ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898466 全員に公開 ハイキング白山

白山平瀬道 

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候晴れ のち くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸自動車道岐阜県白川郷I.C下車。
R156を高山方面へ進むとやがて左手に道の駅「飛騨白川」が現れます。
トイレはこちらで済ませておくといいわよ。
ここから更に1kmほど進みますと白山公園線(県道451線)と書かれた表示版が現れこの交差点を右折する。
県道は全線オール舗装となっているが道幅は狭く段差と落石に注意が必要。
電灯のない真っ暗なトンネルも2ケ所あり。
このトンネルの通過の際に後方から裸足で追いかけてくる女性が現れるらしいわよ。
そすてその時、あなたの車のルームミラーをそっと覗き込んで見てみなはれ。
後部座席に誰もいないことを願いましょうね…
ひゃ〜!。

それはそうと「おいおい、いつになったら登山口に到着するんだ?」ってなくらいに飽きるほどグニャグニャ道をひた走る。
すると急にパッと開けて「あら着いちゃったのね」といった展開となります。
平瀬道登山口前には未舗装の駐車場(20台くらいなら可)と更に奥の白水湖側には舗装された駐車場もございます。
トイレは白水湖畔ロッジの横にございますわよ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間8分
合計
8時間42分
S大白川登山口07:2809:47大倉山09:5109:54大倉山避難小屋09:5511:24白山室堂12:0412:34白山12:4613:28白山室堂13:3314:45大倉山避難小屋14:5114:55大倉山16:07大白川登山口16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急斜面の雪渓トラバースポイントが2ケ所あり。
踏み跡バッツリですので「無理無理!私、ここで帰る!」ってほどの恐怖はありませぬが、それでもいやらしいと言えばいやらしい。
ほんの数10m区間ですけれど万全を期して軽アイゼン装着もアリよ。
万が一落ちてしまったらどこまでも落ちていきます。
きっと、「あーーーーーーーーーーー!!!」っと、声を上げると思いますわ。
ギャラリー的には、「あ、あの人落ちた…」しか思いません。
いいですか、落ちたらあきまへんで。

更に付け加えていいですか。
この時期の午後を中心にしまして、どこのお山のどこのコースにも出没する奇襲攻撃飛来型吸血性の虫に要注意ですわ。
主に皮膚が露出した顔をターゲットにして襲い掛かります。
とにかくしつこく付きまといかなり煩わしいストーカー虫ですわよ。
(こんな人もいますね…こわいこわい)
刺されたらかゆくはありませぬが、3〜4日腫れが引きませぬ。
Millerさんは片方の耳の中を刺されちゃって、片耳ダンボにされちゃいますた。
(こんなのにされるんだったら両耳を刺してくれた方が嬉しかった…)
その他周辺情報R156沿いにあります道の駅「飛騨白川」に隣接する「大白川温泉 しらみずの湯」へお邪魔させていただきますた。
入浴料 大人600円
詳しくは下記参照
http://hidahakusan.jp/spa/kannai/
ここは、まぁ綺麗な温泉でおしゅしゅめよ。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

爽快ブルーな朝

はい!スタート!
気合とパンツのゴムを引き締めて行ってきましょう!
2016年06月11日 07:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽快ブルーな朝

はい!スタート!
気合とパンツのゴムを引き締めて行ってきましょう!
5
アカツメグサさん

またの名をレッドクローバーと呼ぶ。
ほら、葉っぱがクローバーに似てるやろ。
先の画像のハニーちゃんの足元付近に咲いていますたよん。
「へ〜、このお花はこんな早い時期でも咲くんや」。
Millerさん的にはこういったあまり目立たない地味なお花についつい気が引いてしまいますねん。
2016年06月11日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカツメグサさん

またの名をレッドクローバーと呼ぶ。
ほら、葉っぱがクローバーに似てるやろ。
先の画像のハニーちゃんの足元付近に咲いていますたよん。
「へ〜、このお花はこんな早い時期でも咲くんや」。
Millerさん的にはこういったあまり目立たない地味なお花についつい気が引いてしまいますねん。
5
新緑ダイナマイト炸裂

取付き時刻が7:30頃だったので早くも序盤の森新緑アワーに乗っかってしまった。
ひゃ〜!こんな綺麗な森を見せられたんではホイホイと足が進めなね〜よ。
見上げっぱなし、キョロキョロしっぱなし。
2016年06月11日 07:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑ダイナマイト炸裂

取付き時刻が7:30頃だったので早くも序盤の森新緑アワーに乗っかってしまった。
ひゃ〜!こんな綺麗な森を見せられたんではホイホイと足が進めなね〜よ。
見上げっぱなし、キョロキョロしっぱなし。
1
至れり尽くせり

昨年だったか県道の通行止めが続きこちらの開放がかなり遅れましたよね?
あれ?結局通れなかったんだっけ?
そして今回こちらに来たのは2年ぶりかな?
久しぶりにこのコースを歩いてみたら登山道には真新しい綺麗な丸太階段が整備されていましたのよ。
2016年06月11日 07:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至れり尽くせり

昨年だったか県道の通行止めが続きこちらの開放がかなり遅れましたよね?
あれ?結局通れなかったんだっけ?
そして今回こちらに来たのは2年ぶりかな?
久しぶりにこのコースを歩いてみたら登山道には真新しい綺麗な丸太階段が整備されていましたのよ。
2
ああああ・・・

る〜る〜る〜る〜?
何故か夜明けのスキャットのフレーズ。
せやけどホンマ癒されるるる…。
2016年06月11日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああああ・・・

る〜る〜る〜る〜?
何故か夜明けのスキャットのフレーズ。
せやけどホンマ癒されるるる…。
1
葉っぱ越しから望むと

向こうに見える稜線は中宮道の辺りでありますね。
そすて一番高いポイントはお花松原から北弥陀ヶ原へ向かう途中にありますP2372ではないだろうか。
いや、それとも間名古の頭か?
ま、どっちでもいいです。
人生が激変するほど深く悩むことでもありませぬ。
2016年06月11日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱ越しから望むと

向こうに見える稜線は中宮道の辺りでありますね。
そすて一番高いポイントはお花松原から北弥陀ヶ原へ向かう途中にありますP2372ではないだろうか。
いや、それとも間名古の頭か?
ま、どっちでもいいです。
人生が激変するほど深く悩むことでもありませぬ。
シロバナアカモノさん

こいつぁ可愛い?
美白ですよ。
珍しいでショー。
もう嬉しくなっちゃってこの子に5分以上付き合いちゃいますたわ。
2016年06月11日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナアカモノさん

こいつぁ可愛い?
美白ですよ。
珍しいでショー。
もう嬉しくなっちゃってこの子に5分以上付き合いちゃいますたわ。
3
序盤はブナとカエデの一騎打ち
2016年06月11日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤はブナとカエデの一騎打ち
カエデがパ〜

あなたどうでもいいけれど指の本数が多いわね。
それに人の頭上でパ〜ですか。
ま、それでも葉っぱがグ〜になっていたらこの画像はボツですけどね…。
2016年06月11日 07:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデがパ〜

あなたどうでもいいけれど指の本数が多いわね。
それに人の頭上でパ〜ですか。
ま、それでも葉っぱがグ〜になっていたらこの画像はボツですけどね…。
2
ふわっと

緑、みどり、MIDORIに圧倒されっぱなしでいたら、ようやくふわっとした白いお花が目に止まったジョ。
こちらはね、秋の紅葉時期になりますと一躍大スターの座に君臨するウラジロナナカマドさんよ。
でもね紅葉が綺麗なレディー達って新緑時も超初々しくて素敵なのよね。
2016年06月11日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわっと

緑、みどり、MIDORIに圧倒されっぱなしでいたら、ようやくふわっとした白いお花が目に止まったジョ。
こちらはね、秋の紅葉時期になりますと一躍大スターの座に君臨するウラジロナナカマドさんよ。
でもね紅葉が綺麗なレディー達って新緑時も超初々しくて素敵なのよね。
2
本家とシロバナのハーフ
2016年06月11日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本家とシロバナのハーフ
2
本家アカモノさん
2016年06月11日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本家アカモノさん
3
憧れの女性

はいここで問題です。
このお花のお名前が分かる人、手を上げてちょうだい。
はい、そちらの白いTシャツに斬新な赤のアンダーシャツがとてもお似合いのあなたに答えていただきましょう。
イケメンREDMAN「えっ?、俺?、え、えっと〜?」。
3、2、1、バキューン!!!
正解は「真弓さん」よ。
Sanchanさん、付き合った彼女のお名前を忘れたらダメじゃな〜い!
2016年06月11日 08:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れの女性

はいここで問題です。
このお花のお名前が分かる人、手を上げてちょうだい。
はい、そちらの白いTシャツに斬新な赤のアンダーシャツがとてもお似合いのあなたに答えていただきましょう。
イケメンREDMAN「えっ?、俺?、え、えっと〜?」。
3、2、1、バキューン!!!
正解は「真弓さん」よ。
Sanchanさん、付き合った彼女のお名前を忘れたらダメじゃな〜い!
2
真弓さん

秋にはまたほんのりピンクの実を楽しませてくださいね。
2016年06月11日 08:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真弓さん

秋にはまたほんのりピンクの実を楽しませてくださいね。
1
ユキザサさん
2016年06月11日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサさん
今日のコケTIME

梅雨に入ればコケもルンルンよ。
ジメジメ生涯の私も嬉しくてしょうがない。
2016年06月11日 08:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコケTIME

梅雨に入ればコケもルンルンよ。
ジメジメ生涯の私も嬉しくてしょうがない。
くぐるくぐる新緑アーチ

踊る 踊る 心は躍る♪
2016年06月11日 08:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐるくぐる新緑アーチ

踊る 踊る 心は躍る♪
ウラジロナナカマドさん
2016年06月11日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロナナカマドさん
ふわっとブナ巨人
2016年06月11日 08:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわっとブナ巨人
6
ふわっとダケカンバ
2016年06月11日 08:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわっとダケカンバ
1
このきのこ

おうおうおう!
美味そうなカラダしてんじゃね〜かよ。
グッフッフ、おじさんちょっといただいちゃおうかな〜。
いや待てよ、もしもパクッとしてだな、ん?、うぐっ!、ウボァアアア〜!、はぁはぁはぁ、ってな事にもなり兼ねんかも…。
きっとそうだ。
こんな売れ売れのお嬢さんが今まで誰にもとっ捕まらずにいられること事態が怪しい。
これはきっとkabukiyaさんの仕掛けたドッキリの罠に違いない。
2016年06月11日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このきのこ

おうおうおう!
美味そうなカラダしてんじゃね〜かよ。
グッフッフ、おじさんちょっといただいちゃおうかな〜。
いや待てよ、もしもパクッとしてだな、ん?、うぐっ!、ウボァアアア〜!、はぁはぁはぁ、ってな事にもなり兼ねんかも…。
きっとそうだ。
こんな売れ売れのお嬢さんが今まで誰にもとっ捕まらずにいられること事態が怪しい。
これはきっとkabukiyaさんの仕掛けたドッキリの罠に違いない。
2
ダケカンバ王朝

高度が上がるにつれ、森はやがてブナの支配からダケカンバの帝王たちがズラリと群れを成す。
2016年06月11日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ王朝

高度が上がるにつれ、森はやがてブナの支配からダケカンバの帝王たちがズラリと群れを成す。
アンドレ・ダケカンバ・ジャイアント

緑のカーリーヘアーに色白巨人と言えばアンドレであります。
これに赤いパンツでも履いていれば正しくアンドレそのものだ。
とにかくこの一帯のダケカンバは図体のデカいものばかり。
2016年06月11日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンドレ・ダケカンバ・ジャイアント

緑のカーリーヘアーに色白巨人と言えばアンドレであります。
これに赤いパンツでも履いていれば正しくアンドレそのものだ。
とにかくこの一帯のダケカンバは図体のデカいものばかり。
孤独の森ハイカー

今日の平瀬は後続から結構人が登ってくんねん。
そすてどの人にも抜かれまくりとなっている。
自分の親ほどの年齢のお方にまでアッサリまくられちまった。
みんな道草せずにお行儀よく黙々と登っていくのよ。
私ですか?(あんた何してんの?)
私は1本の木に対して2分はデートしているので、ひょっとすると今日はPEAKに辿り着けないかもしれませぬ。
2016年06月11日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孤独の森ハイカー

今日の平瀬は後続から結構人が登ってくんねん。
そすてどの人にも抜かれまくりとなっている。
自分の親ほどの年齢のお方にまでアッサリまくられちまった。
みんな道草せずにお行儀よく黙々と登っていくのよ。
私ですか?(あんた何してんの?)
私は1本の木に対して2分はデートしているので、ひょっとすると今日はPEAKに辿り着けないかもしれませぬ。
エゾヨツバムグラさん
2016年06月11日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾヨツバムグラさん
タケシマランさん

黒部五郎の下山時にも出会えたここ最近のお気に入りのお花。
このお花の撮影も下に潜り込んでから見上げてパシャするとイケてるわよ。
2016年06月11日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマランさん

黒部五郎の下山時にも出会えたここ最近のお気に入りのお花。
このお花の撮影も下に潜り込んでから見上げてパシャするとイケてるわよ。
2
オオバミゾホウズキさん
2016年06月11日 08:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバミゾホウズキさん
別山

一瞬だけ樹林帯を越え空が開けた。
朝の爽快ブルーからやがてミシュランキャラに似た雲がいっぱい現れるようになっていた。
別山はその雲たちに覆いつくされそうになっていた。
2016年06月11日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山

一瞬だけ樹林帯を越え空が開けた。
朝の爽快ブルーからやがてミシュランキャラに似た雲がいっぱい現れるようになっていた。
別山はその雲たちに覆いつくされそうになっていた。
2
ツマトリソウさん
2016年06月11日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウさん
3
マイズルソウさん
2016年06月11日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウさん
ずぅうむ
2016年06月11日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずぅうむ
1
白水湖

水の色が神秘的?っつ〜んですか。
何がどうなったらこのような色の水が出来るんでしょ?
(ウチの入浴剤の色に似ているので、心動かされるほどの感動には至らないのは美的感覚が乏しいからでありましょうか?)
2016年06月11日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水湖

水の色が神秘的?っつ〜んですか。
何がどうなったらこのような色の水が出来るんでしょ?
(ウチの入浴剤の色に似ているので、心動かされるほどの感動には至らないのは美的感覚が乏しいからでありましょうか?)
ハクサンチドリさん

ひゃ〜!!! 出た出た!!!
癒しの森に充分心麗しき気分を堪能できたのでありますけれど、これからはお花でメロメロにされちゃいますよ。
まずはハクサンチドリさんの登場でビシバシ打たれちゃいましょう。
2016年06月11日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリさん

ひゃ〜!!! 出た出た!!!
癒しの森に充分心麗しき気分を堪能できたのでありますけれど、これからはお花でメロメロにされちゃいますよ。
まずはハクサンチドリさんの登場でビシバシ打たれちゃいましょう。
3
ヨリドリチドリ

最初の一株目でお宝発見的に感動していたらその後進む度に次々と絶世の美女が現れだす。
う〜ん、美女は人間の世界でも多い方が嬉しいのだがその反面トキメキ感が薄らいでしまう。
2016年06月11日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨリドリチドリ

最初の一株目でお宝発見的に感動していたらその後進む度に次々と絶世の美女が現れだす。
う〜ん、美女は人間の世界でも多い方が嬉しいのだがその反面トキメキ感が薄らいでしまう。
5
ダケカンバwith別山

平瀬と言えばやっぱダケカンバだ〜ね。
稜線から望む下方にまでず〜っと広がるダケカンバの森が圧巻やねん。
2016年06月11日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバwith別山

平瀬と言えばやっぱダケカンバだ〜ね。
稜線から望む下方にまでず〜っと広がるダケカンバの森が圧巻やねん。
1
ゆらゆらとミヤマキンポウゲさん

稜線に立つと蒸し暑さを感じさせない爽やかな微風が吹いてとても気持ちいい。
スマートなキンポウゲさんがゆらゆらとなびいちゃっている。
2016年06月11日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆらゆらとミヤマキンポウゲさん

稜線に立つと蒸し暑さを感じさせない爽やかな微風が吹いてとても気持ちいい。
スマートなキンポウゲさんがゆらゆらとなびいちゃっている。
1
赤レンジャーと黄レンジャー

今はともにフレッシュなライトグリーンの葉を着けたご両人。
秋になるとダケカンバさんは黄色、ナナカマドさんは鮮やかな赤を色付ける。
つ〜ことは、平瀬の秋はとても艶やかになるっつ〜ことやねん。
2016年06月11日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤レンジャーと黄レンジャー

今はともにフレッシュなライトグリーンの葉を着けたご両人。
秋になるとダケカンバさんは黄色、ナナカマドさんは鮮やかな赤を色付ける。
つ〜ことは、平瀬の秋はとても艶やかになるっつ〜ことやねん。
またまたカケシマランさん

いいかい、こちらのレディーには下からの盗撮が特別にOKよ。
2016年06月11日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたカケシマランさん

いいかい、こちらのレディーには下からの盗撮が特別にOKよ。
掃除法

お掃除するときはまず雑巾掛けからよ!
つ〜か、今この話題何か関係があんの?
すまぬ!
ウチのパソコさんは「双耳峰」って入力変換できへんねん。
そんなオバカなところは飼い主に似なくてもええのに…。
気を取り直して。
稜線歩きをしていたら女性ガイドさんが「皆様、右手をご覧くださいませ」とおっしゃった。
おお〜っ!
彼女の右手の手相を見てみると散々だった。
「そこじゃねーっ!景色を見ろ!アホ!」。

画像は岐阜県側から望む「御前峰&剣ヶ峰」の双耳峰。
言わば白山の後頭部でもあります。
2016年06月11日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掃除法

お掃除するときはまず雑巾掛けからよ!
つ〜か、今この話題何か関係があんの?
すまぬ!
ウチのパソコさんは「双耳峰」って入力変換できへんねん。
そんなオバカなところは飼い主に似なくてもええのに…。
気を取り直して。
稜線歩きをしていたら女性ガイドさんが「皆様、右手をご覧くださいませ」とおっしゃった。
おお〜っ!
彼女の右手の手相を見てみると散々だった。
「そこじゃねーっ!景色を見ろ!アホ!」。

画像は岐阜県側から望む「御前峰&剣ヶ峰」の双耳峰。
言わば白山の後頭部でもあります。
6
ノウゴウイチゴさん
2016年06月11日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴさん
4
キヌガサソウさん

バク咲き。
そして今が超見頃。
2016年06月11日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウさん

バク咲き。
そして今が超見頃。
3
サンカヨウさん

バク咲き。
同じく今が超見頃。
(つってもMillerさんのアップが世に出る頃にはもう遅い…)
2016年06月11日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウさん

バク咲き。
同じく今が超見頃。
(つってもMillerさんのアップが世に出る頃にはもう遅い…)
6
キヌガサソウさん群落
2016年06月11日 09:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウさん群落
1
ロード

とにかくサンカヨウ&キヌガサソウは賽の河原に至るまで爆咲き大安売りでありますた。
この規模は白山で一番だと思われる。
サンカヨウファンのお方、キヌガサソウファンのお方、これは必見です。
2016年06月11日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロード

とにかくサンカヨウ&キヌガサソウは賽の河原に至るまで爆咲き大安売りでありますた。
この規模は白山で一番だと思われる。
サンカヨウファンのお方、キヌガサソウファンのお方、これは必見です。
1
エンレイソウさん

上記2強のインパクトに圧倒され印象度がグ〜ンと落ちてしまった感が否めないエンンレイソウさんでありますが、実はこちらもかなり咲いていたのであります。
ハイカーさん、どうぞ平等に愛でてやってくださいませ。
2016年06月11日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウさん

上記2強のインパクトに圧倒され印象度がグ〜ンと落ちてしまった感が否めないエンンレイソウさんでありますが、実はこちらもかなり咲いていたのであります。
ハイカーさん、どうぞ平等に愛でてやってくださいませ。
1
シンボルツリー表

登山道に立ちはだかるようにして立っているカタチの整ったダケカンバさん。
この木が現れだしたら「避難小屋はすぐそこだよ」を意味する。
2016年06月11日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンボルツリー表

登山道に立ちはだかるようにして立っているカタチの整ったダケカンバさん。
この木が現れだしたら「避難小屋はすぐそこだよ」を意味する。
3
シンボルツリー裏
2016年06月11日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンボルツリー裏
1
大倉山避難小屋

「遅い!」。
やっぱりだと思ったがハニーちゃんはカンカンだった。
そりゃそうだ。
撮影取材班の私は序盤から各ゲストさんのインタビュー等でかなり時間を費やしてしまった。
一方の山岳モデルのハニーちゃんは登山者の皆様方に笑顔をふるまって進むだけ。
この差はとても大きい。
彼女、ここでMillerさんの事を30分待っていたらしい。
2016年06月11日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山避難小屋

「遅い!」。
やっぱりだと思ったがハニーちゃんはカンカンだった。
そりゃそうだ。
撮影取材班の私は序盤から各ゲストさんのインタビュー等でかなり時間を費やしてしまった。
一方の山岳モデルのハニーちゃんは登山者の皆様方に笑顔をふるまって進むだけ。
この差はとても大きい。
彼女、ここでMillerさんの事を30分待っていたらしい。
5
タケシマランさん
2016年06月11日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマランさん
1
ウラジロナナカマドさん
2016年06月11日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロナナカマドさん
1
シナノキンバイさん

KING登場。
こちらのKINGはちょっとヤバい急斜面で咲き乱れていた。
私も取材には命がけ。
2016年06月11日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイさん

KING登場。
こちらのKINGはちょっとヤバい急斜面で咲き乱れていた。
私も取材には命がけ。
3
キナナノコマノツメさん
2016年06月11日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キナナノコマノツメさん
ハクサンハタザオさん
2016年06月11日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンハタザオさん
2
ミヤマタンポポさん
2016年06月11日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマタンポポさん
1
ZOOM
2016年06月11日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ZOOM
1
核心!急傾斜雪渓トラバース

「ああああーーーーっ!!!」。
ハニーちゃん、急にどうしたんです?
「え?、落ちた場合の時のための発声練習よ」。
そんな事よりも落ちないための歩行練習をやってくださいよ。
「チッ!」。

トラバースポイントは皆様方の力強いステップのお蔭で問題なく進めます。
2016年06月11日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心!急傾斜雪渓トラバース

「ああああーーーーっ!!!」。
ハニーちゃん、急にどうしたんです?
「え?、落ちた場合の時のための発声練習よ」。
そんな事よりも落ちないための歩行練習をやってくださいよ。
「チッ!」。

トラバースポイントは皆様方の力強いステップのお蔭で問題なく進めます。
2
落ちたらサヨウナラ

雪は谷まで延びている。
TRY AGAIN。
2016年06月11日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらサヨウナラ

雪は谷まで延びている。
TRY AGAIN。
1
ベニバナイチゴさん
2016年06月11日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴさん
3
アオノツガザクラさん
2016年06月11日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラさん
3
御前峰の横顔
2016年06月11日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰の横顔
賽の河原

ここはまだ結構雪が残っておりますわ。
アルプス展望コースに向けてず〜っと残ったまま。
この辺りで今朝から絶好調だった良いお天気にも陰りが出てきた。
別山には雲が覆い尽くされていた。
2016年06月11日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原

ここはまだ結構雪が残っておりますわ。
アルプス展望コースに向けてず〜っと残ったまま。
この辺りで今朝から絶好調だった良いお天気にも陰りが出てきた。
別山には雲が覆い尽くされていた。
御前峰上空はまだ青空
2016年06月11日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰上空はまだ青空
クロユリBABY
2016年06月11日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリBABY
開花マジか

マジか?じゃね〜よ。
間近だよ。(相変わらず変換が苦手)
2016年06月11日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花マジか

マジか?じゃね〜よ。
間近だよ。(相変わらず変換が苦手)
3
室堂

へっへっへっへ。
時間掛かり過ぎ…(道草しすぎ)。
登山口から室堂まで4時間も掛かっちゃったよ。
それでもガイドブックを見るとこの区間の登り平均タイムは4時間10分と記されているので優等生に属している方だね。
室堂で昼食を摂り御前峰を目指す。
2016年06月11日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂

へっへっへっへ。
時間掛かり過ぎ…(道草しすぎ)。
登山口から室堂まで4時間も掛かっちゃったよ。
それでもガイドブックを見るとこの区間の登り平均タイムは4時間10分と記されているので優等生に属している方だね。
室堂で昼食を摂り御前峰を目指す。
1
白山神社奥宮参拝

室堂からはクロユリの開花した個体を探しながら歩を進めてきましたが見当たらなかった。
御前峰頂上に到着しましたらまずは参拝です。
「宝くじ5等くらいの当選で結構ですのでお願いいたします」。
謙虚やないか。
2016年06月11日 12:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山神社奥宮参拝

室堂からはクロユリの開花した個体を探しながら歩を進めてきましたが見当たらなかった。
御前峰頂上に到着しましたらまずは参拝です。
「宝くじ5等くらいの当選で結構ですのでお願いいたします」。
謙虚やないか。
4
HEY!御前峰

何とか白山最高峰の御前峰に到着いたしました。
せっかくですので記念撮影をすることといたしまショー。
ギャラリーも多数おいでますのであまり派手なポーズは恥ずかしいので差し控えなくてはなりませぬ。
結果やってみたポーズがこれ。
サーカスの象の曲芸を決めた団員みたいになりました。
すまぬ。。。
2016年06月11日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
HEY!御前峰

何とか白山最高峰の御前峰に到着いたしました。
せっかくですので記念撮影をすることといたしまショー。
ギャラリーも多数おいでますのであまり派手なポーズは恥ずかしいので差し控えなくてはなりませぬ。
結果やってみたポーズがこれ。
サーカスの象の曲芸を決めた団員みたいになりました。
すまぬ。。。
22
にん♡
2016年06月11日 12:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にん♡
13
ふっ

気分は南斗聖拳のレイ。
2016年06月11日 12:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふっ

気分は南斗聖拳のレイ。
16
雲が忙しい
2016年06月11日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が忙しい
地蔵様参拝

前回の白山山行でたまたま発見した地蔵様。
今回はハニーちゃんと再び参拝に訪れましたよん。
2016年06月11日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵様参拝

前回の白山山行でたまたま発見した地蔵様。
今回はハニーちゃんと再び参拝に訪れましたよん。
6
大汝峰
2016年06月11日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰
1
ミヤマキンバイさん
2016年06月11日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイさん
3
大汝道から水屋尻雪渓へ

ハニーちゃんのデポしたウ゛ィトンのリュックを回収のため再び室堂に戻ります。
2016年06月11日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝道から水屋尻雪渓へ

ハニーちゃんのデポしたウ゛ィトンのリュックを回収のため再び室堂に戻ります。
1
ほっほっほっ…

ハニーちゃんは滑る人生を送ってこなかったためか?靴スキーが超苦手。
一方のMillerさんは人生滑りっぱなしで超上手いっすよ。
2016年06月11日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっほっほっ…

ハニーちゃんは滑る人生を送ってこなかったためか?靴スキーが超苦手。
一方のMillerさんは人生滑りっぱなしで超上手いっすよ。
2
祈祷殿参拝

今年もいっぱい来ますのでどうぞ宜しくお願いします!
2016年06月11日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祈祷殿参拝

今年もいっぱい来ますのでどうぞ宜しくお願いします!
3
下山開始

御前峰にもガスが襲い掛かってきた。
2016年06月11日 13:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始

御前峰にもガスが襲い掛かってきた。
別山

こちらは雲が取れた。
2016年06月11日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山

こちらは雲が取れた。
ホシガラス

「グア〜!グア〜!」。
いたのはホシガラス。
ハイマツボックリが大好物らしく辺りにはいっぱい食いカスが落ちていた。
ハイマツ帯と言えばライチョウをイメージするが、やっぱり白山にはライチョウがいないのかな〜?
2016年06月11日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス

「グア〜!グア〜!」。
いたのはホシガラス。
ハイマツボックリが大好物らしく辺りにはいっぱい食いカスが落ちていた。
ハイマツ帯と言えばライチョウをイメージするが、やっぱり白山にはライチョウがいないのかな〜?
シャーと滑らない人生

堅実で結構です。
私のように落ちたらいけません。
2016年06月11日 14:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャーと滑らない人生

堅実で結構です。
私のように落ちたらいけません。
2
大倉山避難小屋

ちょっとここらで休憩にいたしましょ。
2016年06月11日 14:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山避難小屋

ちょっとここらで休憩にいたしましょ。
チュ〜っ!

ハニーちゃん、何やらチュ〜チュ〜しちゃっています。
ハニーちゃん、それってもしかしたらウチの冷蔵庫の中にあった「酢味噌」とちゃいますか?
(酸っぱいモンが身体に良いんかい?)
何言ってんのよ!
これは飲むゼリーじゃない。
2016年06月11日 14:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チュ〜っ!

ハニーちゃん、何やらチュ〜チュ〜しちゃっています。
ハニーちゃん、それってもしかしたらウチの冷蔵庫の中にあった「酢味噌」とちゃいますか?
(酸っぱいモンが身体に良いんかい?)
何言ってんのよ!
これは飲むゼリーじゃない。
10
さようなら双耳峰

今度来るときはお花松原と絡めて秋の紅葉シーズンにでも…か。
2016年06月11日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら双耳峰

今度来るときはお花松原と絡めて秋の紅葉シーズンにでも…か。
2
ほらキヌガサソウよ

ここでkabukiyaさんからのリクエストで、口にくわえた「ベルサイユのキヌガサソウ」をするんかと思いました。
2016年06月11日 14:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほらキヌガサソウよ

ここでkabukiyaさんからのリクエストで、口にくわえた「ベルサイユのキヌガサソウ」をするんかと思いました。
14
マムシグサさん

マムシと言うよりコブラって感じがいつも思っているんですけど…。
2016年06月11日 15:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサさん

マムシと言うよりコブラって感じがいつも思っているんですけど…。
4
シロバナハクサンチドリ

ホンマ純白です。
2016年06月11日 15:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナハクサンチドリ

ホンマ純白です。
11
清楚だわ〜

この美しい個体を見つけたら、誠失礼ながら従来のオーソドックスタイプが平凡に見えちゃって下山時では素通りの連続となりますた。
2016年06月11日 15:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清楚だわ〜

この美しい個体を見つけたら、誠失礼ながら従来のオーソドックスタイプが平凡に見えちゃって下山時では素通りの連続となりますた。
7
試合終了

よ〜し、今から風呂屋に行くぞ〜!
温泉でしょ。
今時、風呂屋って言う人そういませんよ。
2016年06月11日 16:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試合終了

よ〜し、今から風呂屋に行くぞ〜!
温泉でしょ。
今時、風呂屋って言う人そういませんよ。
4

感想/記録

毎度遅い情報で誠に申し訳ございませぬ。
何分パソコさんの操作がパーペキとはいかないものでピアノの鍵盤を両指で巧みに操るような術は一生無理だと思っています。
おまけにアップ作業中に居眠り&翌朝まで爆睡がしばしば。
これじゃ〜進みませんわ。
こんな調子ですから、Millerさんのアップは旬のレコとしてとらえないでくださいまし。

さてさて本題と移らさせていただきます。
今回訪れましたのは白山の平瀬道よ。
なんつ〜か、解り易く言えば白山のB面よ。
岐阜県側ってこと。
A面はもちろん石川県側よ。
こちらに訪れたのは2年ぶり、いや3年ぶりかしら?
(調べりゃ分かるんだろうけど、ただでさえアップが遅れているのでメンドクセ〜のであります。つ〜かそんな情報はこの際どうでもいいことです)
昨年は平瀬まで入る県道崩落のため訪れることはありませんでした。
ここはとにかく森が素敵ってことと普段見慣れない「裏白山」の全容を望むことが出来てとても新鮮なのであります。
また、他のコースでは考えられない序盤の段階でご来光を眺めることが出来たり、北アルプスの大展望を楽しめたりできるのも魅力なのよね。
今回は取付き開始時刻が遅いのでご来光はアウトですが北アルプスが見られればなと思ってスタートいたしました。
序盤から眩しい日差しが降り注ぎ、いきなり森のハイライトタイムを迎えていた。
これを無視してホイホイ進軍できるMillerさんじゃございませぬ。
ちょっと立ち止まってはパシャ!、ちょっと立ち止まってはキョロキョロ、ちょっと立ち止まってはナンパ。
こんな調子なもんだから全く歩はすすみませぬ。
後続から来られたハイカーさんに次々と抜かされてしまう始末。
(つ〜か、皆様はこの美しさに感動しないの?。みんな一目散に進む方ばかりでありますたよ)
ブナが過ぎたら今度はダケカンバ、そして今日のお目当ての一つでもあるハクサンチドリとの出会い。
もう目はウルウル、心は弾けっぱなしやねん。
稜線に出るとこのコースのウリであります期待の眺望は北アルプスが撃沈、白山双耳峰は3重マルでありました。
大倉山避難小屋前辺りから賽の河原にかけては日差しが届きにくいジメっぽいポイントにキヌガサソウとサンカヨウの大パラダイスが待ち構えていた。
こいつぁ圧巻だ。
白山のほんの一時期だけに繰り広げられるこのショーに見事遭遇できてとてもラッキーであった。
ただし、このエンターテイメントに時間を費やし過ぎてしまい、室堂に到着する時分にはそれまで安定していたお天気にも陰りが出てきて青空はみるみる消えていってしまった。
こうなってしまったら最後のお楽しみであるクロユリ開花株キャッチに絞られる。
賽の河原や室堂平周辺にはたくさんのクロユリが蕾の状態で見受けられたが咲いている株を見つけるには至らなかった。
この時PEAKハントには冷めていたが気になるもう一か所のクロユリチェックもしておきたかった。
結果は室堂平と変わらなかった。
あとは黙々と下山のみ。
すると登山時には気が付かなかったシロバナハクサンチドリがこの山行の見事なフィナーレの華を飾ってくれた。
このサプライズには期待のクロユリさんの大役を引き継いでいただき思わずガッツポーズが出てしまったよ。

いやぁ久しぶりに訪れた平瀬道。
いいものたくさん見させていただきますた。
今度はやはり秋に期待したいですね。
訪問者数:465人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/6/20 6:09
 マユミちゃんはわからなかった;;
マユミの実!これがないとわからないんですよ。
写真で勉強しましたが、実物みても気づかずにスルーしそう^^;

同じ日に白山だったんですねぇ・・・大汝峰まで足を延ばしてもらえればお会いできたかも!?

平瀬はキヌガサソウ天国ですよね。
平瀬の花も嫌いじゃないんですが、やっぱり振り返った時の北アルプスの風景と掃除法の景色が好きですね。

お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/14
投稿数: 264
2016/6/20 21:10
 ニッコウキスゲでお願いします(笑
写真コメント追加したんですね(^。^)それならそうと言ってくれないと‼危うく見逃すところでしたよ(汗)
わたくし未だ平瀬道行ったことないんですよね〜。理由はただ一つ、福井からだと取り付きが遠すぎる‼
真剣に別当出合から大白川まで降ってピストンしようと考えています(^∇^)毒きのこはその時仕掛けておきますね(笑

いやいやキヌガサソウはダメでしょー!同じユリ科でもやっぱりニッコウキスゲをくわえる方がよりベルばら風(高山植物で無理ってツッコミはもちろん無しで)

掃除法・・また爆笑でした‼
今回は自宅ベッド上で見たのでホント助かったー‼大変申し訳ありませんがもう仕事場の休憩室ではミラーさんのレコ見ない事にしています‼危険すぎf^_^;

う〜ん、私の勘だと次回は白山禅譲道から大汝のような気がします‼気長にお待ちしてま〜す(^。^)/
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/21 0:36
 真弓さんはいつもアナタのそばに
Sanchanさん、こんばんは。
ありがとうございます。

真弓さんに気付いてくださるお方はほとんどいませんね。
どうしてもこの時期のお花と言えば足元に集中が行きがちだもんね。
そして眺望もね。
私は永遠の真弓さんFanだから何処を歩いてもスルーってことはしないわよ。

あっそうそう、この日は北部を豪華スター軍団で駆け巡っていたんだよね。
私の金曜日の深夜にまでおよぶ周回遅れアップさえなかったら大汝峰は行けたかもしんない。
立山天狗山以来のサプライズといきたかったわ。

う〜ん、ぼちぼち北部が恋しくなってきましたわね〜。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/21 1:04
 ベルサイユの薔薇
kabukiyaさん、こんばんは。
ありがとうございます。

遅い遅い時間差ツッコミを入れていただきますて誠にカタジケナイ次第であります。
いえね、「ベルサイユのキヌガサソウ」のシーンではマジで口にくわえるところでありますたのよ。
挙げ句の果てに「当然ミラーさん、アナタもやるのよ!」って言いよるねん。
幸い口にくわえられる体勢になれなかったのでこの企画はオジャンになりましたけれど茎の長いニッコウキスゲなら強制されていたことでありましょう。

次回のウチらの山行を読んでいるみたいですわね。
果してそうなりますかな?
文殊山の掃除法でカタクリを探しているかもよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ