ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894836 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

男体山(日光)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー bushiko(感想), その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二荒山神社中宮祠登山者用駐車場(無料)もありましたが、停められるか不安だったので、200メートルほど離れた市営湖畔第一駐車場(1回310円)に停めました。
結果としては神社の駐車場も駐車可能だったようですが、詳しい場所がよくわからなかったので、入りやすい第一駐車場で良かったかも きれいなトイレもありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間30分
休憩
0分
合計
9時間30分
S県営駐車場08:0008:20二荒山神社中宮祠09:10四合目11:50七合目12:50二荒山神社奥宮13:50男体山14:00二荒山神社奥宮15:30七合目16:30四合目17:00二荒山神社中宮祠17:30県営駐車場17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神社の敷地ですので、よく、管理されていると思います。登山者(参拝者)も多いので迷うところは、ありません。ただ 4キロで1000メートルの傾斜は私にはきつかった。健脚の方々がたくさんいました。
その他周辺情報日光市の温泉施設やしおの湯
いろは坂を降りて有料道路インターの近くにある。中宮祠からは10キロくらい離れているのですが、営業時間が21時までで、遅い足の私にはありがたい。他の旅館とかの立ちより湯は、16時までとか15時までとかなので、間に合わない。料金も日光市民以外の利用が510円で、リーズナブル。というわけで、とっても混んでいて、風呂内のカランがいっぱいで、体を洗うために並ぶこともありました。並び方は看板があるところに並んで空いた所へ次々に入れるように示されていて、利用者はみんななれていて、裸で並んでおりました。初利用の私にも分かりやすく、混んでいること以外はいいお風呂です。地元の人が使っているみたいです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ
備考 ストックが欲しい。あと性能のいいタイツも。脚力の無さをなんとか道具で補いたい。

写真

山頂に雲が。
2016年06月11日 07:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雲が。
駐車場の案内板
2016年06月11日 07:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の案内板
中禅寺湖
2016年06月11日 08:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖
1
本殿右手前の社務所が受付
2016年06月11日 08:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿右手前の社務所が受付
ここから山に入る
2016年06月11日 08:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山に入る
鹿よけネット?
2016年06月11日 09:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿よけネット?
三合目到着
2016年06月11日 09:12撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目到着
三合目〜四合目は工事用車両の舗装道
2016年06月11日 09:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目〜四合目は工事用車両の舗装道
日向ぼっこ中のカナヘビ?
2016年06月11日 09:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向ぼっこ中のカナヘビ?
四合目到着
2016年06月11日 09:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目到着
中禅寺湖が見えた。
2016年06月11日 09:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖が見えた。
2
険しいのぼりで、どんどん中禅寺湖が見えてくる。
2016年06月11日 11:03撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しいのぼりで、どんどん中禅寺湖が見えてくる。
瀧尾神社の鳥居
2016年06月11日 11:36撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀧尾神社の鳥居
もうだめじゃー
2016年06月11日 11:36撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうだめじゃー
八合目
2016年06月11日 11:49撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目
お参りして、安全祈願
2016年06月11日 11:49撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りして、安全祈願
足元が岩からこんな感じになってきた。
2016年06月11日 11:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元が岩からこんな感じになってきた。
そして階段、つらい。
2016年06月11日 12:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして階段、つらい。
もうすこし〜
2016年06月11日 12:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすこし〜
足元きつい
2016年06月11日 12:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元きつい
雲の中突入
2016年06月11日 12:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中突入
お社が見える。
2016年06月11日 12:45撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お社が見える。
雲の切れ間から中禅寺湖。
ずいぶん登ったなー
2016年06月11日 12:47撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から中禅寺湖。
ずいぶん登ったなー
鳥居に到着
2016年06月11日 12:51撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居に到着
二荒山大神
2016年06月11日 12:54撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山大神
お参りすんで、食事休憩
久々にパッケージパンパン。
2016年06月11日 13:02撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りすんで、食事休憩
久々にパッケージパンパン。
太郎山神社にも向かう。
2016年06月11日 13:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山神社にも向かう。
鐘鳴らす。
2016年06月11日 13:47撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘鳴らす。
3
もやもやですが、剣も。
2016年06月11日 13:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやもやですが、剣も。
三角点も。
2016年06月11日 13:50撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点も。
2
さて下山
2016年06月11日 14:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山
下山つらくて写真ない。
2016年06月11日 14:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山つらくて写真ない。

感想/記録

山登りシーズンが始まってきたので、ヤマレコを眺めていたら、男体山の頂上がかっこいいし、訓練かつ観光のため行ってきました。
しかし、ヤマレコの皆さんは健脚のため、ぜんぜんコースタイムがわからない。
地図で見たり、ネットで検索してもバラバラ。私にとってはきつそうだけど、軽々登っている人もいる…。
なんにしても訓練ですし、厳しい方がいいわけですし、参拝のための登山で、御守りも頂けるというのも魅力的で結局、登山決定。
2時間ほどで、駐車場に着き、直ぐに停められ、快適な登山開始。中宮祠の社務所にて受付(記帳と500円を納め、簡単な図と、御守りをいただく。)
もらった図に、登り3〜4時間、下り3時間とあって、なんだか嫌な予感が。
これは厳しいに違いない。
本殿の脇から山に入り、登山靴を洗って(外からもちこませない、帰りは持ち出さないため、だそうです。御神体なので)てくてく登る。そしてどんどん抜かされる。実力の差を感じます。でもやむを得ない。地道にてくてく登る。
一度工事用車道にでて、ここも地味にてくてく登る。天気が良くて明るい。カナヘビをみたり、毛虫をみたり、のどかでしたが、4合目の鳥居からさらに傾斜がきびしくなりました。どんどん高度が上がって、ハーハーのゼーゼーです。すごいのですが、振り返る度に、眼下に中禅寺湖が見えてきて、それがどんどん、変わるので、それに励まされつつ、5合目避難小屋を過ぎ、7合目、8合目…。
この辺まで、休憩しまくり作戦と、歩幅ヨチヨチ作戦でなんとかやってきましたが、岩の一つ一つが大きくて、足に疲労が貯まりまくってました。ザレ場になってきて道幅も広くなってきたので、歩幅ヨチヨチ作戦も復活、先の見えない道をひたすら進む。最後の開けたザレ場で、いよいよ中禅寺湖がきれいに見えて、よかったのですが、そこからは、朝から山頂にかかっていたと思われる雲の中に突入し、いきなりもやの世界。森林限界と雲の中で、いきなり高山にいる、と思いました。
最終的にはヨチヨチ作戦により、なんとか登頂。コースタイムは一般的なものに比べてオーバーでした 最近、オーバーすることは少なかったので、男体山の厳しさと、脚力ダウンを感じました。実力の差を感じます。
山頂は風があって雲がかかっているので、明るいですけどさむかった。すぐにダウンジャケットとカッパを着て、腰にはフリースの巻きスカートを巻く。それから広い山頂で昼食をとったり、太郎山神社に行ったり、噂の剣を見たりして、下山。
登山中からうすうすわかっていましたが、下りも厳しい〜。下山中でも、汗をかくし、息もきれるくらい体力を使いました。ひーひー言いながらやっと下りて、なんとか無事下山しました。御守りの御利益だとおもいます。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ