ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890507 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳

日程 2016年06月04日(土) 〜 2016年06月05日(日)
メンバー ta-ku
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛木平駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間36分
休憩
1時間12分
合計
8時間48分
S毛木平04:4405:16大山衹神社05:1705:30慰霊碑05:3106:22なめ滝07:31千曲川・信濃川水源地標07:3608:27甲武信ヶ岳09:0109:17甲武信小屋09:2009:37甲武信ヶ岳09:3810:14三宝岩10:21三宝山11:00尻岩11:0211:21武信白岩山11:2211:29武信白岩山(北峰)11:3012:26大山12:4413:18十文字小屋13:2313:32ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
毛木平駐車場トイレ前に登山ポスト
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

毛木平駐車場から出発
2016年06月04日 05:01撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場から出発
道しるべ
2016年06月04日 05:06撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道しるべ
千曲川源流へ向かいます
2016年06月04日 05:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川源流へ向かいます
登山の無事をお願いします
2016年06月04日 05:27撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の無事をお願いします
川沿いの道を上ります
2016年06月04日 05:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの道を上ります
なんの慰霊碑なのでしょうか
2016年06月04日 05:45撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの慰霊碑なのでしょうか
苔と水の森
2016年06月04日 07:05撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と水の森
千曲川源流に到着
2016年06月04日 07:48撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川源流に到着
ここが源流
2016年06月04日 07:49撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが源流
尾根に出ました
2016年06月04日 08:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました
富士山発見
テンション上がる
2016年06月04日 08:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山発見
テンション上がる
1
山頂
やったね
2016年06月04日 08:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
やったね
1
山頂から富士山
2016年06月04日 08:50撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から富士山
甲武信小屋まで降りてきました
2016年06月04日 09:32撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋まで降りてきました
記念の手ぬぐい購入
2016年06月04日 09:32撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念の手ぬぐい購入
山頂まで登り返して三宝山へ
2016年06月04日 10:31撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで登り返して三宝山へ
アヅマシャクナゲみっけ
2016年06月04日 11:32撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヅマシャクナゲみっけ
1
武信白岩山は登山禁止
2016年06月04日 11:46撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武信白岩山は登山禁止
アヅマシャクナゲのつぼみは赤が濃い
2016年06月04日 11:58撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヅマシャクナゲのつぼみは赤が濃い
十文字小山でシャクナゲがたくさん
2016年06月04日 11:59撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小山でシャクナゲがたくさん
ハクサンシャクナゲよりピンクが濃くてアヅマシャクナゲのほうが好きかも
2016年06月04日 12:00撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲよりピンクが濃くてアヅマシャクナゲのほうが好きかも
1
まもなく十文字小屋
2016年06月04日 13:33撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく十文字小屋
小屋のわきのシャクナゲ
2016年06月04日 14:08撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のわきのシャクナゲ
1
小屋到着
ここで宿泊
2016年06月04日 14:09撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋到着
ここで宿泊
1

感想/記録
by ta-ku

笹本稜平の春を背負っての小説を読んでからずっと来たかった甲武信ヶ岳にやっと来ることができました。
アヅマシャクナゲの群生を見たくてこの日に何とか予定をとったものの、今年は10日くらい満開の時期が早かったそうで、、、

前日に移動して、毛木平駐車場で車中泊。
朝4時に目が覚めて、睡眠時間3時間ながらも2度寝するのはもったいなく登山開始。

まずは、千曲川源流を目指します。
苔むす森の中を歩きながら、もののけ姫ってこんな感じだったっけ?と思いながら登ります。源流まではなだらかな登りでした。

源流から尾根までは斜度がきつくなります。
尾根まで登り、甲武信ケ岳山頂に向かう途中で富士山が見えました。
テンションUP!疲れも癒されます。

山頂に着くと、富士山、甲斐駒ケ岳、北岳、八ヶ岳、浅間山をみわたせる絶景。
コーヒーを飲みながら景色を堪能。

予定より早く出発したので、ついでに甲武信小屋も見学。
売店で記念の手ぬぐいを購入。

山頂まで登り返して十文字小屋を目指します。

三宝山を過ぎた下りで、歩荷しているおじさんを発見。
なんかみたことある顔だなと思ったら、甲武信小屋のご主人でした。
ホームページで見てたんでした。
休憩がてら、お話を伺うとシャクナゲは今年は10日ぐらい咲くのが早く、日陰のほうはまだ残ってるよと聞き、満開は見れないんだ〜とちょっとがっかり。

武信白岩山手前で、やっとシャクナゲ発見。
下山するに従って、徐々にアヅマシャクナゲが増えてきました。

十文字小屋のチェックインには早そうだったので、途中景色見ながら時間をつぶし、
ゆっくり下山。それでも13時過ぎには十文字小屋到着。外で売ってた甘酒を飲みながら、時間をつぶし、14時にチェックイン。

小屋では、薪ストーブの周りに腰かけて、小屋のお母さんや、所沢から来たご夫婦と夕食まで山の話に花が咲きました。

翌朝起きるとあいにくの雨。これから登る方たちは迷ってましたが、天候回復を期待して出発していきました。
自分は下山するだけだったので、それを見送り雨が小降りになるまで、ストーブの前で小屋のスタッフとおしゃべり。

7時ころやんできたので、乙女の森、カモシカ展望台を見てから下山。
(下山の際のGPSログを取り忘れたので、ここでは記録なし)

念願かなった山旅でした。

訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/3
投稿数: 18
2016/6/6 20:54
 もしかして お会いしました?
ta-kuさん こんばんは

埼玉のpanda29と申します

私も4日 甲武信ヶ岳から十文字峠を歩いていました

「歩荷していたおじさんのシャクナゲ情報・・
日蔭はまだ咲いている・・」

どこかで聞いた覚えが・・(*^^*)

尻岩あたりから 梯子がでてくるあたり
ta-kuさんの 周辺をウロウロとしてしたかも?です(^^)

私も 「春を背負って」 読みました
映画もみました

シャクナゲのきれいな時季 この地を歩けて私もよかったです
登録日: 2012/4/25
投稿数: 1
2016/6/7 13:07
 Re: もしかして お会いしました?
そうかもしれませんね。
私はグレーのキャップ、オスプレーのザック、グリーンのラインが入ったポール持ってましたよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ