ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891016 全員に公開 ハイキング北陸

僧ヶ岳・越中駒ケ岳

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー ostra3
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間18分
休憩
1時間7分
合計
11時間25分
Sスタート地点05:1405:34宇奈月温泉スキー場登山口05:48宇奈月尾根第2登山口06:46宇奈月尾根第3登山口08:31烏帽子尾根合流地点09:13前僧ヶ岳09:18仏ヶ平09:37僧ヶ岳09:4310:38北駒ヶ岳11:09越中駒ヶ岳12:0913:23僧ヶ岳13:2416:23宇奈月温泉スキー場登山口16:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・宇奈月尾根第3登山口までの林道は落石の為封鎖中
 平和の像前から長い距離を歩く必要あり
・第3登山口〜烏帽子尾根合流地点まで3か所残雪あり
 距離も短く危険性はそんなに感じなかったが油断して滑った
・駒ヶ岳頂上直前の急登は少々スリリング
・水場無し 残雪利用に抵抗ある人はこの時期十分に持参の事
その他周辺情報湯めどころ宇奈月にて立ち寄り入浴@大人500円
きれいなところだった
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

猿の群れに出くわす
2016年06月04日 04:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿の群れに出くわす
平和の像
2016年06月04日 05:11撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和の像
あらら…宇奈月尾根第3登山口までは林道閉鎖
まぁここから歩くつもりだったし別にいいけど
2016年06月04日 05:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら…宇奈月尾根第3登山口までは林道閉鎖
まぁここから歩くつもりだったし別にいいけど
とりあえず登山道に続いてそうな広場を目指す
これが無駄やった…
2016年06月04日 05:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず登山道に続いてそうな広場を目指す
これが無駄やった…
第2広場
ここに行くまでに無駄な藪漕ぎ…
2016年06月04日 05:20撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2広場
ここに行くまでに無駄な藪漕ぎ…
道中三角点発見
2016年06月04日 05:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中三角点発見
第3広場
2016年06月04日 05:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3広場
第3広場に石碑あり
他にも方位盤とかあった
2016年06月04日 05:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3広場に石碑あり
他にも方位盤とかあった
第3広場から林道戻ってきた
素直に林道を歩いていれば少しは楽だったかも…
2016年06月04日 05:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3広場から林道戻ってきた
素直に林道を歩いていれば少しは楽だったかも…
宇奈月尾根第1登山口
クマにビビりながらスタート
2016年06月04日 05:34撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇奈月尾根第1登山口
クマにビビりながらスタート
1
いきなり分岐を左に行って間違えるポンコツ
ダム湖の方へ下る道が続いていた
2016年06月04日 05:48撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり分岐を左に行って間違えるポンコツ
ダム湖の方へ下る道が続いていた
第2登山口
2016年06月04日 05:48撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2登山口
ギンリョウソウ
樹木の根と共生する菌に寄生して栄養を受け取るまどろっこしいやつ
2016年06月04日 05:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
樹木の根と共生する菌に寄生して栄養を受け取るまどろっこしいやつ
宇奈月尾根登山道は歩きやすい
最近刈り払いされた感もある
2016年06月04日 06:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇奈月尾根登山道は歩きやすい
最近刈り払いされた感もある
ギンリョウソウ群生
日陰に佇んでいる方が絵になる気がする
2016年06月04日 06:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ群生
日陰に佇んでいる方が絵になる気がする
宇奈月尾根第3登山口の梯子
2016年06月04日 06:46撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇奈月尾根第3登山口の梯子
1
避難小屋跡
2016年06月04日 07:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋跡
避難小屋跡
2016年06月04日 07:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋跡
モリブデン採掘の操業跡?
宇奈月にはおもろい変成岩も産出するので、岩石学的にも重要
2016年06月04日 07:02撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリブデン採掘の操業跡?
宇奈月にはおもろい変成岩も産出するので、岩石学的にも重要
少々グロテスクなことになってる…
2016年06月04日 08:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々グロテスクなことになってる…
1600mより上は花も結構咲いてた
2016年06月04日 08:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1600mより上は花も結構咲いてた
烏帽子尾根合流地点
2016年06月04日 08:31撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子尾根合流地点
前僧ヶ岳
2016年06月04日 09:13撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前僧ヶ岳
前僧ヶ岳
2016年06月04日 09:13撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前僧ヶ岳
仏ヶ平
夏には一面花畑になるのか?
2016年06月04日 09:16撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏ヶ平
夏には一面花畑になるのか?
2
僧ヶ岳山頂
立派な石碑
2016年06月04日 09:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳山頂
立派な石碑
4
右は東又ルートから
左は駒ケ岳へ
2016年06月04日 09:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は東又ルートから
左は駒ケ岳へ
何だろう
2016年06月04日 09:53撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう
1
何だろう
と思っていたけど他の方の投稿を見るにシラネアオイか?
また花言葉が素敵なこと
2016年06月04日 09:53撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう
と思っていたけど他の方の投稿を見るにシラネアオイか?
また花言葉が素敵なこと
1
とちの湯からの登山道?
廃道になってるのか
2016年06月04日 10:32撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とちの湯からの登山道?
廃道になってるのか
北駒ヶ岳
2016年06月04日 10:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北駒ヶ岳
そそり立つ奇岩
2016年06月04日 10:44撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそり立つ奇岩
この登りを越えれば…!
2016年06月04日 10:50撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登りを越えれば…!
2
山頂!
疲れた〜
2016年06月04日 11:09撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
疲れた〜
3
ゴタテオールスター
これが見たかった!
2016年06月04日 11:11撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴタテオールスター
これが見たかった!
3
五竜・鹿島槍
2016年06月04日 11:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜・鹿島槍
2
唐松・不帰
2016年06月04日 11:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松・不帰
1
白馬三山
2016年06月04日 11:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山
2
朝日・雪倉
2016年06月04日 11:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日・雪倉
2
毛勝・剱
東側から毛勝をこんなにきれいに見れたのは初めてかも
2016年06月04日 12:04撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝・剱
東側から毛勝をこんなにきれいに見れたのは初めてかも
3
某漫画のパクリ
2016年06月04日 11:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某漫画のパクリ
いただきます
2016年06月04日 11:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきます
2
山頂手前の急登
慎重に下る
2016年06月04日 12:22撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の急登
慎重に下る
1
僧ヶ岳手前で富山平野がきれいに見えたところ
2016年06月04日 13:56撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳手前で富山平野がきれいに見えたところ
残雪トラバース(帰りに撮影)
行きに油断して滑落未遂を起こす
2016年06月04日 14:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪トラバース(帰りに撮影)
行きに油断して滑落未遂を起こす
カタクリ群生
2016年06月04日 14:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ群生
1
残雪
2016年06月04日 14:50撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪
イワカガミ群生
2016年06月04日 14:56撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ群生
1
ニッコウキスゲ
下りで一輪だけ見つけた
2016年06月04日 14:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
下りで一輪だけ見つけた
4

感想/記録
by ostra3

ハイシーズン突入を目前に、ロングコースで足慣らしと体力の確認。
結果、無事死亡。

5時前に平和の像前の駐車場に到着すると早速サルの群れに遭遇。
かなり威嚇された。
平和の像前の駐車場から宇奈月尾根第3登山口につながる林道は通行止め。
元々ここから歩く予定だったので気にせず登山開始。
のはずが、、、
標柱に従って広場?へ向かうと、本当に単なる広場があっただけで、結局第1登山口の手前で林道に下り、余計な体力を使う。
素直に林道歩いときゃよかった。
更に、第1登山口から即行でルートミス、何故かダム湖の方へ下る道へ…
頭おかしい。

烏帽子尾根合流地点付近の残雪で、最後の一歩で油断して滑落未遂起こしたり、マムシに噛まれそうになったり散々だった。
それより何より体力がない、僧ヶ岳〜駒ケ岳ですれ違ったのは10名もいなかったと思うが、皆様すごいペース(このコース行くならそれくらいが普通だと思うが)
貧脚ぶりが浮き彫りになった悲しい登山であった。
僧ヶ岳からの下り中ずっともう嫌だと思いながら歩いた。
それでもしばらくしたらまたどこかへ登りに行きたくなるんだろうあぁ。
まあこの距離と時間を歩き通せただけでも良しとしよう。

しかしこんな調子じゃハイシーズンの予定は厳しそう…
ペースをかなり意識してバテないように歩いたけど、結局駒ヶ岳の手前ぐらいで苦しくなってしまった。
飛越新道から北ノ俣岳日帰りとか、大猫山〜猫又山とか行きたいと思っていたけど、このままじゃかなり厳しいだろうな。
もっと体力をつけねば。

景色だけは終始良かった。
朝は晴れ、昼前には薄く雲がかかるくらいで、後立もガスがかかる前に綺麗に見えた。
訪問者数:549人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/21
投稿数: 63
2016/6/6 2:20
 烏帽子尾根ルートで
僧ヶ岳に登ろうと思っていますが、平和の像から歩くんですか?
今からだと秋だと思います。
いろいろ、大変でしたね。お疲れ様でした!
登録日: 2015/8/15
投稿数: 9
2016/6/6 9:01
 Re: 烏帽子尾根ルートで
宇奈月からの林道が開通していないと平和の像からですね。
林道は烏帽子尾根を横切って魚津に繋がっているようですが、魚津から行ったという話は聞いたことがありません。
第3登山口手前に重機がありましたので、開通作業中かと思います。
秋までに開通しているといいですね。
今回のコース、楽々とまではいかなくとも、もうちょっと余裕をもって登れるようになりたいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ