ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907974 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

岩山

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー yamataku(記録), yamakey(気象)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日吉神社前に車6台程度駐車可能(到着時2台、下山時1台)
※トイレなし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
34分
合計
3時間38分
S日吉神社09:3710:10三番岩10:31二のタルミ(下山道分岐)10:52二番岩10:5311:20下山道分岐11:31岩山11:5712:06猿岩上12:1012:11迂回路分岐12:17石切場跡12:2012:33猿岩下12:33ハイキングコース迂回路分岐12:38ゴルフ場舗装路13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「岩山ハイキングコース」とありますが、ハイキングコースとしてはかなりリスキーなコースではないかと思います。
展望台〜3番岩〜2番岩〜1番岩(岩山)までは岩に概ねステップが切ってあるので注意して歩けば大丈夫ですが、ステップがないところを不用意に降りると滑り落ちます。いくつかは巻き道もありました。

最後の猿岩は前回↓チャレンジしたので玉砕したのでパスです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-793468.html
迂回路も若干わかりづらいですが、石切場を右に少し下りると黄色、赤のテープがあります。

最後にゴルフ場の舗装路に出るところは滑ります。
連れが滑って電気柵に接触するかと思いました。(要注意)。
ゴルフボールが直撃する可能性もあります。
その他周辺情報【日帰り温泉】ニューサンピア栃木 鹿沼温泉「華ゆらり」
http://newsunpia-tochigi.com/hotspring.html
※泉質は肌に優しい「アルカリ性単純温泉」。浴槽にしばらく手をつけているだけでつるつるになります(HP抜粋)。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

日吉神社の駐車スペースから出発です。
2016年07月02日 09:37撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉神社の駐車スペースから出発です。
写真を撮っていたのに帰路を確認するときに使えなかったのは痛い。
2016年07月02日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮っていたのに帰路を確認するときに使えなかったのは痛い。
登山道を蜘蛛の巣を払いながらしばし歩くと岩場が始まります。
2016年07月02日 09:50撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を蜘蛛の巣を払いながらしばし歩くと岩場が始まります。
今日は苔が濡れていて滑りやすいです。
2016年07月02日 09:51撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は苔が濡れていて滑りやすいです。
ベンチ直下から登れるとは知らなかった。前回は知らずに巻き道から登っていました。
2016年07月02日 09:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ直下から登れるとは知らなかった。前回は知らずに巻き道から登っていました。
1
ベンチ(展望岩)到着
2016年07月02日 10:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ(展望岩)到着
1
登り上げて来た岩場を振り返る。
2016年07月02日 10:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り上げて来た岩場を振り返る。
反対側の岩場に鎮座する亀石(仮称)
2016年07月02日 10:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の岩場に鎮座する亀石(仮称)
1
関所1
2016年07月02日 10:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関所1
三番岩(岩の写真なし)
2016年07月02日 10:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三番岩(岩の写真なし)
関所2
2016年07月02日 10:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関所2
風車
2016年07月02日 10:17撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風車
鉄梯子
2016年07月02日 10:24撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄梯子
二のタルミ
2016年07月02日 10:31撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二のタルミ
二のタルミには下山道があります。前に来たときは指している方向が違っていて良くわからなかった。
2016年07月02日 10:31撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二のタルミには下山道があります。前に来たときは指している方向が違っていて良くわからなかった。
何か。。。
2016年07月02日 10:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か。。。
二番岩
2016年07月02日 10:52撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番岩
二番岩の先の大岩からの下りも難所。右は滑るので、左に下りる。その先もなかなか厳しい。
2016年07月02日 11:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番岩の先の大岩からの下りも難所。右は滑るので、左に下りる。その先もなかなか厳しい。
下山道。めちゃくちゃ滑りそう。
2016年07月02日 11:19撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道。めちゃくちゃ滑りそう。
岩山直下。登ります。
2016年07月02日 11:23撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山直下。登ります。
岩山(一番岩)。登ります。
2016年07月02日 11:27撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山(一番岩)。登ります。
岩山到着
2016年07月02日 11:34撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山到着
深岩山、二股山かな。どちらも次のターゲット。
2016年07月02日 11:35撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深岩山、二股山かな。どちらも次のターゲット。
歩いてきたルート
2016年07月02日 11:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきたルート
連れに猿岩を見せに来ました。当然見るだけです。
2016年07月02日 12:08撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連れに猿岩を見せに来ました。当然見るだけです。
4
迂回路で帰ります。急坂で滑ります。
2016年07月02日 12:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路で帰ります。急坂で滑ります。
ロープを使って下ると、
2016年07月02日 12:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを使って下ると、
旧石切場です。足元に下に降りるロープがありますが、どこに行くのか?
2016年07月02日 12:18撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧石切場です。足元に下に降りるロープがありますが、どこに行くのか?
旧石切場の右側を少し降りるとテープがありました。
2016年07月02日 12:25撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧石切場の右側を少し降りるとテープがありました。
下に降りるロープが出てきました。こちらが正規ルートだと思います。
2016年07月02日 12:28撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に降りるロープが出てきました。こちらが正規ルートだと思います。
が、連れに猿岩を見せたいので、上に登ります。
2016年07月02日 12:28撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、連れに猿岩を見せたいので、上に登ります。
猿岩を下から。半分も見えていません。
2016年07月02日 12:30撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿岩を下から。半分も見えていません。
1
登山道の脇に樹液ポイント。ビビリ撮影なのでピンボケ。
2016年07月02日 12:32撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇に樹液ポイント。ビビリ撮影なのでピンボケ。
ハイキングコース迂回路に進みます。
2016年07月02日 12:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコース迂回路に進みます。
ゴルフボールだらけです。これだけあれば買う必要ないですね。
2016年07月02日 12:35撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフボールだらけです。これだけあれば買う必要ないですね。
なかなか茂っていました。
2016年07月02日 12:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか茂っていました。
舗装路に出るところは滑ります。電気柵に触れないように。。。
2016年07月02日 12:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出るところは滑ります。電気柵に触れないように。。。
平地に出ました。
2016年07月02日 12:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平地に出ました。
先人のGPSログを辿って、ここを右に曲がる。
2016年07月02日 13:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人のGPSログを辿って、ここを右に曲がる。
ここを歩いたの? 半信半疑、ログを辿って足を踏み入れたら、近くに隠れていたキジが飛び立ち、ビビリが入り元のコースに戻る。最初に撮影した地図を見れば良かった。。。
2016年07月02日 13:09撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩いたの? 半信半疑、ログを辿って足を踏み入れたら、近くに隠れていたキジが飛び立ち、ビビリが入り元のコースに戻る。最初に撮影した地図を見れば良かった。。。
保育園の駐車場の間を通り神社に戻ります。
2016年07月02日 13:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保育園の駐車場の間を通り神社に戻ります。
撮影機材:

感想/記録

千葉は午後から晴れる。伊予ケ岳と九州ラーメン友理を目指して出発。
と思ったら、千葉方面はいつの間にか渋滞が発生しているではないですか。

ということで天気は悪いので、展望はあまり望めない栃木県鹿沼の二股山に変更。
と思ったら、二股山の山頂はガスの中でどう見ても雨模様。

ヤマレコで探すと近場の未踏峰の山は登山道がない山ばかり。
で、単独で前に来た岩山を考え、猿岩さえ下りなければ連れでも大丈夫だろうということで決定です。

いくつかハプニングはありましたが、岩登りは楽しめた模様で結果オーライの山行でした。
訪問者数:251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1365
2016/7/12 0:58
 噂の猿岩
こんばんわ!
ゴルフ場の真横にある直登の猿岩、見るだけでも凄そうですね。
高い山でなくてもこの醍醐味、里山も奥が深いですね。
おしりがむずむずしそうなので、この界隈のアスレチック山は
自分には行くまでに決心が必要みたいです(汗)
登録日: 2012/1/7
投稿数: 127
2016/7/12 7:52
 Re: 噂の猿岩
yamaonseさん、おはようございます。

岩山は未登峰ですか?
猿岩は単独で行った時はチャレンジして途中撤退しましたが、そこさえ外せば連れでも周回できましたのでアスレチック気分で登れると思いますよ。

ただし、神社に上がる道が複数あるので、間違うと新車がビビるかもしれません(笑)。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス GPS 巻き道 キジ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ