ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919096 全員に公開 ハイキング大雪山

トムラウシ〜泥濘、絶景の稜線、ガスガスの山頂〜

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー yamaday
天候曇り後晴れ後ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3:50で短縮登山口駐車場はほぼ満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

コマドリ沢上部の雪渓。結構続いてます。
2016年07月17日 06:16撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマドリ沢上部の雪渓。結構続いてます。
1
残雪と緑のコントラストがいい感じ。
2016年07月17日 06:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪と緑のコントラストがいい感じ。
トムラウシが見えてきた。
2016年07月17日 07:05撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシが見えてきた。
1
本体にはまだたくさんの残雪がある。
2016年07月17日 07:18撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本体にはまだたくさんの残雪がある。
1
でかい山容、デカイ残雪帯。
2016年07月17日 07:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかい山容、デカイ残雪帯。
2
チングルマの花畑とトムラウシ。
2016年07月17日 07:51撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの花畑とトムラウシ。
1
あと少し。
2016年07月17日 07:53撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
エゾコザクラとトムラウシ。
2016年07月17日 07:55撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾコザクラとトムラウシ。
多く生えていませんがコマクサも。
2016年07月17日 08:02撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多く生えていませんがコマクサも。
1
イワヒゲの花畑。
2016年07月17日 08:03撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲの花畑。
1
チングルマだらけ。
2016年07月17日 08:07撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマだらけ。
2
岩が植木鉢となってお庭のよう。
2016年07月17日 08:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が植木鉢となってお庭のよう。
ズーッと下まで、一面のチングルマ。
2016年07月17日 08:36撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーッと下まで、一面のチングルマ。
そして山頂はガスに覆われてしまいました。その後は、待っても待っても晴れること無く。
2016年07月17日 08:38撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂はガスに覆われてしまいました。その後は、待っても待っても晴れること無く。
3
下り始めると行く手にテン場。なかなか良いロケーションです。
2016年07月17日 09:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めると行く手にテン場。なかなか良いロケーションです。
1
これでお別れです。
2016年07月17日 10:11撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでお別れです。
1
撮影機材:

感想/記録

今日はトムラウシ。東大雪荘宿泊
での山行です。前日のお風呂では
ここの湯守の人と隣り合わせとなり、
山荘に纏わる色んな話をお聴かせ
頂きました。

例) 山荘への道すがらで感じた疑問 :
山荘一軒のために何故こんな立派な
道路があるか? 答え:この辺りは、
かつて林業が盛んだった。材木を
運ぶための線路まであったほどだ。

短縮登山口からの登りでは、激烈と
いう程ではありませんが、噂通り
泥濘地獄に苛まれます。

コマドリ沢からの雪渓では夏道への
取付を通り越してしまい、後続の方
に無駄なご苦労をお掛けしました。
この場をお借りしてお詫びします。

前トム平辺りからは、北アルプスの
高山を彷彿させる素晴らしい稜線で、
殊にあちこちのお花畑が凄い。どの
花も滅多にみれない密生ぶりです。

そして、大きな残雪帯び覆われた
巨大なトムラウシの山体の絶景を
前にして、暫し大休止。存分に堪能
しました。

再出発しようとすると、山頂近く
に小さいパフが現れて消えました。
これはガスの気配、持つだろうかと
いう不安。

そして30分程かかって山頂に到着
すると、もうそこはガスの中。何も
見えません。山荘が準備してくれた
オニギリを食べて待ちますが、薄く
なる気配無し。で、下山。

案の定、コマドリの登り返しには
閉口させられました。

麗しの稜線に、巨大な山体。大雪山
系は本当に魅力ある山々です。
訪問者数:303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ