ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910496 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

緑岳

日程 2016年07月04日(月) [日帰り]
メンバー unagineko
天候曇り時々霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大雪高原山荘駐車場に駐車
かなり広いですので、この時期はまだ余裕があります…
トイレと水場も端にあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち99%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
8分
合計
3時間48分
S大雪高原温泉05:1807:19緑岳07:2709:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯はジメジメ、でも問題無し
第一花園、第二花園は雪渓の中
ピークまでの岩場を越えれば難なく頂上です

ただし、第二花園の雪渓からハイマツトンネルへの入り口が若干分かり難いかも…
自分は若干急登の雪渓に入り込み、地図を確認して数メートル戻ってルートに復帰しました
下りに会ったベテランの方と話したんですが、ちょっと分かり辛いかもとの事でした…
ピンクテープが親切に有りすぎるので、ちょっと油断しました
その他周辺情報下山後はすぐ大雪高原温泉へ直行がいいですね!
露天好きの自分としては、結構そっけない湯船ですが素敵な温泉ですね‼
しかも、トイレがすごく清潔なのがポイント大です‼

ただしアクセスが自家用車のみなので、縦走で下山してもその後が困るのが残念ですね…
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

途中まで結構雨に降られてたんで、今日は登れないかなーって思いつつ到着…
ちょっと青空が見えてる!
2016年07月04日 05:11撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中まで結構雨に降られてたんで、今日は登れないかなーって思いつつ到着…
ちょっと青空が見えてる!
森林パトロール高原事務所です
ここで入山届を書きます
2016年07月04日 05:19撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林パトロール高原事務所です
ここで入山届を書きます
事務所を過ぎてすぐ
辺りから水蒸気がモクモク
少し硫黄臭いです
2016年07月04日 05:24撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事務所を過ぎてすぐ
辺りから水蒸気がモクモク
少し硫黄臭いです
煮えたぎってます!
2016年07月04日 05:25撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煮えたぎってます!
2
所々青空が見えます
ひょっとして上は晴れてるかも?
2016年07月04日 05:25撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々青空が見えます
ひょっとして上は晴れてるかも?
展望台手前
樹林帯は手入れが行き届いてます
さすが大雪!(←根拠なし…)
2016年07月04日 05:47撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台手前
樹林帯は手入れが行き届いてます
さすが大雪!(←根拠なし…)
展望台から振り返ってみた
石狩岳方面かな?
雲があってイマイチわかりません…
2016年07月04日 05:48撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から振り返ってみた
石狩岳方面かな?
雲があってイマイチわかりません…
ハイマツが出てきて空が見えてきた!
2016年07月04日 05:58撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツが出てきて空が見えてきた!
第一花園手前です
雪渓が見えてきましたー
2016年07月04日 06:00撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一花園手前です
雪渓が見えてきましたー
雪渓の上にはピンクテープがあるので安心
霧がもっと濃いと次のピンクテープが見えなくなるので、ちゃんと地図を見ないとね…
2016年07月04日 06:01撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の上にはピンクテープがあるので安心
霧がもっと濃いと次のピンクテープが見えなくなるので、ちゃんと地図を見ないとね…
ここで霧雨が強くなったので一眼はザックの中へ…
2016年07月04日 06:02撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで霧雨が強くなったので一眼はザックの中へ…
ここからiPhoneで撮影です
2016年07月04日 06:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからiPhoneで撮影です
傾斜がキツくなってきました
慎重にトラバース
四角い岩の向こうにハイマツトンネルへの入り口があります
2016年07月04日 06:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がキツくなってきました
慎重にトラバース
四角い岩の向こうにハイマツトンネルへの入り口があります
1
ハイマツトンネルへの入り口を見逃してから少し戻って、無事ルート復帰
ここからさらに雨が強くなったので、レインウェア装着!
iPhoneもしまいました
2016年07月04日 06:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツトンネルへの入り口を見逃してから少し戻って、無事ルート復帰
ここからさらに雨が強くなったので、レインウェア装着!
iPhoneもしまいました
標高差250メートルの岩れき帯を登ると頂上が!
2016年07月04日 07:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差250メートルの岩れき帯を登ると頂上が!
下を見ると雪渓の筋がぼんやりと
2016年07月04日 07:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると雪渓の筋がぼんやりと
1
到着!
展望ゼロ‼
白雲岳は板垣新道で12本履いたレコを見ていたので、装備も経験も無い自分は今日の所は断念…
楽しい登りだったのでもっと楽しみたかったのですが、ぐっと我慢です

風が結構強くて、山頂コーヒーは断念…
すぐ下山開始です
2016年07月04日 07:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!
展望ゼロ‼
白雲岳は板垣新道で12本履いたレコを見ていたので、装備も経験も無い自分は今日の所は断念…
楽しい登りだったのでもっと楽しみたかったのですが、ぐっと我慢です

風が結構強くて、山頂コーヒーは断念…
すぐ下山開始です
4
ちょっと視界が晴れてきたかな
2016年07月04日 07:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと視界が晴れてきたかな
雪渓にクマさんがいないか見ましたが、今日はお留守のようです
もしものために(!?)300mmも持ってきてたのに出番は無さそうです(武器じゃないですよ…戦車でさえ120mmですから)
2016年07月04日 07:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓にクマさんがいないか見ましたが、今日はお留守のようです
もしものために(!?)300mmも持ってきてたのに出番は無さそうです(武器じゃないですよ…戦車でさえ120mmですから)
1
大きい岩でもグラグラするのがあるので慎重に下ります
2016年07月04日 07:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい岩でもグラグラするのがあるので慎重に下ります
登りでは岩が濡れていたので手袋が濡れてしまいましたが、降る頃には乾いてきてました
手袋は予備のを履いたので暖かです〜
2016年07月04日 07:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは岩が濡れていたので手袋が濡れてしまいましたが、降る頃には乾いてきてました
手袋は予備のを履いたので暖かです〜
花を撮りたかった今回の山行でしたが、まだあまり咲いてないです
2016年07月04日 08:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を撮りたかった今回の山行でしたが、まだあまり咲いてないです
振り返ると緑岳の姿が見えてきました〜
2016年07月04日 08:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると緑岳の姿が見えてきました〜
雪渓への降り口
ここから強風が吹いて来出しました
行きで濡れていた岩が乾いていて助かりました
2016年07月04日 08:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓への降り口
ここから強風が吹いて来出しました
行きで濡れていた岩が乾いていて助かりました
行きでちょっと迷ったハイマツトンネルへの入り口
雪渓が無ければ黄色いスプレーの辺りから登るのかな?
今回は岩の向こうから行きました
その先の雪渓は結構斜度があるので、パンパカパーンにならないように注意です
2016年07月04日 08:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きでちょっと迷ったハイマツトンネルへの入り口
雪渓が無ければ黄色いスプレーの辺りから登るのかな?
今回は岩の向こうから行きました
その先の雪渓は結構斜度があるので、パンパカパーンにならないように注意です
ここで雨が止んだので一眼復帰です
雲の流れが速いのでピークが見えたり見えなかったり…
2016年07月04日 08:25撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで雨が止んだので一眼復帰です
雲の流れが速いのでピークが見えたり見えなかったり…
この雪はこの夏融けるのかなぁ?
第一花園第二花園とも雪渓の下です…
2016年07月04日 08:25撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪はこの夏融けるのかなぁ?
第一花園第二花園とも雪渓の下です…
謎の外国の方を見送った所…
なぜにショルダーバック??
2016年07月04日 08:32撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の外国の方を見送った所…
なぜにショルダーバック??
2
雪渓の下に木道が一部見えてます
2016年07月04日 08:37撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の下に木道が一部見えてます
雪渓から融けた水が右へと流れていきます
エイコの沢へ流れ込むようなので、いずれは石狩川へと…
ここが川の源流のひとつだと考えると、感慨深いですねぇ
2016年07月04日 08:41撮影 by Canon EOS 5D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓から融けた水が右へと流れていきます
エイコの沢へ流れ込むようなので、いずれは石狩川へと…
ここが川の源流のひとつだと考えると、感慨深いですねぇ
1
9時半頃に着いちゃったので、10時半まで待って大雪高原山荘のお風呂へゴー‼
ここはトイレも超綺麗で、さすが大雪!(←根拠なし)
露天でのんびりしてさっぱりできました
2016年07月04日 11:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時半頃に着いちゃったので、10時半まで待って大雪高原山荘のお風呂へゴー‼
ここはトイレも超綺麗で、さすが大雪!(←根拠なし)
露天でのんびりしてさっぱりできました
1
ちなみにここがヒグマ情報センターです
沼めぐりの場合はここで受け付けを

雨竜湿原もそうだけど、単独行は良くないみたいのなのでボッチの自分は行けないようです…

ちなみに愛車のお尻が見切れてます
2016年07月04日 11:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにここがヒグマ情報センターです
沼めぐりの場合はここで受け付けを

雨竜湿原もそうだけど、単独行は良くないみたいのなのでボッチの自分は行けないようです…

ちなみに愛車のお尻が見切れてます
撮影機材:

感想/記録

初大雪は緑岳〜白雲岳か赤岳〜白雲岳にしようと思っていて、今回は赤岳の予定でした
しかし雪渓がまだ危なそうなレコを見て緑岳へ変更
天気もイマイチなので半ば諦めつつ現着してみたら、意外と晴れてる!

ピークまでは整備されたルートに感謝しつつ、環境を守る姿勢に敬意を払いながら楽しく登れました
樹林帯歩きが少ないのがいいですね
展望はゼロで花も少ない山行でしたが、今度はテン泊で縦走したいな〜と感じさせる山容でした‼

それにしてもショルダーバックの方はピークまで行ったのだろうか?
佇まいがちょっと違いすぎて、ビックリでした…
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ