ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899695 全員に公開 ハイキング奥秩父

小屋平から小金沢連嶺 “反省の日々”

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー maier
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:甲斐大和駅下車。上日川峠行きバス乗車。
帰り:初狩駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯ではテープ等の目印は忠実に。
距離が長いので下山時の夕方の陰りには注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

何を隠そう、甲斐大和駅には初見参だったり^^;
2016年06月18日 07:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何を隠そう、甲斐大和駅には初見参だったり^^;
バスは臨時便が出て、始発より早く小屋平に着きました。
2016年06月18日 08:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは臨時便が出て、始発より早く小屋平に着きました。
早くもアレが出てきました^^
2016年06月18日 08:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもアレが出てきました^^
梅雨の時期にこんなにいい天気になるなんて^^v
大菩薩湖をこんな間近で見るのは初めて。
2016年06月18日 09:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の時期にこんなにいい天気になるなんて^^v
大菩薩湖をこんな間近で見るのは初めて。
1
南アルプスも遠くに見える。
2016年06月18日 09:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも遠くに見える。
まずまずのペースで石丸峠に到着。
2016年06月18日 09:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずまずのペースで石丸峠に到着。
いかにも、な小金沢連嶺の風景。
2016年06月18日 09:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも、な小金沢連嶺の風景。
何故、この風景をパノラマで撮ったのかは不明なんですけど・・
2016年06月18日 09:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故、この風景をパノラマで撮ったのかは不明なんですけど・・
今回のコースで印象的だったこのつつじ。
2016年06月18日 09:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースで印象的だったこのつつじ。
小金沢山に到着。山頂までは迷いやすいかはともかく、ちょっと荒れた樹林帯と岩の横をすり抜けたり・・
2016年06月18日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山に到着。山頂までは迷いやすいかはともかく、ちょっと荒れた樹林帯と岩の横をすり抜けたり・・
ヘリが旋回してたけど何かあったか・・
2016年06月18日 10:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが旋回してたけど何かあったか・・
常に富士山が付いてきます。
2016年06月18日 10:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常に富士山が付いてきます。
なかなかのコケっぷり。
2016年06月18日 10:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのコケっぷり。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山に到着。
これで三つの雁ヶ腹摺山を制覇^^v
2016年06月18日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山に到着。
これで三つの雁ヶ腹摺山を制覇^^v
1
右が黒岳。左が今日は行かない500円札で有名な雁ヶ腹摺山。
2016年06月18日 10:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が黒岳。左が今日は行かない500円札で有名な雁ヶ腹摺山。
このコースは南に向けては高度を下げていきますが、各ピーク前は当然の登りが待ってます。これが後々・・
2016年06月18日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは南に向けては高度を下げていきますが、各ピーク前は当然の登りが待ってます。これが後々・・
川胡桃沢ノ頭。ですって。
2016年06月18日 11:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川胡桃沢ノ頭。ですって。
登山地図記載のとおり、黒岳までは倒木多し。
2016年06月18日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山地図記載のとおり、黒岳までは倒木多し。
ここは大峠との分岐。
2016年06月18日 11:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは大峠との分岐。
黒岳に到着。御坂の黒岳とともに二つの黒岳をゲット!!
2016年06月18日 11:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳に到着。御坂の黒岳とともに二つの黒岳をゲット!!
黒岳の先で印象的だったシダ。
2016年06月18日 12:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳の先で印象的だったシダ。
1
ここは白谷丸。進行方向はまっすぐだけど左手に人がいて・・
2016年06月18日 12:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは白谷丸。進行方向はまっすぐだけど左手に人がいて・・
2
行ってみました。
2016年06月18日 12:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってみました。
超気持ちいいポイントでした。
2016年06月18日 12:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超気持ちいいポイントでした。
1
高川山や九鬼山から見える、やや禿げたところはこの地点なのかな・・
2016年06月18日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高川山や九鬼山から見える、やや禿げたところはこの地点なのかな・・
1
また元の道に復帰します。
2016年06月18日 12:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また元の道に復帰します。
湯ノ沢峠。避難小屋を見てきてもよかったけどスルー。
2016年06月18日 12:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠。避難小屋を見てきてもよかったけどスルー。
湯ノ沢峠から先は動物避けのゲートが多数。
2016年06月18日 12:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠から先は動物避けのゲートが多数。
大蔵高丸。ここよりコースを外れた展望地で昼食。
2016年06月18日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸。ここよりコースを外れた展望地で昼食。
来た山々を振り返って感慨深げに^^;
2016年06月18日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た山々を振り返って感慨深げに^^;
この直前だったか・・
左足腿裏に電気が走ったのは。
とりあえずハマイバに到着。
2016年06月18日 13:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この直前だったか・・
左足腿裏に電気が走ったのは。
とりあえずハマイバに到着。
ここも富士山の展望地。
2016年06月18日 13:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも富士山の展望地。
本当は米背負峠でエスケープするのが正解だったのですが・・
足をマッサージしながら大谷ヶ丸までは苦しく・・
2016年06月18日 14:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は米背負峠でエスケープするのが正解だったのですが・・
足をマッサージしながら大谷ヶ丸までは苦しく・・
1
どうにかこうにか鎮西ヶ池まで来た。
2016年06月18日 15:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにかこうにか鎮西ヶ池まで来た。
小金沢連嶺も最終盤。滝子山。
2016年06月18日 15:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢連嶺も最終盤。滝子山。
よくここまで歩けた。大反省の本日ですが・・
2016年06月18日 15:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくここまで歩けた。大反省の本日ですが・・
1
下山は初狩方面へ。
男は黙って女坂へ^^;
2016年06月18日 16:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は初狩方面へ。
男は黙って女坂へ^^;
1
檜平には誰もいない。
2016年06月18日 16:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平には誰もいない。
登山口まで無事に来れた。
檜平から長く感じた。
2016年06月18日 17:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで無事に来れた。
檜平から長く感じた。
二週間前と同様、初狩駅に着いて今日の登山は終了。
2016年06月18日 18:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二週間前と同様、初狩駅に着いて今日の登山は終了。
撮影機材:

感想/記録
by maier

以前より歩いてみたかった小金沢連嶺を滝子山まで歩いてまいりました。

このコースは距離が長いので、もし時間的な問題が起こったらエスケープする計画でしたが・・

歩き始めて周りが開けてくると素晴らしい景色で、梅雨の中休みの今日は富士山まで見渡せました。
順調に歩いてましたが、大蔵高丸を出発して少ししたら左足にトラブル発生。・・単に筋力不足なんですけど。

ここから先、エスケープできる場所というと米背負峠から下山するルートがありますが。
無理して大谷ヶ丸、滝子山にやっと登るというヘナチョコぶり。
何としてでも初狩駅まで完歩するということと、エスケープする選択の攻めぎ合いで自分の中で根性論に任せてしまって大反省です。
結果的に無事に歩ききれたから良かったですが、撤退することも大事でした・・

素晴らしい展望のコースでいろいろありましたが、いい経験ができて良かったです。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 倒木 撤退 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ