ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911418 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山へ蛍狩り [+醒ヶ井宿、地蔵川の梅花藻]

日程 2016年07月06日(水) [日帰り]
メンバー yukicchi7
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

深夜、三ノ宮神社を出発です。
2016年07月06日 00:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜、三ノ宮神社を出発です。
1
初めは夜景も見えておりました。
2016年07月06日 01:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めは夜景も見えておりました。
3
二合目を過ぎると、蛍も舞ってます。

その後ガスが深くなり、六合目で仮眠。

2016年07月06日 01:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目を過ぎると、蛍も舞ってます。

その後ガスが深くなり、六合目で仮眠。

1
日の出は期待できないので、遅めの出発。
まだガスが深いようですが・・・。
2016年07月06日 06:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出は期待できないので、遅めの出発。
まだガスが深いようですが・・・。
2
晴れてきました!

琵琶湖だ!
2016年07月06日 06:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました!

琵琶湖だ!
3
ぐんぐんガスが消えてゆく。
2016年07月06日 07:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐんガスが消えてゆく。
4
青空!
2016年07月06日 07:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空!
3
自分の影と琵琶湖。
2016年07月06日 07:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の影と琵琶湖。
3
霊仙山は雲の海に抗い立つ。
2016年07月06日 07:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山は雲の海に抗い立つ。
6
ヤマトタケルの像。
2016年07月06日 07:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマトタケルの像。
7
北尾根方面。
来年はあちらを歩こう。
2016年07月06日 07:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根方面。
来年はあちらを歩こう。
4
またガスが出てきました。
下山します。
2016年07月06日 08:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスが出てきました。
下山します。
3
登山者も少なく、山上はホオジロやウグイスの鳴き声が響いています。
2016年07月06日 08:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者も少なく、山上はホオジロやウグイスの鳴き声が響いています。
3
五合目まで戻って、山頂は再びガスに覆われました。
2016年07月06日 09:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目まで戻って、山頂は再びガスに覆われました。
2
キバナノレンリソウ。
伊吹山で見られる花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノレンリソウ。
伊吹山で見られる花。
5
イブキジャコウソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。
3
イブキトラノオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ。
2
イブキガラシ。
もう終盤です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキガラシ。
もう終盤です。
2
カノコソウ。
(鹿の子草)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カノコソウ。
(鹿の子草)
2
ミヤマコアザミ。
棘が痛そう。
いっぱい咲いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコアザミ。
棘が痛そう。
いっぱい咲いてます。
3
キンバイソウ。
開花までもう一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンバイソウ。
開花までもう一息。
4
ユウスゲ。
昼間なのでまだ咲いていません。
夕方に行かなきゃ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウスゲ。
昼間なのでまだ咲いていません。
夕方に行かなきゃ。
3
カワラナデシコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ。
3
テリハノイバラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テリハノイバラ。
2
イブキフウロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキフウロ。
3
クララ。
囲いのないところではこの植物が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クララ。
囲いのないところではこの植物が多いです。
2
伊吹山を降りてから、醒ヶ井宿に立ち寄ります。
2016年07月06日 12:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山を降りてから、醒ヶ井宿に立ち寄ります。
3
明治時代の建物。
2016年07月06日 12:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治時代の建物。
2
街道の面影を残す町並み。
2016年07月06日 12:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道の面影を残す町並み。
2
旧問屋場。
2016年07月06日 12:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧問屋場。
2
町のいたるところに湧き水が。
ここは「十王水」
2016年07月06日 12:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町のいたるところに湧き水が。
ここは「十王水」
3
そして「居醒の清水」。
2016年07月06日 12:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「居醒の清水」。
4
ここにもヤマトタケルの像が。
2016年07月06日 12:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもヤマトタケルの像が。
4
清水の中には「梅花藻」の花が今が盛り。
2016年07月06日 12:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水の中には「梅花藻」の花が今が盛り。
9
カメラを水の中に突っ込んで・・・

水の中でも咲いてます。
2016年07月06日 12:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラを水の中に突っ込んで・・・

水の中でも咲いてます。
9
水が冷たく気持ちいい。
魚も涼しげ。
2016年07月06日 12:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が冷たく気持ちいい。
魚も涼しげ。
4

感想/記録

伊吹山の登山道には「蛍」がいます。
今回は蛍を探しに伊吹山にナイトハイクに出かけました。

光っている蛍をしばし観察。
蛍のお尻のあたりがぼーと輝く(意外に明るい)と、その光がしがみついている葉っぱに反射して、蛍のシルエットが浮かび上がり、なかなか幻想的です。自分のカメラではこの輝きを表現できないのは残念であります。

ガスが濃く、ご来光を拝めないのは確実なので、六合目の避難小屋でたっぷり仮眠。
時間調整がうまくいき、山頂到着と同時に雲が取れました。
そこには夏の空が広がってました。
(すこし日焼けしてしまいました。)

下山後、時間があるので醒ヶ井宿へ立ち寄ります。
醒ヶ井宿には「居醒の清水」や「十王水」などの湧き水から端を発する「地蔵川」が流れてます。
この水は年間を通じて水温15℃ほどで、冷たく実に気持ちいい。
ナイトハイクで寝ぼけた頭がシャキッとします。

そんな清らかな水でしか育たない梅花藻が花の時期です。
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 406
2016/7/8 20:13
 蛍と梅花藻♪♪
yukicchi7さん、こんばんわ‼

伊吹山ナイトハイク行かれたんですね
伊吹のホタル、見てみたいです。
翌朝は、生憎のガスがかかった中のスタートでしたが、
山頂手前から、琵琶湖など眺望が開けたようですね。
伊吹山のナイトハイクは、機会を得たいと思ってます

今、醒ヶ井の梅花藻が、満開なんですね
いやぁ〜、写真を拝見してるだけでも堪能させていただきました
ありがとうございます。
登録日: 2014/9/5
投稿数: 106
2016/7/9 0:06
 Re: 蛍と梅花藻♪♪
fujimon さん、こんばんは。

今回は蛍が見たくてナイトハイクを決行。
展望は二の次でしたが、琵琶湖方面の展望が開け、満足の山行でした。
ただ寝不足がたたり、翌日半日ほど調子が悪かったです。
体調管理は万全にしないと・・・。

醒ヶ井の梅花藻、水も冷たくお勧めです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ