ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903324 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳・蝙蝠岳

日程 2016年06月18日(土) 〜 2016年06月19日(日)
メンバー kazu_RS, その他メンバー4人
天候18日:晴れ。19日:晴れのち一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間14分
休憩
42分
合計
6時間56分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)09:2010:12鳥倉林道登山口10:1411:14豊口山のコル11:44水場11:4612:08塩川・鳥倉ルート合流点12:1712:31三伏峠小屋12:5913:05三伏山13:34本谷山14:32塩見小屋14:3315:24本谷山16:11三伏峠小屋16:16ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別危険な箇所はないが塩見小屋手前ゴーロ付近は多少道がわかりにくい。
塩見岳〜蝙蝠岳の間は大きな道迷いはないがハイマツの間が開いていおり道に見えることが多数。よく進行方向を見ながら進む方がよい。
その他周辺情報塩湯荘
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 三脚 Bluetoothスピーカー ビール Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
共同装備

写真

1日目の行程その
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の行程その
1日目の行程その(トレラン)
本当は塩見岳往復の計画でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の行程その(トレラン)
本当は塩見岳往復の計画でした。
午前9:00頃の駐車場の風景。
小屋開く前だからこんなものなのかな?
2016年06月18日 09:17撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前9:00頃の駐車場の風景。
小屋開く前だからこんなものなのかな?
1
登山口入ってすぐはこのような原始林のような森を歩く。
2016年06月18日 10:21撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入ってすぐはこのような原始林のような森を歩く。
1
チングルマに似た何かの花畑。
2016年06月18日 10:56撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマに似た何かの花畑。
1
噂より細くなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂より細くなかった。
2
三伏山。
三伏峠小屋から塩見小屋の間で唯一360°開けている場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山。
三伏峠小屋から塩見小屋の間で唯一360°開けている場所。
1
コルから少し上の広くなったところ。
高山植物が咲き誇っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから少し上の広くなったところ。
高山植物が咲き誇っていました。
2
新装オープン前の塩見小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新装オープン前の塩見小屋
5
帰りは水浴びしに三伏沢へ。
ここはコルから三伏沢方面に少し入ったところ。
多少ルーファイ必要。特に入り口から数十mは廃道目前な感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは水浴びしに三伏沢へ。
ここはコルから三伏沢方面に少し入ったところ。
多少ルーファイ必要。特に入り口から数十mは廃道目前な感じ。
三伏沢の写真は撮り忘れ。沢から少し登ったところの水場。三伏小屋からは10分ほど。
鉄(サビ)臭いので、上の塩ビのパイプから出てるところから入れた方が良い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏沢の写真は撮り忘れ。沢から少し登ったところの水場。三伏小屋からは10分ほど。
鉄(サビ)臭いので、上の塩ビのパイプから出てるところから入れた方が良い。
2
水場からの登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場からの登り。
塩見岳東峰にて夜明け。
蝙蝠岳と富士山
2016年06月19日 04:34撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳東峰にて夜明け。
蝙蝠岳と富士山
4
甲斐駒、仙丈ヶ岳、北岳方面
2016年06月19日 04:34撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒、仙丈ヶ岳、北岳方面
4
蝙蝠岳山頂
2016年06月19日 06:32撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳山頂
7
荒川三山。
真ん中から控えめに顔を出しているのは赤石岳か?
2016年06月19日 06:34撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山。
真ん中から控えめに顔を出しているのは赤石岳か?
5
噂のピラミダルな塩見岳。。。

正直、塩見岳から見た蝙蝠岳のほうがピラミダルな気がしたし、
塩見小屋付近からみた塩見岳の方が威圧感満点だった。
2016年06月19日 06:48撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂のピラミダルな塩見岳。。。

正直、塩見岳から見た蝙蝠岳のほうがピラミダルな気がしたし、
塩見小屋付近からみた塩見岳の方が威圧感満点だった。
7
撮影機材:

感想/記録

day1(9:20スタート)
・鳥倉林道ゲート前〜三伏峠小屋(登山)
http://www.movescount.com/moves/move110389757
・三伏峠小屋〜塩見小屋〜三伏峠小屋(トレラン)
http://www.movescount.com/moves/move110389687

day2(0:15スタート)
・三伏峠小屋〜塩見岳〜蝙蝠岳〜塩見岳〜三伏峠小屋〜鳥倉林道ゲート(登山)
http://www.movescount.com/moves/move110387692
 (なぜかGPSが取れておらずログなし。)
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ