ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903165 全員に公開 ハイキング中国

安芸の宮島(鷹ノ巣砲台跡)

日程 2016年06月22日(水) [日帰り]
メンバー goku, その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、
宮島口桟橋周辺は有料駐車場がたくさんあり便利です。
料金は1日1回\400〜\1000

船は2社が運行していて10〜15分間隔です

宮島島内はバス(メイプルライナー)がある
http://www.miyajima-aqua.jp/pdf/mapleliner.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
34分
合計
3時間43分
S宮島桟橋08:1209:52大休峠10:03大砂利地蔵菩薩10:0610:13大休峠10:1510:27包山11:01鷹ノ巣山11:3011:55包ヶ浦自然公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
博奕尾コースから大休峠への取り付きと、大休峠からの各方面の取り付きに気を付ければ、後はテープと踏み跡を頼りに歩けば迷うことはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

8:12
宮島桟橋をスタート
2016年06月22日 08:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:12
宮島桟橋をスタート
1
桟橋の正面から博奕尾コースに向かう
2016年06月22日 08:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟橋の正面から博奕尾コースに向かう
1
要害山は三角点がありますがパス
2016年06月22日 08:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害山は三角点がありますがパス
1
ウグイス歩道への近道
2016年06月22日 08:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウグイス歩道への近道
五重塔、千畳閣、大鳥居を望む
2016年06月22日 08:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五重塔、千畳閣、大鳥居を望む
8:23
ウグイス歩道に出ました
2016年06月22日 08:23撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23
ウグイス歩道に出ました
鹿があちこちに居る
2016年06月22日 08:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿があちこちに居る
8:29
近道をしようと都市公園から山に入るが、途中で道が途切れ引き返す
2016年06月22日 08:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:29
近道をしようと都市公園から山に入るが、途中で道が途切れ引き返す
8:48
包ヶ浦自然歩道を歩いて博奕尾に向かう
2016年06月22日 08:48撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:48
包ヶ浦自然歩道を歩いて博奕尾に向かう
土砂や落ち葉で水路が塞がれて歩道が川の様になっている
2016年06月22日 08:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂や落ち葉で水路が塞がれて歩道が川の様になっている
ジダの新緑がまぶしい
2016年06月22日 08:58撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジダの新緑がまぶしい
1
長〜い丸太階段の始まりです
2016年06月22日 08:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い丸太階段の始まりです
9:16
大鳥居が見える展望地
下界が全く見えないので素通りする
2016年06月22日 09:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:16
大鳥居が見える展望地
下界が全く見えないので素通りする
1
9:20
弥山登山道分岐
2016年06月22日 09:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20
弥山登山道分岐
1
弥山登山道を進む
2016年06月22日 09:23撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山登山道を進む
9:39
大休峠方面分岐
2016年06月22日 09:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:39
大休峠方面分岐
分岐には大休峠方面の標識はありませんが、上り方面に向かって左手にこの標識があります。
2016年06月22日 09:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐には大休峠方面の標識はありませんが、上り方面に向かって左手にこの標識があります。
薄暗くて一人では歩きたくない
2016年06月22日 09:49撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暗くて一人では歩きたくない
9:52
大休峠
2016年06月22日 09:52撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52
大休峠
峠は四差路になっているが、どの方面にも標識がない。
来た道から時計回りに、砲台跡、大砂利地蔵、榧谷(弥山登山道)となる。
ここから大砂利地蔵までピストンします。
2016年06月22日 09:53撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠は四差路になっているが、どの方面にも標識がない。
来た道から時計回りに、砲台跡、大砂利地蔵、榧谷(弥山登山道)となる。
ここから大砂利地蔵までピストンします。
1
9:59
このしゃもじには「ここは大休み」と書いてあったようだが殆んど消えている
2016年06月22日 09:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:59
このしゃもじには「ここは大休み」と書いてあったようだが殆んど消えている
1
10:03
右手に滝があり、頭が滝に向き足が留守になり、濡れた岩場で滑り尻餅を突いた・・・びっくりして痛さは感じなかった(^_^;)
2016年06月22日 10:06撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:03
右手に滝があり、頭が滝に向き足が留守になり、濡れた岩場で滑り尻餅を突いた・・・びっくりして痛さは感じなかった(^_^;)
滝の前にある大砂利地蔵菩薩
2016年06月22日 10:03撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の前にある大砂利地蔵菩薩
10:06
大休峠に引き返す
2016年06月22日 10:06撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06
大休峠に引き返す
10:15
大休峠から砲台跡に向かう
2016年06月22日 10:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15
大休峠から砲台跡に向かう
10:27
包山
以前は「包山 309.6m」の標識があったそうですが、見当たらなかった。
2016年06月22日 10:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:27
包山
以前は「包山 309.6m」の標識があったそうですが、見当たらなかった。
1
10:30
突き当たりを左折する
2016年06月22日 10:30撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
突き当たりを左折する
大休峠からは赤色テープとピンクの紐があるので、見失わないように歩けば大丈夫です。
2016年06月22日 10:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休峠からは赤色テープとピンクの紐があるので、見失わないように歩けば大丈夫です。
10:48
展望所の様だが何も見えない
2016年06月22日 10:48撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48
展望所の様だが何も見えない
10:59
Sさんが「砲台跡に着いたよ」と嬉しそう
今日一番の急登です!
2016年06月22日 10:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:59
Sさんが「砲台跡に着いたよ」と嬉しそう
今日一番の急登です!
11:01
鷹ノ巣砲台跡
2016年06月22日 11:01撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:01
鷹ノ巣砲台跡
1
弾薬庫
2016年06月22日 11:02撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弾薬庫
1
28榴弾砲が2門
この砲台が3ヶ所ある
2016年06月22日 11:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
28榴弾砲が2門
この砲台が3ヶ所ある
2
中央よりやや左上にある丸い穴は、隣の砲台と連絡を取り合う音声管だそうです
2016年06月22日 11:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央よりやや左上にある丸い穴は、隣の砲台と連絡を取り合う音声管だそうです
2
地下の兵舎入口
2016年06月22日 11:07撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地下の兵舎入口
1
防護壁
2016年06月22日 11:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防護壁
トイレ
2016年06月22日 11:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ
長い石段の上に観測所がある
2016年06月22日 11:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い石段の上に観測所がある
3
観測所の下部
2016年06月22日 11:22撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観測所の下部
3
観測所の上部
2016年06月22日 11:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観測所の上部
1
連隊長司令所
2016年06月22日 11:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連隊長司令所
3
包ヶ浦自然公園内の炊事棟で弁当を食べた
鹿がおねだりに寄って来るが柵がしてあるので安心
2016年06月22日 12:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
包ヶ浦自然公園内の炊事棟で弁当を食べた
鹿がおねだりに寄って来るが柵がしてあるので安心
1
包ヶ浦自然公園管理棟
2016年06月22日 13:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
包ヶ浦自然公園管理棟
1

感想/記録
by goku

宮島に砲台跡が二ヶ所あり、鷹ノ巣砲台跡は行ったことがなく気になっていた。
ブロ友さんから誘いがあり念願が叶うこととなった。
早朝から小雨が降り出したが、行く気モードになっているので決行する。
宮島桟橋は閑散期で観光客の姿は疎ら、登山者は我々4人だけだった。
桟橋正面の路地を直進してウグイス歩道に出て紅葉谷方面に向かう。
途中で近道をしようと山に入るが道が途切れ引き返す。
包ヶ浦自然歩道から博奕尾コースを歩き大休峠に到着。
大砂利地蔵菩薩と滝を見て大休峠に引き返し砲台跡に向かう。
途中、展望の良さそうな場所が数ヶ所あったが、ガスって何も見えない・・・残念
登山道は急坂で木の根や岩があり滑るので注意しながら歩く。
大休峠から約45分で砲台跡に到着。
雨が本降りになってきたが見学して廻る。
日露戦争当時は広島に大本営や軍港があり、ロシアのバルチック艦隊の攻撃を防ぐために作られた施設だそうです。
28cm榴砲台2門が3ヶ所、司令所、観測所、兵舎など大規模な基地が山頂近くにあることに驚いた。
博奕尾コースに引き返す予定だったが、雨が降り続くので、包ヶ浦自然公園に下山することにした。
下山後、公園内の炊事棟で弁当を食べて休憩。
気が付くと鹿が集まっていて、まるで我々が檻の中に居るようだった(笑)
桟橋まで歩くつもりでいたが、タイミング良くバスが来たので乗車した。
天気の良い日に、コースを変えて砲台跡に行ってみたいと思う。
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ