケ池」と言うネーミングがお気の毒なんだけど…。
2016年05月21日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油ケ池と御前峰

こちらの池も水の色が神秘的で綺麗だわ〜。
「油ケ池」と言うネーミングがお気の毒なんだけど…。
6
剣ヶ峰から御前峰パノラマ
2016年05月21日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から御前峰パノラマ
油ケ池&大汝峰
2016年05月21日 13:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油ケ池&大汝峰
3
地蔵様発見!

あ〜!こんなところに地蔵様がありますゾ。
今の今まで知らなんだ〜。
2016年05月21日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵様発見!

あ〜!こんなところに地蔵様がありますゾ。
今の今まで知らなんだ〜。
3
辛く切ない最高峰制覇

「はぁ!はぁ!はぁ〜」。
ZOMBIEだってね、山に登る時は息が切れるって…。
せやけどな、御前峰の山頂にはいつだって人がいっぱいいるからヤリガイは存分にあるってもんよ。
山頂裏からいきなり現れて思いっきり驚かせたるで〜
「う、う、う、うわぁああああ〜!!!」。
「…、ん?」。
山頂は静まりかえっていた。
せっかく皆様方にワ〜ワ〜キャ〜キャ〜騒いでいただこうと思ったのに着いた時間帯が遅かった為山頂にいた人はたったの一組2名の男性だけであった。
せめてギャルがいてほしかった…。
2016年05月21日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛く切ない最高峰制覇

「はぁ!はぁ!はぁ〜」。
ZOMBIEだってね、山に登る時は息が切れるって…。
せやけどな、御前峰の山頂にはいつだって人がいっぱいいるからヤリガイは存分にあるってもんよ。
山頂裏からいきなり現れて思いっきり驚かせたるで〜
「う、う、う、うわぁああああ〜!!!」。
「…、ん?」。
山頂は静まりかえっていた。
せっかく皆様方にワ〜ワ〜キャ〜キャ〜騒いでいただこうと思ったのに着いた時間帯が遅かった為山頂にいた人はたったの一組2名の男性だけであった。
せめてギャルがいてほしかった…。
6
室堂

室堂には人がいっぱいいるんだな…。
シラけちゃったので帰ろ。
2016年05月21日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂

室堂には人がいっぱいいるんだな…。
シラけちゃったので帰ろ。
3
降りも水屋尻雪渓

今回は登りも降りもアイゼンはなし。
靴スキーでシャーっと行くで。
(この時、まだzombieスタイルのまま)
2016年05月21日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りも水屋尻雪渓

今回は登りも降りもアイゼンはなし。
靴スキーでシャーっと行くで。
(この時、まだzombieスタイルのまま)
3
湧き上がるガス

2016年05月21日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き上がるガス

1
さよなら御前峰

途中で室堂に立ち寄り「ZOMBIE大襲撃」をくわだてるか思案してみたが、やっぱりバカバカしくなってそのまま水屋尻スキー場をノンストップで滑り降りた。
2016年05月21日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら御前峰

途中で室堂に立ち寄り「ZOMBIE大襲撃」をくわだてるか思案してみたが、やっぱりバカバカしくなってそのまま水屋尻スキー場をノンストップで滑り降りた。
弥陀ヶ原

結局、全く人に出会う事なくZOMBIE劇場は幕を閉じた。
2016年05月21日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原

結局、全く人に出会う事なくZOMBIE劇場は幕を閉じた。
1
降りも観光新道
2016年05月21日 14:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りも観光新道
シナノキンバイ様
2016年05月21日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ様
2
殿ケ池よサヨウナラ

次回来るときはお花の楽園真っ盛りの時ね。
2016年05月21日 15:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ケ池よサヨウナラ

次回来るときはお花の楽園真っ盛りの時ね。
幻想的な稜線を行く

雰囲気がガラリ。
視界も乏しくなってきた。
一雨がザーっとくるんじゃね〜だろうな???
2016年05月21日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な稜線を行く

雰囲気がガラリ。
視界も乏しくなってきた。
一雨がザーっとくるんじゃね〜だろうな???
サザエさん

道脇にはモミジカラマツさんのもうちょいで成人を迎える姿があちこちで見られたわよ。
だけどそのヘアースタイルは何なの?
2016年05月21日 15:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サザエさん

道脇にはモミジカラマツさんのもうちょいで成人を迎える姿があちこちで見られたわよ。
だけどそのヘアースタイルは何なの?
タチツボスミレさん
2016年05月21日 15:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレさん
禁断の世界

まもなく別当分岐に差し掛かる。
降りながらの視界には朝立ち寄りたかったと悔やんだ慶松平が目に飛び込んできた。
朝のスカッとした青空時にやはり行くべきだったとまたまた後悔する。
今はモヤっとしているので描写的にはイマイチだろうな〜。
2016年05月21日 15:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禁断の世界

まもなく別当分岐に差し掛かる。
降りながらの視界には朝立ち寄りたかったと悔やんだ慶松平が目に飛び込んできた。
朝のスカッとした青空時にやはり行くべきだったとまたまた後悔する。
今はモヤっとしているので描写的にはイマイチだろうな〜。
慶松平突入!

心のブレーキが止まらなかった。
分岐に差し掛かりそのまま直進して降りてきてしまった。
2016年05月21日 15:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慶松平突入!

心のブレーキが止まらなかった。
分岐に差し掛かりそのまま直進して降りてきてしまった。
心惹かれる素敵な世界

やはり人がほとんど入らない自然はとても落ち着きがあって雰囲気がいいね。
心のブレーキに歯止めが利かなかった自分に感謝している。
2016年05月21日 15:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心惹かれる素敵な世界

やはり人がほとんど入らない自然はとても落ち着きがあって雰囲気がいいね。
心のブレーキに歯止めが利かなかった自分に感謝している。
2
しっとりと…
2016年05月21日 15:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりと…
1
ブナに絡みつくツル性植物
2016年05月21日 15:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナに絡みつくツル性植物
2
慶松平

笹原広がる開放的な場所。
ちょこっと青空も出てきたので良い描写となった。
2016年05月21日 15:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慶松平

笹原広がる開放的な場所。
ちょこっと青空も出てきたので良い描写となった。
慶松平パノラマ

ここも良いところだわ。
2016年05月21日 15:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慶松平パノラマ

ここも良いところだわ。
1
原生林
2016年05月21日 15:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林
ミヤマカタバミさん
2016年05月21日 15:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミさん
2
今日のHIT賞

慶松平から別当分岐までまた登り返しますわ。
普段見ることのない慶松平側からリンゴのテラスを見上げた。
ダケカンバが多く緑も青空に映えてとても美しかった。
2016年05月21日 15:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のHIT賞

慶松平から別当分岐までまた登り返しますわ。
普段見ることのない慶松平側からリンゴのテラスを見上げた。
ダケカンバが多く緑も青空に映えてとても美しかった。
2
ダケカンバとオオカメノキ

ガスが抜け光が注がれると本当に美しい。
2016年05月21日 16:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバとオオカメノキ

ガスが抜け光が注がれると本当に美しい。
1
さらば慶松平

いやぁ、やっぱここは良い!
ホント気に入ったばい。
2016年05月21日 16:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば慶松平

いやぁ、やっぱここは良い!
ホント気に入ったばい。
1
フモトスミレさん
2016年05月21日 16:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フモトスミレさん
3
夕刻のイワカガミ集落

助六「おい、知ってるか? あそこん家の玉枝さんがよ、男と別れたらしいぜ」。
又吉「なんだって! ほんなら俺にもチャンスありそうだな」。
助六「え?、おまえ、まさか玉枝さんを狙っていたのか?」。
又吉「あったりめ〜だよ、俺が5歳の時から目を付けてたんだ」。
助六「…あのよ、これってさっきもしゃべらなかったか?」。
助六「俺たちボケが始まっているんじゃね?」。
又吉「うわっはっはっは、バッキンバッキン!」。
2016年05月21日 16:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕刻のイワカガミ集落

助六「おい、知ってるか? あそこん家の玉枝さんがよ、男と別れたらしいぜ」。
又吉「なんだって! ほんなら俺にもチャンスありそうだな」。
助六「え?、おまえ、まさか玉枝さんを狙っていたのか?」。
又吉「あったりめ〜だよ、俺が5歳の時から目を付けてたんだ」。
助六「…あのよ、これってさっきもしゃべらなかったか?」。
助六「俺たちボケが始まっているんじゃね?」。
又吉「うわっはっはっは、バッキンバッキン!」。
1
ツバメオモトさん
2016年05月21日 16:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモトさん
3
モミジカラマツさん

おお〜!
サザエさんが咲いているのを見っけたジョ。
2016年05月21日 16:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツさん

おお〜!
サザエさんが咲いているのを見っけたジョ。
4
別当出合

試合終了。
只今夕方の17:00を過ぎたところ。
今日もよく笑い、よく遊びますた。
ウスっ!
2016年05月21日 16:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合

試合終了。
只今夕方の17:00を過ぎたところ。
今日もよく笑い、よく遊びますた。
ウスっ!
別当の森

駐車地前にある夕刻の柔らかな日差しが降り注ぐ雰囲気の良いブナの森。
2016年05月21日 17:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当の森

駐車地前にある夕刻の柔らかな日差しが降り注ぐ雰囲気の良いブナの森。
2

感想/記録

ありゃりゃ〜。
またやっちまったよ。
ドンキーのマシーンをもってしてもまたまた周回遅れとなっちまった。
こんなのでよかったらまた見てやってくだちい。

さてさて、今回は単独の独身で行ってまいりますたよん。
場所は前回に引き続き白山をチョイスしてみますた。
出発時刻も遅いのでLONG山行はとてもできませんけどね。
ところで出発時刻の遅くなった理由が知りたい?
それはね前回アップが当日の明け方まで続いたからなのよ。
ようやくアップが終わってから寝たのでそりゃ起きられないって。
(アップが終わってからそのまま寝ないで登山は出来やしないわ)
そすて今回も同じ運命を辿っていんのよ、バ〜カね〜。
ま、おバカは自業自得なので仕方がありません。

さ〜、今回も白山をチョイスした理由はやはり新緑とお花が気になりますたのよ。
行ってみたい新緑スポットの慶松平。
そすて見てみたいお花がシナノキンバイさんやミヤマキンポウゲさん、キヌガサソウさんあたり。
大好きなツツジ系ではツガザクラさんやアカモノさんあたりも見てみたいのよ。
結果はキヌガサソウさんやキンポウゲさんはまだ時期尚早でありますたけれども、筆頭お目当てのシナノキンバイさんがBINGOしちゃったので超嬉しかったわ。
さらに遅い出発のお蔭?に伴い出だしから良い光具合の森に直面できたことで新たな発見が生まれたわ。
距離とPEAKにこだわらなかったらこういった作戦も大いにアリって事ね。
とは申しましても今回もいろいろと経験できますたわよ。
なんだかんだ言っても白山ワンツーPEAKもちゃっかり踏んじゃっているし、雪歩きもしたし、いろんなお花にも出会えたし、くっきりとした男前も堪能できたし。
そすてずっとずっと気になっていた慶松平も新緑時に楽しむことが何よりよかった。
そうだな〜、唯一凹んだことと言えばZOMBIE奇襲作戦を空振り三振にされちゃったことかしら?
zombie姿でお池辺りから御前峰を登り、弥陀ヶ原まで降りたのよ。
そこで遭遇したのがたったの二人って悲しすぎやしないかえ?
同じ日に登ったお方のレポに「白山ZOMBIE襲撃」って見出しが載るはずだったのに見事に三球三振食らったわ。
まったく何をやってんだか…。

それでもねお花の事に関して言えばやっぱりいい感じで季節が進んでいますね。
花の賑わいが最も早い三ノ峰界隈やハクサンイチゲが気になる加賀禅定道。
来月からは釈迦のオオサクラソウも気になるところでありますよね。
う〜ん、やっぱこれからも白山から目が離せないね〜。
訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/5/28 18:37
 なにやってるんですか!
ゾンビって・・・ただでさえ通報されそうなのに。

先に御前峰いくべきでしたね。
そしたらもれなく通報が・・・

って、それより、75の地蔵が気になります。
今度こっそり教えてください。

そろそろ釈迦新道でお会いしそうですね^^
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/5/29 5:09
 そろそろアソコに…だわね
Sanchanさん、おはようございます。
ありがとうございます。

Millerさんのお山歩きの良きパートナーとして数年前amazonからドラフト1位指名で会得したzombie君(4000円也)。
クマよけにも効果絶大かもという狙いもあって、我が軍の大黒柱として期待を寄せているんねん。
今までに何度かスタメン起用した事があるんだけれど、その時にお山で遭遇した方々に結構ウケちゃって「ちょっと記念撮影いいですか〜!」な〜んてモテモテだったのよ。
フフフ、特にギャルウケがめっぽういいの。
山頂でのアクションもいいんだけれどチブリのようなひっそりとした森の中でやっちゃうと遭遇したハイカーさんはかなりピクピクしちゃっているわよ。
6月に入ってオオサクラソウとあのお花が見ごろを迎えた時に釈迦の森で起用しちゃおうかしら。
ZOMBIEと養蜂ネットの最強コラボを期待していてね。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/5/31 23:57
 下山はニアミスでした
Millerさんこんばんは。
下山時刻は10分の違いで私の方が遅かったみたいですね〜Millerさんにお会いできると分かっていたら休憩もそこそこに頑張ったのですが・・・ってそんな体力も筋力も残ってませんでした
これからはスキーを背負わない、一見フツーの登山者に見えて実は変態でドMというスタイルですが、またお会いできるのを楽しみにしております。
まだ白山の歩いていないところもありますし、例会の幹事も当たってますので、またお邪魔しに行きます
そういや29日から小原林道がオープンしたみたいですね。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/2 16:07
 変態大歓迎!
momochannさん、こんにちは。
ありがとうございます。

お返事遅れちゃってゴメンゴメン。
Millerさんはね何をやってもノロマのイケメンなんす。
今、アップしなきゃいけない山行記録も滞ったまんまなの。
momochannさんみたいにその日の山行記録をその日にアップできるってのが不思議でなんね〜のよ。

ところでmomochannさんもついに板納めでっか。
雪が無いと滑れないもんね。
私なんかね、雪が無くても人生滑りっぱなしですよ。
せやけど板の無いmomocannさんのイメージが全然思い浮かばへんな〜。
仮面ライダーがバイクを取り上げられて歩いて移動している様子と同じことやねんな。
ぷっぷっぷ〜(爆笑)。

momochannさん、また白山に来てや。
Millerさんは変態が大好きですねん。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/6/3 20:03
 Re: 変態大歓迎!
はい!変態はまた白山にお邪魔しますよ〜まだ歩いてないルートがあるので、制覇したいと思ってます
山スキー背負ってない私の姿、まるでハエの羽をむしった胴体だけみたいに見えることでしょう
またマニアックな場所で遭遇するのを楽しみにしています!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ