ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907942 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

幌尻岳 ヌカビラ岳-北戸蔦別岳-戸蔦別岳-幌尻岳 (千呂露川・二岐沢コース)

日程 2016年07月01日(金) 〜 2016年07月02日(土)
メンバー mikuri
天候1日 晴れ時々曇り
2日 晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道274号日高町千栄で つり堀イザワ HOA の看板から曲がる。
イザワへ左折看板(舗装路約7.6Km)から左折せず、直進のダート路1Kmで、
チロロ林道ゲートに入林BOXあり。ここから約9Kmのダート路で右手
に駐車場と簡易トイレありました。
駐車場は広めです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間45分
休憩
2時間5分
合計
14時間50分
S二岐沢出合 登山口04:4305:38取水ダム05:3906:24二岐・二ノ沢出合 天場06:3209:12トッタの泉09:3311:01ヌカビラ岳肩11:1811:20ヌカビラ岳11:3112:16北戸蔦別岳12:5213:251881m分岐13:2914:03戸蔦別岳14:1416:19幌尻岳16:2718:22戸蔦別岳18:2418:451881m分岐18:5119:33北戸蔦別岳
2日目
山行
5時間20分
休憩
36分
合計
5時間56分
北戸蔦別岳05:2806:09ヌカビラ岳06:1306:15ヌカビラ岳肩06:3007:15トッタの泉07:2909:41二岐・二ノ沢出合 天場09:4310:33取水ダム10:3411:24二岐沢出合 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日北戸蔦別岳でテントを張ってから、幌尻岳往復はアタックザックにての軽装備です。

林道沢沿い、圏外のためか、写真のGPS配置が上手くできていなかったです。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはなし。

雪渓は柔らかく軽アイゼンは不使用です。
その他周辺情報日高道の駅
セイコーマートの営業時間は5:00-23:00

日高沙流川温泉高原山荘 日帰り入浴料金 500円
日帰り入浴時間7月-8月 6:00-9:00(受付8:30) 10:00-20:30(受付20:00)
貴重品ロッカー、ボディーシャンプー、シャンプー、ドライヤーあり

そば処夏川 11:00〜
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 水5L
1日目 3L消費
2日目 1.5L消費

写真

国道274号線、日高町千栄でつり堀イザワさん看板で曲がります。
2016年07月01日 03:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道274号線、日高町千栄でつり堀イザワさん看板で曲がります。
4
チロロ林道。入林BOXあり。ここからダート路約9Kmで登山口と駐車場です。
2016年07月01日 03:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チロロ林道。入林BOXあり。ここからダート路約9Kmで登山口と駐車場です。
3
このゲートからスタートです。
2016年07月01日 04:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートからスタートです。
3
林道歩きです。
2016年07月01日 04:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きです。
1
取水施設
2016年07月01日 05:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水施設
北戸蔦別岳登山道入口の案内板。
2016年07月01日 05:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北戸蔦別岳登山道入口の案内板。
右手に登山道がついていました。
ここまでなら林道歩きだから、暗い中でも大丈夫そうです。
2016年07月01日 05:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に登山道がついていました。
ここまでなら林道歩きだから、暗い中でも大丈夫そうです。
1
緑がうっそうとしている区間もあります。
2016年07月01日 05:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がうっそうとしている区間もあります。
3
沢沿いに歩きます。
2016年07月01日 05:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに歩きます。
1
渡渉は飛び石で行きました。
2016年07月01日 07:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉は飛び石で行きました。
一瞬足が浸かっても、ゴアなら浸水はしませんでした。
2016年07月01日 07:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬足が浸かっても、ゴアなら浸水はしませんでした。
4
楽しいです。
2016年07月01日 07:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいです。
3
少々崩落ぎみでした。
2016年07月01日 07:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々崩落ぎみでした。
滝が見えたら登山道へと。
2016年07月02日 08:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が見えたら登山道へと。
4
急登が続きます。
2016年07月01日 08:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。
急登が続きます。
2016年07月01日 09:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。
1
トッタの泉横のテン場。
2016年07月01日 09:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トッタの泉横のテン場。
2
トッタの泉に到着。
トレーニング込みなんで、下から5L担いできました^^;
2016年07月01日 09:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トッタの泉に到着。
トレーニング込みなんで、下から5L担いできました^^;
7
稜線に上がると、夢見ていた絶景が広がっていて、感動しました!幌尻岳、とても大きな山なのですね。
2016年07月01日 11:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がると、夢見ていた絶景が広がっていて、感動しました!幌尻岳、とても大きな山なのですね。
26
ヌカビラ岳山頂到着。山頂標識はないけれども三角点あり。
2016年07月01日 11:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカビラ岳山頂到着。山頂標識はないけれども三角点あり。
25
風が当たらないテン場もありました。
2016年07月01日 11:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が当たらないテン場もありました。
3
雪渓は柔らかいです。
2016年07月01日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓は柔らかいです。
2
北戸蔦別岳が見えています。
2016年07月01日 11:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北戸蔦別岳が見えています。
7
北戸蔦別岳山頂到着!
2016年07月01日 12:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北戸蔦別岳山頂到着!
33
戸蔦別岳に幌尻岳。遠いですね~
2016年07月01日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳に幌尻岳。遠いですね~
8
ここに泊まりたかった〜
2016年07月01日 12:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに泊まりたかった〜
19
お花畑がきれいでした。
2016年07月01日 13:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑がきれいでした。
12
まずは1881峰へ。
岩場歩きで、暗い中ではちょっと大変かも。
2016年07月01日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは1881峰へ。
岩場歩きで、暗い中ではちょっと大変かも。
5
なかなか楽しい道が続きます。
2016年07月01日 13:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか楽しい道が続きます。
4
振り返り見た、北戸蔦別岳の山頂部にマイテントが。
2016年07月01日 13:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り見た、北戸蔦別岳の山頂部にマイテントが。
9
幌尻岳が雲の中に。
2016年07月01日 13:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳が雲の中に。
めまぐるしく変わります。
2016年07月01日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めまぐるしく変わります。
1
幌尻山荘からの分岐。
2016年07月01日 13:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻山荘からの分岐。
2
近づく戸蔦別岳。
2016年07月01日 13:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づく戸蔦別岳。
16
戸蔦別岳からの幌尻岳。
2016年07月01日 14:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳からの幌尻岳。
20
七つ沼カールへの道ですね。
2016年07月01日 14:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ沼カールへの道ですね。
2
美しい七つ沼カール。
2016年07月01日 14:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい七つ沼カール。
26
歩くのに楽しい区間でした。
2016年07月01日 14:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くのに楽しい区間でした。
9
七つ沼カールへの下り口、って超急そうでした。
2016年07月01日 14:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ沼カールへの下り口、って超急そうでした。
1
幌尻岳の肩までも急ですね。
2016年07月01日 15:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳の肩までも急ですね。
2
岩箇所は滑りやすいです。
2016年07月01日 15:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩箇所は滑りやすいです。
1
ようやく肩に到着です。
2016年07月01日 15:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく肩に到着です。
2
急な道です。
2016年07月01日 15:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な道です。
十勝幌尻岳に札内岳
2016年07月01日 15:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝幌尻岳に札内岳
6
エサオマントッタベツ岳
2016年07月01日 15:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エサオマントッタベツ岳
7
肩に乗ってからも結構ありました。
2016年07月01日 16:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩に乗ってからも結構ありました。
1
雪渓は柔らかかったです。
2016年07月01日 16:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓は柔らかかったです。
1
慰霊碑に三角点。
2016年07月01日 16:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑に三角点。
11
幌尻岳山頂到着!
ちょうどガスの中という・・・
2016年07月01日 16:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳山頂到着!
ちょうどガスの中という・・・
42
復路も気をつけて帰ります。
2016年07月01日 17:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路も気をつけて帰ります。
3
本日2度目の戸蔦別岳。この登り返しが一番こたえました^^;
幌尻岳がくっきりではありませんか・・・
またおいでと言われているのです^_^
2016年07月01日 18:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2度目の戸蔦別岳。この登り返しが一番こたえました^^;
幌尻岳がくっきりではありませんか・・・
またおいでと言われているのです^_^
20
幌尻岳と雲
2016年07月01日 18:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳と雲
14
幻想的です。
2016年07月01日 19:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的です。
30
とても好きな時間かも。
2016年07月01日 19:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても好きな時間かも。
18
翌朝、予想外に晴れていました。
期待していなかったので、ゆっくり起きてしまった^^;
2016年07月02日 04:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、予想外に晴れていました。
期待していなかったので、ゆっくり起きてしまった^^;
11
1967峰、ピパイロ岳、伏美岳への稜線。
どこも素敵過ぎます♪
2016年07月02日 04:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1967峰、ピパイロ岳、伏美岳への稜線。
どこも素敵過ぎます♪
13
お世話になりました。
最高のロケーション!
テントは二張可。
2016年07月02日 04:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
最高のロケーション!
テントは二張可。
24
下山します。
2016年07月02日 05:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
4
幌尻岳、また逢いに来ますね♪
2016年07月02日 06:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳、また逢いに来ますね♪
15
帰りの道沿いにあったチロロの巨石。
2016年07月02日 12:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの道沿いにあったチロロの巨石。
10

感想/記録
by mikuri

天気が金曜は何とかもちそうな感じなので、念願の幌尻岳に登頂
してきました。

とても長い道のりでしたが、念願の幌尻岳の山頂に到達できて、
本当に嬉しかったです。
帰路の戸蔦別岳、北戸蔦別岳への登り返しが、とても厳しいも
のとなりましたが、明るいうちにテントへ戻ることができました。
20時には寝てしまっていました^^;

翌日は雨降りの中のテント撤収に下山も覚悟していましたが、
意外と晴れ渡っておりました。
下山して駐車場に着いた頃に雨が降り出しました。

貸切の北戸蔦別岳でのテント泊!夢がまた一つ叶いました〜
テント泊装備、17.6Kg 久しぶりに担ぎました。

1967峰への稜線も素敵過ぎまして、歩きたい稜線だらけに
なってきております^_^
そのためには、体力UPを頑張らねばと思いました!



訪問者数:1224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/14
投稿数: 256
2016/7/3 4:31
 ブラボー、幌尻岳
mikuriさんこんにちは。
この時期の幌尻岳、素敵すぎます。
この稜線私は9月に二度歩きましたが、この時期はお花畑に豊富な水をたたえた七つ沼などまさに絶景ですね。北戸蔦別岳山頂のテン場を独り占めというのも贅沢ですね。日高へのモチベーションがグッと上がりました。私も重装備に耐えられるよう体力増強に励みたいと思います。
登録日: 2014/6/18
投稿数: 89
2016/7/3 9:27
 素晴らしいルート+展望
mikuriさん
はじめまして。yo-shaと申します。
数年前に同じルートで登りまして、懐かしくレコを拝見させていただきました。私のときのテン泊は七つ沼カールでした。
改めて、いいルート、展望だなあ、と。残雪の七つ沼カール、忘れられません。
それにしても、一日目に幌尻まで行って北戸蔦別岳まで戻るとは・・・健脚ですね。
今後もmikuriさんのレコ、楽しまさせていただきます
登録日: 2013/10/8
投稿数: 615
2016/7/3 18:25
 やりましたね〜
そういう行程だったんですかー。
1日目ハードですが、翌日、崩れる前に下山できてナイスです!テン泊経験値も激増ですね!!
夕日の写真、見たままの感動が伝わってくるようで素敵です。

因みに僕は、毎月、帯広出張の度に電車から日高山脈の夕焼けを見てますが、一年中いつ見ても目まぐるしそうに雲が流れてますので、日高テン泊はちょっとビビってます。
登録日: 2010/8/15
投稿数: 5
2016/7/3 18:33
 参考にさせていただきます。
近いうちに同じコースを予定しています。私は七つ沼でテントの予定ですが、写真を拝見する限り雪渓が残っているので水は心配いらなそうですね。(大変参考になります)トッタの泉から担ぎ上げてくるのは大変そうなので少し安心しました。熊に逢わないのと天気が晴れてくれるのを祈りながら今からワクワクしています。
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/7/3 20:45
 Re: ブラボー、幌尻岳
positive51さん、こんばんは。
昨年秋に、伏美岳〜ピパイロ岳間を歩いており、その時に見惚れた稜線で、来年は絶対に歩きたいと思っていたのです。
この稜線、絶景だらけで本当に素敵でした^_^
七つ沼でのテント泊に、紅葉の中歩くのも気持ち良さそうですよね!
日高の山、最高ですよね。
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/7/3 20:56
 Re: 素晴らしいルート+展望
yo-shaさん、初めまして。
コメントいただきまして、ありがとうございます。
本当に絶景を楽しみながら歩ける良いルートですよね。
七つ沼カールでのテント泊もいつかしてみたいと思いました!
翌日の天気が雨予報だったので、金曜日に幌尻岳まで登頂しました。
アタックザックで軽装備になって、楽々と思っていたのもつかの間で、帰路の戸蔦別岳の登り返しでは大失速しておりました^^;
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/7/3 21:08
 Re: やりましたね〜
はい、せっかくの代休含めての三連休でしたから、好天であれば北戸蔦別岳二泊すれば、体力のない私でも幌尻岳に1967峰まで登頂できるかもと計画しておりました。
今回は悪天予報もあり、縮小プランでの決行となりました。
北戸蔦別岳山頂、お気に入りの最高のテン場となりました^_^
tacasicaさんもぜひぜひ、お泊り下さい!日高の山、最高ですよ^_^
幌尻岳に近づくと気流音がものすごくて、神々しさを感じました。
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/7/3 21:19
 Re: 参考にさせていただきます。
atok1484さん、初めまして。
コメントいただきまして、ありがとうございます。
稜線に上がってからは、ずっと絶景の中を歩けますので最高でした!
雪渓は豊富に残っていましたよ^_^
熊さんがいないか目をこらして探しましたが、見あたりませんでした。
七つ沼カールでのテント泊も素敵ですね。
どうか、お天気に恵まれますように!
最高の幌尻岳を堪能されて来て下さいね^_^
登録日: 2014/4/23
投稿数: 36
2016/7/4 13:20
 素晴らしい景色ですね!
mikuriさんこんにちは。
おつかれさまです!
すごく憧れる縦走です。
稜線の美しさが格別ですね。
いつか行ってみたいです!
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/7/4 18:18
 Re: 素晴らしい景色ですね!
bun33さん、こんにちは。
目に映るものすべてに感動しましたよ。
七つ沼カールに下りる元気は残っていませんでしたが、楽園でした!
稜線の美しさは本当に格別でしたね。
bun33さんも絶対感動すると思いますので、ぜひぜひ歩かれてみて下さいね^_^
日帰り山行されている方も多くいるようで、その体力に驚きました。
登録日: 2014/7/30
投稿数: 172
2016/7/4 19:24
 素晴らしい展望。
こんにちは。一日違いで幌尻山頂に立ちましたが、mikuriさんの主稜線歩きの足元にも及ばない林道歩きもない山行ボランティア。山頂から、足腰鍛えこの稜線歩きをしたいと考えてた2日でした。歩けるうちに狙いたいです。
登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/7/4 20:07
 Re: 素晴らしい展望。
yama-hikaruさん、こんばんは。
コメントいただきまして、ありがとうございます。
小屋清掃や登山道整備の大変な作業、深く感謝いたします。
ありがとうございます。
幌尻岳の大きさ、美しさ、すべてに感動する山行となりまして、
日高愛は上がる一方です^_^
主稜線歩きも本当に最高でしたよ!
山頂でガスられて、眺望がなかったので、他のコースからも
再訪してみたいと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ