ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893532 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山〜陣場山縦走

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー kesera182pom163
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)〈京王線〉⇒高尾山口駅
帰り)陣馬登山口→藤野駅(神奈中バス)⇒〈JR中央線〉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
52分
合計
6時間29分
S高尾山口駅08:2008:26高尾山・清滝駅08:57稲荷山08:5809:30高尾山09:4110:27城山10:3110:47小仏峠11:16景信山11:3412:35明王峠12:3813:11陣馬山13:2614:04一ノ尾テラス14:49陣馬登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
総行程18kmを超えるが、よく整備され厳しい所はなく安心して歩けるコース。

写真

高尾山ケーブル清滝駅前の稲荷山コース登山口
2016年06月10日 08:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山ケーブル清滝駅前の稲荷山コース登山口
稲荷山展望台から東京方面の展望
2016年06月10日 08:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山展望台から東京方面の展望
1
稲荷山コース登山道を行く
2016年06月10日 09:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山コース登山道を行く
1
高尾山見晴台から丹沢の山並み(右に大室山、左に蛭ヶ岳)、富士山は雲の中
2016年06月10日 09:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山見晴台から丹沢の山並み(右に大室山、左に蛭ヶ岳)、富士山は雲の中
2
まだ朝方でひっそりとした高尾山山頂
2016年06月10日 09:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ朝方でひっそりとした高尾山山頂
白い花はヤマボウシ、一丁平の手前にて
2016年06月10日 10:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花はヤマボウシ、一丁平の手前にて
2
一丁平南側展望、相変わらず富士は雲の中
2016年06月10日 10:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平南側展望、相変わらず富士は雲の中
1
城山の天狗彫
2016年06月10日 10:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山の天狗彫
1
城山からの西側展望
2016年06月10日 10:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山からの西側展望
1
小仏峠手前から相模湖を望む
2016年06月10日 10:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠手前から相模湖を望む
2
小仏峠のタヌキ
2016年06月10日 10:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠のタヌキ
景信山手前から八王子方面を望む
2016年06月10日 11:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山手前から八王子方面を望む
1
登山道脇のニガナ、他に花が殆ど見当たらなかった
2016年06月10日 11:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇のニガナ、他に花が殆ど見当たらなかった
1
景信山からの西側、関東平野が広がる
2016年06月10日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山からの西側、関東平野が広がる
1
景信山山頂、三角点がある
2016年06月10日 11:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山山頂、三角点がある
1
底沢峠手前、杉の大規模伐採地を行く
2016年06月10日 12:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠手前、杉の大規模伐採地を行く
1
底沢峠
2016年06月10日 12:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠
続いて明王峠
2016年06月10日 12:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて明王峠
陣場のシンボル、白馬像
2016年06月10日 13:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣場のシンボル、白馬像
1
陣馬山山頂表示
2016年06月10日 13:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂表示
1
南西方向、左の三ツ峠から御坂山塊、南大菩薩の峰々、中央は扇山
2016年06月10日 13:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西方向、左の三ツ峠から御坂山塊、南大菩薩の峰々、中央は扇山
1
北側に奥多摩の峰々、右に大岳山、左に御前山が見える
2016年06月10日 13:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に奥多摩の峰々、右に大岳山、左に御前山が見える
2
東側に広がる関東平野
2016年06月10日 13:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に広がる関東平野
1
一ノ尾根を下っていく
2016年06月10日 13:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾根を下っていく
2
一ノ尾テラスと名付けられた休憩所
2016年06月10日 14:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾テラスと名付けられた休憩所
1
一ノ尾根登山道入口
2016年06月10日 14:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾根登山道入口
1
バス停手前の陣馬山登山口標識
2016年06月10日 14:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停手前の陣馬山登山口標識

感想/記録

夏山を控え、トレーニングを兼ねて手軽に長い距離を歩ける高尾山から陣場山の縦走にでかけた。それぞれ単独に歩いたことはあるが、通しで歩くのは今回が初めてとなる。
高尾山は先日、NHKーBSで新たに始まった花の百名山シリーズの第1回目に取り上げられたが、今回のコースは花の端境期ともあって花鑑賞の楽しみは薄かった。
しかし、それを補う展望の山歩きが楽しめる。多少雲が多く、富士山が雲に隠れているのがマイナスだが、稲荷山から始まり一丁平、城山、景信山など随所で東京方面に広がる広大な関東平野や丹沢の山並みが眺望できる。
展望の山旅の大トリは陣場山、山頂からはほぼ360°、富士山は見えないが、北側奥多摩から東側の南大菩薩から御坂、南側の丹沢、西側の関東平野の大展望が満喫できる。
下りは一ノ尾根、ここもゆったりと下る尾根道で、高尾主稜縦走路同様とても歩きやすく、加えてこの日の雲の多い天気が暑さを和らげる効果もあって最後まで気持ちよく歩け、トレーニングとしても実りのある1日となった。


訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 タヌキ ニガナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ