ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883802 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

三股登山口から、常念岳と蝶ヶ岳周回コース。日帰り。

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー wakamonotati
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
25分
合計
7時間55分
S三股駐車場05:1005:20三股登山口08:20常念岳08:4011:10蝶ヶ岳11:1512:58三股登山口13:05三股駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7時間55分の山行
コース状況/
危険箇所等
常念岳から蝶ヶ岳に向かう途中は、登りでの残雪箇所多く、体力必要。でも今からは雪も溶けるし、6月以降は大丈夫でしょう(笑)
蝶ヶ岳から三股登山口へ下るコース。残雪が多く、ピンクマークも少なく、道迷いの懸念あり。スマホの地図を活用して、道を確認しながら下山。これも6月以降は雪も溶けるし大丈夫かと。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

登山開始です。
2016年05月28日 05:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始です。
森の中を進みます。
2016年05月28日 05:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を進みます。
景色が開けてきました〜
2016年05月28日 06:53撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が開けてきました〜
なかなかの岩場が続きます。
2016年05月28日 07:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの岩場が続きます。
ちょっとだけ雪渓の上を歩きます。
2016年05月28日 07:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ雪渓の上を歩きます。
常念岳山頂着!
2016年05月28日 08:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂着!
3
ビール飲む!
2016年05月28日 08:17撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビール飲む!
槍の山容が素晴らしい!
2016年05月28日 08:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の山容が素晴らしい!
1
蝶ヶ岳に向かう途中で、ライチョウを間近で見れました。感激!
2016年05月28日 09:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳に向かう途中で、ライチョウを間近で見れました。感激!
1
なかなか残雪があり、さらに登りだから辛い・・・
2016年05月28日 09:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか残雪があり、さらに登りだから辛い・・・
蝶ヶ岳に近づいてくると、穂高が目の前に。
2016年05月28日 10:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳に近づいてくると、穂高が目の前に。
1
蝶ヶ岳山頂着!
2016年05月28日 10:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂着!
1
三股登山口に下山し始めましたが、なかなかの残雪。滑らないように慎重に。
2016年05月28日 11:19撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口に下山し始めましたが、なかなかの残雪。滑らないように慎重に。
ゴジラの木、だそうです(笑)
2016年05月28日 12:36撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの木、だそうです(笑)
1
撮影機材:

感想/記録

常念岳まではなかなかの急登。岩場も出てきて、登り甲斐あり。
蝶ヶ岳までもアップダウンがあり、急騰も多く、疲れきりましたが、蝶ヶ岳頂上近くになってからは、穂高岳が間近に見えて大迫力。
登山道自体は注意して上り下りすれば、特に問題はないかと思いますが、周回コースは相当疲れます(笑)
常念岳、蝶ヶ岳とも素晴らしい山でした!
訪問者数:837人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/3/11
投稿数: 992
2016/5/29 10:26
 追い越されたものです(笑)
前常念の手前で追い越されたものです。
おつかれさまでした!
うす曇だったので汗や日焼けも少なくてよかったですよね。
けど、景色は良く見えましたし!
登録日: 2013/9/15
投稿数: 6
2016/5/29 17:36
 Re: 追い越されたものです(笑)
あ〜すいません、覚えてます(笑)
曇りだから逆に良かったですね。初めて登りましたが、良い山でした(^^)
また何処かですれ違いましょう(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ライチョウ 急登 雪渓 道迷い
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ