ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896824 全員に公開 講習/トレーニング十勝連峰

上富良野岳〜上ホロ避難小屋(登山道整備)

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー sirfkin, その他メンバー11人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
2時間9分
合計
7時間51分
S十勝岳温泉凌雲閣06:0006:58新D07:52旧D08:09上富良野岳08:3509:03上ホロ避難小屋10:2511:43上富良野岳11:5112:14旧D12:55上富良野岳分岐12:5913:06新D13:0913:21新Z13:2713:50十勝岳温泉凌雲閣13:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スタート時にログを取るのを忘れていたので途中からとなっています。
その他周辺情報下山後は白銀荘
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

ミーティング開始
2016年06月11日 05:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミーティング開始
7
安政火口分岐
2016年06月11日 06:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安政火口分岐
1
富良野岳分岐。雪のため分かりにくい状態で2名パーティーが戸惑っていました。
2016年06月11日 12:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳分岐。雪のため分かりにくい状態で2名パーティーが戸惑っていました。
3
青空が見えると元気も出てくる。
このあと私とマサさんに特命が下る。
2016年06月11日 07:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えると元気も出てくる。
このあと私とマサさんに特命が下る。
4
上富良野岳山頂
2016年06月11日 08:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上富良野岳山頂
7
まずはARに下書きをお願いする。小石が飛んでくる強風なか作業を続ける彼女も中々の変態系です。
2016年06月11日 08:16撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはARに下書きをお願いする。小石が飛んでくる強風なか作業を続ける彼女も中々の変態系です。
15
顔も体も風で飛び散るペンキまみれになりながらお習字を続ける私とマサさん。
黙々と書き続けるマサさんはやっぱ漢です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔も体も風で飛び散るペンキまみれになりながらお習字を続ける私とマサさん。
黙々と書き続けるマサさんはやっぱ漢です。
14
本日の作品
2016年06月11日 08:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の作品
21
上ホロカメットク
2016年06月11日 09:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク
10
避難小屋周辺。ここまで板を担げばまだ滑れます
2016年06月11日 09:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋周辺。ここまで板を担げばまだ滑れます
5
避難小屋は風も穏やかで天国でした。
2016年06月11日 09:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋は風も穏やかで天国でした。
6
稜線上はやはり強風
2016年06月11日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上はやはり強風
8
でも中々の景色でした
2016年06月11日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも中々の景色でした
11
休憩のあと清掃開始
2016年06月11日 09:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩のあと清掃開始
10
十勝岳コースへロープ張る張る
2016年06月11日 09:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳コースへロープ張る張る
7
テン場周囲にも虎ロープ
2016年06月11日 09:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場周囲にも虎ロープ
7
下山時も若手の熱心さで中々進まないので会長の目が段々厳しくなる
2016年06月11日 11:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時も若手の熱心さで中々進まないので会長の目が段々厳しくなる
7
任務完了。
気温が上がって暑い
2016年06月11日 12:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
任務完了。
気温が上がって暑い
11
本日の収穫。
ザック下の黒い部分くらいまでがマイ装備で、それより上は避難小屋にあったゴミ、廃ロープの束、腐った杭で60Lは満杯になりました。
2016年06月11日 13:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の収穫。
ザック下の黒い部分くらいまでがマイ装備で、それより上は避難小屋にあったゴミ、廃ロープの束、腐った杭で60Lは満杯になりました。
18
皆さまお疲れ様でした
2016年06月11日 14:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さまお疲れ様でした
17

感想/記録

今シーズン初で大雪山パークボランティア活動に参加してきた。
今回のミッションは十勝岳温泉公共駐車場発〜上富良野岳〜上ホロ避難小屋〜十勝岳までの
清掃、ロープ張り、盗掘監視である。
前日、アクティブレンジャー(以下AR)にどのくらいのザックを用意すれば良いか問い合わせてたところ"あなたは大きなザックで来て下さい"と・・・ボッカ決定だなと思った。

今回のメンバーの中に知る人ぞ知る不死身の男マサさんがおり、新年会の時に去年の同日に膝の大怪我をしたと聞いていたので心配していたが、相変わらずメチャクチャ強くて全くの杞憂だった。
化け物岩の下で休憩中にARから私とそのマサさんに特別任務が発せられる。分岐点の看板の補修に30分ほどかかるので3人で先行して行いたいとの事。
強風の中でのお習字は書きづらくてエラく大変だったが、まぁまぁの出来映えだと思う。
その後は後続と合流し上ホロ避難小屋と周囲を清掃しロープ張りを行い、強風のため十勝岳までの整備は困難との判断でここで終わりとし無事に任務が完了した。

メンバーの殆どが還暦超えの大先輩達ですが大雪山への熱き想いと、あの強風のなかロープ張りを敢行するガッツに今回も感服しました。
訪問者数:508人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 避難小屋 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ