ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889326 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

ヌカザス尾根〜三頭山〜御前山

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー theopen, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 奥多摩ST〜バス〜小河内神社BS
帰り 境橋BS〜バス〜奥多摩ST
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:00 小河内神社BS
8:19 ヌカザス尾根取付き
9:04 イヨ山
9:51 糠指山
10:14 入小沢ノ峰
10:32 鶴峠分岐
11:14 三頭山西峰
11:19 三頭山中央峰と東峰
 〜11:55 展望台及び東峰で休憩
12:56 鞘口峠
13:35 風張峠
14:07 月夜見第2P
14:43 小河内峠
15:32 惣岳山
15:50 御前山
18:04 境橋BS

5分程度の休憩は何度か取っています
コース状況/
危険箇所等
全て一般道ですので、大丈夫かと思います

ヌカザス尾根は噂通りの急登尾根です
下りは若干注意しましょう
御前山から境橋BSへは分岐多数
道標も多いのでその都度地図で確認していけば大丈夫
境橋BSへは「奥多摩駅」の案内が多かったです
その他周辺情報おトイレは奥多摩駅構外、峰谷橋BS(小河内神社BSの1つ手前)、御前山避難小屋、三頭山は都民の森へ下れば幾つかあります

ベンチは三頭山(西峰に4つくらい、中央峰にテーブル付き3組、東峰横展望台に2つ)、見晴台にあずま屋、鞘口峠にあずま屋、小河内峠2つ、惣岳山4つくらい、御前山山頂西肩に2つ、山頂に4つくらい、境橋への下りの途中幾つかありました
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今日はドラム缶橋スタートです(^ー^)
2016年06月04日 07:54撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はドラム缶橋スタートです(^ー^)
4
朝は素晴らしい天気でした♪
左手の尾根がヌカザス尾根でしょうか
2016年06月04日 07:56撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は素晴らしい天気でした♪
左手の尾根がヌカザス尾根でしょうか
1
こちらはサス沢山の見える東方面
急な大ブナ尾根と右の大平尾根(清八新道)
2016年06月04日 07:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはサス沢山の見える東方面
急な大ブナ尾根と右の大平尾根(清八新道)
4
まぁ、ドラム缶では無いですけどね( ´∀`)
2016年06月04日 08:03撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、ドラム缶では無いですけどね( ´∀`)
5
石尾根へのアプローチの皆様
2016年06月04日 08:11撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根へのアプローチの皆様
1
取付きへ着きました
いざ、急登自慢の尾根へと出発〜
2016年06月04日 08:18撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付きへ着きました
いざ、急登自慢の尾根へと出発〜
多くは無いですが、時折花が癒しの提供(*´∀`)♪
コアジサイでしょうか
2016年06月04日 08:34撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くは無いですが、時折花が癒しの提供(*´∀`)♪
コアジサイでしょうか
2
序盤は九折&トラバ続きで、ムロクボの方がキツいと思ってました
2016年06月04日 08:35撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は九折&トラバ続きで、ムロクボの方がキツいと思ってました
1
日が射し込み素敵な感じですね(*´ω`*)
2016年06月04日 08:36撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射し込み素敵な感じですね(*´ω`*)
1
赤い幹が並んでましたが、松ではないのかな?
2016年06月04日 08:43撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い幹が並んでましたが、松ではないのかな?
1
途中、プチ薮漕ぎ体験出来ますが、踏跡は恐ろしい程明瞭です!
2016年06月04日 08:53撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、プチ薮漕ぎ体験出来ますが、踏跡は恐ろしい程明瞭です!
1
この子可愛かったです( 〃▽〃)
なにウツギ?
2016年06月04日 08:56撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子可愛かったです( 〃▽〃)
なにウツギ?
4
肩の手前が少しザレ急だったイヨ山
ドッケ的なやや急な造り
2016年06月04日 09:04撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の手前が少しザレ急だったイヨ山
ドッケ的なやや急な造り
2
P.1020峰
晴れてるとまだ新緑の雰囲気です♪
2016年06月04日 09:11撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P.1020峰
晴れてるとまだ新緑の雰囲気です♪
1
このねじり木には分岐の踏跡(やや弱)
ムロクボへトラバる道なのかな?気になるww
2016年06月04日 09:22撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このねじり木には分岐の踏跡(やや弱)
ムロクボへトラバる道なのかな?気になるww
後半ほどその急登を満喫出来ます!
2016年06月04日 09:26撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半ほどその急登を満喫出来ます!
糠指山へ到着しました\(^-^)/
別名キタミノ峰と言うそうです
2016年06月04日 09:50撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糠指山へ到着しました\(^-^)/
別名キタミノ峰と言うそうです
2
すぐ隣にムロクボ尾根分岐
個人的にはこちらの方が好きかなぁ(  ̄▽ ̄)
2016年06月04日 09:51撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ隣にムロクボ尾根分岐
個人的にはこちらの方が好きかなぁ(  ̄▽ ̄)
1
森林浴にかこつけて休憩
噂にたがわぬ急登ルート
2016年06月04日 10:00撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林浴にかこつけて休憩
噂にたがわぬ急登ルート
3
ギンリョウソウですか
可愛いさより不気味感・・
2016年06月04日 10:04撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウですか
可愛いさより不気味感・・
8
入小沢ノ峰です
ここで漸く1,300m突破
2016年06月04日 10:14撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入小沢ノ峰です
ここで漸く1,300m突破
1
ヤマツツジが意外と残ってました(*^O^*)
2016年06月04日 10:18撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが意外と残ってました(*^O^*)
3
残雪の中来た時、この道標ほぼ埋まってました(笑)
2016年06月04日 10:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の中来た時、この道標ほぼ埋まってました(笑)
1
西峰へは直登ルート
予想通りとっても混んでいます( ;∀;)
2016年06月04日 11:13撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰へは直登ルート
予想通りとっても混んでいます( ;∀;)
4
富士はなんとか見れました( ☆∀☆)
この時期は雲取方面は見えませんね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士はなんとか見れました( ☆∀☆)
この時期は雲取方面は見えませんね
3
1コル経て中央峰
ここもベンチは満席( ノД`)…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1コル経て中央峰
ここもベンチは満席( ノД`)…
3
東峰に三角点 三等:三頭山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰に三角点 三等:三頭山
3
展望台からはこの向き限定の展望(笑)
大岳山と双耳チックなのが馬頭刈山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からはこの向き限定の展望(笑)
大岳山と双耳チックなのが馬頭刈山
2
一旦鞘口峠までかなり下ります
勿体ないお!(´・ω・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦鞘口峠までかなり下ります
勿体ないお!(´・ω・`)
風張峠へ着きました♪直ぐ横は道路です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風張峠へ着きました♪直ぐ横は道路です
月夜見山経由プランでしたが、風張の先から道へ出ました
以前、ふるさと村へ間違えて下りたトラウマがそうさせますw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山経由プランでしたが、風張の先から道へ出ました
以前、ふるさと村へ間違えて下りたトラウマがそうさせますw
駐車場奥の道標より、御前山へ向けて出発〜ι(`ロ´)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場奥の道標より、御前山へ向けて出発〜ι(`ロ´)ノ
小河内峠付近は防火帯が多いのです
八ツ萩平辺りは吸い込まれそうな緑の回廊( ̄0 ̄;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内峠付近は防火帯が多いのです
八ツ萩平辺りは吸い込まれそうな緑の回廊( ̄0 ̄;
2
無事に小河内峠へ着きました
辛うじて六ツ石辺りが見えます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に小河内峠へ着きました
辛うじて六ツ石辺りが見えます♪
1
自然林の圧倒的な存在感
山は一年中見所に溢れてますね(*´ー`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林の圧倒的な存在感
山は一年中見所に溢れてますね(*´ー`*)
2
後半400近く上り返すのはツラい(笑)
何とか惣岳山へ着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半400近く上り返すのはツラい(笑)
何とか惣岳山へ着きました
2
御前山の西の肩から
天気予報って凄いなぁ(;・ω・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山の西の肩から
天気予報って凄いなぁ(;・ω・)
2
目的の御前山へ着く事が出来ました( 〃▽〃)
同行の方も私も偶然昨年12月以来でした♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の御前山へ着く事が出来ました( 〃▽〃)
同行の方も私も偶然昨年12月以来でした♪
5
御前山避難小屋です♪水は枯れ気味でしたので注意
奥秩父の避難小屋より窓が大きく開放的です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山避難小屋です♪水は枯れ気味でしたので注意
奥秩父の避難小屋より窓が大きく開放的です
1
都民の森は分岐が多く、地図を見てないと迷いそう( ̄▽ ̄;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都民の森は分岐が多く、地図を見てないと迷いそう( ̄▽ ̄;)
長い林道でここの出入口へ出ました
ここからの車道が更に長かったです(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道でここの出入口へ出ました
ここからの車道が更に長かったです(笑)
やっと境橋へ到着です!
山たち、また来週ね(*^-^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと境橋へ到着です!
山たち、また来週ね(*^-^*)
バス来る30分前の理想的な時間
お片付けタイムは大事(^w^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス来る30分前の理想的な時間
お片付けタイムは大事(^w^)
2
今日の奥多摩はハイカー多かったようです
お疲れ様でした( ̄∇ ̄*)ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の奥多摩はハイカー多かったようです
お疲れ様でした( ̄∇ ̄*)ゞ
3
撮影機材:

感想/記録

2016年 第17回

ここ3週、ぎっくりのリハビリハイクでしたが、翌週テン泊予定が入ったので、トレーニング目的でヌカザス尾根に挑戦してきました( ̄^ ̄)

アクセスとしてはドラム缶橋を渡ってから東へ遊歩道を進み、道標付き階段で舗装路へ上がってから西へと進みます

さすが、奥多摩3大急登に度々名前が挙げられるヌカザス尾根
メリハリのある尾根ですが、急登箇所が長〜く感じます(笑;)
泣坂も凄いですが、それ意外も充実( ̄▽ ̄;)
ムロクボ合流後も容赦ないので、急登ファンには堪らないでしょうね(涙目)

そのムロクボ尾根でお会いした単独の女性の方と何度かお話して、そのキツさを共有してましたが、たまたま予定ルートが一緒でしたので、ご一緒させて頂きました
上り返しもあるルートでしたので、お陰で心も折れずに歩けました(о´∀`о)

月夜見Pから小河内峠への道、道標の無い分岐が何度か出てきます
最初は尾根へ進みましたが結局合流します( ;∀;)
ピーク標はありませんでしたが、結果的に天神山というピークを踏んだ模様ですw
ここらは巻き道を熱く推奨(笑)

同行の方は17時奥多摩湖のプランでしたが、大ブナ尾根の大変さはお互い知ってましたので(*_*;御前山から境橋への安心そうな道を取りました♪
ただ、予想以上に林道&車道が長く、境橋18時になってしまったので申し訳無かったです(。´Д⊂)

眺望は三頭山・西峰から富士が見れたので満足(*^^*)
何より緑が綺麗で楽しめました

お名前など何も伺ってませんが、ご一緒して頂いたハイカーさん♪お陰でとても楽しく歩けましたので、この場で改めましてありがとうございました(*^O^*)
これからも山LOVEで山歩きを満喫して下さいね(*´∀`)

長文失礼致しました(^-^)
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ