ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886247 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

嬉しい遭遇の社山から黒檜岳

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー ekat3
天候晴れ、微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中禅寺湖湖畔の歌が浜駐車場を利用(トイレ、飲料自販機有り)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間16分
休憩
54分
合計
11時間10分
S歌ヶ浜駐車場04:4905:18狸窪05:2405:54阿世潟06:19阿世潟峠06:2307:36社山07:4108:581816地点08:5310:17黒檜岳10:2011:43黒檜岳登山口11:54千手ヶ浜12:2413:13梵字岩13:1414:28大日崎14:3115:05阿世潟15:0715:27狸窪15:54歌ヶ浜駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
社山から黒檜岳間で一部 尾根を外して鹿道を歩いています。
GPSの時刻と写真の時刻に多少のずれが有ります。
コース状況/
危険箇所等
阿世潟まで:中禅寺湖畔周回路の一部で良く整備されています。
阿世潟から社山:阿世潟峠からは尾根の急登ですが、ゆっくり展望を楽しみながら登りましょう。
社山から大平山方面分岐(黒檜岳方面への指標が有る箇所)
展望が良い笹尾根歩きです。鹿道が錯綜している箇所がありますので基本的には尾根を外れないようにしましょう。
大平山方面分岐から黒檜岳。樹林中を進みます。踏み跡が判別しづらい箇所も有りますので、目印を確認しながら進みましょう。
黒檜岳から黒檜岳登山口
 展望が無い樹林中を急降下ぎみに下ります。途中、太い滑り易い倒木、崩壊下沢を横切る箇所有。
千手ヶ浜から阿世潟:中禅寺湖畔周回路の一部で、そこそこ整備されています。 
その他周辺情報湯元温泉などでは多くの施設で日帰り入浴を受け入れています。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

駐車場で夜明かして朝食後に出発。
山々が明るくなりましたが、モルゲンロートと言うには赤みが少ないかな。
2016年05月29日 04:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場で夜明かして朝食後に出発。
山々が明るくなりましたが、モルゲンロートと言うには赤みが少ないかな。
阿世潟に向かう途中の撮影スポットで男体山と中禅寺湖。
2016年05月29日 05:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟に向かう途中の撮影スポットで男体山と中禅寺湖。
6
湖面にから朝日が反射します。
2016年05月29日 05:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖面にから朝日が反射します。
2
今日の湖面は独特な色です。
2016年05月29日 05:48撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の湖面は独特な色です。
3
阿世潟峠です。早朝なのでで清々しい。
2016年05月29日 05:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟峠です。早朝なのでで清々しい。
阿世潟峠の山躑躅。満開でした。
2016年05月29日 06:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟峠の山躑躅。満開でした。
社山への登りの楽しみはは何と言ってもこの景色です。
2016年05月29日 07:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社山への登りの楽しみはは何と言ってもこの景色です。
4
足尾、中倉山方面。今日も賑わっているのかな。
2016年05月29日 07:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾、中倉山方面。今日も賑わっているのかな。
富士山が綺麗に見えました。なぜか得をした気分になる。
2016年05月29日 07:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が綺麗に見えました。なぜか得をした気分になる。
1
シロ八潮と男体山。
2016年05月29日 07:18撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロ八潮と男体山。
5
社山に到着。
同じルートを進む人と暫しお話し。
2016年05月29日 07:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社山に到着。
同じルートを進む人と暫しお話し。
2
遠くに袈裟丸連邦
2016年05月29日 07:39撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに袈裟丸連邦
3
シロ八潮と日光白根山。
2016年05月29日 08:00撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロ八潮と日光白根山。
黒檜岳への尾根はシロ八潮が見ごろでした。
2016年05月29日 08:01撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜岳への尾根はシロ八潮が見ごろでした。
このルートは笹尾根が堪らないですね。
2016年05月29日 08:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは笹尾根が堪らないですね。
4
これから向かう黒檜岳
2016年05月29日 08:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう黒檜岳
1
もう一度 シロ八潮と日光白根山
2016年05月29日 08:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度 シロ八潮と日光白根山
1
ヤマレコユーザーのmana090108さんと遭遇。
ラッキー、今日は良い日になるぞ。
2016年05月29日 09:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコユーザーのmana090108さんと遭遇。
ラッキー、今日は良い日になるぞ。
2
大平山方面への分岐。少し先の赤テープに沿って少し進んでみました。
2016年05月29日 09:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山方面への分岐。少し先の赤テープに沿って少し進んでみました。
黒檜岳への分岐。
すぐ先の倒木でルート判りづらくなっています。
2016年05月29日 10:12撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜岳への分岐。
すぐ先の倒木でルート判りづらくなっています。
黒檜岳。展望が無いのでそそくさと移動。
2016年05月29日 10:18撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜岳。展望が無いのでそそくさと移動。
1
千手ヶ浜方面への下りですが、急降下です。
途中でshige-ponさん達でれ助山岳部の皆さんと遭遇。ラッパを持っている方がいたのでもしかしてと声をかけました。
 いろいろなルートを開拓されているshige-ponに会えて興奮してしまい、グループ名を誤ってしましました。ゴメンナサイ。
2016年05月29日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千手ヶ浜方面への下りですが、急降下です。
途中でshige-ponさん達でれ助山岳部の皆さんと遭遇。ラッパを持っている方がいたのでもしかしてと声をかけました。
 いろいろなルートを開拓されているshige-ponに会えて興奮してしまい、グループ名を誤ってしましました。ゴメンナサイ。
3
ここで尾根から外れ斜面を九十九折れぎみに下ります。
2016年05月29日 11:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで尾根から外れ斜面を九十九折れぎみに下ります。
崩壊した沢を横切ります。
足元はザラザラで滑り易いです。トラロープが設置されています。
2016年05月29日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊した沢を横切ります。
足元はザラザラで滑り易いです。トラロープが設置されています。
間もなく湖畔にでます。
2016年05月29日 11:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく湖畔にでます。
登山口に降り着きました。
2016年05月29日 11:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に降り着きました。
少し歩いて千手ヶ浜。
2016年05月29日 11:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて千手ヶ浜。
2
千手が浜でクリンソウを堪能。
2016年05月29日 11:52撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千手が浜でクリンソウを堪能。
6
自生と思われるクリンソウ
2016年05月29日 12:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自生と思われるクリンソウ
2
自生と思われるクリンソウ
2016年05月29日 12:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自生と思われるクリンソウ
2
自生と思われるクリンソウ
2016年05月29日 12:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自生と思われるクリンソウ
阿世潟に戻る途中で湖岸がとても輝いていたので。
2016年05月29日 13:07撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟に戻る途中で湖岸がとても輝いていたので。
阿世潟付近の山躑躅。キレイだ。
2016年05月29日 14:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟付近の山躑躅。キレイだ。
2
夕方から所用があるので懸命に歩いて駐車場に戻り。
なんとか所用に間に合いました。
2016年05月29日 15:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方から所用があるので懸命に歩いて駐車場に戻り。
なんとか所用に間に合いました。

感想/記録
by ekat3

社山、黒檜岳間の気持ち良い尾根を歩きたくなり、ついでに千手ヶ浜のクリンソウを観たくて計画。
 ヤマレコユーザーのmana090108さん、sige-ponさんとでれ助山岳部の皆さんと遭遇し嬉しく、とてもうれしい山行きになりました。
 千手ヶ浜のクリンソウは初めて見ましたがとてもキレイでした。
帰路はバスを使う予定だったが、思いの外早く千手ヶ浜についたので中禅寺湖南岸の周回路を戻ってみた。思惑よりも30分余計にかかったが懸命に?歩きなんとか所用に間に合う時間に戻れた。
 速足で歩く訓練にもなって良かった。
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/5/31 6:20
 おはよ〜ございます(^^)
沢山の出会いある楽しい山旅お疲れさまでした(^-^)

昨夜は爆睡してたので、後でゆっくりレコ見せていただきます🍀🍀
登録日: 2013/10/23
投稿数: 121
2016/5/31 12:30
 Re: おはよ〜ございます(^^)
コメントありがとうございます。
今回はmanaさんやshige-ponさん達に遭えてよい山行きになりました。
 k0t0r1さんとすれ違ったようですが、気が付かず挨拶だけで終わってししまったのが心残りですが。そのうち桐生の奥のやまで遭遇できるでしょう。
 今週末は天気がよさそうです。馬蹄形楽しみですね
登録日: 2012/5/14
投稿数: 1128
2016/5/31 20:57
 ありがとうございました♪
中禅寺湖畔の歩きは ホントに飽きていて(笑)
お逢いできて助けられました♪
バスに乗る気まんまんでしたが・・・
のんびりでやっと歩き通せました。
あの笹尾根歩き たまらないですよね(*^_^*)
登録日: 2011/5/8
投稿数: 1083
2016/6/3 5:53
 先日はどうもです♪
どうも初めましてです
先日、お会いした桐生の方ですよね?

私は病み上がりで、全然ヘロヘロで千手ヶ浜からバスで戻りましたが、あれっ、さっきの方はバスで戻らないのかと、思ってたところです

ところで、地元の新聞には中禅寺湖畔でクマが出たと、写真入りで載ってましたが遭遇しませんでしたか?
体調が1.5mくらいの痩せ気味で、湖畔を歩いてるところが写ってました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ