ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(往路:富士宮口 復路:御殿場口)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー Jasper
天候山頂:晴れ(5合目はガスの中)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮口5合目駐車場
上の駐車場は満車。下も満車、その下は開きあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

感想/記録
by Jasper

天気良し。
先週は、お鉢ができなかったので、本日も富士宮口から富士山。
剣ヶ峰を経由してお鉢を実施。
下山口を御殿場口からにしプリンスルートを経由して富士宮口まで。

出発は、4時17分。
天気も良く、風はあるが寒くはない。
順調に、新7合、元7合、8合、9合、9合5勺と進んでいく。
9合5勺からの上に残雪がある。雪が緩んでいるうえにステップがきってあるので問題ないが、通過には注意が必要であった。またまた時間がかかってしまった。

そのまま剣ヶ峰まで。一緒のタイミングで剣ヶ峰にいた人と撮影をしあって、自分だけ、時計回りでお鉢。
その人は5合目駐車場には車上荒らしがあるので、自分の車ではなく埼玉からレンタカーを利用してきたと話してくれた。自分は、今週に自宅で車上あらしにあったばかりだったので、5合目に駐車した自家用車が気になって仕方なかった。
お鉢は、ところどころ走って時間短縮したのは言うまでもない。
(剣ヶ峰下に残雪があるが、アイゼンなしでも問題はなかった。)

吉田口、須走口の山頂には、外国の女性が1人だけ。さみしい限り。登山道を確認したが、あまり登ってきてはいなかった。
そのまま通過した。
御殿場口山頂から富士宮口に行くことなく、そのまま御殿場口から下山。
自分には御殿場口からの下山があっているようだ。
登山者も少ないし、硬い岩盤のところもあまりないし、膝にやさしくていい。

宝永山付近はガスの中。
真っ白であった。
宝永山に寄る予定を取りやめ、そのまま富士宮口方面へ。
多くの登山者が
宝永山を目指して登ってきていた。
宝永火口には、軽装の観光客もたくさんいた。

そのまま通過して無事到着。
自家用車は、全く問題なかった。
今日も素晴らしい6時間の登山であった。

平面距離  12.6km
沿面距離  13.2km
記録時間 06:15:20
最高高度 3777m
最低高度 2373m
累計高度(+) 1684m
累計高度(-) 1686m

平均速度 2.0km/h
最高速度 7.7km/h


訪問者数:537人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/11
投稿数: 1452
2016/6/18 19:59
 まだ行けてない〜。
明日あたり富士山に行こうかと目論んでいたのですが、、、、
行けそうもないです
山開き前に充実した富士登山を楽しまれたようで。
良いですね〜

山とは関係ないですが、車上荒らしは怖いですね。
自宅でも被害があるとは
自分もこれから注意しますよ
登録日: 2010/5/30
投稿数: 245
2016/6/19 7:43
 yamayoさん、ありがとうございます。
yamayoさん、ありがとうございます。

今年に入って、高草、満観峰しか行っていなかったので疲れ方が半端ではないです。

>山とは関係ないですが、車上荒らしは怖いですね。
自宅のは自業自得です。キーを掛けてなかったですから。
富士山では、荷物を極力減らすために、財布と車のキーを車内に置いて登ったので、気が気ではありませんでした。
これからは、すべて持って登ることにします。

今後ともよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ガス 時計回り
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ