ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909313 全員に公開 トレイルラン富士・御坂

【富士登山競争試走】出れないけど試走だけ...(泣)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー kaikairei
天候今日は風が非常に強かったです。
・富士吉田市役所〜七合目までは晴れ
・七合目以上はガスで八合目辺りで少し雨が降っていました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士吉田市役所に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.1〜0.2(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・馬返しまではロード。
・馬返しからトレイルですがとても整備されています。

写真

前日の夜、富士吉田に向かう途中にで10年ぶりくらいのビリヤードをしてきました。
1時間の予定が3時間...寝不足確定。
2016年07月02日 20:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の夜、富士吉田に向かう途中にで10年ぶりくらいのビリヤードをしてきました。
1時間の予定が3時間...寝不足確定。
5
スタートからロード区間は写真を撮る余裕も無く馬返しに到着でう。
2016年07月03日 07:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートからロード区間は写真を撮る余裕も無く馬返しに到着でう。
1
ロードでヘトヘトになり、トレイルになると歩いたのですが、恐らく本番ではもう少し頑張って走ると思います。
2016年07月03日 07:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードでヘトヘトになり、トレイルになると歩いたのですが、恐らく本番ではもう少し頑張って走ると思います。
2
佐藤小屋に到着です。
ここがほぼ5合目コースのゴールという事です。
2016年07月03日 08:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐藤小屋に到着です。
ここがほぼ5合目コースのゴールという事です。
2
佐藤小屋を過ぎ、森林限界を超えると強風の影響をモロに受けます。
2016年07月03日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐藤小屋を過ぎ、森林限界を超えると強風の影響をモロに受けます。
1
6合目の少し上でmillionさんのスペシャルエイドが待っていてくれました!!!  ありがとうございました!
millionさんは土曜日からの行動で累計標高5000超えだとか...。 凄いです!
2016年07月03日 09:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目の少し上でmillionさんのスペシャルエイドが待っていてくれました!!!  ありがとうございました!
millionさんは土曜日からの行動で累計標高5000超えだとか...。 凄いです!
8
ガスは7合目くらいまで下がってきていました。
2016年07月03日 09:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは7合目くらいまで下がってきていました。
1
下の方は晴れているけど山頂方向はダメですね...。
2016年07月03日 09:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方は晴れているけど山頂方向はダメですね...。
1
吉田コースは御殿場コースと違い、潜らないので歩き易いです。
2016年07月03日 09:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田コースは御殿場コースと違い、潜らないので歩き易いです。
3
やっと八合目!
ここで試走の方々と雑談。
2016年07月03日 09:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと八合目!
ここで試走の方々と雑談。
3
上は完全にガスの中です。
少し雨も降っていたので下山する事にしました。
2016年07月03日 10:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は完全にガスの中です。
少し雨も降っていたので下山する事にしました。
4
下は快晴なんだけどなぁ。
2016年07月03日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は快晴なんだけどなぁ。
1
少し下りてから山頂方向。
もっと下から見たらキノコ雲みたいに見えたのだろうか...。
2016年07月03日 10:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りてから山頂方向。
もっと下から見たらキノコ雲みたいに見えたのだろうか...。
3
五合目下は快適な樹林帯。
2016年07月03日 10:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目下は快適な樹林帯。
2
今日は地元の中学生が一斉富士登山のようです。
とても気持ちの良い挨拶で嬉しかったです!
2016年07月03日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は地元の中学生が一斉富士登山のようです。
とても気持ちの良い挨拶で嬉しかったです!
4
馬返しに到着。
2016年07月03日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しに到着。
1
と思ったらお二人が休憩されていました。
2016年07月03日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらお二人が休憩されていました。
3
カメラを向けるとポーズしてくれる愉快なおじ様達です(笑)
2016年07月03日 11:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラを向けるとポーズしてくれる愉快なおじ様達です(笑)
5
中の茶屋。
ゆっくりしたいのですが、下りもトレーニングですので、ひたすら走るのです!
2016年07月03日 11:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の茶屋。
ゆっくりしたいのですが、下りもトレーニングですので、ひたすら走るのです!
2
ロードになると灼熱地獄で浅間神社からはバテてペースダウンしてしまいました。
2016年07月03日 11:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードになると灼熱地獄で浅間神社からはバテてペースダウンしてしまいました。
3
撮影機材:

感想/記録

今日は【富士登山競争】の試走に行ってきました。今回も丹沢24hのランニング系の先輩方(kohi-さん、 ButaModernさん)と一緒です。

この富士登山競争はレースのエントリーが0次関門と言われ、ネットでのエントリーがエントリー開始時間と同時に大変混雑してエントリーに成功する事が非常に難しいレースです。
そして僕も3年連続でエントリー合戦負け...。  僕にとって走りたくても走れないレースであります。
せめて予選会枠を設けて頂けたならロードでもトレイルでも参加したいと何度も考えました。

しかし来年はエントリー合戦負けなし!の伝説の男がお助けしてくれるという事で来年は参加出来る予定です。
なので!五合目コース(五合目コースを時間内に走らないと山頂コースの権利を得られないという仕組みです)を時間内で走り山頂コースの権利を一発で取らなければなりません!!!
今回はコースの下見と現在の自分の走力で5合目・山頂コースをどれくらいのタイムで走れるのか?を知りたいと思いました。

今週は、この試走が有るのでロードの距離走を木曜日にブチ込み、仕事もハードだったので昨日のジョギングは疲労が溜まり酷く調子が悪かった。
しかし一晩休めば回復すると信じて富士吉田に向かいましたが、前日の夜はきまぐれで10年ぶりにビリヤードをして寝不足でスタート地点である富士吉田市役所へ。

富士吉田市役所に着くと既にお二人が準備していたが、車を降りるとヌカカの襲撃に遭い痒くて仕方ない!
何でこんな場所にヌカカが大発生してるの?

アップしてからスタート位置に着き6時30分にスタート!
3人同時にスタートですが、僕は自分のペースで走らせて頂きましたがBMさんが同じペースで走ってくれたので苦しい苦しい登り一辺倒のロードをお互いに刺激しながら良いペースでロード区間を走る事が出来ました。 前日にロードを20卅ったとは思えぬ走りは流石でした!
ロード区間は舗装路である馬返しまでは走らないとダメ!と言われていたので懸命に走りましたが、中の茶屋から馬返しの区間は特に勾配がキツく精神的に厳しかったです。

馬返しからはトレイル区間です。
ここからは走らず早歩きで登りましたが、走れる箇所も多かったのにロードの疲れに甘えて歩いていたので、ここは本番でのタイム短縮の重点区間です。
佐藤小屋までひたすら樹林帯の登りで特に書く事も無いのですが、もっとペースを上げる事も出来たと思います。
5合目コースのゴールはゲートが閉まってるので行けませんので佐藤小屋をゴールとして、タイムは2時間5分。下見としてはまぁまぁのタイムだと思いましたが、本番では体調・空身・アドレナリン・執念を考慮して1時間55分は切れると思いました。翌年のAスタート獲得タイムの1時間50分に何とか入りたいので、現状から減量と走力アップを頑張らないといけません。

佐藤小屋から上は森林限界を超えるので風の影響をモロに受けます。 山頂方向を見るとガスが8合目辺りまで覆っていて上部は条件が悪そう…。
とは言っても、僕は屈強な藪屋。 この位の条件は問題なく山頂まで行ける。

6合目を過ぎた風を避けれる場所にmillionさんが待っていてくれました!今回はご自身の山行と僕達のエイドをやって頂き、ここで水と(市役所からエイドまでの水の消費量は50mlでした)ジェル・メガシャキを頂き上を目指します。
七合目を超え風が更に強くなり砂礫が飛んで来て痛い!
更に上に行き完全にガスの中に入った8合目で少し雨が降ってきた…。
屈強な藪屋の僕ですが、風で華奢な身体がフラついたので、子供が山頂を目指す姿に目を逸らしながら下山する事にしました。

下山も走って富士吉田市役所まで行きます!
佐藤小屋の下のトレイルでは富士吉田市の中学生が学校登山で大勢登ってきていました。とても気持ちの良い挨拶で清々しい気持ちになりました。

馬返しまでは樹林帯のトレイルで気持ち良かったのですが、ロード区間は灼熱のランニングになり(35℃)ラスト2劼牢袷瓦縫據璽好瀬Ε鵑靴討靴泙い泙靴燭何とか市役所まで走り終了です。
その後はみんなで温泉に行く予定でしたが少し体調が良く無いのと睡眠不足で疲れたので、トレイルランニングの専門店に寄ってから帰宅しました。

-----------------------------------------感想-----------------------------------------
今回は天候が悪く山頂まで行きませんでしたが、今考えると疲れていたから天候を言い訳に行かなかった気もします…。
でもまぁ、行った所でペースを上げれる状況では無かったのでピークハントになっていましたし、十分山頂コースも時間内にゴール出来るといことは分かりました。
それにしても富士吉田コースは2度連続で山頂に辿りつけないという相性の悪さ…。本番は仲良くしようね。

ここのところ週末は天候が安定しないけど、今年のロードの影響で夏山期間は短いので、そろそろ藪山行きたいな。 



ここからは山の話では無く日記のように脱線しますので暇じゃ無い方はスルーしてください。

土曜日に魁を陸上に連れて行き練習を見ていたら、仲の良い父兄のお母さん(美人)が「魁君のお父さんビリヤードが上手らしいですねぇ」と言われ、「はっ?」という感じでしたが妻が言ったらしい…。
その場は「昔の話です。」で終わったのですが、10年間プレーしていなかったビリヤードを無性にやりたくなりました。

ビリヤードは僕の青春でしたが、マイナースポーツですので、ごく一部のトッププロしかビリヤードのみで生活は出来ません。
一般的には映画ハスラーやSMAPのテレビ番組の影響でカッコいいというイメージが有ると思うのですが、上手な人達でカッコいい人は稀でマニアックで非常に地味な人が多い世界です。
アマチュアでそれなりの成績を残しましたが、自分の才能と器ではプロの世界では通用しないと思い、大きなアマチュアの大会を最後にビリヤードを辞めました。
土曜日に地元だと面倒なので地元から離れた富士市のビリヤード場に行ってみました。 結構新しく出来た店らしく綺麗な店で静かに一人で練習していると店のマスターが来て「久しぶり!辞めたって聞いたけど復活したの?」と言ってきたのは過去に県大会で何度も対戦した方でした。
流石に10年以上も突いていないと腕が落ちるどころでは無く、芯まで錆びついて自分でも嫌になりましたが、練習しながら過去を思い出し、現在の登山の事も考えていました。
ビリヤードを辞めて、趣味が無くなり同僚と筋トレばかりしていた頃にクライミングに出会い、登山→トレラン→ロードと現在に至るのですが、夢中になる事の出来る趣味はとても人生を豊かに充実したものにしてくれるのだと改めて感じました。
行きたい山・行きたいコース・見たい景色・体力をつけてロードやトレイルで速くなりたい!僕は欲張りで沢山の目標がありますが、目標を持てるという事はとても幸せな事なんだと思います。  その目標があるからこそ仕事を含め日々の生活も充実させられるのだと...。

こうした目標と出会えた「登山」に出会えた僕はとても幸運で、その中で多くの友人やお知り合いと出会えた事という事も幸せ者なんだと思いました。

何だか訳の分からない独り言で失礼しました
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/11
投稿数: 72
2016/7/3 21:29
 お疲れ様でした!
いつも素晴らしいレコ、拝見させて頂いてます!
フォローさせて頂きますので、宜しくお願い致します🙇
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/7/3 22:23
 Re: お疲れ様でした!
o-tarさん、はじめまして
山行記録を拝見させて頂きましたが、白根南嶺・深南部田代方面が多いという事でかなりの熟達者さんですね
僕もそちらの方に行く事もあるかと思いますので、お会いしましたらよろしくお願いします

僕の記録は自分が思った事を思うように好き勝手に書いているだけで、注意点やコースガイド的な要素は申し訳ないくらい不足していますが、また気が向いたら読んでやってください
コメントありがとうございました!
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5802
2016/7/3 23:15
 目標と出会う。
kaiさん、こんばんは。

爆睡から目覚めました。

目標を持つことって生きていくうえですごく重要だよね。
仕事や私生活、趣味、目標そのものは色々あるけれど、それに向き合っていると
ほんと生活が充実するよね。
私も色んな出会いのおかげで沢山の「充実」頂いてます。

kaiさんの体の絞り具合や脹脛をみて、目標に向かって進んでいるなと感じましたよ。
登山競走ではまずは来年山頂チャレンジ権A奪取だね。
登録日: 2011/3/11
投稿数: 1452
2016/7/4 21:24
 あの坂をねえ。
こんばんは。
先日、眺めた坂から駆け上がって言ったのですね
自分なんかはもう、ナエナエですよ

山とは関係ない話。。。
そちらも好きですよ

綺麗な奥様に話しかけられちゃねぇ。。。
そりゃ、なんだかやる気になっちゃうかも
自分は他に特技もないので、話しかけられただけでニヤニヤしておいしいお酒が
飲めちゃうパターンですわ

でも、こういった刺激も加わって、自分を高めていけるkaikaireiさん。
かっこいいですよ
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/7/4 21:26
 Re: 目標と出会う。
millionさん、こんばんはpaper   昨日はご自身がハードな山行をこなしている中で僕達の試走のエイドをやって頂き本当にありがとうございました
試走会をやると聞いて身軽なスタイルで行きたかったのですが、millionさんのエイドが無ければ今回の装備のように軽装では走れなかったです。
本番と言っても来年ですので、まだまだ時間は有りますし、その前にやるべき事があります!
僕はmillionさんのいつも何かを目指して頑張っている姿に刺激を受けて頑張れている一面もあります。
この先も富士山のビックな計画、ハセツネなどチャレンジする姿をしっかりと応援しつつ見させて頂きたいと思います!!!
今回はありがとうございました!!!
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/7/5 19:58
 Re: あの坂をねえ。
yamayoさん、こんばんは〜paper
そうそう、忍野の時に見た坂ですよ! 浅間神社に行くまでのロードで既に脹脛がパンパン   真面目に歩こうかと思いましたよ
登山競争は来年の夏なのでしばらくは苦しみから逃げれると安心していたのですが、既にエントリーしている富士吉田火祭りロードレース(ハーフ)のコースを見てみたら被ってるじゃないですか!!!   被ってるのは僕じゃないよ
ど〜する?ど〜する?? とてもじゃないど1:30なんて切れないよ!  このレースは自己ベストではなく1:30切をモチベーションにして頑張ります! マスターベー○○○じゃないよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

森林限界 ガス 山行 空身
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ