ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918256 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳 足が攣って大ブレーキ

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー neko2012f-sat2004
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸台駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間59分
休憩
1時間14分
合計
11時間13分
S北沢峠07:4209:31双児山南峰09:3209:44双児山09:5410:55駒津峰11:1311:53六方石11:59直登・巻き道分岐14:13甲斐駒ヶ岳14:4815:42六方石15:4516:30駒津峰16:3517:58仙水峠18:0018:33仙水小屋18:55長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)18:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・北沢峠〜双子山
樹林帯の整備された道
・双児山〜駒津峰
樹林帯を抜けると細かい砂礫の斜面
・六万石〜山頂直下(直登)
巨大岩石を乗り越えていく全身アスレチックコース
・山頂直下〜山頂(直登、巻き道)
砂礫の斜面、登りでは足が埋まり下山時には足が滑りやすい
・駒津峰〜仙水峠
樹林帯の滑りやすい急坂、だらだらと長い
一部コースを外れる紛らわしい踏み跡があるので注意
・仙水峠〜仙水小屋
前半は岩石道、後半はなだらかで歩きやすい
・仙水小屋〜長衛小屋
小さなアップダウンのある歩きやすい道、だが長く感じる
川を数回渡るので水量が多いときは注意したほうがよさそうです

その他周辺情報・駒ヶ根:早太郎温泉「こまゆき荘」
早朝06:00〜営業 @520

・駒ヶ根:明治亭中央アルプス登山口店
08:00〜営業 (テラス席が気持ちいいです)

過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

朝の5時すぎにはこの行列! 5時半頃に臨時便バスが出ていきました。始発便群には乗れず、しばらく待つことに
2016年07月16日 05:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の5時すぎにはこの行列! 5時半頃に臨時便バスが出ていきました。始発便群には乗れず、しばらく待つことに
2
北沢峠
ここからスタート
2016年07月16日 07:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠
ここからスタート
1
穏やかな森です
2016年07月16日 07:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな森です
朝もやと木漏れ日がキレイ
2016年07月16日 08:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もやと木漏れ日がキレイ
3
樹林帯を抜け出ると、青空!
2016年07月16日 09:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け出ると、青空!
1
そして雲の絨毯が見事!
彼方に見えるのは中アでしょうか?
2016年07月16日 09:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして雲の絨毯が見事!
彼方に見えるのは中アでしょうか?
2
これから向かう甲斐駒♡
2016年07月16日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう甲斐駒♡
1
振り返ると仙丈ヶ岳
3年前に初めてアルプスデビューした山です。懐かしい〜
2016年07月16日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると仙丈ヶ岳
3年前に初めてアルプスデビューした山です。懐かしい〜
1
双子山。ここで颯爽と下山してきたイケメンに直登ルートを勧められました(笑)
2016年07月16日 09:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山。ここで颯爽と下山してきたイケメンに直登ルートを勧められました(笑)
2
手前は駒津峰
2016年07月16日 09:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は駒津峰
2
登る前に一旦下がります。この後何度も何度も下っては登るの繰り返し〜
2016年07月16日 09:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る前に一旦下がります。この後何度も何度も下っては登るの繰り返し〜
下ったあと今度は延々と砂利道。硫黄岳を思いだすw
2016年07月16日 10:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ったあと今度は延々と砂利道。硫黄岳を思いだすw
駒津峰に到着
貧血症状がでていたので早々にパンを補給
2016年07月16日 10:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰に到着
貧血症状がでていたので早々にパンを補給
3
雲海ショー
女王様は奥床しくベールの陰からチラチラと

2016年07月16日 11:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海ショー
女王様は奥床しくベールの陰からチラチラと

2
甲斐駒の周りも雲の動きが早い
2016年07月16日 11:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒の周りも雲の動きが早い
1
この辺りから岩が大きくなってきます
2016年07月16日 11:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから岩が大きくなってきます
だんだんアスレチックモードになってきた
2016年07月16日 11:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんアスレチックモードになってきた
雲がとれると、やっぱり格好いい山ですねぇ!
2016年07月16日 11:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がとれると、やっぱり格好いい山ですねぇ!
六丈岩! でかっ
2016年07月16日 11:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六丈岩! でかっ
1
いよいよ核心部に突入〜
2016年07月16日 11:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ核心部に突入〜
1
直登と巻き道の分岐
直登を選んだものの、このあと足が攣ってしまい一時動けなくなりました
2016年07月16日 11:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登と巻き道の分岐
直登を選んだものの、このあと足が攣ってしまい一時動けなくなりました
2
小踊り場の隅っこで休憩&
補給。晴れている間に登りたいのに、もどかしい・・
2016年07月16日 12:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小踊り場の隅っこで休憩&
補給。晴れている間に登りたいのに、もどかしい・・
落ち込み気味の気持ちをお花に慰めてもらいました
2016年07月16日 13:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち込み気味の気持ちをお花に慰めてもらいました
山肌の岩も迫力がありますね
2016年07月16日 12:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌の岩も迫力がありますね
足をだましだまし進んで岩陵帯を抜けてきた
2016年07月16日 13:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足をだましだまし進んで岩陵帯を抜けてきた
で、やっと山頂近くまできたら雲の中(笑)
2016年07月16日 13:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、やっと山頂近くまできたら雲の中(笑)
1
先程までの青空は何処へ?
2016年07月16日 13:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程までの青空は何処へ?
到着〜 
長かった! 手強かった!!
しんどかった!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜 
長かった! 手強かった!!
しんどかった!!
4
タッチ
感慨深いですね〜
2016年07月16日 14:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タッチ
感慨深いですね〜
2
周りが白くたって到達できて嬉しいですよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りが白くたって到達できて嬉しいですよ!
2
疲れてるけどはしゃいじゃいますよ♪
2016年07月16日 14:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてるけどはしゃいじゃいますよ♪
登らせてもらってありがとうございます!
2016年07月16日 14:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登らせてもらってありがとうございます!
1
さて急いで下らねば
2016年07月16日 14:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて急いで下らねば
1
下りは巻き道で
2016年07月16日 14:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは巻き道で
ちょい滑りやすいです
2016年07月16日 15:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい滑りやすいです
巻き道で一番の
アトラクション?
2016年07月16日 15:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道で一番の
アトラクション?
下山での登り返しは厳しいですなぁ・・(>_<)
2016年07月16日 15:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山での登り返しは厳しいですなぁ・・(>_<)
振り返ると雲が消えてる!
こういうタイミングで山頂にいたかったけど、格好いい山容をバッチリ見れたからよかった♬
2016年07月16日 16:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雲が消えてる!
こういうタイミングで山頂にいたかったけど、格好いい山容をバッチリ見れたからよかった♬
1
駒津峰〜仙水峠はひたすら
辛抱の激下り。足に響きます
2016年07月16日 16:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰〜仙水峠はひたすら
辛抱の激下り。足に響きます
1
途中、林の間から見えた雲海ショー。山深さに感銘
2016年07月16日 17:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、林の間から見えた雲海ショー。山深さに感銘
奥のオペリスクもバッチリ!
来年辺りには行きたいな ^^
2016年07月16日 17:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のオペリスクもバッチリ!
来年辺りには行きたいな ^^
1
仙水峠から小屋までもう一踏ん張り、小屋着は日暮れギリギリでした。なんとか滑り込めてよかった
2016年07月16日 17:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠から小屋までもう一踏ん張り、小屋着は日暮れギリギリでした。なんとか滑り込めてよかった
1

感想/記録

直前まで天気予報に振り回されました (>_<)
当初は別の山へ1泊で出かける予定でしたが日曜日が雨予報のため急きょ変更!
日帰り候補の中で一番天気予報がマシそうな甲斐駒になりました。

最終バスにギリギリだけど下山後に泊ることにすれば安心して行けそう。
そんな妄想に突き動かされて小屋を予約し、
憧れの甲斐駒だ〜♪ と、ウキウキ臨んだんですが。

直登ルートに突入後に内太腿がかわりばんこに攣ってしまうアクシデントが発生。
何度も足を止める羽目になるわ、そのあともペース上がらないわで
大幅にタイムロスしてしまいました。
これだけでも落ち込み材料としては充分だけど、実はそれ以前の問題が・・。

金曜日の朝に超特急で作成した計画書、ここで痛恨のミス。
この段階で標準CTを間違えていたんです。
いつもCTより余裕をもって計画してるけど、元が違っているから
夕方には下山できると勘違いしてしまった (>_<)
正しく作っていたら、そもそも甲斐駒には行っていなかったかもw

結果、それと気付かずに無謀な計画を実行してしまったうえに
朝のバス行列でスタートが遅れ、足のアクシデントが重なって
とんでもない時間の下山になり、危うくピバークしなければ
いけなくなるところでした。猛反省、です。今後は厳重注意で!

そんなこんなで時間的には厳しかったけれど、素晴しい山でした〜!
道中の険しさも岩場のアトラクションも、体験してみないと分からないw
3年前に仙丈ヶ岳を登りながらずーっと気になっていた山の
実態を知ることができて素直に嬉しい (*^^*)
さらに小屋で素敵な出会いもあり、プラス、マイナス両面で実り高く
忘れられない山行きとなりました♪
ありがとう、甲斐駒!

訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/15
投稿数: 129
2016/7/29 10:42
 危なかったね〜
おつかれさん。これもいい経験になるよ
てか黒戸尾根じゃなかったのね〜
下調べは念入りに!準備8割
登録日: 2012/6/16
投稿数: 16
2016/8/1 22:48
 Re: 危なかったね〜
本当に疲れたよ〜〜〜
黒戸尾根だったら初めからトライしてないし!
という慎重さが、どんなコースにも必要だという教訓でした
繰り返さないように気をつけるよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 特急 巻き道 直登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ