ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909199 全員に公開 ハイキング中国山地西部

地倉沼 - 鏡像の迷宮!?

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー Hans-R1
天候曇り/一時晴れ
※車に乗って20分後に豪雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山口市から国道9号を東に進むこと約1時間15分。
津和野を過ぎて坂を下りきる辺り、JR山口線『青野山駅』入口を右折。
川を渡った所で左折した後、踏切を渡って道なりに進むと林道へ。
上記を右(青野山駅)方向へ進むとすぐに2〜3台分の駐車スペース有。
※ただし、地域住民の邪魔になるかもしれないので、駐車の際は確認を。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
5分
合計
2時間29分
Sスタート地点(林道・作業道分岐)10:3210:51自然歩道合流地点10:55林道・自然歩道分岐10:57ベンチ11:02林道・自然歩道交差11:03ベンチ11:0411:07林道合流地点11:10鳥居前広場11:13地倉沼(ベンチ&説明板)11:29地倉沼(東奥の分岐)12:03地倉沼(ベンチ&説明板)12:07千倉大権現入口の広場12:14千倉大権現12:1812:22千倉大権現入口の広場12:22地倉沼(ベンチ&説明板)12:29鳥居前広場12:36林道・自然歩道交差12:44自然歩道合流地点13:01ゴール地点(林道・作業道分岐)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山ポストなし
・林道は石がゴロゴロ、石車に乗らないよう注意。
・『地倉沼』の木道と『千倉大権現』の参道は苔で滑りやすいので注意。
・マムシにも充分な注意が必要。
 ※特に秋は攻撃性が高くなるので要注意。
・イノシシ、クマにも注意。
その他周辺情報立寄り入浴は、津和野市街地の『道の駅 津和野温泉なごみの里』
大人600円
http://www.nagomi-nosato.com/

山口市方面なら国道9号沿いの『道の駅 願成就温泉』
大人510円
http://ganjyoju.com/

その他、津和野市街地の旅館等で立寄り利用が可能のもよう
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

『青野山駅』入口を右折
津和野入口の大鳥居から
約5.2km先
2016年07月03日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『青野山駅』入口を右折
津和野入口の大鳥居から
約5.2km先
私は左へ林道を進み
林道分岐で駐車しました
2016年07月03日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は左へ林道を進み
林道分岐で駐車しました
踏切(直地踏切)の手前に
徒歩ルートの看板有り
2016年07月03日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切(直地踏切)の手前に
徒歩ルートの看板有り
ごっちんごっちんと林道を走ること5分、この橋の先70〜80mに駐車
2016年07月03日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごっちんごっちんと林道を走ること5分、この橋の先70〜80mに駐車
橋からの眺め
いい渓流ですね
2016年07月03日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋からの眺め
いい渓流ですね
1
直進すると行き止まり!
左が地倉沼への道です
で、ここに駐車しました
2016年07月03日 13:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進すると行き止まり!
左が地倉沼への道です
で、ここに駐車しました
逆方向から撮影
2016年07月03日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆方向から撮影
左が上って来た林道
右がこれから歩く林道
2016年07月03日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が上って来た林道
右がこれから歩く林道
未舗装の点では2駆でも登れないことはないけど、勾配的に厳しいかも
2016年07月03日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未舗装の点では2駆でも登れないことはないけど、勾配的に厳しいかも
おじゃまします
2016年07月03日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おじゃまします
結構な勾配です
2016年07月03日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な勾配です
カラスアゲハかな?
ミヤマカラスアゲハ?
深山から素揚げは?
2016年07月03日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラスアゲハかな?
ミヤマカラスアゲハ?
深山から素揚げは?
3
シシの『ぬた場』
2016年07月03日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシの『ぬた場』
シシが体を擦り付けた痕跡
2016年07月03日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシが体を擦り付けた痕跡
ここにも『ぬた場』
2016年07月03日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも『ぬた場』
徒歩ルートと合流します
2016年07月03日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒歩ルートと合流します
この感じだと、林道を車で来ても歩く距離に差はない模様
なら、踏切の辺から歩く方が良いかも
2016年07月03日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この感じだと、林道を車で来ても歩く距離に差はない模様
なら、踏切の辺から歩く方が良いかも
きのこー
2016年07月03日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこー
林道と自然歩道の分岐
2016年07月03日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と自然歩道の分岐
自然歩道へ進みます
あと1km
2016年07月03日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道へ進みます
あと1km
すぐにベンチがあります
徒歩で登る場合、ここは2つ目のベンチになるそうです
2016年07月03日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにベンチがあります
徒歩で登る場合、ここは2つ目のベンチになるそうです
さっきの林道と交差
2016年07月03日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの林道と交差
林道を横断して
自然歩道を進みます
2016年07月03日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横断して
自然歩道を進みます
自然歩道に付き物の木段
きびしぃー!
で、ベンチ発見
2016年07月03日 11:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道に付き物の木段
きびしぃー!
で、ベンチ発見
ホタルが飛んできて着地
元気がありません
2016年07月03日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルが飛んできて着地
元気がありません
2
再び林道に合流
2016年07月03日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び林道に合流
あと0.7km
気温上昇でムシムシ
体力を削ぎ取られます
2016年07月03日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと0.7km
気温上昇でムシムシ
体力を削ぎ取られます
ふむふむ
2016年07月03日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ
おじゃまします〜
2016年07月03日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おじゃまします〜
ここは林道の続く右へ
左の自然歩道はスルー
2016年07月03日 11:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは林道の続く右へ
左の自然歩道はスルー
ようやく着きました
林道が左右に分かれてます
沼へはその間の細い道を降ります
2016年07月03日 11:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく着きました
林道が左右に分かれてます
沼へはその間の細い道を降ります
わぁー!
2016年07月03日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わぁー!
1
この梅雨はたくさん降ったので、しっかり溜まってます
2016年07月03日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梅雨はたくさん降ったので、しっかり溜まってます
1
私はなんとなく反時計回りで沼を歩きました
2016年07月03日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私はなんとなく反時計回りで沼を歩きました
日本じゃないみたい
2016年07月03日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本じゃないみたい
仮に日本みたいだとしても
山口県ではないみたい
2016年07月03日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮に日本みたいだとしても
山口県ではないみたい
1
北海道っぽい
エゾシカとか出て来そう
2016年07月03日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海道っぽい
エゾシカとか出て来そう
1
この分岐を左へ進みました
直進は沼をもう少し大回りするコースのようです
2016年07月03日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を左へ進みました
直進は沼をもう少し大回りするコースのようです
ミソハギ
2016年07月03日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミソハギ
湿地帯
2016年07月03日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯
わっ(゜∀゜)!
2016年07月03日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わっ(゜∀゜)!
2
えっΣ(゜Д゜)
2016年07月03日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっΣ(゜Д゜)
えぇぇ(゜Д゜;)!?
2016年07月03日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えぇぇ(゜Д゜;)!?
1
頭が混乱するぅ(*_*)ξ
2016年07月03日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭が混乱するぅ(*_*)ξ
1
そのうちTVCMに使われそう
2016年07月03日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうちTVCMに使われそう
1
水面を覗き込むと、別の世界がぽっかり口を開けていた
2016年07月03日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面を覗き込むと、別の世界がぽっかり口を開けていた
1
鏡の迷宮
2016年07月03日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡の迷宮
1
紅葉の時期はどうなるんだろう
2016年07月03日 11:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期はどうなるんだろう
1
モリアオガエルの卵塊
2016年07月03日 11:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵塊
1
卵塊が3つ
※次画像は閲覧注意
マムシちゃんです
2016年07月03日 11:58撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
卵塊が3つ
※次画像は閲覧注意
マムシちゃんです
歩みを進めた先20cmのところに居たけど、水の中へ逃げてくれた
2016年07月03日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩みを進めた先20cmのところに居たけど、水の中へ逃げてくれた
2
沼を一周しました
画像上部へ登ると林道
2016年07月03日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼を一周しました
画像上部へ登ると林道
はい、林道へ戻りました
今度は右の林道を進み、
『千倉大権現』に参拝します
2016年07月03日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、林道へ戻りました
今度は右の林道を進み、
『千倉大権現』に参拝します
火山の噴火に因って出来た堰止湖なんですね
2016年07月03日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山の噴火に因って出来た堰止湖なんですね
平坦な林道
2016年07月03日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な林道
着いたかな?
2016年07月03日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたかな?
ん?
上の方にも鳥居があるぞ?
2016年07月03日 12:08撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?
上の方にも鳥居があるぞ?
この辺は苔で滑りやすい
降りる時は要注意
2016年07月03日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は苔で滑りやすい
降りる時は要注意
自然歩道や林道と違って
しっかり整備されてる(笑
2016年07月03日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道や林道と違って
しっかり整備されてる(笑
ホトトギス
2016年07月03日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギス
1
いよいよ到着
2016年07月03日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ到着
おおお!
神々しい!
2016年07月03日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおお!
神々しい!
下からでもいいけど、
上まで登って参拝します
...って、足元狭いです
2016年07月03日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下からでもいいけど、
上まで登って参拝します
...って、足元狭いです
ありがとうございました
2016年07月03日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました
鏡像見過ぎて、普通の所まで鏡像に思えてしまう不思議
2016年07月03日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡像見過ぎて、普通の所まで鏡像に思えてしまう不思議
クロイトトンボ?
2016年07月03日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロイトトンボ?
これは鏡像か...
それとも実像か...
あぅあぅ(@_@)
2016年07月03日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは鏡像か...
それとも実像か...
あぅあぅ(@_@)
はい、戻りました
帰りますか
2016年07月03日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、戻りました
帰りますか
カナヘビ
2016年07月03日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カナヘビ
オカトラノオ
2016年07月03日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
2
復路は自然歩道ではなく
林道を歩いてみます
2016年07月03日 12:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は自然歩道ではなく
林道を歩いてみます
林道と自然歩道の交差点
2016年07月03日 12:36撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と自然歩道の交差点
林道と自然歩道の
分岐点まで戻りました
2016年07月03日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と自然歩道の
分岐点まで戻りました
自然歩道と林道の最初の合流点
2016年07月03日 12:44撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道と林道の最初の合流点
正面は青野山だろうなぁ
ヤバい雲が接近(汗
2016年07月03日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は青野山だろうなぁ
ヤバい雲が接近(汗
深山烏か?ただの烏か?
2016年07月03日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山烏か?ただの烏か?
1
ただのカラスアゲハっぽい
2016年07月03日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただのカラスアゲハっぽい
あと少しで到着〜
2016年07月03日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで到着〜
これもクロイトトンボ?
2016年07月03日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもクロイトトンボ?
帰った〜!
この辺、ブヨ(ブト)が
一杯でした(>_<)
2016年07月03日 13:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰った〜!
この辺、ブヨ(ブト)が
一杯でした(>_<)
撮影機材:

感想/記録

以前何かの記事を見て気になっていた島根県津和野町の『地倉沼(ちくらぬま)』
日々の雑多な情報の中に埋もれて、その存在を長く忘れてしまっていた。
が、昨日、pisco1951さんのレコを見て思い出した。

「ち...ち、くら...ちくら...ぬま?」
「ちくら...くら...ぬま?」
「ちくらぬま!?」
「地倉沼っ!!」

そうだ、地倉沼!
明日行くぞっ!!!!

で、今朝。
天気予報は「曇り/雨」ということだったが、僅かながらも青空が見える。
山口市の自宅を09:00に出発。
国道9号を津和野、益田方面へとひた走る。
ネズミ捕りの多い路線、慌てず急がず安全運転で走る。
対向車線側ではこれから取締だろうか、設置作業に勤しむ警察官たち。

津和野への玄関口、朱色の大鳥居を過ぎて『青野山トンネル』を通過したら、まもなくJR山口線『青野山駅』への入口。
目立たない案内標識を認め、細い横道へと右折。
橋を渡り、左へ曲がる。
右方へ進めばすぐに駐車余地があるが、今回は車で行ける所まで林道を進んでみようと思った。
で、踏切を渡って森へと入っていくが、徒歩の場合は、踏切手前で左へ降りる細い道&案内標識がある。
その先にはすぐに小さな鳥居があって、道からでも目立つので良い目印になっている。

で、泥濘と石&岩にハンドルを取られそうになりながら、慎重に林道を進むこと約7分。
林道が分岐している場所があった。
地図を確認すると、直進する道は『地倉沼』とは違う方向へ続いており、行き止まり。
左へ大きくカーブして上って行く道が正解のようだ。
しかし、そこから見る林道は勾配が急で岩もゴロゴロしている様子。
この分岐に駐車して、ここから徒歩へ切り替える。

この辺はブヨ(ブト・ブユ)が多くて困った。
いきなり咬みついてくることはないが、ひっきりなしに10匹くらいが身体の周りをぶんぶんやられるので、鬱陶しいことこの上ない。
堪りかねて、ハッカ油を薄めたものをスプレーしてやった。
ブヨには市販の虫除けは効かず、ハッカ油が効くというが、さすが。
ほとんどが退散してくれた。
しかし、汗に流れてしまうとすぐに寄ってくるため、繰り返しスプレーする必要がある。

そのうち、下の集落から徒歩で登る自然歩道と合流し、そして分岐する。
ここで自然歩道に入り登ることにした。
気温は25度程度、湿度は高くムシムシする。
標高差はそんなにないハズだが、体力を削ぎ落とされていく感じがする。
林道と自然歩道が交差し、そしてそのうち、林道へ再び合流する。
地倉沼まで1kmという看板があったが、この1kmは長く感じた。

ようやく『地倉沼』へ到着。
とりあえず、沼の畔へと降りる径へ進み、反時計回りに歩く。
風はほとんどなく、時折水面が僅かにさざめく程度だが、枯葉の類が多く浮いている。
「こりゃ期待できないかもな」と、万が一の結果の時のショックを和らげようと自己防衛反応が出る。

しばらく歩いたところで対岸に目をやると水面から多くの木が生えている。
いや、普段は地面があって、そこに根を下ろしているのだろうが、雨が続いて水位が上がった今は水の中から生えているように見える。
そして、遠くからでも鏡像を創りだしていることがわかる。

気分が高揚する。
ぐるっと回って対岸へと辿り着いた。
眼の前に広がる、想像以上に鏡の世界。
一体どこに水面があるのだろうか。
あの木はどこから伸びてるんだろう。
頭は混乱寸前。
枯葉も浮かんでいるのは西側に集中しているようで、核心の部分ではほとんど浮かんでいなかった。
おそらく、弱く吹いてる風のおかげなんだろう。

鏡像の世界に迷い込みそうになりながら歩みを進めていくと、木の枝に少し茶色がかった白い物がぶら下がっていることに気付いた。
あ、モリアオガエルの卵だ!
時期を過ぎたかと思ってたけど、残ってた。

その後、沼の南岸に伸びる林道を進み、『千倉大権現』へ参拝。
ここまでの自然歩道や林道はあまり整備されてないが、この参道だけはしっかり整備されている。
きっと、直地集落の方々が大切にお祀りしているんだろうな。

すごいなぁ、こんな素晴らしいところがあったなんて。
紅葉の時期にここまで水が溜まることはないかもしれないけど、もし溜まってたら、紅葉の鮮やかさも2倍なんだろうなぁ。
その素晴らしさのせいか、予想以上に滞在していたことに気付き、秋の景色を想像しながら下山を開始。
下りは階段のない林道を通って下りることに。

標高で半分ほど降りた辺りから風が出てきた。
む、嫌な予感。
で、空が見える場所になり、正面に『青野山』が見えた。
山の傍には輪郭がくっきり判るような、コントラストの高い灰色の雲。
よく聴けば、遠く雷鳴を伴っている。

こりゃ、ぱらぱらと可愛く降る雨じゃないぞ(汗
車まであと10分程度か。
レインウェアはあるが、この段階でザックを降ろして着るのはタイムパフォーマンスが悪い。
このまま行こう。
が、林道には石がごろごろしている。
慌てず急がず、それでいて早く車に到着するよう歩く。

無事に車に到着。
まだ雨は降っていない。
雷鳴はさっきより大きく聞こえるように思う。
取り急ぎ、荷物を投げ込んで発進。
泥濘にタイヤを僅かに取られ、あらぬ方向へと挙動する数cmに冷や汗をかきながら川沿いの林道を走る。
走るといっても、時速10km程度だろうけど。

林道も舗装路へと変わり、直地(ただち)集落へ戻ったら、シューズを履き替え、汗を拭いてさっぱり。
山口市へ向け、国道9号をひた走る。
で、その5分後。
津和野を過ぎた辺りからフロントガラスにポツポツと雨粒。
(ΦωΦ)ふふふ
やっぱり晴れ男、濡れない男なんだなぁ(´▽`)
などと呑気なことを考えていたら、前方の景色の輪郭が曖昧になった。

あれ?

「どざぁぁぁぁぁっ!!!!!!!!」
わーっ!
土砂降りの雨!!!!!!

ワイパー最速にしても追いつかなーい!
時間雨量20〜30mmはあるんではないでしょうか。
危なかったー(゜Д゜;)
鏡像の迷宮に入り込んでいたら、きっと車に乗る前にずぶ濡れだった。
訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ