ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897318 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大峯周回(大川口〜鉄山〜弥山〜八経〜行者還〜大川口)

日程 2016年06月11日(土) 〜 2016年06月12日(日)
メンバー karen2916, その他メンバー3人
天候1日目 晴れ 2日目 曇り→雨
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間27分
休憩
45分
合計
6時間12分
S大川口09:4411:58草つきの展望台地11:5912:35鉄山13:0313:24香精山13:2513:35鞍部 (香精山)13:3614:51修履山15:0515:27大倒木地帯15:56弥山小屋
2日目
山行
7時間42分
休憩
1時間49分
合計
9時間31分
弥山小屋06:0806:54大峰山06:5907:22国見八方覗07:29弥山小屋08:0108:59聖宝ノ宿跡09:0009:36弁天の森09:3810:01奥駈道出合10:0510:26一の垰プレート10:31一ノ垰10:43しなの木出合11:49天川辻11:5011:58行者還小屋12:0112:06行者の水場12:3012:40行者還岳12:4112:51行者の水場13:0613:15行者還小屋13:3613:45天川辻15:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大川口から登山開始。
去年はルートミスで匍匐前進をしたけれど 今回はまともなルートで。
ただひたすら急な坂をせっせと登ります。
その苦しさを 大峰ならばの深い山の眺めやイワカガミ、ギンリョウソウなどが癒してくれます。
無事に鉄山をクリアして 今回は周回だから 登ってきたあの急坂を降りなくてラッキーとか言っていたけど
登りが急なら降りるのも急なわけで(笑)
めっちゃ顔が引きつりました。
未熟な私は強引にシリセードの奥の手を連発^^;

でもその後はそれなりの高低差があるものの 綺麗な景色を山歩きを眺めながらの山歩き。
このルートでは弥山小屋の裏にでます。
小屋の手前で防鹿ネットに出あったら 左にルートを取りました。

2日目の天気予報は9時頃から雨。
でもそのおかげか 見事なモルゲンロートを見る事が出来ました。
朝食後 テントにリュックを置いて八経へ。
以前は天候が悪くて眺望がなかったので 見事にリベンジが果たせました。

雨が降る前にテントを撤収後 弥山を離れ 5座目の行者還へ。
弥山直下の激下りをクリアすれば 私の大好きなルートです。
クサタチバナもちょうど見ごろで 山もモヤがかかって神秘的。
来るたびに大峰は色んな顔を見せてくれますね。
雨が降る前に ラストの行者還をクリアして
今回のルートの一番の難関となった 雨の降りしきる中での小坪谷ルートでの下山。
緊張の連続で 喉がカラカラになりました。
下山が遅れて ヘッデン使用となっていたら テープが見つけられずやばいことになっていたかも。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山道に入ったとたんに むせかえるような花の香りが。匂いアジサイかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ったとたんに むせかえるような花の香りが。匂いアジサイかな?
3
かわいい花が!って思ったら 頭上から空木の花が落ちてきたものでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい花が!って思ったら 頭上から空木の花が落ちてきたものでした。
この急坂 心が折れそうになる・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急坂 心が折れそうになる・・・
1
かわいい花が癒してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい花が癒してくれます。
素晴らしい眺めを見るふりして こっそり休憩を。。(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めを見るふりして こっそり休憩を。。(笑)
消えた命。芽生える命。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消えた命。芽生える命。
動物のフンに群がる雪隠金亀子(センチコガネ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物のフンに群がる雪隠金亀子(センチコガネ)
1
とにかくせっせと登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくせっせと登ります。
2
ひたすら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります。
1
見事に咲き誇ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に咲き誇ってます。
やっと到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着!
1
山頂からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。
シロヤシオ まだ残っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ まだ残っていた。
ギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
1
枯れてもアートなのね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れてもアートなのね。
1
弥山小屋が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋が見えた!
弥山小屋の裏に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋の裏に出ました。
2
弥山。3座目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山。3座目。
今夜の宿です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の宿です。
6
2日目 モルゲンロート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目 モルゲンロート!
3
見事な雲海です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な雲海です。
4
雲が溢れて 山肌を下っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が溢れて 山肌を下っていく。
7
朝日が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が出てきた。
1
大山レンゲ。まさかつぼみが見れるとは!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山レンゲ。まさかつぼみが見れるとは!
3
食べれたらいいなぁ^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べれたらいいなぁ^^;
1
雲海ショーはまだまだ続いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海ショーはまだまだ続いている。
1
4座目。近畿の最高峰制覇です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4座目。近畿の最高峰制覇です。
1
バイケイソウ この花が咲いたのは見たことないなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ この花が咲いたのは見たことないなぁ。
1
テントやシェラフでパンパンのリュック。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントやシェラフでパンパンのリュック。
3
エゾハルゼミの透明な抜け殻。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾハルゼミの透明な抜け殻。
1
やった! クサタチバナも満開!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった! クサタチバナも満開!
かわいいね〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいね〜〜
1
3週間前に咲いてた石楠花も今は新芽の時期。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3週間前に咲いてた石楠花も今は新芽の時期。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ