ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900076 全員に公開 講習/トレーニング六甲・摩耶・有馬

須磨アルプス 須磨浦公園ー板宿

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー cocoperi(CL), その他メンバー9人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:山陽電鉄 須磨浦公園駅
ゴール:山陽電気鉄道・神戸市営地下鉄 板宿駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
54分
合計
5時間21分
Sスタート地点09:1109:57鉢伏山10:05旗振山10:0710:27鉄拐山10:47おらが茶屋10:4811:32栂尾山12:00横尾山12:3012:51須磨アルプス馬の背12:5312:56東山13:1314:30板宿駅14:3214:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:12 須磨浦公園駅
9:57 鉢伏山
10:05 旗振山
10:27 鉄拐山
10:47 おらが茶屋
11:32 栂尾山
12:12 横尾山
12:52 須磨アルプス馬の背
13:10 東山
14:15 板宿八幡神社
14:32 板宿駅
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:見当たらず。事前に提出。
危険箇所:馬ノ背(注意して歩けば問題なし)
整備はよくされていて歩き易い道でした。
分岐が沢山あります。道標の無い分岐、地図に載って無い分岐もあるので、
地図とコンパスでよく確認しながら歩きました。

その他周辺情報トイレ:須磨浦公園駅前、須磨浦ロープウェイ山上駅、おらが茶屋の下、高倉台近隣センター(高倉会館)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

須磨浦公園駅から西に進路をとり、まずは鉢伏山を目指す。
車道から「ちかみち」と書かれた遊歩道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨浦公園駅から西に進路をとり、まずは鉢伏山を目指す。
車道から「ちかみち」と書かれた遊歩道に入る。
4
30分ほどで展望台に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで展望台に到着。
展望台から明石海峡大橋と対岸の淡路島。
すぐ近くなのに、霞んでボンヤリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から明石海峡大橋と対岸の淡路島。
すぐ近くなのに、霞んでボンヤリ。
1
駅からロープウェイ、ロープウェイ山上駅からはこの「須磨浦カーレーター」なるものがありました。
チラっと見えた様子ではゴーカートのような乗り物が固定されたままエスカレーター式に上ったり下ったり。初めて見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅からロープウェイ、ロープウェイ山上駅からはこの「須磨浦カーレーター」なるものがありました。
チラっと見えた様子ではゴーカートのような乗り物が固定されたままエスカレーター式に上ったり下ったり。初めて見ました。
1
カーレーター山上駅を降りた先に「須磨浦展望閣」喫茶店などがあるようでした。(店内未確認)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーレーター山上駅を降りた先に「須磨浦展望閣」喫茶店などがあるようでした。(店内未確認)
2
鉢伏山の写真は撮影忘れ。
鉢伏山からこの旗振山までは観光リフトもあるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山の写真は撮影忘れ。
鉢伏山からこの旗振山までは観光リフトもあるようです。
2
茶屋の脇にひっそりと。旗振山三角点252.6 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋の脇にひっそりと。旗振山三角点252.6 
3
茶屋前からの展望。須磨の浦。半月後には海水浴客で埋め尽くされることでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋前からの展望。須磨の浦。半月後には海水浴客で埋め尽くされることでしょう。
1
第二神明道路高倉山トンネルの上にある四等三角点212.2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二神明道路高倉山トンネルの上にある四等三角点212.2
2
おらが茶屋。屋上は展望台になっていて、下には公衆トイレ、自動販売機がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おらが茶屋。屋上は展望台になっていて、下には公衆トイレ、自動販売機がありました。
屋上展望台からの眺め。
北方面。
これから向かう栂尾山274mと左のピークは横尾山312m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋上展望台からの眺め。
北方面。
これから向かう栂尾山274mと左のピークは横尾山312m。
東方面。
須磨区の街並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面。
須磨区の街並み。
南西方面。
歩いて来た道と、ぼやけて見難い明石海峡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西方面。
歩いて来た道と、ぼやけて見難い明石海峡。
西方面。
垂水区の住宅街。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面。
垂水区の住宅街。
明石海峡ちょっとズーム。
大きなタンカー船。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明石海峡ちょっとズーム。
大きなタンカー船。
1
栂尾山に向かいます。
階段を激下り近隣センターを突っ切った先の斜面に急階段が見えてゲンナリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂尾山に向かいます。
階段を激下り近隣センターを突っ切った先の斜面に急階段が見えてゲンナリ。
県道65号線を跨いで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道65号線を跨いで
再び登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び登山道へ。
1
急階段の始まり。たぶん、200段前後??
この日も28℃で口を開けば「暑い!」
真夏は灼熱地獄間違い無し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急階段の始まり。たぶん、200段前後??
この日も28℃で口を開けば「暑い!」
真夏は灼熱地獄間違い無し。
1
階段の途中で振り返って、さっき下りて来た急階段が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の途中で振り返って、さっき下りて来た急階段が見える。
急階段を上りきった先が栂尾山。
展望台もあるが、ここも暑い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急階段を上りきった先が栂尾山。
展望台もあるが、ここも暑い!
1
横尾山山頂312.0m。三角点もあるはずが、暑くて集中力切れで探し忘れ。
山頂は暑いだろうと想像し、手前の広くなったところで昼休憩を取って大正解でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山山頂312.0m。三角点もあるはずが、暑くて集中力切れで探し忘れ。
山頂は暑いだろうと想像し、手前の広くなったところで昼休憩を取って大正解でした。
4
いよいよ須磨アルプス馬ノ背に突入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ須磨アルプス馬ノ背に突入。
2
ここからも海が見えますが、足下注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも海が見えますが、足下注意!
1
コンパクトながらけっこうダイナミック。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパクトながらけっこうダイナミック。
8
東山から歩いて来た鉄拐山、旗振山、栂尾山、横尾山、馬ノ背を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山から歩いて来た鉄拐山、旗振山、栂尾山、横尾山、馬ノ背を振り返る。
板宿駅に向かう途中にある三角点154.5に寄り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板宿駅に向かう途中にある三角点154.5に寄り道。
2
住宅街を抜け、板宿駅にゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街を抜け、板宿駅にゴール。
2

感想/記録

自宅6時30分出発電車に揺られて約2時間。
大阪湾を挟んで近そうで遠い須磨アルプスに行って来ました。
梅雨の晴れ間、暑くて熱中症に気をつけ多めに小休止を取り水分補給。
山と山との間に住宅地を通りぬけ、海を眺め、六甲縦走路特有の雰囲気を楽しみました。



訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/10
投稿数: 711
2016/6/19 12:57
 お疲れ様でした
とても良いお天気のもと、私はお仕事でした⤵
「今頃歩いてんのかなぁ。あっついやろなぁ」と窓の外を見ておりましたわ。
電車利用も慣れてきましたね
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/6/19 23:28
 Re: お疲れ様でした
お仕事お疲れ様です!
朝5時過ぎに起きて用意している時から既に小汗かいてましたよ(((^^;)
六甲山系は電車でのアクセスが便利ですね〜♪
次、六甲行くときは憧れの有馬温泉入って帰りたいと思います!
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2698
2016/6/20 7:34
 須磨アルプス、良い眺めですね。
cocoperiさん、お久しぶりです。
また地図読みの勉強会登山ですか。
明石海峡大橋から須磨の海岸線や街並みは絵になりますね。
弥山川コースどうですか。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/6/20 9:37
 Re: 須磨アルプス、良い眺めですね。
アンニョンさんご無沙汰しております!
はい、勉強登山でチーフリーダーのお役目させて頂いてとても勉強になりました♪
六甲は3年前?に芦屋のロックガーデンに行ったきりだったのですが、電車でのアクセスを覚えたらもう少し回数が増えていきそうです。
弥山川コース、お誘いありがとうございます。
実は5月末に突発性難聴になってしまいまして、随分回復はしたのですが、まだ少しハードなルートには不安が残るので、もう少し先にさせていただきたいと思います(^_^)
登録日: 2013/7/29
投稿数: 183
2016/6/24 18:06
 突発性難聴
初期の治療が大事だそうです。
慢性にならないようにお大事にして下さい。
実は我が妻もなりまして。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/6/24 21:35
 Re: 突発性難聴
silverboytneさんこんばんは!
ご心配いただいてありがとうございます。
アレ何か変??と思ったらすぐに医者に診てもらわないと、治りにくい病気と聞きました。幸い私はほぼ後遺症はありませんが、発症する前とは明らかに違う感覚があって不快な時があります。
奥様もしんどかったでしょうね。
お大事になさってください。

また山でお会いできるのを楽しみにしています(^_^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ