ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899420 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

〜日光男体山、表から裏へ 帰りは自転車〜

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー -PORCO-
天候晴れ!1日を通していいお天気♪
6:00で気温は11℃。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
梵字飯場跡(新駐車場)に自転車をデポののち、二荒山神社駐車場に移動しました。

※梵字飯場跡はデポしに行った5:30で4〜5台の空きしかありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
1時間9分
合計
6時間56分
S二荒山神社駐車場06:1206:16二荒山神社中宮祠07:08四合目07:1707:59七合目08:1609:16二荒山神社奥宮09:2509:28男体山09:4511:13志津避難小屋11:1511:19志津乗越11:2711:53太郎山・志津分岐12:23梵字飯場跡(新駐車場)12:2712:32光徳三本松分岐12:38三本松バス停・駐車場12:4012:44赤沼バス停12:4512:48竜頭の滝上バス停駐車場12:50竜頭の滝バス停12:57西十三番園地13:08二荒山神社駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルート概略                                 

6:10 二荒山神社駐車場
9:15 男体山山頂
11:20 志津乗越
12:25 梵字飯場跡(新駐車場)
13:10 二荒山神社駐車場
※梵字飯場跡(新駐車場)→二荒山神社駐車場の移動は自転車です
 
合計7時間   総距離23.95繊  〜躱緇1582m
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありませんが、梵字飯場跡(新駐車場)から先は駐車も立ち入りも禁止なので裏から男体山に登るのが今はかなりきつい状況になっています。

装備

備考 ■山バッジ情報
二荒山神社中宮祠で受付をするときに一緒に購入出来ます。500円。
シカ・シラネアオイ・モミジ・サクラと4種類あるので好きなデザインを選べます。

写真

二荒山神社の第二駐車場。下の段はすでに満車ですが上の段は半分ぐらい空いていました。
2016年06月18日 06:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社の第二駐車場。下の段はすでに満車ですが上の段は半分ぐらい空いていました。
1
神社の社務所で入山料500円を納めて今回は登山ではなく、登拝開始です。
2016年06月18日 06:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の社務所で入山料500円を納めて今回は登山ではなく、登拝開始です。
1
階段を登って一合目。ここから本格的な山道です。
2016年06月18日 06:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登って一合目。ここから本格的な山道です。
最初から急坂が続きます。
2016年06月18日 06:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から急坂が続きます。
三合目に到着。ここから舗装道路です。
2016年06月18日 06:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目に到着。ここから舗装道路です。
ここで本日初めての眺望ポイント。中禅寺湖と社山が見えました。
今日はいい天気です。
2016年06月18日 06:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで本日初めての眺望ポイント。中禅寺湖と社山が見えました。
今日はいい天気です。
4
舗装路歩きはつまらない・・・
2016年06月18日 07:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路歩きはつまらない・・・
四合目に到着。鳥居をくぐって再び山道になります。
2016年06月18日 07:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目に到着。鳥居をくぐって再び山道になります。
樹林帯をしばらく登って六合目。あれ、ここには立派な標識は無いの??と思ったら、
2016年06月18日 07:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯をしばらく登って六合目。あれ、ここには立派な標識は無いの??と思ったら、
岩の上にちゃんとありました。
2016年06月18日 07:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上にちゃんとありました。
この辺りから足元に岩が出てきて歩きにくくなります。
2016年06月18日 08:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから足元に岩が出てきて歩きにくくなります。
振り返りの中禅寺湖。
2016年06月18日 08:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返りの中禅寺湖。
ここで鳥居をくぐります。
2016年06月18日 08:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで鳥居をくぐります。
8合目の瀧尾神社。
2016年06月18日 08:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目の瀧尾神社。
岩のトンネル。
2016年06月18日 08:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩のトンネル。
ようやく九合目。九合目付近は階段ゾーン。
2016年06月18日 08:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく九合目。九合目付近は階段ゾーン。
この辺りで森林限界を突破。急に視界が開けました。
2016年06月18日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで森林限界を突破。急に視界が開けました。
登ってきたザレザレの道と中禅寺湖。
2016年06月18日 09:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたザレザレの道と中禅寺湖。
2
遠くに日光白根山。
2016年06月18日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに日光白根山。
1
ちょうど3時間で山頂に到着です!
2016年06月18日 09:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど3時間で山頂に到着です!
2
いや〜素晴らしいお天気です♪
中禅寺湖がよ〜く見えます。
2016年06月18日 09:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜素晴らしいお天気です♪
中禅寺湖がよ〜く見えます。
2
こちらは左から太郎山・大間名子山・女峰山。
2016年06月18日 09:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは左から太郎山・大間名子山・女峰山。
3
これは尾瀬方面かな!?
2016年06月18日 09:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは尾瀬方面かな!?
山頂の標高標識。
2016年06月18日 09:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標高標識。
1
青空バックに刀剣が映えますね〜。
2016年06月18日 09:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空バックに刀剣が映えますね〜。
2
さて、山頂で軽食を食べて休憩したら名残惜しいですが志津に下山開始です。
2016年06月18日 09:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、山頂で軽食を食べて休憩したら名残惜しいですが志津に下山開始です。
シンプルな標識ですね。
2016年06月18日 09:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンプルな標識ですね。
こちらにも〜合目標識があります。
2016年06月18日 09:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも〜合目標識があります。
八合目から先は樹林帯で景色を楽しめる場所はほとんどありませんでした。
2016年06月18日 10:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目から先は樹林帯で景色を楽しめる場所はほとんどありませんでした。
ここはちょっと危険。
2016年06月18日 10:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはちょっと危険。
途中に咲いていた小さなお花。
2016年06月18日 10:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に咲いていた小さなお花。
崖の脇を歩きます。
2016年06月18日 10:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の脇を歩きます。
1
下る途中で唯一眺めが良かった場所。
正面に大間名子山と女峰山が見えました
2016年06月18日 10:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中で唯一眺めが良かった場所。
正面に大間名子山と女峰山が見えました
ほとんどこんな感じの樹林帯を下っていくので面白味がありません。
2016年06月18日 10:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどこんな感じの樹林帯を下っていくので面白味がありません。
ようやく一合目まで下ってきました。
2016年06月18日 11:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく一合目まで下ってきました。
志津避難小屋の脇を通って、
2016年06月18日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津避難小屋の脇を通って、
林道に出たら、
2016年06月18日 11:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出たら、
すぐに志津乗越に到着です。
車での立ち入りが禁止されているのでさすがに駐車してある車はありませんでした。
ここから舗装の林道を歩いて梵字飯場跡まで下ります。
2016年06月18日 11:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに志津乗越に到着です。
車での立ち入りが禁止されているのでさすがに駐車してある車はありませんでした。
ここから舗装の林道を歩いて梵字飯場跡まで下ります。
1
ここで工事車両が作業していましたが、それほど路面に破損は無かったと思います。
2016年06月18日 11:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで工事車両が作業していましたが、それほど路面に破損は無かったと思います。
立派な橋ですよね〜。
2016年06月18日 11:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋ですよね〜。
舗装路を歩く事、1時間程で梵字飯場跡に到着。
梵字飯場跡は車が溢れていました・・・
2016年06月18日 12:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を歩く事、1時間程で梵字飯場跡に到着。
梵字飯場跡は車が溢れていました・・・
ちなみにこんな感じで通行止めになっています。
隣にあった看板には去年の関東・東北豪雨の影響で通行止めとありましたが崩れている個所はなかったです。
2016年06月18日 12:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにこんな感じで通行止めになっています。
隣にあった看板には去年の関東・東北豪雨の影響で通行止めとありましたが崩れている個所はなかったです。
この辺りは下っているので自転車で疾走です!
2016年06月18日 12:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは下っているので自転車で疾走です!
2
ここを左の三本松方向にに曲がります。
2016年06月18日 12:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左の三本松方向にに曲がります。
道はすぐこんな感じに。なんとか自転車でも通れました。
2016年06月18日 12:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はすぐこんな感じに。なんとか自転車でも通れました。
三本松の駐車場の外れに出ました。
2016年06月18日 12:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松の駐車場の外れに出ました。
三本松近くから男体山を振り返り。あの一番高い場所まで登ったのか〜。
2016年06月18日 12:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松近くから男体山を振り返り。あの一番高い場所まで登ったのか〜。
1
頑張って自転車を漕いで二荒山神社の駐車場まで無事に戻ってきました!
2016年06月18日 13:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って自転車を漕いで二荒山神社の駐車場まで無事に戻ってきました!
1

感想/記録

今週末は富士登山の予定なのでトレーニングで標高は違いますが、独立峰で累積標高も同じ位の日光男体山に仮想富士山として登ってきました。

男体山には去年も登っていて、ピストンだと面白くないので神社側から登って志津側に下るルートにしました。その際にネックになるのが志津乗越から二荒山神社まで戻ってくる手段です。
去年、太郎山に登った時に自転車をデポして志津林道を自転車で下った事があるので今回も同じ手でいきます。
しかし調べてみると、梵字飯場跡(新駐車場)から先は駐車はおろか立ち入りも禁止されている事を知り、仕方がないので歩く距離は増えますが梵字飯場跡(新駐車場)に自転車をデポする事にしました。

そんなこんなで決まった今回の山行。いつものように自宅を金曜日の20時過ぎに出発して三本松に23時位に着いて車中泊です。最近は静かな場所でも耳栓をするようにしているので車でもぐっすり眠れるようになりました。
翌18日は5:20に起床してまずは梵字飯場跡(新駐車場)に自転車をデポしに行きます。梵字飯場跡(新駐車場)に着くと駐車してある車が沢山あってびっくり!みなさん早いですね〜。

自転車をデポしたあとは二荒山神社まで車で戻って登拝開始です。
今回は仮想富士山という事なので高山病対策として深呼吸をしながら意識してゆっくりゆっくり登りましたが、それでも前回より早く登れました。山頂で景色を楽しんだあとは志津側に下山します。志津側は初めてだったのでどんな所か楽しみでしたが、ほとんど眺望もなくあまり面白くなかったです。こちらから登ってくる人と10人以上すれ違いましたが、神社側から登った方が景色も楽しめるのになぁと思いました。

志津乗越まで下ったら梵字飯場跡(新駐車場)まで舗装の林道歩きです。梵字飯場跡(新駐車場)まで路面に目立った損傷や路肩が崩れている場所もなかったのでなぜ立ち入り禁止なのか謎です。一度立ち入りが禁止されてしまうとそれ以降は直す事をしないでずっと立ち入り禁止というパターンがよくあるのでまた通れるようになるのかは疑問が残る所です。

梵字飯場跡(新駐車場)から先は自転車で二荒山神社を目指します。途中、上り坂も少しありますが、概ね下りなので車に気を付けながら疾走する事が出来ました!
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ