ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891767 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳 八丁尾根

日程 2016年06月04日(土) 〜 2016年06月05日(日)
メンバー amenaryusa, その他メンバー2人
天候初日、晴れ後曇り。二日目、雨後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間6分
休憩
1時間4分
合計
13時間10分
S尾白川渓谷駐車場05:4705:54竹宇駒ヶ岳神社05:5806:47矢立石登山口06:5708:33日向山08:3408:37日向山(山頂標識)08:40雁ヶ原08:5108:57錦滝分岐08:5909:19雁ヶ原・錦滝分岐09:2110:51駒岩11:0412:09中ノ尾根分岐13:11大岩山13:1216:50烏帽子岳16:5217:25三ッ頭17:2618:05六合石室18:1018:27水場18:3918:57六合石室
2日目
山行
9時間32分
休憩
32分
合計
10時間4分
六合石室06:1608:57甲斐駒ヶ岳09:1011:01七丈小屋11:1812:08五合目小屋跡12:0913:11刀利天狗13:1214:45横手、白須分岐16:08吊り橋16:20尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二日目のログが記録されていませんでした。
登山道を歩きました。
コース状況/
危険箇所等
尾白川渓谷駐車場〜岩戸山 : 危険箇所はなし、ふつうの登山道です。
岩戸山〜三ッ頭 : 七丈小屋管理人さんにより整備されたコース。岩戸山から直ぐ150にメートルの激下りがあります。ワイヤーと鎖の連続です。上から下が見えない鎖とワイヤーがあり、登り登山者とかち合わないように。八丁尾根沿いは踏まれたコースがあります。迷いそうなポイントには赤テープがある。アップダウンが多い。
三ッ頭〜石室 : しっかりとした登山道です。
水場 : 分かりずらいです。石室には案内図はないです。石室から三ッ頭方面に3分程歩くと開けた砂地のテント場があります。そこにテープがあり下降ポイントです。踏み跡とテープに導かれ10分程下ると水着です。
石室〜甲斐駒ヶ岳 : 一部、道がはっきりしませんが歩いた跡があります。
黒戸尾根 : 長い下り、鎖と梯子で飽きません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テントマット シェラフ。
共同装備 テント コッフェル バーナー GPS.

写真

駐車場はまだ余裕あり。
2016年06月04日 05:49撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はまだ余裕あり。
日向山へ向かいます。
5年前の山と高原地図には、このルート載っていませんね。
2016年06月04日 05:54撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山へ向かいます。
5年前の山と高原地図には、このルート載っていませんね。
快適な登山道。
2016年06月04日 06:10撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登山道。
炭焼き釜ですね。
2016年06月04日 06:17撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き釜ですね。
車道に合流。
2016年06月04日 06:37撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に合流。
日向山駐車場。
ここまで車で可能ですが、最後登りになりますからね。
2016年06月04日 06:56撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山駐車場。
ここまで車で可能ですが、最後登りになりますからね。
登山ではないようです。ハイキングです。
でも、その通り。
2016年06月04日 06:58撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ではないようです。ハイキングです。
でも、その通り。
番号を表記した看板。7合目です。
2016年06月04日 08:13撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番号を表記した看板。7合目です。
日向山・雁ヶ原。
樹林を抜けると白い砂漠。思わず声が上がります。
花崗岩が風化して白い砂場となったようです。
2016年06月04日 08:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山・雁ヶ原。
樹林を抜けると白い砂漠。思わず声が上がります。
花崗岩が風化して白い砂場となったようです。
あちらは八ヶ岳。
2016年06月04日 08:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは八ヶ岳。
標高1660叩C鷦崗譴ら800丹幣綸个辰討ました。
2016年06月04日 08:39撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1660叩C鷦崗譴ら800丹幣綸个辰討ました。
鞍掛山(奥)の向こうの甲斐駒。
2016年06月04日 08:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛山(奥)の向こうの甲斐駒。
大岩山。
2016年06月04日 08:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山。
行く手。右は切れてますが怖さはないです。
2016年06月04日 08:39撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手。右は切れてますが怖さはないです。
1
花崗岩の奇岩群。
2016年06月04日 08:40撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の奇岩群。
ふり返って。砂浜みたい。
2016年06月04日 08:42撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返って。砂浜みたい。
写真撮る撮る。
2016年06月04日 08:42撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮る撮る。
下ると
2016年06月04日 08:55撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ると
錦滝への分岐です。案内版はないですが手前の岩を乗り越えて進みます。駐車場に錦滝ルートは通行止めとありましたが、上がって来た方と会いました。普通に歩けましたよ、とのことです。
2016年06月04日 08:57撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝への分岐です。案内版はないですが手前の岩を乗り越えて進みます。駐車場に錦滝ルートは通行止めとありましたが、上がって来た方と会いました。普通に歩けましたよ、とのことです。
ヤセ尾根です。
2016年06月04日 09:08撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根です。
左に鞍掛山。
2016年06月04日 10:45撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に鞍掛山。
鞍掛山との分岐です。下って登り返しが大変そう。先が長いのでスルーします。
2016年06月04日 10:51撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛山との分岐です。下って登り返しが大変そう。先が長いのでスルーします。
登山道の整備の道具が所々にあります。
七丈小屋の主さんに感謝てす。
2016年06月04日 12:18撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の整備の道具が所々にあります。
七丈小屋の主さんに感謝てす。
午後1時大岩山に到着。地図に載っているコースはここまで。八丁尾根始まり始まり。
六合目小屋までは長いぞ。
2016年06月04日 12:53撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後1時大岩山に到着。地図に載っているコースはここまで。八丁尾根始まり始まり。
六合目小屋までは長いぞ。
登山道整備品ですね。
2016年06月04日 12:54撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道整備品ですね。
木の間から八丁尾根です。
2016年06月04日 13:18撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から八丁尾根です。
大岩山から激下りスタート。
2016年06月04日 13:27撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山から激下りスタート。
1
長い鎖で下方が確認できない箇所あり。登ってくる登山者に注意です。
2016年06月04日 13:31撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖で下方が確認できない箇所あり。登ってくる登山者に注意です。
1
足元がザレてますので小石が落ちます。パーティーは間をあけておりるのが無難。
2016年06月04日 13:32撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元がザレてますので小石が落ちます。パーティーは間をあけておりるのが無難。
イエローのワイヤー。鎖より滑りやすい
2016年06月04日 13:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエローのワイヤー。鎖より滑りやすい
鎖、ワイヤーがないと間違いなく降りれません。
2016年06月04日 13:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖、ワイヤーがないと間違いなく降りれません。
梯子出現。ここまで整備してくださって、ホント感謝です。
標高150嘆爾蠅泙靴拭ほとんど鎖、ワイヤー、梯子です。
黒戸尾根の鎖場に比べて荒々しさがあります。
2016年06月04日 13:45撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子出現。ここまで整備してくださって、ホント感謝です。
標高150嘆爾蠅泙靴拭ほとんど鎖、ワイヤー、梯子です。
黒戸尾根の鎖場に比べて荒々しさがあります。
1
頑張ったご褒美はイワカガミの群生。
2016年06月04日 13:52撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張ったご褒美はイワカガミの群生。
2
下りたら登る。この辺りコースは明瞭です。
八丁尾根で黒戸尾根からの日帰りパーティー数組とすちがいました。日帰り組の共通点。それはみなさんトレラン仕様。
このコース、ヤマレコで見ると日帰りの記録が多いですが一般登山者は厳しいかも。
2016年06月04日 14:22撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りたら登る。この辺りコースは明瞭です。
八丁尾根で黒戸尾根からの日帰りパーティー数組とすちがいました。日帰り組の共通点。それはみなさんトレラン仕様。
このコース、ヤマレコで見ると日帰りの記録が多いですが一般登山者は厳しいかも。
おかしいと思ったら赤テープを探します。
2016年06月04日 14:48撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかしいと思ったら赤テープを探します。
なんぞや?
2016年06月04日 15:21撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんぞや?
烏帽子岳方面。
2016年06月04日 15:33撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳方面。
鋸岳稜線、近くなりました。
2016年06月04日 15:59撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳稜線、近くなりました。
烏帽子岳への急登。
2016年06月04日 16:02撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳への急登。
ロープに
2016年06月04日 15:59撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープに
梯子に
2016年06月04日 16:05撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子に
岩場、
2016年06月04日 16:06撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場、
そして藪こぎと、楽しませてくれますねえ♪
2016年06月04日 16:36撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして藪こぎと、楽しませてくれますねえ♪
おっ烏帽子到着か。
2016年06月04日 16:40撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ烏帽子到着か。
違いました。信仰の名残りです。
2016年06月04日 16:40撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違いました。信仰の名残りです。
岩場を越えると
2016年06月04日 16:50撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を越えると
今度は本物。烏帽子岳。
2016年06月04日 16:50撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は本物。烏帽子岳。
ようやく甲斐駒〜鋸の稜線合流しました。
石室まで後少し。
2016年06月04日 17:08撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく甲斐駒〜鋸の稜線合流しました。
石室まで後少し。
三ッ頭。
2016年06月04日 17:22撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ頭。
おっ千丈。
2016年06月04日 17:39撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ千丈。
右は切れてる箇所が多いです。
2016年06月04日 17:40撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は切れてる箇所が多いです。
不意に砂地が現れますが石室が満員ならばここがテント場になります。ここにも信仰の名残りが。この先に六合目小屋です。
2016年06月04日 18:00撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不意に砂地が現れますが石室が満員ならばここがテント場になります。ここにも信仰の名残りが。この先に六合目小屋です。
1
日のあるうちに六合目石室に到着。ほっ。しかも貸し切り!
写真はないですが中は土間と板間。板間には10人位は寝れます。
水場に向かいます。
下降ポイントを探します。
2016年06月04日 18:05撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日のあるうちに六合目石室に到着。ほっ。しかも貸し切り!
写真はないですが中は土間と板間。板間には10人位は寝れます。
水場に向かいます。
下降ポイントを探します。
水場です。じょうごがありましたが上手く使えません。水は細く流れから採れず、溜まりからすくいました。きれいで美味い。
2016年06月04日 18:39撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場です。じょうごがありましたが上手く使えません。水は細く流れから採れず、溜まりからすくいました。きれいで美味い。
先程のテント場に水場への下降ポイントがあります。下から見上げた図。テープと踏み跡を追って下ります。
2016年06月04日 18:51撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程のテント場に水場への下降ポイントがあります。下から見上げた図。テープと踏み跡を追って下ります。
テント場、ここだけ砂地。
2016年06月04日 18:52撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場、ここだけ砂地。
夕食は松茸&牛鍋&ピザ風お餅。貸し切りのため広く使えて快適。
中にテントを張って就寝。
日が暮れると雨となりました。
2016年06月04日 18:57撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は松茸&牛鍋&ピザ風お餅。貸し切りのため広く使えて快適。
中にテントを張って就寝。
日が暮れると雨となりました。
翌日は高曇りの小雨。
2016年06月05日 06:31撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は高曇りの小雨。
昨日来た道。右が八丁尾根。奥が鋸岳。
2016年06月05日 06:31撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日来た道。右が八丁尾根。奥が鋸岳。
目指す甲斐駒ヶ岳方面。
2016年06月05日 06:43撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す甲斐駒ヶ岳方面。
うまく写ってないですが、鋸岳の奥、右側に槍穂高、左に乗鞍岳です。晴れてればなあ。
2016年06月05日 07:02撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまく写ってないですが、鋸岳の奥、右側に槍穂高、左に乗鞍岳です。晴れてればなあ。
1
北岳、尖ってます。
2016年06月05日 07:02撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、尖ってます。
手前でなく、ひとつ奥の低い稜線が八丁尾根。
2016年06月05日 07:03撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前でなく、ひとつ奥の低い稜線が八丁尾根。
1
Mさん奮闘中♪
2016年06月05日 07:21撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mさん奮闘中♪
レンズに水滴付着したようで。
2016年06月05日 07:31撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンズに水滴付着したようで。
振り返って来た道♪
2016年06月05日 07:47撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って来た道♪
1
鎖場多数です。
2016年06月05日 07:53撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場多数です。
二日かけての甲斐駒ヶ岳。
またまた貸し切り。
2016年06月05日 08:54撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日かけての甲斐駒ヶ岳。
またまた貸し切り。
1
改めて北岳。
2016年06月05日 08:54撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて北岳。
1
仙丈ヶ岳も曇の上。
2016年06月05日 08:54撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳も曇の上。
1
おおっ、オベリスク。
2016年06月05日 08:55撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ、オベリスク。
1
オレオレ。
2016年06月05日 08:59撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレオレ。
3
摩利支天。仏教から由来する神様。乗鞍岳、御嶽山にもありますね。
2016年06月05日 09:00撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天。仏教から由来する神様。乗鞍岳、御嶽山にもありますね。
八ヶ岳。
2016年06月05日 09:00撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
北杜市上空は曇がポコポコ。
2016年06月05日 09:12撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北杜市上空は曇がポコポコ。
甲斐駒は信仰の山です。
2016年06月05日 09:12撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒は信仰の山です。
さて、長い下りの始まり始まり。竹宇集落まで下ります。
2016年06月05日 09:17撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、長い下りの始まり始まり。竹宇集落まで下ります。
天気のせいか、この日すれ違った登山者は4組。
2016年06月05日 09:19撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気のせいか、この日すれ違った登山者は4組。
凄いところに剣が。
2016年06月05日 09:45撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄いところに剣が。
S嬢、下降中。
2016年06月05日 10:12撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S嬢、下降中。
テント場まで降りてきました。
2016年06月05日 10:55撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場まで降りてきました。
七丈第2小屋。
2016年06月05日 11:00撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈第2小屋。
隣に七丈第1小屋です。
お世話になった?小屋主さんは不在でした。
2016年06月05日 11:01撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣に七丈第1小屋です。
お世話になった?小屋主さんは不在でした。
まだレンズが…
2016年06月05日 11:01撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだレンズが…
梯子
2016年06月05日 11:30撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子
梯子、
2016年06月05日 11:33撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子、
そして橋。
2016年06月05日 11:38撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして橋。
五合目小屋跡です。
2016年06月05日 12:08撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋跡です。
苔むした黒戸山の登山道。
黒戸山は登り返さずトラバースです。
2016年06月05日 12:28撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした黒戸山の登山道。
黒戸山は登り返さずトラバースです。
刀利天狗です。
御嶽山にも刀利天狗がありますね。
2016年06月05日 13:10撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗です。
御嶽山にも刀利天狗がありますね。
駒ヶ獄刀利の祠。
2016年06月05日 13:10撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ獄刀利の祠。
刃渡り。ふつうに通過。
2016年06月05日 13:28撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り。ふつうに通過。
日向山遠望。花崗岩の白は目立ちます。
2016年06月05日 13:28撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山遠望。花崗岩の白は目立ちます。
三ツ又ツツジ(教えいただきました)
2016年06月05日 13:30撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ又ツツジ(教えいただきました)
大分標高を下げました。植生も変わります。
2016年06月05日 13:50撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分標高を下げました。植生も変わります。
横手駒ヶ岳神社と竹宇駒ヶ岳神社への分岐です。
ほんと信仰の山です。
2016年06月05日 14:45撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手駒ヶ岳神社と竹宇駒ヶ岳神社への分岐です。
ほんと信仰の山です。
ユウレイソウ(教えていただきました)
2016年06月05日 15:17撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイソウ(教えていただきました)
長い下りの終点、吊り橋です。
2016年06月05日 16:09撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い下りの終点、吊り橋です。
名水百選尾白川渓谷。
透き通ってますね。
へろへろなので上から見るだけ。
2016年06月05日 16:10撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水百選尾白川渓谷。
透き通ってますね。
へろへろなので上から見るだけ。
竹宇駒ヶ岳神社で無事下山のお礼にお参りします。
2016年06月05日 16:12撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社で無事下山のお礼にお参りします。
帰ってきました!
2016年06月05日 16:20撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました!
撮影機材:

感想/記録

今回、ヤマレコの記録を拝見しまして日帰りも見当しましたが、六合目小屋泊まりで正解でした。日帰りですれ違った方はみなトレラン山行仕様です。長いコースですが、日向山の花崗岩、大岩山からの激下り、鎖、ロープ、梯子、岩場と変化に富んだ山行を堪能しました。
夏場以降、水場が枯れる心配があるので、日が長いこの時期を選びました。

パーティーのMさん、S嬢とお花を見たり、アスレチックを楽しむような充実した山行です。
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ