ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910028 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

両神山(八丁尾根)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー matyu103
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八丁隧道の北側入り口わきに駐車場/トイレがあります。国道R299も酷道の部類ですが、国道離れた林道は落石多数、鹿出没多数なので、要注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
34分
合計
6時間9分
S八丁トンネル登山口04:3505:21八丁峠06:08西岳06:1807:08東岳07:1807:50両神山08:0308:35東岳09:23西岳10:02八丁峠10:0310:44八丁トンネル登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高さのある鎖場多数です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場前から。雲の間から朝日が覗いています。午前中は晴れると思っていたんですが…
2016年07月03日 04:30撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場前から。雲の間から朝日が覗いています。午前中は晴れると思っていたんですが…
1
登山口。5月下旬にクマが出たんだそう。
2016年07月03日 04:32撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。5月下旬にクマが出たんだそう。
八丁峠に向かいます。木々の隙間から日が射しました。期待。
2016年07月03日 04:42撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠に向かいます。木々の隙間から日が射しました。期待。
最初に見晴しがきくようになるところから西側。曇っていますが、中央右に八ヶ岳とか遠望はありました。
2016年07月03日 05:37撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に見晴しがきくようになるところから西側。曇っていますが、中央右に八ヶ岳とか遠望はありました。
鎖場は、こんな感じ。途中に支点が無いかあっても少ない、足がかりも小さいことが多い(槍穂高あたりだったら確実にボルトが追加されるでしょう。というか、ここなんかはハシゴになるんじゃないのかな)と、なかなか厄介です。
2016年07月03日 06:31撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場は、こんな感じ。途中に支点が無いかあっても少ない、足がかりも小さいことが多い(槍穂高あたりだったら確実にボルトが追加されるでしょう。というか、ここなんかはハシゴになるんじゃないのかな)と、なかなか厄介です。
4
東岳に到着。核心部はここを下れば終了。
2016年07月03日 07:10撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳に到着。核心部はここを下れば終了。
1
左端が武甲山、右の方には雲取山まで見えています。
2016年07月03日 07:18撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端が武甲山、右の方には雲取山まで見えています。
4
両神山に到着。しまった、中央の木の向こうが雲取山で、隠れちゃいました。
2016年07月03日 07:51撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山に到着。しまった、中央の木の向こうが雲取山で、隠れちゃいました。
3
いちおう、富士山見えました。
2016年07月03日 07:52撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちおう、富士山見えました。
4
独り占め。
2016年07月03日 08:01撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独り占め。
6
前の写真で見上げて写した鎖場を遠望した様子(このてっぺんが龍頭神社奥社)。ぼかし入れてますが、真ん中のオレンジのが人です。高いでしょう。
2016年07月03日 09:10撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真で見上げて写した鎖場を遠望した様子(このてっぺんが龍頭神社奥社)。ぼかし入れてますが、真ん中のオレンジのが人です。高いでしょう。
1
西岳まで戻ってきました。青空が出始めています。中央右のぽっち(わかりにくい)が両神山山頂、左が前東岳。
2016年07月03日 09:28撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳まで戻ってきました。青空が出始めています。中央右のぽっち(わかりにくい)が両神山山頂、左が前東岳。
奥の方、雲に隠れちゃってますが浅間山方面です。
2016年07月03日 09:39撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方、雲に隠れちゃってますが浅間山方面です。
駐車場に帰ってきました。けっこう人は多いです。
2016年07月03日 10:43撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰ってきました。けっこう人は多いです。

感想/記録

風邪でお休みしていたので体調万全ではないんですが、関東地方だけは晴れそうなので出かけることに。丹沢なら手近なんですが、下界の気温が35℃に迫る予報で低い山は、暑くて倒れちゃいそう。
ということで9年ぶりの両神山。前回は日向大谷歩いているので、別ルートということで八丁尾根を選択しましたが、緊張感ある鎖場の連続でもうちょっとぬるいとこを選ぶべきでしたね(日向大谷の方が絶対楽だと思います)。
尾根沿いの多数のピークを通過するので、下山も登り返しがたくさんで、まるで登っていると錯覚しそうなほど。キツかったです。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ