ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906503 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳・蝶ヶ岳(梅雨の合間の北ア)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー yama-ari
天候■常念岳 くもり 4℃ 風速10〜12m(体感)
■蝶ヶ岳 くもり 7℃ 風速4〜6m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場に駐車。車は30台ほど可。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間56分
休憩
1時間28分
合計
11時間24分
Sスタート地点04:1004:28三股登山口04:3308:07前常念岳08:2609:12常念岳09:3812:12蝶槍12:1412:20蝶ヶ岳三角点12:26蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)12:49蝶ヶ岳ヒュッテ13:1513:20蝶ヶ岳13:2414:40まめうち平14:4615:10ゴジラの木15:24三股登山口15:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○全体として、標識多数。危険箇所なし。
○三股〜前常念までは、急登です。前常念の手前からは岩場となります。岩場にはマーキングがあるので、それを目安に。
○蝶ヶ岳〜三股は、登山道整備が進みつつあり、歩きやすいですが、コバエがいて、うるさいです。ネットなどのご準備を。
○周回の場合、蝶ヶ岳から攻めるか、常念岳から攻めるか迷うと思いますが、下りが得意なら、常念からをお勧めします。蝶ヶ岳の方が登山道がよく、時間を巻けます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

regさんは、ご家族で雲取テント泊なので、一人で三股駐車場にやってきました。前日の夜に着いたのですが、夜通し雨が降っていました。夜明けになったので、いざ、出発です!!
2016年06月26日 04:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
regさんは、ご家族で雲取テント泊なので、一人で三股駐車場にやってきました。前日の夜に着いたのですが、夜通し雨が降っていました。夜明けになったので、いざ、出発です!!
4
駐車場から10分くらいの林道歩きで、登山口です。
2016年06月26日 04:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から10分くらいの林道歩きで、登山口です。
1
登山口からは、稜線までこのような急坂を長時間。
2016年06月26日 05:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からは、稜線までこのような急坂を長時間。
3
やっと、稜線にでましたが、このようなガスガス。
2016年06月26日 06:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、稜線にでましたが、このようなガスガス。
4
前常念手前で、このような岩場になります。マーキングを外さないように!
2016年06月26日 07:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念手前で、このような岩場になります。マーキングを外さないように!
6
前常念の石室。前日に常念を目指し、悪天で断念したビバークの一行で中はいっぱいでした。
2016年06月26日 08:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念の石室。前日に常念を目指し、悪天で断念したビバークの一行で中はいっぱいでした。
3
安曇野方面は、晴れているのに・・・・
2016年06月26日 08:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野方面は、晴れているのに・・・・
7
前常念から常念までは、ほぼフラットな稜線歩きです。ガスがなければ、気持ちいいルートでしょう。
2016年06月26日 08:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念から常念までは、ほぼフラットな稜線歩きです。ガスがなければ、気持ちいいルートでしょう。
5
常念小屋の分岐になると、青空が見えてきました! これは期待もてるか!
2016年06月26日 09:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋の分岐になると、青空が見えてきました! これは期待もてるか!
6
おお、常念の山頂だけ晴れている! なんという奇跡!
2016年06月26日 09:13撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、常念の山頂だけ晴れている! なんという奇跡!
11
常念岳山頂。風強いです。風速10mはあるでしょうか。
2016年06月26日 09:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂。風強いです。風速10mはあるでしょうか。
10
常念岳山頂からみた、横通岳(右手前)、大天井岳(中央)。こちらの景色はまずまず。
2016年06月26日 09:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂からみた、横通岳(右手前)、大天井岳(中央)。こちらの景色はまずまず。
6
楽しみしていた、穂高連峰は、この通りの厚い雲。とれそうにありません((+_+))
2016年06月26日 09:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみしていた、穂高連峰は、この通りの厚い雲。とれそうにありません((+_+))
5
常念岳から蝶ヶ岳への稜線。燃えています(笑)。風の強さがこの写真だとおわかりかと思います。
2016年06月26日 09:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳から蝶ヶ岳への稜線。燃えています(笑)。風の強さがこの写真だとおわかりかと思います。
17
振り返って、常念岳。また、山頂にはガスが出てきました。
2016年06月26日 10:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、常念岳。また、山頂にはガスが出てきました。
4
森林帯に入ると、お花がいっぱい。シナノキンバイ
2016年06月26日 11:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林帯に入ると、お花がいっぱい。シナノキンバイ
3
イワカガミ
2016年06月26日 11:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
3
ミヤマキンポウゲ
2016年06月26日 11:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
3
ツガザクラ?
2016年06月26日 12:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ?
3
名もなき、池もありました。
2016年06月26日 11:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名もなき、池もありました。
5
次に目指す、蝶槍が見えてきました。
2016年06月26日 11:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指す、蝶槍が見えてきました。
4
蝶槍の山頂。
2016年06月26日 12:13撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍の山頂。
4
蝶槍から蝶ヶ岳までは、素晴らしい稜線。晴れてほしい!
2016年06月26日 12:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍から蝶ヶ岳までは、素晴らしい稜線。晴れてほしい!
5
と、思っていたら、槍の上に青空が!! 3000m以上だけが隠れていますが(笑)。
2016年06月26日 12:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思っていたら、槍の上に青空が!! 3000m以上だけが隠れていますが(笑)。
10
この日のベストショット、一瞬だけ前穂高(中央)。まあ、これで良しとしましょう。
2016年06月26日 12:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日のベストショット、一瞬だけ前穂高(中央)。まあ、これで良しとしましょう。
12
蝶ヶ岳ヒュッテに到着。
2016年06月26日 12:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテに到着。
3
食事班のregさんいなければ、食べるのはもちろん山小屋ラーメン。しょうゆ味の山菜入り。評価は3点(5点満点中)かな。
2016年06月26日 12:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事班のregさんいなければ、食べるのはもちろん山小屋ラーメン。しょうゆ味の山菜入り。評価は3点(5点満点中)かな。
4
ラーメン食べたら、蝶ヶ岳山頂へ。穂高はまた雲隠れ。
2016年06月26日 13:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメン食べたら、蝶ヶ岳山頂へ。穂高はまた雲隠れ。
10
蝶ヶ岳のテント場、評価は4.5(5点満点中)。トイレも近く、平坦で広い!!
2016年06月26日 13:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳のテント場、評価は4.5(5点満点中)。トイレも近く、平坦で広い!!
5
青空が見える三股方面へと下っていきます。
2016年06月26日 13:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見える三股方面へと下っていきます。
3
下山途中にみえた常念(左)と前常念(右)。歩いているときは、ガスガスでしたね〜〜
2016年06月26日 13:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中にみえた常念(左)と前常念(右)。歩いているときは、ガスガスでしたね〜〜
4
蝶ヶ岳の登山道にも、お花がいっぱい。キヌガサソウ。
2016年06月26日 13:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の登山道にも、お花がいっぱい。キヌガサソウ。
5
ヨシバシオガマ?
2016年06月26日 13:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシバシオガマ?
3
ゴゼンタチバナ
2016年06月26日 14:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
2
登山道は歩きやすいですが、コバエがまとわりついてきます。スピードを上げます!
2016年06月26日 14:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は歩きやすいですが、コバエがまとわりついてきます。スピードを上げます!
2
登山道整備中。みなさん、虫よけネットをしながら作業していました。
2016年06月26日 14:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道整備中。みなさん、虫よけネットをしながら作業していました。
5
まめうち平に到着。
2016年06月26日 14:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平に到着。
2
これが、有名な「ゴジラみたいな木」。石の牙がいい演出です。
2016年06月26日 15:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、有名な「ゴジラみたいな木」。石の牙がいい演出です。
7
本沢のこの吊橋を渡れば、三股はもうすぐ。
2016年06月26日 15:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢のこの吊橋を渡れば、三股はもうすぐ。
4
三股駐車場に到着。2時間半ほどの貯金で、無事ゴール!
2016年06月26日 15:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股駐車場に到着。2時間半ほどの貯金で、無事ゴール!
3
温泉は、三股に行く途中にあった、子連れの地元民がいっぱいいた「ほりでーゆ〜」。530円の格安でいい温泉でした。
2016年06月26日 17:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉は、三股に行く途中にあった、子連れの地元民がいっぱいいた「ほりでーゆ〜」。530円の格安でいい温泉でした。
5

感想/記録

■梅雨の合間の北ア
 日曜日は下界は晴れマーク。絶好の北アの日だけど、北アルプスのGPVがあまりよくない! それでも。前日16時のヤマテンをみると、穂高に晴れマークが!! 最近、ヤマテンに外されまくっているにも関わらず、つい、いい天気予報を信じてしまった私。日本100高山の蝶ヶ岳制覇と槍穂高の絶景を目的に、前日の夜に三股に行って、車中泊しました。

 ただ、夜通し中、雨は止まず。朝になると、雨も上がり、いざ、出発。常念岳までは、終始ガス状態。(ヤマテンを恨みつつ、いやそれを信じた自分を責めつつ)敗北感いっぱい。蝶ヶ岳まで周回せずに、常念ピストンも頭をよぎります。

 それが、常念小屋分岐をすぎると、景色が一変。穂高方面はだめでしたが、大天井方面は終始よく見えました。結局この日、穂高方面はスカッと晴れることはありませんでしたが、常念〜蝶ヶ岳の稜線歩きも楽しめました。特に蝶槍〜蝶ヶ岳は、天気が良ければ、槍穂高ファンにはたまらない絶景稜線ですね。梅雨時の北アにしては、まずますの内容だったかな〜〜(と自分を慰める)。
訪問者数:1230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2096
2016/6/28 19:35
 regさんがいないと…
yama-ari さん  コンばんはpaper

ふふふ料理人がいないと小屋でラーメンパターン
オッサンと同じなので共感大ariですなーsmile
regさんが雲取とは、当日オッサンの近くにいたという事か
暗殺計画の打ち合わせができたのに残念だな
遠征お疲れ様でしたdash
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/7/1 17:55
 Re: regさんがいないと…
Kazuhagi さん。
返信おくれてすみません<m(__)m>
小屋ラーメン楽しみですね。私は無類のラーメン好きなので、
迷わず食べます。regさんに、小屋ラーメンでいいんだよって
いうと、とても不機嫌になります(笑)
regさんは、雲取成功した模様です。ただし、三条の湯テン泊
だったので、林道歩きがつかれたようです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ